LadyMのバブルすぎるミルクレープ
2017 / 09 / 16 ( Sat )

ニューヨークからやって来たミルクレープのお店、LadyM。
国父紀念館近くに旗艦店があります。
20170914LadyM0-1.jpg

ドアからして何やらバブル感がありますが、それもそのはず。
つい最近友人に教えてもらったのですが、実はこちらのミルクレープ、
麻布にあったペーパームーンのものなのだとか。
ペーパームーンが閉店していたのも知らなかったよと思いつつ、
すたこら行って参りました。

はい、バブルドアの先にはケーキ屋さんなのにバブル個室。
20170914LadyM0-2.jpg

そして、テイクアウトの場合でもすんなり店内には入れません。
カフェスペースの手前でメニューを渡され、オーダーし、
ケーキの準備が整ったらやっとカウンターへ案内されます。

ショーケースを遠くに望む一枚。
20170914LadyM0-4.jpg

こちらがバブルミルクレープご一行様です。
20170914LadyM0-5.jpg

という訳で、無事にテイクアウト。
20170914LadyM1.jpg

使い捨てフォークもバブルなお色です。
20170914LadyM2.jpg

さてさて、こちらがシグネチャーミルクレープ。
幾重にも折り重なった層が美しいです。
生クリームが上品な甘さでとっても美味しい~。
20170914LadyM3.jpg

こちらはマンゴーミルクレープ。
きちんと甘酸っぱいのですが主張し過ぎず、絶妙です。
20170914LadyM4.jpg

ん~、美味しい。台湾の紅茶と一緒に頂きました。
20170914LadyM6.jpg

ちなみに、ニューヨークを経由したからなのか
お値段は強気でして、シグネチャーが260元(約960円)、
マンゴーが280元(約1,030円)です。
今は無きアオキのミルフィーユを上回ってますね。

さて、豆花やマンゴーかき氷も美味しいのですが、
洋菓子系も色々と揃っている台北。
リーズナブルで美味しいものもたくさんあります。

苺のケーキが美味しいLe Rubanのチョコレート。
ローズやシャンパンなどフレーバーも色々。
20170319LeRubanショコラティエ

そして、激甘ながら大好きなクリスピークリーム。
20161222クリスピークリーム1

このふんわり軽い食感が好きなのに、夫はいつも
”小麦粉ケチってる会社のドーナツ”と言う。いえ、違いますよ。
20161222クリスピークリーム2

続きまして、行列はなくなりましたが、
まだまだ元気なチーズタルト専門店。
20161129インプレッション1

BAKEも美味しいのですが、こちらが好みです。
20161129インプレッション2

それにしても、台湾のチーズタルトブームが落ち着いた頃に、
不二家がチーズタルトとソフトクリームだけで営業スタートしたのには
驚きました(現在はケーキも販売しています)。
20170226不二家チーズタルト1

遅れて来たペコちゃん。
しかも、チーズタルトの中にカントリーマアムが入っていて二度びっくり。
20170226不二家チーズタルト3

そう言えば、クリームパンの八天堂。
20160421八天堂1

以前は台北駅や中山にあったと思うのですが、しばらく見かけません。
20160421八天堂2

たまに食べたくなるのですが、台湾からは撤退しちゃったのかしら。
無いと思うと急に恋しくなるのは私だけでしょうか。

◆Lady M(台湾旗艦店)
住所:台北市大安區光復南路240巷26號
電話番号:02-7730-8660
営業時間:11:00~21:00 (無休)
※リージェントホテルにも支店有り(テイクアウトのみ)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
こってりピリ辛かた焼きそば、鼓椒牛肉廣東炒麵(茗香園)
2017 / 08 / 30 ( Wed )

中山の三越近くにある、茗香園。
香港スタイルのいわゆる冰室です。

お店はビルの2階にありまして、窓から緑が見えるのは
開放感があって良いのですが、冰室らしく?ちょっと手狭な店内です。
13512049_206899966372195_7684785614586784251_n.jpg
 #お店のfbより

本場に負けない手狭感も気にせず、かなりリピートしているこちらのお店。
ゆっくりできる雰囲気のお店ではないので、
休肝日にサクッとお食事したい時によく利用しています。

という訳で、香港らしくレモンコーラにレモンセブンアップ。
高校生に戻った気分です(何十年前?)。
20170827茗香園2

メニューはワンプレートのご飯ものや麺類、お粥、更にデザートも。

エビの腸粉。
20170724茗香園2

お店のイチオシメニュー、邪悪三眼仔沙茶牛肉飯。
日本人なのに沙茶を敢えて選んだ強者がお一人。
ご飯に沙茶風味の牛肉と半熟の目玉焼きがのっています。
20170827茗香園3

こちらは私がほぼ毎回リピートしている、鼓椒牛肉廣東炒麵。
かた焼きそばに柔らかい牛肉とシャキシャキのお野菜がのっていて、
豆鼓のコクと唐辛子の辛さで美味しさ倍増~。
こってり濃い目のお味です。
20170827茗香園4

そして、香港らしいデザートも。

冰火波蘿油もありますが、
20170724茗香園9

グッときたのは法蘭西多士(奶皇)。
直訳するとフレンチトーストですが、こちらは多分揚げているはず。
20170724茗香園7

中には中華カスタードがたっぷり入っていまして、
ナイフを入れるととろーり流れ出て来ます。
バターとからめて頂くと美味しい~。
20170724茗香園8

凍鴛鴦。
コーヒーと紅茶をミックスした香港のドリンク。
私は割と好きなのですが、結構好みが分かれますよね。
20170724茗香園5

お食事時に行くとだいたい行列ができているので、
14時とか17時とか微妙な時間帯に行くことが多いです(予約不可)。
混むのも狭いのも苦手なのですが、
鼓椒牛肉廣東炒麵がすっかり気に入ってしまいました。

かた焼きそばって美味しいですよね。
しばらく頂いていませんが、長崎の皿うどんも大好きです。

◆茗香園
住所:台北市大同区南京西路18巷6號2樓之1
電話番号:02-2552-1511
営業時間:11:30~21:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
飲みすぎ注意、台北のドリンクスタンド色々
2017 / 08 / 25 ( Fri )

残暑厳しい台北。
いや、10月頃まで暑いので残暑と呼ぶにはまだ早いかも。

とにかく連日35℃超えで湿度も高いので、とりあえず喉が渇きます。
そんな時はフラフラとドリンクスタンドに立ち寄ってしまいますが、
街中に色々なお店があるのが台北の嬉しいところ。

まずは、以前からのお気に入り・清玉です。
P_20170814_160359.jpg

いつも檸檬蜜茶(レモンハニー)をオーダー。
さっぱりと微糖・去冰(氷無し)でお願いしています。
20141208凪2

台湾に来て最初の夏、毎日のようにこれを飲んでいたので
「檸檬蜜茶、微糖、去冰」だけはスラスラ言えるようになり、
夫に驚かれたのも良い思い出です(あれは師範大に通う前だった)。

清玉以外にも色々と美味しいドリンクがありまして、
こちらは大苑子。
20170709大苑子1

フルーツをたっぷり使ったメニューが多いです。
カウンター横のケースにはマンゴーなどがぎっしり~。
20170709大苑子2

こちらはドラゴンフルーツ×マンゴーのスムージー。
先月の限定メニューだったのですが(今更でごめんなさい)、
お色もきれいで美味しかったです。
20170709大苑子3

続きましては、milk shop。
その名の通り、牧場直送の牛乳を使ったメニューが人気です。
P_20170824_152033.jpg

抹茶ミルク(出雲産抹茶使用!)もイチオシらしいのですが、
P_20170824_151959.jpg

なぜかいつも布丁鮮?(プリンミルク)をオーダー。
牛乳にプリンを投入しただけというシンプルさで、
お砂糖も氷も追加できません(自動的に無糖・去冰)。
20170824ミルクショップ

プリンも含め、ストローでズルズルっと頂きます。
カレーだけじゃなく、台湾ではプリンも飲み物なり。

そして、ドリンクスタンドではないのですが、
時々飲みたくなるスタバのフラペチーノ。

期間限定のアサイーヨーグルトフラペチーノ。
思ったよりも甘いので、猛暑で疲れ切った時にオススメです。
20170817スタバのアサイーヨーグルト

こちらも限定のポップコーン&プレッツェルフラペチーノ。
コーヒーフラペチーノ+キャラメルシロップで、元気百倍。
P_20170518_205319.jpg

さて、こちらは最近一番リピートしているドリンクスタンド。
このところ急に店舗が増えている気がする、一芳です。
20170702一芳1

メニューはそれほど多くないのですが、どれも美味しそう。
20170702一芳2

と言いつつ、いつも決まって水果茶(フルーツティー)を
オーダーしてしまいます。
微糖よりもお砂糖控え目な”微微糖”・去冰で。
20170615一芳1

こちらの水果茶はリンゴ・オレンジ・パイナップルに加え、
パッションフルーツがたっぷりと入っておりとても美味しいです。
最近我が家の近くにもオープンしたので、かなり嬉しい~。
20170615一芳2

という訳で、最近お気に入りのドリンクスタンドでした。
どちらのお店もチェーン店なので利用しやすいのが嬉しいです。

最後に、ちょっと趣が異なりますが、
上引水産にある小さなバーもついついリピート中。
P_20170818_164750.jpg

暑い日にスーパーで一杯頂ける幸せ。
日替わりのハウスワインは嬉しい150元(約550円)ですが、
たまにとっても美味しかったりするので個人的にはプライスレスです。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top
Le Blancでプライムビーフの美味ステーキ
2017 / 08 / 10 ( Thu )

ステーキ&ロブスターのレストラン、Le Blanc。
おしゃれフュージョン料理(かな?)、MUMEの系列店です。

お店はグルメストリート・東豐街と大安路の路口にあり、
12246703_1648737275406762_6202608074634609103_n.jpg
 #お店のfbより

シンプルでカジュアルな雰囲気です。
12507202_1665941767019646_8739546058967638156_n.jpg
 #お店のfbより

メニューも至ってシンプル。
ステーキ、ロブスター、サーフ&ターフの三択で、
スープorサラダ、ポップオーバー、フレンチフライが付きます。
20170625LeBlanc1.jpg

何はともあれ、まずはビールで乾杯~。
20170625LeBlanc2.jpg

こちらはセットのサラダです。
パルメザンチーズとクルミがトッピングされていて、
ワインビネガーのドレッシングも美味。
20170625LeBlanc3.jpg

ポップオーバー。
ん~、むしろ普通のバゲット希望(ごめんなさい)。
20170625LeBlanc4.jpg

この日も、いつもお世話になっているPairing Wine Cellar
選んでもらったワインを持参しました。
20170625LeBlanc5.jpg

さて、メインです。

こちらはサーフ&ターフ。
プライムビーフのリブアイステーキ10オンスに、
ハーフロブスターです。すごいボリューム!
ちなみに、後ろに写っているコーンがものすごく甘かったです。
20170625LeBlanc6.jpg

私はステーキを。
20170625LeBlanc7.jpg

ミディアムレアでもりもり頂く赤身肉のステーキ。
ホースラディッシュのソースが付いてきますが、
シンプルにお塩で頂くのも美味しかったです。
当たり前田の何とかですが、ワイン+ステーキって最高ですね。

こちらは、追加したクリームド・スピナッチ。
塩気ゼロなので、日本人の方は各自ご調味下さい。
20170625LeBlanc8.jpg

ちなみに、こちらのお店はフレンチフライがおかわり自由。
メインがボリューム有りなのでそんなに食べないよ~と
思っていたのですが、ワインが余ったのでうっかり追加を
お願いしてしまいました。

ステーキも美味しいのですが、揚げたてのフレンチフライも
止まらなくなりますね。

◆Le Blanc
住所:台北市大安區大安路一段183號
電話番号:02-2700-7770
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00(無休)


:

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
台北でもフワフワあなご箱めし(日本橋 玉ゐ)
2017 / 07 / 24 ( Mon )

今年初めにオープンした、あなご専門店の日本橋 玉ゐ。
シャーウッドホテルのすぐ裏手にあります。
20170505玉ゐ1

まずはビールをお願いして、
20170505玉ゐ2

そう言えばしばらく食べていなかったもろきゅうと、
20170505玉ゐ3

う巻きならぬあなご巻きで、一杯頂きます。
20170505玉ゐ4

さて、こちらのお店は名物は「あなご箱めし」。
うな重のあなごバージョンです。

サイズは小・中とありまして、
中なら煮上げと焼上げのハーフ&ハーフもできるそう。
という訳で、迷わずあなご箱めしの中をオーダー。

箱めしに付く、サラダです。
結構しっかりサイズでして、ドレッシングも美味。
20170505玉ゐ5

はい、こちらが箱めしです。
薬味は白胡麻、ワサビ、ネギに加えて、柚子皮もあるのが嬉しい~。
20170505玉ゐ6

もうね、見るからに美味しそうです。
手前が焼上げ、奥が煮上げなり。
20170505玉ゐ7

頂いてみると、見た目通りでやっぱり美味しい。
焼上げが好みかな?と思っていましたが、
どちらも甲乙つけがたいです。
もちろん、うなぎよりはあっさりしていますが、
ふんわりした身に甘めのタレが絡んで美味しい~。

ちなみに、薬味は一通り試しましたが、
やっぱり山椒が一番好みかも。

箱めしには食後のフルーツも。
20170505玉ゐ8

うなぎも大好きですが、あなごも上品であっさりして美味しいですね。
また来ようっと。

ここ数年、台北には次から次へと日本からレストランが進出し、
こうやって気軽に日本の味が楽しめるのがありがたいです。

◆日本橋 玉ゐ
住所:台北市松山區復興北路313巷23號
電話番号:02-2719-6660
営業時間:11:30~14:30、17:30~22:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
京鼎小館でナツメ餡たっぷりデザート小籠包
2017 / 07 / 07 ( Fri )

鼎泰豊より美味しい小籠包を探す旅、第七弾。

今回は、在台日本人にも定評のある京鼎小館へ。
マンダリンオリエンタルの近くにあります。
20170626京鼎小館1

鼎泰豊で修業した三兄弟が独立して開いたお店で、
長春路にある京鼎樓の”本店”に当たるお店です。
行ったことないのですが、京鼎樓って東京にもありますよね。

オーダー表はこちら。
嬉しいのはセイロ系がハーフでもオーダーできるところでして、
「0.5」とか「半」と記入すればOKです。
20170626京鼎小館2

炒空芯菜(空芯菜のニンニク炒め)。
20170626京鼎小館3

元盅土鶏湯(鶏スープ)。
こちらの鶏スープはかなり濃厚で、鶏スープが苦手な私でも
美味しく頂けました(鼎泰豊より好みです)。
20170626京鼎小館4

蝦仁蛋炒飯(エビ炒飯)。
MSG強めで、パラパラというよりはボソボソな食感です。
インディカ米で炒飯を作ったらこんな風に仕上がりそう。
20170626京鼎小館5

そして、お目当ての小籠包。
20170626京鼎小館6

スープたっぷり、美味しそう~。
20170626京鼎小館7

比較的こってりとした肉餡です。
鼎泰豊と違い、熱々で出てくるのでとっても美味。
20170626京鼎小館8

蝦仁絲瓜小包(エビとヘチマの小籠包)ハーフ。
ヘチマの甘さが前面に出ており、エビをほとんど感じません。
恐るべし、台湾のヘチマ。
20170626京鼎小館9

菜肉蒸餃(野菜とひき肉の蒸し餃子)ハーフ。
大好きなモソモソ系蒸し餃子。餡はやや柔らかめです。
20170626京鼎小館9-2

棗泥小包(ナツメ餡の小籠包)ハーフ。
20170626京鼎小館9-3

爽やかなナツメ餡がたっぷりつまったデザート小籠包です。
かなり甘いのですが、モチモチした食感がやみつきに。
これは個人的に次回からマストだわ。
 #ちなみに、こちらは鼎泰豊のメニューにはなかった気がします

さて、京鼎小館。
定番の小籠包ももちろん美味しいのですが、
棗泥小包の美味しさに心を奪われました。

そう言えば、鼎泰豊のチョコレート小籠包を
最近初めて食べたのですが、チョコが少しビターで
あちらもとても美味しかったです。

実は必食なデザート小籠包?
見かけたらトライしてみようっと。

◆京鼎小館
住所:台北市敦化北路155巷13號
電話番号:02-2546-7711
営業時間:(月~金)10:30~14:00、17:00~21:00、
     (土日祝)9:30~14:30、17:00~21:00



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
唐辛子で美味しさアップ、人和園 雲南菜
2017 / 06 / 30 ( Fri )

錦州街にある、雲南料理のレストラン・人和園。
来台していた友人のリクエストで久し振りに行って来ました。
20170513人和圓01

在台日本人にもファンの多い、こちらのお店。
一番人気はやっぱりこちらでしょうか。
20170513人和圓02

鶏油碗豆(スナップエンドウの鶏スープ)。
スナップエンドウが甘くてプチプチした食感で美味しいです。
20170513人和圓03

サヤから豆を取り出す作業を想像するだけで気が遠くなりますが、
スープ用の豆は更にサイズで選別しているのだとか。
ありがたや~と思いつつ、鶏スープがどうも口に合わない一品。
(ごめんなさい)

涼拌結頭菜(カブとトマトの和え物)。
酸味があってピリ辛、パクチーがよく合います。
20170513人和圓04

蕃茄肉末焼茄子(ナスとひき肉のトマト煮)。
20170513人和圓05

干扁香菇(エリンギのピリ辛炒め)。
こちらも人気メニュー。ケミカル美味しい味付けでビールが進みます。
20170513人和圓06

泡辣子牛肉片(牛肉の唐辛子炒め)。
20170513人和圓07

蕎頭肉末(らっきょうとひき肉のピリ辛炒め)。
らっきょうの甘酢漬けを刻んで、ひき肉と炒めた一品です。
初めて頂きましたが、とても美味しい~。
20170513人和圓08

はい、白米追加。
辛さは控え目ですので、少し唐辛子をアドオンするとより美味しくなるかも。
20170513人和圓09

清炒豆苗(豆苗の炒めもの)。
20170513人和圓10

風味餌塊(雲南風お餅の炒めもの)。
こちらもピリ辛なので唐辛子を追加したい一品です。
 #私の好物なのですが、この日は誰も気に入ってくれなかった(悲)
20170513人和圓11

過橋麺。
こちらのお店の看板メニューです。
熱々の鶏スープで薄切りの豚肉をしゃぶしゃぶして完成~。
20170513人和圓12

スナップエンドウと同じく鶏スープなのですが、
唐辛子を多目に投入したら美味しかったです。

ちなみに、”過橋麺(本来は過橋米線)”は、
英語圏でもそのまま”Cross Bridge Rice Noodles”というのだとか。
その昔、雲南省のある湖に浮かぶ小島で科挙の試験勉強をする
夫に何か温かいものを食べさせたいと、妻が鶏スープに麺線を
入れて運び、無事に試験に合格したといった由来があるのだそうです。
鶏の油でスープは冷めにくいかもしれないけれど、
日本人としては麺がのびきっているのではないかと無駄に心配。

そして、食後にはサービスのお茶と、
20170513人和圓13

スイカ&蓮の実ココナッツミルク。
20170513人和圓14

台湾向けなのか、マイルドにアレンジされたお料理が多いので、
唐辛子を頂いて適宜アドオンすると美味しさ倍増。
が、そのせいか分かりませんが、この日は白米・お餅・麺という
炭水化物トリオをペロリと頂いてしまいました。

らっきょうの炒めもの、地味に美味しかったな~。

◆人和園 雲南菜
住所:台北市錦州街16號
電話番号:02-2568-2587
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
更に美味しくなった一期一會でお好み寿司
2017 / 06 / 25 ( Sun )

カウンター席だけのこぢんまりしたお寿司屋さん、一期一會
リーズナブルなのになかなか美味しいのでリピートしています。
20170624一期一会01

この日もお好み12貫のコースをお願いしました。
ネタを選ぶのが毎回楽しいです。
20170624一期一会02

まずはやっぱり、ビールで乾杯~。
20170624一期一会03

お好みのコースにはおつまみ、玉子焼き、お味噌汁、
デザートが付いています。
この日のおつまみはサワラの塩焼き。ふっくらして美味。
20170624一期一会04

握りはこの日もウニから。
いきなりクライマックス感がありますが、
甘くてとても美味しいウニでした。
20170624一期一会05

ヒラメは軽く昆布〆で。
20170624一期一会06

ズワイガニ。
20170624一期一会07

軽く炙ったフグの白子。
クリーミーで口の中でとろけます。美味!
20170624一期一会08

和牛。
こちらも軽く炙ってあり、もしや日本の和牛かも?と
思ってしまう美味しさ。
20170624一期一会09

エビ。
甘くてプリプリ、美味しいです。
20170624一期一会10

赤貝。
20170624一期一会11

生牡蠣。
日本産なのに鮮度が良く、爽やかな香りもたまりません。
20170624一期一会12

あん肝。
20170624一期一会13

本まぐろ、大トロ。
リーズナブルなお寿司屋さんとは思えないお味です。
美味しい~。
20170624一期一会14

アナゴ。
20170624一期一会15

エンガワの炙り。
安定の美味しさでした。
20170624一期一会16

最後は玉子焼きと、
20170624一期一会17

お味噌汁。
何だか落ち着きますね。ジャパンですか、ここは。
20170624一期一会18

デザートはチョコののったバニラアイス。
食後にちょうど良い一口サイズです。
20170624一期一会19

これまで何度か伺っているのですが、
明らかに以前よりも美味しくなっている気がします。
前回ちょっと気になった”一部ネタ冷えすぎ問題”も解消され、
ネタ自体も更に良くなっているような。
相変わらずメニューの表記が若干あやしいですが、
お値段を考えたらご愛嬌の範囲だと思います。

高玉にいたというお若い板さんも加わり、
カウンターの中もちょっとにぎやかに。
お寿司が食べたくなったら、また伺います。

※サバも美味しそうでした。今度頂いてみようっと。
20170527一期一会24

◆一期一會
住所:台北市長春路438號
電話番号:02-8770-6220
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
世界入りにくい居酒屋、阿才的店で台湾料理
2017 / 06 / 22 ( Thu )

とある会合で、阿才的店へ。
NHKの「世界入りにくい居酒屋」で紹介されたことのあるお店でして、
確かに入口からして薄暗く、どんよりした空気が漂っています。
20170621阿才的店1

店内は、良く言えば”レトロ”。
1124_fq01.jpg
 #混んでいたので、画像は自由時報より

メニューを見ると、台湾料理と熱炒の中間のようなラインナップです。
ということで、迷わず18天の台湾ビールで乾杯~。
20170621阿才的店2

気になるものを色々とオーダーしてみました。

お店イチオシの阿才豆腐。
20170621阿才的店3

蚵仔酥(カキフライ)。
20170621阿才的店4

檳榔花(檳榔の花の和え物)。
20170621阿才的店5

客家小炒(スルメ入りの客家風炒め物)。
20170621阿才的店6

三杯鶏。
20170621阿才的店7

蛤蜊湯(ハマグリのスープ)。
20170621阿才的店8

鹽酥蝦(エビの塩焼き)。
20170621阿才的店9

素炒地瓜葉(サツマイモの葉のニンニク炒め)。
20170621阿才的店9-2

菜脯蛋(切り干し大根入り玉子焼き)。
20170621阿才的店9-3

丁香小魚(ピーナッツと小魚の炒め物)と、
乾扁四季豆(インゲンのひき肉のピリ辛炒め)。
20170621阿才的店9-4

正直、お料理が美味しい訳ではないのですが、
大人気のこちらのお店。
戒厳令の解除された1987年創業で、かつては党外運動家が集まり、
夜な夜な議論をする場所だったのだとか。
そんな訳で”民主化運動の聖地”とされているそうです。

なお、名物オーナーの阿華さんは病気療養中で、
ご家族がお店を切り盛りしているとのこと。
早くお元気になられると良いですね。

◆阿才的店
住所:台北市仁愛路二段41巷17號
電話番号:02-2356-9109
営業時間:11:30~14:00、17:00~深夜2:00(無休)
 #日曜日は夜のみ営業



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
迪化街のリノベ中国茶カフェ、南街得意
2017 / 06 / 15 ( Thu )

迪化街でお買い物、楽しいですよね。
20170514迪化街1

10年前は完全に乾物や中薬だらけの問屋街だったのに、
ここ数年で素敵なカフェやショップが増えて、
新旧混在する面白い街になりました。
2015食い倒れツアー06(迪化街)

アテンドで行くことも多いのですが、
ちょっと休憩しようかなと思うとたいていこちらへ。
20150826迪化街はしご06

迪化街リノベの先駆け・世代グループの手掛けた、民藝埕(ArtYard)。
歴史的建造物にも指定されている築100年弱の建物を上手に利用し、
中には食器や茶器のショップやカフェなどが入っています。

そして、こちらの2階にあるのが南街得意。
20150830食い倒れツアー09(南街得意)

台湾のお茶などを楽しめる、レトロなカフェです。
2015食い倒れツアー11(南街得意)

どのお席もそれぞれ雰囲気があって、
20150826迪化街はしご08

のんびり語らいながらお茶を頂ける空間です。
20150826迪化街はしご10

何やら歴史のありそうなミシンや電話も。
20150830食い倒れツアー15(南街得意)

メニューは”お茶+お茶請け”の1種類のみ。
どのお茶を選んでも280元(約1,020円)なり。
20150830食い倒れツアー18(南街得意)

smith & hsuのように、茶葉のサンプルを持って来てくれますので、
好みの香りのものを選びます。
台湾のお茶が中心で、他には日本茶やインドの紅茶なども。
20150830食い倒れツアー17(南街得意)

なお、こちらのお店は各自が好みのお茶をオーダーする方式です。
工夫茶ではなく、一人分ずつお急須で出てきますので、
茶芸館というよりは中国茶カフェですね。

こちらは確か、東方美人。
20150830食い倒れツアー19(南街得意)

こちらは蜜香紅茶だったかな?
20170514迪化街2

何ともかわいらしいお茶請け。
台湾らしく、緑豆糕やドライフルーツ、ナッツなどです。
(ちなみに、こちらは4人分)
20170514迪化街3

継ぎ足し用のお湯もポットで持って来てくれますので、
安心してくだらない話に没頭できます。
そして、気が付くといつも夕方というオチ。。。
2015食い倒れツアー20(南街得意)

これ以上なくのんびりできますので、
お時間に余裕のある時に行くのがオススメです。
あ、たまには本でも持って一人で行ってみようかしら。

また、近くには魚丸湯の名店や、
20150826迪化街はしご01

美味しい杏仁雪花冰(夏樹甜品@台北市大同區迪化街一段240號)
などもありますので、寄り道するのもまた楽しいです。
20150826迪化街はしご02

まだまだ進化しそうな迪化街。
なお、南街得意は恋愛の神様・月下老人で有名な霞海城隍廟の
すぐ隣にありますので、祈り過ぎて疲れたら休憩にどうぞ。

◆南街得意
住所:台北市迪化街一段67號(民藝埕)2F
電話番号:02-2552-1367
営業時間:11:00~19:00(無休)
 #残念ながら12歳以下のお子様は利用できません



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>