水彩画とイタリアン
2018 / 02 / 20 ( Tue )

台湾に来てから中国語・英語・中国茶くらいしか
習っていなかったのですが、去年友人に誘ってもらい
新しい習い事を始めてみました。

まずは水彩画。
絵の具を使ったのは中学校以来な気がしますが、
大人になってから絵を描くのは楽しいですね。

こちらはある日のレッスンで描いたブーケです。
20180104水彩画(ブーケ)

しっかり額に入れてリビングに飾り、お客様が来ると
これ私が描いたんです(→実際は先生にかなり手直ししてもらった)と
アピールする私に夫が一言。「どれだけ自分好きやねん」。

→結構好きかも!

さて、もう一つの習い事はなんとイタリアンのお料理教室。
お料理が大の苦手なのに、お料理教室。

なぜ通い始めたかと言いますと、デモ形式なのでシェフが説明しながら
全て調理してくれて、更に試食の際はワイン付き。
20171026イタリアンお料理教室1

なんて素晴らしい内容なのでしょうか。
主婦の心を鷲掴み。

そして肝心のお料理ももちろん美味しいです。
こちらはバーニャカウダ。
20180125イタリアンお料理教室

ブルスケッタ2種。
20171221イタリアンお料理教室1

アクアパッツァまで。
20171221イタリアンお料理教室2

イタリア食材のお店が主催していますので、
レッスン後のお買い物も楽しみです。

こちらはハムやチーズの試食。
20171026イタリアンお料理教室2

お店で手作りしているティラミスも美味。
20171224クリスマスイブ9-2

よくチーズを買って帰るのですが、
20171202お料理教室のチーズ

バッファローモッツァレラを、
20171224水牛モッツァレラ

カプレーゼにしてみたり(バジルが手に入らなかった日↓)。
20171224クリスマスイブ2

リコッタチーズで、
20171230リコッタパンケーキ1

ビルズ風?パンケーキを作ってみたり。
20171230リコッタパンケーキ2

(我ながらなかなか美味しゅうございました)
20171231リコッタパンケーキ

そして、自宅でよく作っているのが、
こちらで教えてもらったレモンと生クリームのデザート。
20171126CreamLemon1.jpg

好みのフルーツと蜂蜜をかけてでき上がり~。
20171113CreamLemon.jpg

見た目はアレですが、パッションフルーツがお気に入りです。
20171126CreamLemon2.jpg

シェフの超イタリア訛りの英語にも慣れてきた今日この頃。
来月はどんなメニューなのかしら。楽しみです。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
最近ちょっと嬉しかったこと&もうすぐ旧正月
2018 / 02 / 13 ( Tue )

もうすぐ旧正月ですね。
20180210マンション2

この季節のざわざわした雰囲気が割と好きで、
人でごった返す迪化街の年貨大街にもつい足を運んでしまいます。
(今年は雨だったので新竹の干し柿だけ買って退散〜)
20180210旧正月前の迪化街

さて、今年の元日は2月16日。
バレンタインと旧正月がほぼ同着で忙しい台北です。

こちらは近所のスーパーで見かけた、
バレンタイン限定・お餅+チョコのスイーツ。
何だか昭和を感じる、ベタ過ぎるビジュアルです。
20180209全連スイーツ

こちらは去年から通っているイタリアンのお料理教室で
教えてもらった生クリームのデザート。
イチジクとクロスグリのジャムでハートを描いてみたら、
こちらもまさかの昭和風に(イタリアン台無し)。
20180211クレーマリモーネ

さて、最近ちょっと嬉しかったこと。

1月に行われたフィギュア四大陸選手権。
やっぱり今年もチケットは無料で、男子フリーと女子フリーを
観戦して来ました。ありがたや~。
20180127四大陸フィギュアとHarrits1

長丁場なので観ているこちらもすっかり冷えますが、
今回もやっぱり美しかったです。
20180126四大陸フィギュア20

場所が台北アリーナということもあり、
連日harittsでドーナツを食べてしまいました。
プレーンが好みなのですがアールグレイも美味。モチモチですね。
20180127四大陸フィギュアとHarrits3

そして、こちらもちょっと嬉しかったエシレの買一送一。
友人に教えてもらい急行したらまだあってラッキー。
20180126エシレ

台湾って日本よりもエシレがお安いのに更に半額なんて~。
ありがたくまとめ買いして干し柿バターを作りました(迪化街の干し柿、ここで登場)。

はい、話は戻って旧正月。

マンダリンのアフタヌーンティーにまたまたお邪魔したら、
20180201マンダリンジェイドラウンジ2

旧正月仕様のスイーツが。おめでたいわ~。
20180201マンダリンジェイドラウンジ4

他のスイーツも相変わらず美しく、
20180201マンダリンジェイドラウンジ9

お茶も美味しく頂きました。

こちらは友人チョイスの竹熟成プーアール茶。
まろやかで上品な熟茶でした(このサイズのカップで頂くのも新鮮ですね)。
20180201マンダリンジェイドラウンジ7

続・傍若無人犬ペコ田さんも美容院で恒例の紅包を頂き上機嫌(多分)。
20180208DY紅包2

皆さま、良い休暇をお過ごし下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
台北で4年目の年越し、台北101ニューイヤー花火と圓山水神社へ初詣
2018 / 01 / 05 ( Fri )

新年明けましておめでとうございます。
気が付いたら、台北で年を越すのも4年目。
時間が経つのは早いですね。

我が家はお節があまり好きではないので、
今回もざっくばらんな大晦日になりました。
20171231大晦日05

上引水産の中トロ。
事前に予約したら大晦日でもスムーズに受け取れることが判明。
20171231大晦日06

午後に上引水産に行くと言ってるのに、
なぜか夫が早朝に濱江市場で買って来たアワビ。
お寿司屋さんのような盛り付けに、夫の脱サラをやや懸念。
20171231大晦日07

肝バター焼きも美味しゅうございました。
20171231大晦日08

唯一お正月らしいのは数の子です。
20171231大晦日10

友人に教えてもらった美味しいメロンも濱江市場で。
ブランデーパパイヤならぬウイスキーメロン。大人味のデザートです。
20171231大晦日03

そして、毎年恒例の鴨南蛮。
今年は鴨をバーナーで炙りその脂をお出汁に使うという、
またしても脱サラが心配になるレベルのお蕎麦を提供してくれた夫。
20171231大晦日13

そして、紅白もそこそこに向かったのは。。。

台北101のニューイヤー花火!
(せっかくなので一度くらいは近くで見ようと思い付いてしまった)
20171231大晦日14

23:15頃に到着しましたが、象山駅付近はまだスペースに余裕がありました。

交通規制された信義路に座り込んで花火鑑賞~。
20171231大晦日15

毎年テレビで見てはいたものの、
本当にビル自体から打ち上げるんですね。豪快です。
20171231大晦日18

花火というより爆破に近い気がしなくもない。
20171231大晦日21

そして、MRTで無事に帰宅。
象山は始発駅なので、1時間程で自宅に着きました。

翌日元旦はお気に入りの酒器でお屠蘇を。
20180101元日1

こちらも恒例の一人お餅伸ばし大会。
寝起きにしてはいかんなく実力を発揮する夫。
20180101元日お餅

さて、次は初詣です。
20180102お正月07

石段をテケテケ上り、
20180102お正月08

貯水池跡を右に曲がり、
20180102お正月09

圓山水神社に到着~。
20180102お正月13

またまた石段を上ってお参りします。
20180102お正月14

水の神様ということで、貴船神社のお札が祀られているそうです。
20180102お正月17

去年狛犬が盗まれたことで、ちょっと有名になってしまったこちらの神社。
20180102お正月18

未だ狛犬は一体のみです。
20180102お正月20

狛犬を盗むのも蒋介石像の首を切り落とすのも、
どっちもどっちだな~と思った2017年。ペンは剣よりも強し、でしょ。

ともあれ、2018年が皆様にとって素晴らしい一年になりますように。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
ペコ田さんの冬至と杏仁焼
2017 / 12 / 23 ( Sat )

昨日は冬至でしたね。

といっても、台北にしては珍しくお天気も良く暖かい一日で、
寒そうにしているのはお犬様くらい。
20171212ペコ田3

ドイツ原産かつ生まれも育ちも日本なのに、とにかく寒がりです。
20171212ペコ田1

ブランケットでぐるぐる巻きにしてみても、まんざらでもないご様子。
20170812ペコ田2

暖かければ何でも良いのか、ペコ田。
20170812ペコ田1

さて、冬至といえば日本ではかぼちゃですが、
台湾では湯圓というおだんごを頂きます。

こちらは双連にある甘味屋さん。
湯圓お目当てのお客さんでごった返していました。
20171222冬至の総合湯圓&地瓜圓@双連1

湯圓ミックスと大好きな地瓜圓(さつま芋のおだんご)を一袋ずつ購入。
20171222冬至の総合湯圓&地瓜圓@双連2

たっぷり買ってしまったので、日頃お世話になっている皆様にお裾分け〜。
茹でた湯圓を温めた杏仁茶に入れて、即席杏仁焼にしてみました。
20171222冬至の総合湯圓&地瓜圓@双連3

これで一年家内安全?



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
夫も私もお世話になっている美容院、Le Quartier Chic
2017 / 12 / 07 ( Thu )

台北に住み始めておよそ3年半。
当初は美容院をかなり転々としていたのですが、もう2年ほど
お世話になっているのが、松山にある Le Quartier Chic さんです。

一際目を引く真っ赤な壁が素敵~。
20171129LeQuartierChic01.jpg

友人の紹介で通い始めたのですが、
れいこさんという日本人の美容師さんがいらっしゃいまして、
色々と相談に乗ってくれますし、何といってもカットがお上手です。

かわいらしいウェイティングスペース。
こちらで雑誌などを見ながらスタイルの相談もできます。
20171129LeQuartierChic03.jpg

店内は広々としていまして、
20171129LeQuartierChic04.jpg

窓が大きく取られているので、明るくて気持ちの良い空間です。
20171129LeQuartierChic05.jpg

季節柄、クリスマスらしいギフトセットも。
20171129LeQuartierChic10.jpg

こちらはオーナーさんのご趣味だというアンティーク色々。
20171129LeQuartierChic06.jpg

タイプライターが素敵!雰囲気ありますね。
20171129LeQuartierChic07.jpg

カット台のあるスペースも広々~。
20171129LeQuartierChic08.jpg

シャンプー台にはくまちゃんが。
シャンプー中に膝にのせておく(というかアームレスト)なのですが、
いつも「お願いします」と割と事務的に渡されるのがちょっとツボです。
20171129LeQuartierChic09.jpg

れいこさんも他のスタッフさんもシャンプーがお上手で、
気持ち良すぎて目が開かなくなることもしばしば(私だけ?)。

さて、この日はカットとカラーをお願いしました。
20171129LeQuartierChic11.jpg

いつもジャパンな雰囲気に仕上げて下さり、
どうもありがとうございます。
20171129LeQuartierChic12.jpg

ところで、こちらの Le Quartier Chic さん。
引きで見るとトリコロールカラーな一角にあります。
20171129LeQuartierChic02.jpg

すっかりおしゃれエリアとなった富錦街にも近く、
他にも歩いて数分の場所には、

小籠包や菜肉蒸餃が美味しい蘇杭點心店や、
20170117杭州&PINEDE07

日本のケーキ屋さん、PINEDEなども(こちらのモンブラン大好き)。
20170121PINEDE.jpg

もう少し足を伸ばすと、相変わらず大人気のサニーヒルズもあります。
11103083_1776147812610952_7224332862332958427_o.jpg
 #サニーヒルズfbより

わたくし、美容院に伺う前は大好物である蘇杭點心店の菜肉蒸餃を
よく頂いています。
素晴らしい周辺環境でありがたや。

という訳で、Le Quartier Chic さん。
海外ながら、日本語でオーダーできて
希望のスタイルに仕上げてもらえるので、とても助かっています。
夫ともども、今後ともよろしくお願い致します。

◆Le Quartier Chic
住所:台北市松山區民生東路四段75巷8號
電話番号:02-2719-1414(日本語OK)
営業時間:11:00~20:00(毎週月曜日、第1・3火曜日定休)
 #れいこさんの勤務時間:毎週水・金・日(11:00~18:00)

メニューやアクセスはお店のサイトからご確認下さい。
https://www.le-quartier-chic.com/



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
ホワイトウィザードキノコで麻辣養生鍋
2017 / 10 / 07 ( Sat )

台湾に引越して来て、およそ3年4ヶ月。
ヘンテコ日本語表記にもすっかり慣れてきた今日この頃ですが、
たまにグッとくるどづぞに遭遇することが。

日本食材も揃う某高級スーパーにて。
惜しい、惜しいです。
昆布でおめんはちょっとハードル高いですね。
20170910JasonsSuper.jpg

こちらは某ホームセンターにて。
”鋼のぬくもりをそのまま感じられる”とのふれこみの鉄の箸。
ぬくもりどころか火傷に注意。
20170831どづぞ

通りかかる度に気になってしまう、鮮魚カフェ。
四平街にありますので、勇者の皆さんはぜひ。
20170220鮮魚カフェ@四平街

と、日々そこここで目にするどづぞですが、
先日久し振りに衝撃を受けたのが、ケミカル美味しいモンゴル鍋の
小蒙牛さんのオーダー用タブレット。
店員さんが気を利かせて日本語表示に変更してくれたのですが、
おかげでこの後オーダーに難儀することに。

まずはお野菜のページ。
「空心菜」をしれっと「ほうれん草」と訳す、軽いジャブ。
「こんにゃくワイヤー」も気になります。
20170221小蒙牛1

キノコセクションもなかなか。
「統合されたキノコ」って要は盛り合わせなのですが、軍隊みたい。
金針菇はエノキのことですが、今日からは「リリー」ですね。
そして、「ホワイトウィザードキノコ」。ホワイトウィザードキノコ!
20170221小蒙牛2

続きまして、シーフード。
「イカ」と「いか」。
片仮名と平仮名で意味が違うとは、私の日本語もまだまだですね。
「マンボスキン」も何やらきれいに収まっていて、
声に出して読みたくなります(うそ)。
20170221小蒙牛3

練り物などのページ。
「豚の血のケーキ」。字面だけ見るとホラー映画。
 #豬血糕→もち米に豚の血を加えて固めたもの
20170221小蒙牛4

「スパイシーヤン団子」はヤンさんが作っていらっしゃる?
「川崎うどんのよう」ってもはや模倣品宣言か。
「フリッター」とかも荒くて良いですね(正解は油条)。
20170221小蒙牛5

ドリンクページでは、遂にストッキングや砂まで登場。
20170221小蒙牛6

ラテだけスタバ。絶対うそ(笑)。
Googleでもこんな翻訳されないと思うのですが、
なぜこうなってしまったのか真相を知りたいものです。
20170221小蒙牛7

という訳で、モンゴル鍋の前に思いがけずひと笑い。
一度で二度美味しい小蒙牛さん、ごちそう様でした。

小蒙牛HP #チェーン店です
https://www.mongobeef.com.tw/



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
國家音樂廳でジョン・健・ヌッツォさんコンサート
2017 / 10 / 04 ( Wed )

中正紀念堂にあるナショナルコンサートホール、國家音樂廳
20171001ジョン健ヌッツォさんコンサート0

壮大で豪華絢爛なこちらのホール、
20171001ジョン健ヌッツォさんコンサート1

内部も格式の高さを感じさせる装飾です(↓少し前の写真)。
20170111海軍音楽会8-2

こちらで先週日曜日、テノール歌手、ジョン・健・ヌッツォさんの
コンサートが開催されました。
20171001ジョン健ヌッツォさんコンサート5

曲目リストはこちらです。
お父様がイタリア系アメリカ人、お母様が日本人というヌッツォさん。
この日はイタリア・アメリカ・日本の曲を披露され、
特に後半は台湾のオーケストラも入り、迫力のあるステージでした。
20171001ジョン健ヌッツォさんコンサート6

ところで、こちらのホールに来る度に気になるのが、
ステージ奥にある立派なパイプオルガン(↓こちらも少し前の写真)。
20170111海軍音楽会9-4

いつかこの音色を聞いてみたいな~。 

さて、こちらの國家音樂廳を擁する中正紀念堂ですが、
紀念堂を背にして全体を見渡すと結構なスケールです。
20151018アテンド10中正紀念堂

門に向かって、左が國家戲劇院、右が國家音樂廳なり。

メインの建物である紀念堂には、
20151018アテンド48中正紀念堂

蒋介石関連の展示が多数。
吉田茂は1964年に来台した際、日月潭のラルー(当時は
蒋介石の行館・涵碧樓)に滞在し、蒋介石と5回も会談したのだとか。
へえ~。
20151018アテンド32中正紀念堂

そして、観光客の方に人気なのはやっぱり衛兵交代でしょうか。
文字通り微動だにしない衛兵さん、結構苦行ですよね。
20151018アテンド08中正紀念堂

ちなみに、屋外では地味に降旗式もあります。

空になびく中華民国旗を、
20151018アテンド49中正紀念堂

衛兵交代と同じ位きびきびした動作で降ろし、
20151018アテンド51中正紀念堂

手際良く折り畳んでいきます。
20151018アテンド52中正紀念堂

2人で旗を持ち、再びきびきび歩いて退場~。
20151018アテンド55中正紀念堂

こちらは衛兵交代よりもマイナーなだけあって、
あまり混み合わず間近で見学できます。
中正紀念堂にいらっしゃる際はこちらも併せてどうぞ。

◆国旗升降式
夏季(4月~9月):升旗 6:00、 降旗 18:10
冬季(10月~3月):升旗 6:30、 降旗 17:10

◆衛兵交代式
9:00、10:00、11:00、12:00
13:00、14:00、15:00、16:00、17:00



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
最近美味しい、赤いフルーツ
2017 / 07 / 19 ( Wed )

いよいよ、夏本番の台北。
毎日暑くてたまりませんが、フルーツの美味しい季節です。

今年は豊作らしい、マンゴー。
日曜日の午後に冰讃に行ったら大行列でびっくり!
20170716冰讃

暑い中20分ほど並びましたが、やっぱり安定の美味しさでした。
ちなみに、近所のスーパーで100円ほどで買うマンゴーも
とっても甘いです。

さて、マンゴー以外でよく食べているフルーツも色々。
なぜか全て赤いフルーツです。

こちらは輸入物ですが、アメリカンチェリー。
台湾では年に二回、アメリカ産やチリ産が出回ります。
20170702アメリカンチェリー

こちらはドラゴンフルーツ。サボテン科です。
20170627ドラゴンフルーツ1

白肉と紅肉がありますが、甘いのでいつも紅をチョイス。
紅で美味しいものは結構糖度が高い気がします。
20170627ドラゴンフルーツ2

ある日の朝食にドラゴンフルーツ。
台湾らしい?
20161016ドラゴンフルーツ

続きまして、ライチ。

台湾の三大品種は玉荷包、黒葉、糯米だと思いますが、
こちらは「妃子笑」というライチです。甘~い薄味。
20170718妃子笑

こちらは「大丁香」という比較的新しい品種。
20170709大丁香1

玉荷包を更にゴツゴツさせたようなライチです。
20170709大丁香2

甘みも酸味もあるのですが、やっぱり薄味。香りも弱いです。
個人的には、やっぱり玉荷包が好みかな~。

ちなみに、大丁香は玉荷包と同じくらい実が大ぶりです。
大きさを愛ちゃん卓球ボールと比べていたら。。。
20170709大丁香5

後方にライチを熱く見つめるお犬様が一人。
20170709大丁香4

お犬様はそもそも薄味に慣れていますものね。
ほんの少し食べさせたら、大喜びのペコ田さんでした。

フルーツ盛り沢山な台湾の夏、犬にとっても良い季節ですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(2) | page top
台湾の開瓶費文化とおすすめワインショップ、Pairing Wine Cellar(沛盈酒窖)
2017 / 07 / 03 ( Mon )

日本に比べて物価の安い台湾ですが、
例外は不動産(@台北)と輸入品。
不動産はご縁がないのでさておき、スーパーに行くと
ヨーロッパ産のチーズやハム類がお高いな~と思います。

ワインも例に漏れず、なのですが、台湾ではお酒を
持ち込めるレストランが多いのがちょっと嬉しいところ。
”開瓶費”という持ち込み料をお支払いするのですが、
ワインならホテルのレストランなどでも500元(約1,800円)程度。
カジュアルなお店ですと200元(約740円)とか、グラス一つに付き
100元(約370円)などといったところもあります。
 #高級お寿司屋さんなどでは開瓶費無料なお店も。

日本と違って気軽に持ち込めるので、我が家もよくワインを持って
テケテケお食事に行くのですが、最近お世話になっているのが
こちらのワインショップ、Pairing Wine Cellar(沛盈酒窖)。
20170625PairingWineCellar1.jpg

住宅街の一角にひっそりと入口があります。
20170625PairingWineCellar2.jpg

目立つ看板もありませんので、一見ショップではなくオフィスのよう。
が、ドアを開けてみると、
20170625PairingWineCellar3.jpg

はい、ワインがずらり~。
20170625PairingWineCellar4.jpg

心躍ります。
20170625PairingWineCellar9-3.jpg

窓が大きく取ってあり、素敵な雰囲気の店内。
20170625PairingWineCellar5.jpg

入口はひっそりしていますが、店内は広くワインがたくさん~。
20170625PairingWineCellar7.jpg

昨年オープンした、こちらのショップ。
やはりフランスのワインが多いそうですが、他にも
イタリア・アメリカ・ニュージ―ランドなどなど。
20170625PairingWineCellar9-2.jpg

なんと日本語を話せるスタッフさんがいまして、
好みと予算を伝えると美味しいワインをいくつか選んでくれます。
合わせるお料理などもふまえて親切に相談にのってくれるので、
とても助かります。非常感謝~。
(不在時は他のスタッフさんが英語で対応してくれます)
20170625PairingWineCellar9-4.jpg

こちらのようなスペースもありまして、
購入したワインを店内でも頂けるそうです。
PCを持ち込んでスタバ的に過ごす方もいるのだとか。
20170625PairingWineCellar6.jpg

先日伺った時はちょうどテイスティングイベントの日でして、
ニュージーランドの白とワシントンの赤を頂きました。
20170625PairingWineCellar9-6.jpg

バランスが良くて美味しかった白を追加で購入~。
よく冷やして、週末のお昼にでも頂こうと思います。
毎日猛暑なので、楽しみ。

という訳で、おすすめワインショップのご紹介でした。
以前はデパ地下や三井で買うことが多かったのですが、
最近はこちら一択です。

さて、先ほど台湾のお酒持ち込み文化について触れましたが、
もう一つ一般的なのが”打包(余ったお料理の持ち帰り)”です。

洋食から火鍋までほぼ何でも持ち帰れますが(液体はビニール袋!)、
イタリアンなどで打包してしまうと、うっかり翌日お昼から
一杯飲んでしまうのが悩みどころ。
20160806ブランチワイン

でも、これも台湾の住みやすさのポイント?

◆Pairing Wine Cellar(沛盈酒窖)
住所:台北市南京東路三段89巷27弄11號
電話番号:02-2516-2058
営業時間:12:30~21:30(不定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
玉荷包ライチが美味!個人的には台湾のベストシーズンは6月
2017 / 06 / 10 ( Sat )

台湾に旅行するならどの季節が良い?と聞かれると、
いつも「6月」と答えます。

だって、玉荷包(ライチ)と愛文マンゴーを両方楽しめるのは6月だけ。
暑くて麻辣鍋食べられないじゃない、という懸念もあるでしょうが、
多くのレストランは寒いくらいエアコンが効いていますので没問題。
タクシー代も日本に比べると激安ですので、移動も苦になりません。
 #フルーツにご興味ない方、ごめんなさい

さて、今年もそんな6月がやって来ました。

意気揚々とフルーツ屋さんへ向かってみると、
P_20170606_194523.jpg

ありました~、玉荷包。ライチの最高級品種です。
と言っても、1斤(600g)で99元(約360円)。
P_20170606_194326.jpg

出始めなので小振りですが、愛文マンゴーも。
お値段は同じく、1斤(600g)で99元(約360円)なり。
P_20170606_194311.jpg

マンゴーは他にも色々な種類があります。
こちらはとっても甘いけれど食べにくい、土マンゴー。
P_20170606_194426.jpg

玉文マンゴーに、
P_20170606_194403.jpg

金煌マンゴー。
P_20170606_194413.jpg

紅龍マンゴーという品種は初めて見ました。
今度買ってみようっと。
P_20170606_194340.jpg

という訳で、この日は玉荷包と愛文マンゴーを購入~。

たいてい、玉荷包はこのように枝付きで売られています。
20170606フルーツ1

緑ですが既に食べ頃。
20170606フルーツ3

他の品種のライチ(糯米や黒葉)よりも実が大きくて種が小さく、
ジューシーで甘みが強いのが特徴です(要するに美味しい)。
20170606フルーツ5

こちらは愛文マンゴー。
まだ小振りですが、濃厚な甘い香りがたまりません。
20170606フルーツ2

今年もペコ田さん用をご用意させて頂きました(手前の小皿)。
20170606フルーツ7

この季節は良いですね。
朝食に美味しいフルーツをたっぷり食べられて幸せです。

幸せと言えば、今年も冰讃のマンゴー雪花冰が始まりました。

久し振りに、三五餃子でサクッと水餃子を頂いてから、
P_20170527_165817.jpg

テケテケ歩いて、冰讃へ~。
P_20170527_174144.jpg

昨年秋以来のマンゴー雪花冰!プリンも健在です。
P_20170527_172357.jpg

まだ6月なのでマンゴーの甘さはそれなりですが、
やっぱり今年も美味しいマンゴー雪花冰(練乳大好き)。
ちなみに、昨年に続き値上げされていまして、
今年は150元(約550円)なり。で、プリンをのせたら160元。

でも、美味しいから今年も通ってしまうと思います。
結局、こちらのマンゴー雪花冰がシンプルで一番好きなんですよね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>