FC2ブログ
台北生活最後の晩餐、麻辣45の激辛重慶火鍋
2020 / 10 / 16 ( Fri )

 #LINEがごっそりアカウントごと削除された件では大変お手数をおかけしました

いやはや、菅政権すごいですねえ。来年あたり政権交代ですか?
一丁目一番地が携帯料金の値下げって何かのご冗談なのでしょうか。
減税します、なら分かりますけど民間に骨を折らせてアホな若者票を取りに行くって
他人のふんどしで相撲を取るにも程がありますでしょ。
学術会議の論点すり替えとか、もはや伝統芸能ですね。さすが保守だ。

個人的には、その昔、党首討論のネット中継にわざわざ匿名で「黙れ、ばばあ!」と
書き込んだのに(相手は福島みずほ)、IDが表示されていたとかで
特定されてしまった平井卓也デジタル担当相が何ともお粗末でジワジワきます。
ちなみにアベシンゾーさんに対しては「あべぴょん、がんばれ」。。。背中がもぞもぞするわ。

さて、話は戻りまして台北での最後の晩餐(といってもノープラン)。
Wホテルで下午茶したおかげで夜になっても全くお腹が空かず、
21時頃にふらっと信義方面へ。
20200329麻辣45_23

はい、ラストディナーは夫お気に入りのこちらのお店。
微風信義の45階にある麻辣45です。
20200329麻辣45_01

こちらでは重慶風の麻辣火鍋が頂けるそうな。運営は乾杯グループです。
20200329麻辣45_02

見るからに辛そう!ちなみにスープの半分ほどは牛の脂なのだそう。
なんてクレイジーな鍋なのだ。
20200329麻辣45_11

ちなみに鍋は9つに区切られており(九宮格)、中心と端では火の通り方が違うのだとか。

そしてつけダレもごま油。
夫が「油でしゃぶしゃぶして更に油につけて食べるんやで」と言っていたので
何かの間違いだと思っていたが、謹んでお詫びします。
20200329麻辣45_04

ごま油にパクチーとニンニクをアドオンしてみました。
20200329麻辣45_14

激辛と予想して、ビールで台北生活最後の乾杯~。
20200329麻辣45_05

5秒だけしゃぶしゃぶするという、招牌五秒牛舌(牛タン)。
20200329麻辣45_06

夫によると内臓系が美味しいとのことで、爽脆毛肚(センマイ)。
20200329麻辣45_07

生鮮黄喉(豚のコリコリ←大動脈)。
20200329麻辣45_08

脆彈鴨腸(鴨の腸)。
20200329麻辣45_18

唐辛子と牛の脂が沸々と煮えたぎる鍋でしゃぶしゃぶして、頂きます~。
こ、これは!ものすごく美味しゅうございます。
20200329麻辣45_15

辛いは辛いのですがそれだけでなく、何とも滋味深いスープです。
ごま油につけることで辛さがややマイルドになり、不思議と重さを感じません。
これはクセになるわ~(悲しいかな、この翌日に本帰国)

この6年で大好きになってしまった鴨血も。
20200329麻辣45_09

麻辣スープ&ごま油まみれで頂くと最高ですね。
20200329麻辣45_16

秋葵串(オクラの牛肉巻き)や、
20200329麻辣45_12

お野菜は馬鈴薯片(ジャガイモのスライス)と娃娃菜(ベビー白菜)を。
娃娃菜がとっても辛い!マストオーダーですよ。
20200329麻辣45_19

最後に興味本位でスパイスをすくい上げてみたら、
唐辛子がわんさか出てきました。重慶ってすごいところだわ。
20200329麻辣45_21

冒頭の写真は食後にテラスから眺めた101です。
ドラマ「路」のロケ地らしいですよ。
20200329麻辣45_23

本帰国のしばらく前までは「最後の晩餐は何にする?」などと
楽しみにしていたのですが、結局、船便&航空便出しの翌日帰国という
鬼スケジュールになったため、諸々食べ納めは前倒しして
最後二晩はほぼノープランでふらっとお食事してみました。

麻辣45の重慶火鍋、とっても美味しかったです。
夫よ、なぜもっと早く誘ってくれなかったのだ、と軽く怒りを覚えました。
食の恨みは怖いのよ。

◆麻辣45
住所:台北市信義區忠孝東路五段68號 微風信義45樓
電話番号:02-2725-3358
営業時間:11:30~0:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top
本帰国前日、101を眺めながらカクテル下午茶
2020 / 09 / 28 ( Mon )

本帰国したのはコロナ禍真っ只中の3月下旬。
同時期に帰国した友人も直前のフライト変更という憂き目に遭っていたのですが、
我が家も例に漏れず帰国日が一日遅れました。
(DMくらいの軽さでメールで通知が来るのってどうにかならないのだろうか)

ちょっとバタバタしましたが、台湾滞在が1日延びたということで
最後くらいはのんびり過ごそうとアフタヌーンティーすることに。

その前にうっかりエクストラの買い出しです。

緑そごう。こちらのCitySuperには本当にお世話になりました。
お刺身や日本食材など、個人的には微風より買い物しやすかったです。
20200329買い出し1そごう

そして、迪化街へ。

いつもの李日勝さんでカラスミを。
20200329買い出し3迪化街李日勝

(お腹がはちきれんばかりの看板犬。ミニチュアダックスです、たぶん)
20200329買い出し3迪化街李日勝2

曽拌麺では大好きな香葱椒麻を。
20200329買い出し2迪化街曾拌麵

ぶらぶらしていたら目に入った、沁園の凍頂茶梅も調達~。
20200329買い出し6迪化街茶梅

阿嬤家にもご挨拶。レインボーフラッグがはためいていました。
20200329買い出し5迪化街

そして、こちらのお店では、
20200329買い出し4迪化街山海之間

夫(お煎茶好き)が茶器を購入。最後まで荷物を増やす人、再び。
(前回は本帰国時に桃園でスタバの限定カップを買っていた。もう12年前か)
20200329買い出し5迪化街山海之間

はい、信義へ移動~。
やって来たのはこちら、Wホテルです。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー01

31階にある、YEN BAR
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー08-2

101が真正面です。どーん。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー02

Bellavita と熊谷組のねじねじ億ションも見えますよ。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー07

前回は台湾茶アフタヌーンティーでしたが、今回はウェッジウッドコラボです。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー08

テーブルまでウェッジウッド仕様でした。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー08-3

 #こちらは2020年3月時点の情報です。
  9月28日現在、「JAP-YEN 和風艶」という日本テイストを取り入れた
  アフタヌーンティーが頂けるそうです(こちらもウェッジウッドコラボ)。

こちらのアフタヌーンティーはWホテルらしくカクテル付き。
101を眺めながらまったり飲める幸せな午後。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー14

(台湾愛が溢れ出たのか、101とカクテルを必死で写真に収めるオッサン)
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー13

手前はラムベースで、ドラゴンフルーツと台湾の烏龍茶を使ったカクテル。
奥にあるのはジンにオレンジジュース、イングリッシュブレックファストだそうな。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー15

フードは中華風。見た目もきれいで楽しめます。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー18

セイボリーの点心はお隣のYENで作っているのか、どれも美味しい~。
ロブスターや黒トリュフを使った小籠包に、ポルチーニ香るベジ包子など。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー19

今回はスイーツも中華風です。
プーアール茶とバラのゼリーや金木犀と棗の焼菓子など。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー22

さて、お昼なのにカクテルは2杯付きなのでこちらをオーダー。

コニャックにダークココア、クリーム、蜂蜜、ミルク。
カジュアルな見た目に騙されてはいけません。めっちゃ濃いですよ。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー23

ウォッカ、ジン、シャンボール、アマレットにグレープフルーツ+ローズバニラティー。
明るいうちから飲んではいけないお味。美味しかった~
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー24

ご自慢のカクテルの後は、ノンアルコールで。
こちらは凍頂。他に三峡碧螺春やコーヒー、紅茶もありますよ。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー26

台湾生活最後の1日、101を眺めながらのんびりグラスを傾けつつ、
あんな話やこんな話に花が咲きました。

ちなみに、お隣のYENレストラン(営業時間外)。
こちらの広東ダックも美味しかったな~。思い出の1軒です。
20200329WホテルYenBarアフタヌーンティー27

アフタヌーンティーって変な時間帯に満腹になりますよね。
けれど、この後は台湾での最後の晩餐が待っているのです。
果たして美味しく頂けるのでしょうか。

◆YEN BAR(紫艷酒吧)
住所:台北市忠孝東路五段10號(W Taipei 31樓)
電話番号:02-7703-8888
営業時間:14:00~深夜0:00(木~土は深夜1:00まで、無休)
 #アフタヌーンティーは14:30~17:30
 #現在は「JAP-YEN 和風艶」という日本テイストを取り入れた
  アフタヌーンティーを提供中(こちらも同じくウェッジウッドコラボです)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top
コロナに負けない阜杭豆漿、厚餅夾蛋が愛おしい
2020 / 09 / 19 ( Sat )

台北で朝ご飯といえば、定番中の定番ですが阜杭豆漿
6年間で色々な朝ご飯屋さんに行きましたが、結局こちらに戻って来てしまいます。

3月某日。さすがは阜杭豆漿、コロナに負けず行列ができている。
20200301阜杭豆漿1

しばらく来られないかと思うと、ガラス越しに見えるおっさん、
いや、おじちゃま達が愛おしい。
20200301阜杭豆漿2

わたくし、こちらの焼餅が大好きなのです。
20200301阜杭豆漿5

焼餅を焼き上げるこちらの土釜。
この中に焼餅の神あたりが住んでいるのではなかろうか。
20200301阜杭豆漿3

はい、という訳でこの日の朝食です。

手前が鹹豆漿(温かくてしょっぱい豆乳スープ)、奥が冰豆漿(冷たくて甘い豆乳)。
私はいつも冰豆漿です。
20200301阜杭豆漿6

そして、厚餅夾蛋(中華風パン、玉子焼き入り)。
こちらが私の大好物。焼き立て熱々を美味しく頂くために冰豆漿一択なのです。
(食い意地が張っていてごめんなさい)
20200301阜杭豆漿7

香ばしい焼餅に塩気のある玉子焼きがよく合って美味しい~。
やっぱりあの土釜には何らかの神が住み着いているに違いない。
これで(朝食については)思い残すことなく帰国できそう、と思った次第。
 #ちなみにメニューには「薄餅」もありますが、こちらは全くの別物

土日に行くことが多かったのですが、概ね11:30頃までに到着すれば
売り切れ御免は避けられたと記憶しています。

並んでも食べたい厚餅夾蛋。
ガイドブックの常連店ですが美味しいですよ。

◆阜杭豆漿
住所:台北市忠孝東路一段108號2樓之28
電話番号:02-2392-2175
営業時間:5:30~12:30(月曜定休)
 ※売り切れ御免で早めに閉店する場合有り



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
お引越しからの圍爐、パクチーもりもり酸菜白肉鍋
2020 / 09 / 18 ( Fri )

数えてみたら本帰国してもうすぐ半年です。
時間が経つのって早いですね~。
ダラダラ書いているこのブログもそろそろラストスパートです。

海外引越のスケジュールはご家庭によってそれぞれかと思いますが、
一日で船便&航空便出し→翌日フライトという鬼の予定を立てた我が家。
しかも、船便出しの前夜は夫婦揃って深夜2時まで送別会で痛飲するという
学生のような失態を犯してしまいました。

二日酔いだろうが2時間睡眠だろうが、当然日通さんは朝9時にご到着。
お世話になります~。
20200328お引越し2

微妙に荷物の仕分けが終わらなかったが「迷ったら捨てる」をスローガンに
作業を進めます(勢いに乗った夫がトリュフ塩を捨ててしまっていた。なぜ。。。)

リビングも、
20200328お引越し3

天ぷら会をしたダイニングも、
20200328お引越し5

ベッドルームもがらーん。
20200328お引越し4

妙に夜の香りがするエレベーターともさようなら。
20200328お引越し1

ロビーでスタッフさん達にご挨拶をして、マンションを後にします。
20200328お引越し6

ホテルにチェックインしてから、お夕食はこちらへ~。
20200328圍爐1

お引越しで疲れ切っているはずなので台湾最後の晩餐は
ホテルの近くでサクッと頂こうと思ってこちらに来たのですが、
なんと翌日のフライトがコロナの影響でキャンセルに(翌々日便に変更)。
という訳で、最後の晩餐は持ち越しとなりました。ちょっと嬉しい。

で、ちょっと嬉しい、とか言いつつ圍爐も大好きです。
20200328圍爐2

台湾ビールのクラシックで乾杯~。
20200328圍爐3

パクチーもりもりのタレを作って、
20200328圍爐5

白肉(豚肉)とほうれん草や、
20200328圍爐6

マストオーダーな百葉肚(センマイ)を投入~。
20200328圍爐8

ん~、私やっぱり圍爐派だわ。
エビカニのお出汁が控えめなので酸菜がしっかり効いています。
20200328圍爐9

センマイに続き、マストオーダーなのは焼餅(中華風パン)。
20200328圍爐9-2

焼餅も白肉も熱々なので、気を付けてお召し上がり下さいませ。
20200328圍爐9-3

最後はサービスのお餅を頂いて、かなり満腹に。
20200328圍爐9-4

圍爐には夫と来たり友人と来たり(お得なランチセットあり)、
はたまたアテンドでも何度も伺いました(おばちゃまの雑さにはもう慣れた)。
台北に旅行したら再訪したいお店上位に入る、大好きな一軒です。
ごちそう様でした。

◆圍爐
住所:台北市大安區仁愛路4段345巷4弄36號
電話番号:02-2731-3439
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(4) | page top
こよなく愛するパリパリ広東ダック、シェラトン台北・辰園
2020 / 08 / 23 ( Sun )

シェラトン台北にある、辰園
20200327辰園01

とっても美味しいダックが頂ける、広東料理のレストランです。
20200327辰園02

ありがたことにこちらで送別会をして頂きました。
台湾らしく、赤ワインで乾杯~。
20200327辰園03

こちらをよく利用されるという方があれやこれやオーダーして下さいました。
お茶は私チョイスで白毫烏龍(東方美人)と鉄観音です。

まずは、金磚燒肉(クリスピーポーク)。
広東料理といえばのクリスピーポークですが、こちら辰園でも人気メニューなのだそう。
パリパリの皮にしっとりしたお肉。一品目からとっても美味しい~。
20200327辰園04

翡翠韭菜餃(ニラ蒸し餃子)と起司海鮮塔(チーズシーフードパイ)。
夜でも点心が頂けるのが嬉しい。
20200327辰園10

辰園一品煲(海鮮と野菜の土鍋煮込み)。
ナマコやエビ、ホタテがたっぷり。王道な美味しさです。
20200327辰園11

廣式片皮鴨(広東ダック)。本日のメインのご登場~。
20200327辰園05

でっぷりしたダックさんです。何とも美味しそうな皮の焼き色!
20200327辰園06

この日は初の四吃で頂きました。

一吃は皮のみをざらめで。
20200327辰園07

芸術的な薄さでスライスされた皮はパリパリで、ざらめの甘さとダックの脂が相まって美味しい~。
なるほど、こういうお味になるのですね。

二吃は皮と身を烤鴨餅で。
20200327辰園08

シンプルに皮とおネギと甜麺醤だけで頂くのが好みです。
ああ、至福の美味しさ。
20200327辰園09

三吃は酸菜がたっぷり入ったスープ。
20200327辰園12

四吃はこよなく愛するお粥です。
20200327辰園13

わたくし、かわいそうなことに舌の臭みセンサーが無駄に鋭くて
ダックのお粥ってこれまで食べられなかったのですが、
こちらのお店のお粥は旨味もしっかり感じられてとても美味しいと思います。

皮のパリパリ感、脂の甘さ、八角フリーの甜麺醤、薄いのにもっちりした烤鴨餅と、
4拍子揃った美味しい広東ダック。
Wホテルの紫艷や龍都のダックも好きですが、やっぱりマイベストダックはこちらでした。

最後(本帰国の2日前)に楽しい皆様と堪能できてありがたや。
本当にお世話になりました。ごちそう様でした。

◆辰園(The Dragon)
住所:台北市忠孝東路一段12號
    喜來登大飯店(Sheraton Grand Taipei Hotel)B1F
電話番号:02-2321-1818
営業時間:11:30~14:30、18:00~21:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top
愛しの台湾グルメ、スパイシーすぎる百家班の胡椒蝦
2020 / 07 / 22 ( Wed )

本帰国が決まったら久し振りに行きたくなったお店シリーズ2、百家班
他にも同じような海老料理のお店は何店かありますが、こちらの胡椒蝦が大好きです。
わいわいとアテンドで来ることが多かったのですが、久し振りに夫と二人で林森店へ。

冷え冷えのビールで乾杯~。
2020317百家班2

清炒空芯菜(空芯菜炒め)。
台北なら恐らくどこにでもある一品ですが、こちらの空芯菜炒めは
ニンニクと塩の加減がちょうど良くて美味しいです。
2020317百家班3

はい、こちらの主役である海老料理。
まずは鹽烤蝦(海老の塩焼き)を。
2020317百家班4

いつも安定の焼き加減。
ワイルドに手で殻を剥いて(ビニール手袋持参)、プリプリの海老を頂きます~。
2020317百家班5

ビールを追加でお願いしたら、泡がもりもり。
2020317百家班6

「泡が多すぎるのであと”半杯分”を後でサービスします」とのこと。
きっちり1/2杯分、後で注いで来てくれました笑

続きまして、看板メニューの胡椒蝦(海老の壺焼き・胡椒味)。
2020317百家班8

「胡椒蝦」という名前からは想像がつかないスパイシーさ!辛くて美味しい~。
2020317百家班7

初めてこのお料理を頂いたのは確か2007年の寧夏夜市。
なんてクレイジーな調理方法なのだと驚いたのも良い思い出です。
(胡椒を山のように入れた壺に活きた海老を投入→強火にかける)

そして、海老って結局ミソと卵が美味しいですよね。
2020317百家班9

ん~、やっぱり胡椒蝦って独特だわ。ごちそう様でした。

ちなみに、こちらで使用しているのは「泰國蝦」。
わたくし、6年間勘違いしていたのですが、
これってタイから輸入した海老ではなくて泰國蝦(オニテナガエビ)という種類なのだとか。
百家班では屏東で養殖した泰國蝦を毎日台北まで運んでいるのだそうです。
輸入コストがすごそう、とか無駄な心配をしていて失礼しました。

小籠包や麻辣火鍋は日本でも頂けますが、胡椒蝦は見かけたことがありません。
また台湾に行けるようになったらこちらで海老&ビール三昧したいものです。

◆百家班 林森店
住所:台北市中山北路一段105巷22號(林森北路100號、六條通巷口)
電話番号:02-2562-5989
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
金春發牛肉店、クセになるインチキカレー炒飯
2020 / 07 / 21 ( Tue )

本帰国が決まったら久し振りに行きたくなったお店シリーズ1、金春發牛肉店
市内に何店舗かありますが、いつも承德路のお店に伺っています。
20200314金春發1

清燉牛肉湯(牛肉スープ、あっさり風味)。
6年間飲み続けたけれどいまひとつ好きになれなかったお味。
こちらの牛肉湯ファンは多いので私の舌がマイナーなのだろう。
20200314金春發2

そして、アクセスが悪いこちらの店舗にわざわざ通っている理由がこちら。

なぜか他の支店にはない、炒咖哩牛肉飯(牛肉カレー炒飯)と、
20200314金春發3

牛肉咖哩燴飯(牛肉カレー、いや、カレー風味の中華丼?)。
空芯菜が意外とマッチ。
20200314金春發4

こちらで独自調合したスパイスを使っているというカレーは、
懐かしい昭和味に少々の漢方風味が加わり、何とも言えないインチキフレーバーなのです。
久し振りに頂きましたが、クセになる美味しさ!やっぱり好きだわ~。

ごちそう様でした。

◆金春發牛肉店
住所:台北大同區承德路三段173號
電話番号:02-2591-1878
営業時間:11:30~14:30、17:00~22:00(月曜定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top
マイベスト和食屋さん、お刺身から鴨鍋まで美味しい赤緑
2020 / 07 / 09 ( Thu )

こちらのブログに恐らく最多登場の和食屋さん、赤緑
とっても美味しいので何回も書いてしまいました。

私の赤緑愛が炸裂して申し訳ありませんが、
直近4回訪問分を写真多めのダイジェストでお送り致します。

南国・台湾、やっぱりまずはビールが飲みたい。
うすはりで頂くとなぜこんなに美味しいのでしょうか。
20200709赤緑01

さて、お刺身です。
シェフの小野さんのこだわりが炸裂。血抜きや熟成スキルがすごい。
見た目通り、どれも大変美味しゅうございます。
20200709赤緑02

お魚の塩焼きは絶妙な焼き加減。
20200709赤緑03

冬場には白子のフライも。塩とレモンで頂きます。
20200709赤緑04

ねっとりと美味しい野生カラスミはなんと自家製。
ボラの産地によってお味がかなり異なるのだとか。
20200709赤緑07

出汁巻きはお願いすると甘いバージョンも作ってくれますよ。
鬼おろしをたっぷりのせて頂きます。ぷるぷるで美味。
20200709赤緑05

赤緑さんは伺う度に新メニューがいくつか加わっていて、
小野さん風に程良くアレンジされた和食を楽しめます。

ブリの漬けはたっぷりの茗荷と山芋で。
20200709赤緑06

秋には上海蟹の土鍋ご飯。贅沢すぎる~。
20200709赤緑08

マスのフライは、らっきょうの入ったタルタルまで絶品でした。
20200709赤緑09

こちらは赤緑風鶏つくね。筍と一緒に。
20200709赤緑10

お野菜料理も凝っています。
こちらはセミドライキャベツのマリネ。
20200709赤緑11

ナスの揚げびたし。天かすとカイワレなど香味野菜がたっぷり。
20200709赤緑12

とっても甘い水果玉米(フルーツコーン)のペーストで頂くヤングコーン。
20200709赤緑13

時にはこんな遊び心が炸裂。紅豆餅ですか?と思いきや、
20200709赤緑14

里芋の揚げ物です。中に海老(だったかな?)が挟んであり美味しかったです。
20200709赤緑15

ちなみに、最後に伺ったのは本帰国の3日前。
埔里などに農園を持つ台湾のワイナリー、威石東(Weightstone)のスパークリングを頂きました。
初めて飲みましたがとっても美味しい~!台湾産のこんなに美味しいワインがあったとは!
20200709赤緑16

お酒にもこだわる赤緑さん。台湾の紅茶ハイもありますよ。
20200709赤緑17

この日は土鍋イクラご飯と迷いに迷って〆は鴨鍋を。
鴨の脂を使ったお出汁がものすごく美味しいのです。
20200709赤緑18

この日もお刺身からお鍋まで美味しく頂きました。
そして最後に私の小野さん愛が炸裂し、持参した東方美人をお淹れしました~。
20200709赤緑19

何かと炸裂する赤緑さん。
台北で美味しい和食なら迷わずこちらだと思います。

海外で和食を頂くと3割増しで美味しく感じるじゃないですか。
しかし、赤緑さんは東京にあってもきっと通っちゃうわというお店です。
5年間大変お世話になり、ありがとうございました。

◆赤緑 TAIWANIPPON
住所:台北市復興南路一段107巷5弄15號B1
電話番号:02-8773−7609
営業時間:18:00~午前0:00(月曜定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top
一番好きな台湾料理レストラン、兄弟飯店・蘭花廳
2020 / 07 / 05 ( Sun )

都知事選投開票日ですね。
と言っても、残念ながら帰国日の関係で今回は投票できず。
在外選挙制度の特例はそもそも国政だけだそうですが、
なぜ選挙区は投票できるようになったのに地方選はだめなのか。

石原慎太郎は苦手だが、厚化粧の大年増がパフォーマンスのために
これ以上都政を引っ掻きまわすのは勘弁してほしい、と
厚化粧の年増の一人として言いたい。

そして、香港国家安全法が施行されました。
逃亡犯条例で林鄭月娥が下手を打ったが、
それ以上に方法を間違えたのが民主派、というか一部の勇武派だと思う。
残念ですが、中国4千年の知恵には勝てませんね。

7月1日にはデモ参加者が警官を刺して、その足でイギリス行きのキャセイに乗ったが、
離陸直前に逮捕されるという事件もありました。
20200701hkafp.jpg
(2020/7/1 AFP)

動画:香港デモで警官襲撃、男を離陸間際の英ロンドン行き機内で逮捕
(2020/7/1 AFP)
https://www.afpbb.com/articles/-/3291603

昨年香港に行った時も思ったが、香港警察は大変だ。
国安法施行でますます立ち位置が難しくなるのでしょうね。
そして、勇武派はよりテロリストのようになっていくのだろうか。

さて、本題は台湾料理です。
欣葉やMy灶など色々なレストランがありますが、
個人的に一番好きなのがこちら。兄弟飯店の蘭花廳です(閉店後の店内)。
20200306兄弟飯店蘭花亭00

台菜にはやっぱり紹興酒。
20200306兄弟飯店蘭花亭02

台湾の梅干しってとんでもないお味なのに、
紹興酒に入れるとコクが出て本当に美味しくなります。不思議。
20200306兄弟飯店蘭花亭03

はい、まずは甘醬蜆(シジミの醤油漬け)。いわゆる鹹蜆仔です。
大好きなメニューなので色々なお店で頂きましたが、
こちらの味付けが一番好き。シジミも新鮮です。
20200306兄弟飯店蘭花亭01

それにしても、今更ですが半生のシジミを食べるってなかなかワイルドですよね。

燙温仔蝦(茹で海老)。
白海老をシンプルに茹でたもの。いつ来ても海老が新鮮で甘いです。
マスタードを使ったソースで頂くのも珍しい。
20200306兄弟飯店蘭花亭06

炸蚵酥(牡蠣フライ)。台湾の牡蠣は小さいけれど旨味たっぷり。
20200306兄弟飯店蘭花亭09

蘭花廳は海鮮を使った台菜が美味しいので、上記3品は強烈推薦です。

炒角瓜(ヘチマ炒め)。プルプルで美味しい~。
20200306兄弟飯店蘭花亭05

菜脯蛋(切干大根入り玉子焼き)。こちらも定番。
20200306兄弟飯店蘭花亭10

客家小炒(スルメとセロリの客家風炒めもの)。
こちらも美味。お店によってかなりお味が異なる一品です。
20200306兄弟飯店蘭花亭11

蔭鼓蚵(牡蠣の豆鼓炒め)。
20200306兄弟飯店蘭花亭04

瓜仔肉(きゅうりのお漬物と豚肉の蒸しもの)。
20200306兄弟飯店蘭花亭07

炸鮮菇(生シイタケの揚げもの)。
20200306兄弟飯店蘭花亭08

地瓜粥(サツマイモのお粥)。
写真下手グランプリにノミネートできそうな1枚でごめんなさい。
20200306兄弟飯店蘭花亭12

〆というよりはお食事中盤でお粥をオーダーして、おかずと一緒に頂くのがおすすめです。
3年前にお亡くなりになった蔡焜燦さんが、このお粥にシジミの豆醤煮(豆醤蜆仔肉)を
たっぷりのせて食べるのだと教えて下さり、それ以来大好物になりました。

個室利用で大人数でお食事することが多かったのですが、
この日はお世話になった友人ご夫婦が送別会をして下さったので、
久し振りにゆっくり台菜を楽しめました。非常感謝!

◆蘭花廳
住所:台北市松山區南京東路三段255號(兄弟飯店 2-3F)
電話番号:02-2712-3456
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:30(無休)
 #コロナの影響で現在は21:30クローズ



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(4) | page top
冬になったらソルロンタン、首爾傳統韓國料理
2020 / 05 / 30 ( Sat )

台湾はもう夏の陽気かと思いますが、
季節外れな熱々ソルロンタンのお話です。

雙城街の近くにある、首爾傳統韓國料理。
20190323ソウル鮮濃湯1

すっきりとして清潔感のある店内です。
20190323ソウル鮮濃湯2

オーダーするのは、いつも決まって韓式雪濃湯(ソルロンタン)。
一番上に書いてあるので、看板メニュー?
20190323ソウル鮮濃湯3

オーナーさんは韓国人とのことで、パンチャンがたっぷり出てきます。
どれも美味しい~。韓国のようにおかわりもできますよ。
20190617ソウル鮮濃湯1

ソルロンタンはこちら。白濁スープがグツグツしながら土鍋で登場~。
20190617ソウル鮮濃湯2

お店のおばちゃまがいつも「塩と胡椒入れてね!入れるのよ!忘れないでね!」と
圧迫面接的に指示してくれます。
もしや、塩気の苦手な台湾人はこのまま召し上がる方もいるのだろうか。
20190323ソウル鮮濃湯4

具材はシンプルに牛肉、おネギ、春雨。
牛骨のスープが冷えた身体に沁みますねえ(冬の話で失礼)。
20190323ソウル鮮濃湯6

セットのご飯は雑穀米です。健康的。
20190323ソウル鮮濃湯5

台北の冬はとっても短いのですが、
寒くなって来るとこちらのソルロンタンが食べたくなります。
そういえば、最初に伺ったのは13年前。
偶然見かけてふらりと入ってみたお店でした。

考えてみたら結構通っていますね。
ごちそう様でした。

◆首爾傳統韓國料理
住所:台北市中山區雙城街34號
電話番号:02-2597-8346
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:30(無休、月曜は夜のみ営業)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(3) | page top
| ホーム | 次のページ>>