FC2ブログ
2020東京オリンピックとチャイニーズタイペイ、台湾の公民投票
2018 / 11 / 25 ( Sun )

昨日11月24日は、台湾の統一地方選(九合一)投開票日でした。

統一地方選では高雄市長選が注目の的でしたが、
P_20181123_164823.jpg

公民投票(住民投票)も同日実施。
昨年、民進党と時代力量の主導で公民投票の実施/成立条件が
以下の通り大幅に緩和されたため、今回は10項目もの投票が実施されました。
--------------------------------------------------------------------
改正前:
・有権者数の5%以上の署名で実施
・投票率が50%以上 かつ 賛成が反対を上回る ことで成立

改正後:
・有権者数の1.5%以上(約28万人以上)の署名で実施
・賛成票が25%以上(約494万人以上) かつ 賛成が反対を上回る ことで成立
--------------------------------------------------------------------

10項目のうち、何かと話題となっていたのがオリンピックへの出場名義等を
問う公民投票で、内容は以下の通り。
--------------------------------------------------------------------
【13:東京奧運台灣正名】
台湾(Taiwan)の名称で、あらゆる国際競技大会や2020年東京五輪に
出場参加することに同意するか否か。
--------------------------------------------------------------------

中華オリンピック委員会(台湾の組織)は「選手の出場資格が最も重要なので
感情的に投票しないで」と成立を牽制(そもそもIOCは名義変更を認めない方針)。

東奧正名公投 中華奧會:不要情緒性投票
(2018年11月20日付 聯合報)

しかし、東京奧運正名行動聯盟(要は独立派)は「出場資格に
影響することはない」と公民投票で賛成票を投じるよう訴えます。
が、なぜ影響しないと言い切れるのかは全くもって謎。

東奧聯盟質疑林鴻道脅迫選手聯署 中華奧會:歡迎舉證
(2018年11月20日付 聯合報、写真も)
東京奧運正名行動聯盟20181120

更には、当事者である選手有志が反対票を投じるよう訴える会見を。
曰く「抜歯する時、歯科医は”痛くないですよ”と言いますよね。
なぜなら痛いのは患者本人であって歯科医ではないからです」と独立派をチクリ。

反東奧正名公投 運動員:若以難民出賽何來感動
(2018年11月21日付 聯合報、写真も)
選手有志20181121

一方、政府はといいますと、體育署副署長が記者会見を開き
「政府の立場としては一貫してオリンピック憲章を遵守し、
選手の参加する権利を保護していく方針に変わりはない」とコメント。

反東奧正名 體育署副署長:保護選手參賽權
(2018年11月21日付 聯合報)

何だかちょっと収拾がつかない事態になりつつありましたが、結果は
賛成4,763,086票、反対5,774,556票で「不成立」。
投票率は55.89%ということで、実はそんなに関心が高い訳でもなかったと
いうオチでした。
東京オリンピックには従来通り、チャイニーズタイペイ名義で参加することになりそうで、
今頃、胸をなで下ろしている人がたくさんいるのではないでしょうか。

ちなみに、現在使用されているチャイニーズタイペイという名義は
紆余曲折を経て1981年のローザンヌ協定で合意したもの。
それまで「台湾」名義での参加は、1960年ローマと1976年モントリオールで
IOC側から提案されたものを台湾側が拒否しているのに、その後
政権が替わったからやっぱり台湾名義でと、いうのもおかしな話では。
独立派の方々は、トランプが「次のオリンピックからアメリカは
United States of Trump で参加するぞ」と言ったら賛成するのだろうか。

ただ、両岸関係の妥協の産物?なので、将来台湾の国名が変わるような
事態になればオリンピック参加名義も併せて変更すべきなのでしょうが。

また、その他の結果は以下の通り。
-------------------------------------------------------------
【7:降低火力發電量】 ⇒成立
「毎年平均少なくとも1%引き下げ」という方法で
火力発電所の発電量を徐々に引き下げる方法に同意するか否か。

【8:停建煤電設施】 ⇒成立
「あらゆる火力発電所あるいは発電機(深澳火力発電所の建設含む)の
新たな建設、拡充工事を停止する」というエネルギー政策の策定に同意するか否か。

【9:維持禁止進口日本核災地區食品】 ⇒成立
日本の福島県をはじめとする東日本大震災の放射能汚染地域、
つまり福島県及びその周辺4県(茨城県、栃木県、群馬県、千葉県)からの
農産品や食品の輸入禁止を続けることに同意するか否か。

【10:民法婚姻限定一男一女】 ⇒成立
民法が規定する婚姻要件が一男一女の結合に
限定されるべきであることに同意するか否か。

【11:不實施同志教育】 ⇒成立
義務教育の段階(中学及び小学校)で、教育部及び各レベルの学校が
児童・生徒に対して「性別平等教育法(=ジェンダー平等教育法)施行細則が
定めるLGBT教育を実施すべきではないことに同意するか否か。

【12:民法婚姻以外形式保障同志伴侶】 ⇒成立
民法の婚姻に関する規定以外の方法で、同性カップルが
永続的共同生活を営む権利を保障することに同意するか否か。

【13:東京奧運台灣正名】 ⇒不成立
台湾(Taiwan)の名称で、あらゆる国際競技大会や2020年東京五輪に
出場参加することに同意するか否か。

【14:婚姻平權】 ⇒不成立
民法の婚姻章が同性カップルによる婚姻関係を保障することに同意するか否か。

【15:性別平等教育】 ⇒不成立
「性別平等教育法」が義務教育の各段階でジェンダーの平等に関する教育を
実施するよう明記し、且つその内容が感情教育、性教育、LGBT教育などに
関する課程を盛り込むべきだとすることに同意するか否か。

【16:廢止「核電停運」】 ⇒成立
「電業法(日本の「電気事業法」に相当)」の第95条第1項「台湾にある
原子力発電所は2025年までにすべての運転を停止しなければならない」の
条文を削除することに同意するか否か。
-------------------------------------------------------------
※結果は中央選挙委員会ウェブサイトより
 http://referendum.2018.nat.gov.tw/pc/zh_TW/IDX/indexFF.html
※日本語訳は台北駐日経済文化代表処ウェブサイトより
※【1】【2】は2004年、【3】~【6】は2008年に実施済み

日本関連では【9:維持禁止進口日本核災地區食品】が成立し、
これで今後2年間は解禁が難しくなりました。
(公民投票の結果は立法機関・行政機関を拘束します)

ちなみに、禁止継続に賛成が7,791,856票、反対は2,231,425票。
やっぱり食品安全問題にはシビアですね。

意外だったのは、同性婚関連。
賛成派による項目は全て不成立で、反対派の項目は全て成立するという
結果になりました。

例えば【14:婚姻平權】については、民法改正による同性婚実現に
賛成が3,382,286票、反対が6,949,697票。
中華圏だからなのか宗教観によるものか分かりませんが、なかなか保守的です。

ただ、台湾の最高裁は昨年”同性婚禁止は違憲”という憲法解釈を公表しており、
これに基き2年以内の法改正が命じられた訳ですが、
この件と今回の投票結果の整合性はどのように取っていくのでしょうか。

という訳で、ハードルを下げすぎたばかりにかなり成立してしまった公民投票。
政党という観点からすると、国民党が賛成する項目が全て成立しているのも驚きです。
だって、同性婚に賛成か反対かというのは普通に考えたら政党の人気によって
変わる訳がないと思うのですが、結局公民投票も組織票が肝なのかしら。

【16:廢止「核電停運」】なんて、蔡英文政権の目玉政策である
”2025年までに脱原発”に真っ向から対立してしまう内容ですが、
今後どう対応していくのか。

統一地方選での惨敗に加え、民進党政権には頭の痛い課題が山積みですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
統一地方選、台湾全土に吹いた韓流の風
2018 / 11 / 25 ( Sun )

何だか朝日新聞にありそうなタイトルですが、
久し振りに「ブーム」というものを目の当たりにしました。
いや、久し振りというよりここまでの大ブームを身近で見るのは初めてかも。

例の高雄市長候補のハゲのお方、韓國瑜氏はその後も人気を保ち、
昨日11月24日の統一地方選(九合一)では、
実に20年振りに国民党の高雄市長が誕生しました。
20181117韓國瑜高雄鳳山造勢45
(写真は11月17日のもの。うっかり高雄まで見に行ってしまった)

開票開始直後は僅差の戦いでしたが、
P_20181124_165014.jpg

その後少しずつリードを広げ、892,545票を獲得。
民進党の対立候補、陳其邁に約15万票の差をつけて当選。
P_20181125_155453.jpg
P_20181124_220323.jpg

蔡英文総統の不人気に加え、「韓流」が他の市長選にも影響を及ぼし、
劣勢と見られていた台中市でも国民党候補が市長ポストを奪還。
photo_jpg20181124.jpg
(2018年11月24日付 聯合報)

国民党は全22の市長/県長ポストのうち15(直轄市は6市のうち3市)で
勝利するという大躍進でした。
P_20181123_181902.jpg
※左から「オトコです!燕です!ハゲです!」と言わされる国民党トリオ。
 当選した、侯友宜・新北市長、盧秀燕・台中市長、韓國瑜・高雄市長。

※その他、選挙結果は中央選挙委員会のサイトをご覧下さい
 http://www.cec.gov.tw/pc/zh_TW/IDX/indexC.html

それもそのはず、この1ヶ月を振り返ってみると、

比較的中立的な蘋果日報の世論調査(真ん中)では
僅差で韓國瑜がリードしているという程度でしたが、
P_20181113_000915.jpg

選挙カーで各地を回れば、スムーズに前に進めないほどの大人気。
P_20181122_220537.jpg

何やら高名なお坊さんが支持を表明した際には、
P_20181114_182134.jpg

「普段から心が乱れた時にはお経を読んでいます」と
暗記しているお経を一字一句間違わずに唱えてみせる韓國瑜。
頭頂部は割ときれいにハゲているので、パッと見はもはや僧侶。
P_20181114_182322.jpg

選挙集会には毎回数万単位の人が押し寄せ、
「選挙前日の集会では100名のハゲの皆さんと一緒に入場する!」と
言ってみたら、
P_20181118_190735.jpg

本当に募集をかけてしまい、なんと277名ものハゲのお方が集まりました。
P_20181118_231959.jpg

集会終了後の地下鉄では韓國瑜支持者が大合唱したり、
P_20181115_130010.jpg

人気にあやかろうと、自らもハゲにしてしまう台北市議候補まで。
なりふり構わないレベルがすごい。
P_20181121_113719.jpg

一方、不安要素もたくさんありました。

まずは、11月17日の国民党・呉敦義主席の失言。
オフレコの場ですが、民進党の陳菊総統府秘書長を
「ぶくぶく太ったメスブタ」と呼んでしまいました。
ちなみに、呉敦義と陳菊は過去の高雄市長選を巡る因縁が。
(国民党のスキャンダルをでっちあげて民進党が勝利)

さすがに韓國瑜にも不利に働くかと思いきや、当の本人は発言当日夜の
大規模集会で「あの発言は非常に不適切だ」と呉敦義に苦言を呈しました。
これが”自分の所属する党の主席にはっきり物が言える人”的な
イメージにつながり、逆に人気が上昇。
(更に、この人は選挙期間中、民進党から散々個人攻撃されたのに、
民進党の政策などは批判しても個人を悪く言わないところが偉い)

こちらは、呉敦義の失言を受けて「私はブタではなく、台湾人だ」と
真顔で訴える陳菊。
選挙ですから、こういうのはユーモアで切り返さないともったいない。
P_20181119_113339.jpg
P_20181119_113359.jpg

続いて、11月19日に行われた対立候補との討論会。
閣僚経験者などの専門家を顧問に、忙しい合間を縫って準備したものの、
P_20181114_182630.jpg

民進党の陳其邁候補(リーガルハイを地で行くヘアスタイル!)に
細かい質問を次々に繰り出され、分が悪くなってしまった韓國瑜。
P_20181119_213029.jpg

風向きが変わったかと思ったら、「あんなにネチネチと細かすぎる
質問ばかりするなんて」と、逆に陳其邁がいじめっ子のような印象に。
(勿論、民進党支持者はこれで勝ったと思っていたでしょうが)

韓國瑜の夫人が市場を回っていた時には、
おばあちゃまが駆け寄って来て「韓國瑜があんなに痩せちゃって
心配でたまらない。パンツもブカブカで。。。」と号泣。
(ちょっと仕込みには見えない泣きっぷりでした)
P_20181122_210526.jpg

やっぱり痩せのハゲって貧相なので、「あんなになるまで頑張って。。。」
とかいう、親が子を心配するような気持ちになるのでしょうか。
そういう意味ではやっぱりハゲてて良かった、韓國瑜。

最後はこちら。暗殺予告です(仕込みか本物かは不明)。
P_20181122_210132.jpg

「台湾の治安を信じている。防弾チョッキは着ない。暗殺予告など
なんてことないさ」となぜか宣言してしまったばかりに、
選挙カーの真横で鳴らされた爆竹にビビってしまう韓國瑜。
P_20181121_120203.jpg

先程の市場のおばあちゃまは「お願いだから防弾チョッキ着てよ」と
どこかでまた号泣していることでしょう。

本人のみならず家族への殺害予告もなんのその、
かわいらしい娘さんが応援に入ったらこちらも人気者に。
P_20181122_210944.jpg

夫人は選挙前日の集会に飼っている柴犬連れで登場し、
台湾語で涙ながらに支持者に感謝を伝えました。
(そして、なぜか一緒に泣いている韓國瑜)
P_20181123_214058.jpg

台湾の選挙では応援に来る候補者や大物政治家の夫人のことを
「夫人牌」といいますが、韓國瑜の夫人牌は最強ですね。
一昨日の集会は電通でも雇ったかのような素晴らしい演出でした。

高雄でこんなに国民党候補が人気になるというのは異例ですが、
個人的な魅力(なの?)以外に、蔡英文政権への不満やら、
高雄の不景気やら、様々な要因が複雑に絡み合って誕生したハゲ市長。
今後の市政運営にも注目が集まるのでしょうね。

そんな訳で、高雄は国民党が勝った今回の統一地方選ですが、
全体としては、全22ある市長/県長ポストのうち、国民党は6→15と躍進、
一方民進党は13→6と惨敗しました。

選挙結果を受けて、蔡英文総統は責任を取り党主席を辞任。
2年半でここまで不人気となるのも逆にすごいと思いますが、
2020年の総統選は誰が出馬し、当選するのか。今からとっても気になります。

ところで、残りひとつのポストは台北市長。
無所属現職の柯文哲と国民党の丁守中がデッドヒートを繰り広げていましたが、
日付が変わった午前2:40頃にようやく開票作業が完了。
柯文哲580,820票、丁守中577,566票という結果でしたが、
丁守中が弁護団を引き連れて選挙無効を申請すると発表。
P_20181125_022732.jpg

理由は「棄保」の疑いがあるため、とのこと。
今回は10項目の住民投票も同日に実施されたため、
投票締切時間(16時)になっても投票が終わらず、最後の一人が
票を投じたのは締切から3時間46分後だったのだそう。
開票作業は締切直後から始まりすぐに速報が流れるので、
民進党候補の姚文智が明らかに劣勢だったと知った支持者が、
丁守中よりはマシだと柯文哲に投票したのではないか
(これが棄保→誰かを「棄」てて誰かを「保」つ)という主張です。
(具体的には、新北より住民の少ない台北の方が開票作業が遅い、
また、市議選の開票の方が先に終わっているのがおかしい、等の理由)

早ければ今夜のうちに裁判所に申請するそうですが、
明日以降どのような展開となるのか、こちらも大変気になります。

台湾の選挙って本当に興味深くて、久し振りに興奮しました。
次は2020年の総統選ですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
今、台湾で「ハゲ」といえばこの人だ
2018 / 11 / 09 ( Fri )

アメリカの中間選挙が終わりまして、
P_20181107_123900.jpg

台湾在住者にとって次の選挙といえば、11月24日の台湾統一地方選。
これは4年に一度行われ、6つある直轄市の市長や市議、その他県長など
合わせて9つの選挙が同時に行われるため「九合一」と呼ばれます。

日本の選挙よりかなり熱気があり、また個性的な候補者も多くて
ニュースチャンネルを見ているととても面白いのですが、ここのところ
蔡英文よりも柯文哲(台北市長)よりもよく報道されている方がこちら。

ハゲ頭政治学!お二人いますが、左側のハゲのお方です。
P_20181017_002341.jpg

高雄市長選に立候補している、韓國瑜(han2 guo2 yu2)。
新北の眷村出身、国民党の政治家で、これまで台北県(現新北市)議員や
立法委員(日本でいう国会議員、ちなみに三期)を務めています。
直近では2012~2017年に北農総経理(台湾版全農のトップ)、
ニックネームは「賣菜郎(野菜売りおやじ)」なのだとか。
北農総経理を辞して2017年の国民党主席選に立候補しますが、
この時は泡沫候補で得票率も5.84%でした(当選した呉敦義が52.24%)。

高雄は民進党の牙城とされ、過去20年間市長は民進党が取っています。
そんな圧倒的に不利な情勢で国民党から立候補した韓國瑜ですが、
9月頃からでしょうか、とにかくこの人をテレビで見ない日がない。

トレードマークのハゲ頭を前面に出した戦略(なの?)で、
道を歩けば老若男女に大人気。
P_20181021_002050.jpg

「ハゲ頭にも尊厳がある」とfbにシャンプーする動画をアップしたら、
これまで53万回再生されているという奇跡。
ハゲのおっさんのシャンプー姿にこれだけ注目が集まるのは
世界的にも珍しいのではないでしょうか。ぜひギネス申請を。
maxresdefault20181109.jpg
 #2018年10月11日付 東森新聞より

台湾の選挙では候補者の配偶者はアッキーくらい表に出てきますが、
こちらが韓國瑜の奥様、李佳芬さん。
P_20181031_183308.jpg

二人の出会いを回顧しつつ、
「(当時の)お付き合いしたくない男性のタイプはハゲ・政治家・双子座。
韓國瑜は全て満たしてしまっていたけど話してみたら純真で理想的な人だった。
でも当時からハゲそうだったから躊躇したわよ!」だそうな。

イケメン立法委員の蒋萬安と街を練り歩く奥様。
話すの上手いわ~と思っていたら、元雲林県議員だったそう。
P_20181109_101737.jpg

とにかく人気で、なぜか花蓮の民宿が「ハゲのお客様は半額」キャンペーンを
打ち出したり、
P_20181021_002027.jpg

集会をするとなれば、無償でお弁当を配る支持者が現れたり、
(しかも集会は夜なのにお昼から)
P_20181108_132841.jpg

高雄のタクシー100台が「集会場までの運賃大幅割引」まで実施。
P_20181108_222358.jpg

こちらは昨夜行われた韓國瑜の集会。
高雄の旗山という、市中心部から車で45分程ほどののどかな場所に
約36,000人も集まったそうな。
photoudncom20181108.jpg
 #2018年11月8日付 聯合報より

先日の喜楽島連盟のフェイクニュースには驚きましたが、
こちらはかなりの人出ですね。

しかも、集まった支持者の熱気がすごい。
動員ばかりだとこうはならないと思います。
P_20181108_201655.jpg

ご本人はとにかく演説上手。
大した内容ではないのですが、引き付けられる話し方です。
やっぱり政治家には熱意と誠実さを感じたい(という心のきれいな私)。
P_20181108_201222.jpg

元軍人だからか、動きが終始きびきびしています。
ちなみに、ハゲ以外にこちらもトレードマークの青いシャツは
ユニクロのものだそう。夫人が10枚まとめ買いしたのだとか。
P_20181108_201641.jpg

常に腕まくりしているのですが、あんなにハゲしく一日中動き回っても
(しかもこの人は演説中も小刻みにジャンプしている)落ちて来ないのが不思議。
腕まくりした状態で縫い付けてあるんじゃないかしらと勝手に予想しております。

ところで、肝心の対立候補は民進党の陳其邁(chen2 ji1 mai4)。
こちらは医師で比例選出の立法委員(つい先日辞職)です。
お父様も民進党員で陳水扁時代に総統府副秘書長などを務めた人物ですが
2014年に汚職で7年の実刑判決を受けており、あまりイメージは良くありません。

そんな陳其邁も同じく昨夜集会を開いたのですが、選挙前だというのに
既にお通夜の雰囲気(ちなみに演説の下手さは蔡英文並み)。
P_20181108_193628.jpg

その理由は11月7日付の最新の世論調査でしょうか。

こちらは国民党寄りのTVBS。韓國瑜が10ポイントもリード。
P_20181108_222715.jpg

一方、こちらは民進党寄りの三立テレビ。
文字が小さいのですが、陳其邁44.3%、韓國瑜43.2%。
1628284-XXL.jpg

台湾メディアの世論調査は日本以上に盛っていることが多いので、
三立で陳其邁が僅か1.1%リードというのは相当負けているのでしょうか。
牙城の高雄を落とすようなことになったらどれだけ陳菊に絞られるのか。ぶるぶる。
P_20171231_145705.jpg

余談ですが、韓國瑜とは対照的に陳菊は毛量十分なくるくるヘアです。
(この本の表紙、センス良いですね)
P_20171231_145627.jpg

一方、韓國瑜効果でなんと国民党の支持率まで上がっているそうな。
2020年の総統選は韓國瑜vs柯文哲の戦いになるのでは?などという話まで
出ており、人気はとどまるところを知りません。
ハゲてて良かった、韓國瑜!

さて、ではなぜこれほど韓國瑜がブームになっているのかという点ですが、
国民党らしくない(エリート然としていない)とか、4年前の柯文哲と同じで
ネットやテレビを多用したPRに長けているとか、そもそも高雄市民が
民進党に飽きているとか、真面目な分析は新聞を読むとして、私などは
「勝ち目のないおっさんが毎日腕まくりをしてハゲるくらい走り回っている」姿を
見続けていて、気が付いたらすっかり韓國瑜好きに。怖いですね、テレビって。
でも、橋下徹も小池百合子も全く心に響かなかったのに、
なぜ韓國瑜だけハゲしく気になってしまうのか。不思議~。

肝心の政策は到底実現不可能に思えるものもありますが、民進党支持者でさえ
「一度任せてみよう」と思ってしまうその気持ち、分かる気がします。

という訳で、今回の九合一で最も注目されている高雄市長選。
あと15日で投開票日です。

ところで、冒頭の「ハゲ頭政治学」のキャプチャにも出てきたもうお一方は、
新北市長選に民進党から立候補している蘇貞昌(右)。
(左は国民党候補の侯友宜。2人揃って笑顔が怖い)
P_20181109_103555.jpg

新北は国民党が強い地域なので、「不利な立場」「ハゲ」という
韓國瑜との共通点が二つもある訳ですが、こちらはいまひとつ不人気です。

先日など、新北で予定されている火力発電所建設を中止してほしいと
陳情に来た人に対して、周りに人が大勢いたからか陳情者のお腹を叩いて
陳情書を強引に奪い、大声で「謝謝!謝謝!」と言いながら肩を叩いて立ち去る姿が
しっかりカメラに映っており、これがテレビで繰り返し流されてしまうという凡ミスが。
しかも(集会の終了直後だったので)「今日が何の日か分かっているのか?」と
陳情者に迫っており、お顔も怖いけど言動もなかなかです。

反深澳自救會長攔路陳情 控蘇貞昌「拍肩打肚」態度差
 #2018年9月23日付 蘋果日報より

でも、更に度肝を抜かれたのは、これが批判されたのを受けて
民進党政権がこの火力発電所の建設を本当に中止したこと。
よく計算してみたら電力足りそうです、とのこと。ワーオですね。

賴清德:同意停建深澳電廠
 #2018年10月12日付 中央通信社より

日々のハゲしい展開にとにかく目が離せない台湾の統一地方選。
11月24日が楽しみです。
(ま、こんなに注目していても選挙権ありませんけどね)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
今年も上海蟹から基準値以上のダイオキシン
2018 / 10 / 25 ( Thu )

衛生福利部食品薬物管理署の発表によると、23日までの検査で
大陸から輸入された上海蟹の一部から基準値以上のダイオキシンが
検出されたそうです。
なお、検査対象は約108トン、うち不合格となったのは約15トンです。

食藥署公布107年度中國大閘蟹邊境査驗情形

問題となった上海蟹を輸入した業者は本来必要となる輸入許可を
取得していなかったそうで、現在も基隆地検にて捜査中。
既にホテル「など」に販売されている可能性もあるとのことで、私も食べてるかしら。。。
20181025105425325925.jpg
 #画像はTVBS新聞台より

ちなみに、上海蟹からダイオキシンというのは風物詩のようなもので、
以下はいずれも香港のニュースですが、一昨年は大陸産から、昨年は台湾産から
基準値を上回るダイオキシンが検出され問題になっています。

◆一昨年の記事(大陸産)  2016年11月1付 TVBS NEWS
香港檢驗陸大閘蟹 戴奧辛最高超標5倍

◆昨年の記事(台湾産、ちなみに桃園) 2017年10月16日付 中央社
桃園銷香港大閘蟹戴奧辛超標 移動管制

最近ブログで上海蟹について書きましたので、取り急ぎご報告まで。
基準値の設定されている物質ですし、年に数回しか食べませんので
我が家は気にしませんが、気になる方はニュースの続報もご確認下さいね。

【2018/10/28 追記】
今回問題となっている輸入業者は「喬艾舶國際企業有限公司」と
「侑豐企業有限公司」の2社。
この2社で合計約15トンを輸入しているはずなのですが、販売先である
宜蘭県の養殖場と新北市の海産物販売業者には合計6トン強の在庫?しか
残っておらず、残りの8トン強はやはり既にホテルや販売業者に渡っていたのだそう。

なお、食品薬物管理署によると、上記2社には検査で不合格となった
上海蟹の売上価格の2~20倍の罰金が科される可能性があるとのこと。
現在の市場価格からすると販売価格がおよそ8000万元(約2億9000万円)程度と
なるはずなので、違反が認められたら罰金は最低でも1億6000万元(約5億8000万円)と
なるそうな。結構な金額ですね。

◆続報 2018年10月27日付 聯合報
戴奧辛大閘蟹 8噸去向不明 (ダイオキシン上海蟹 8トンが行方不明)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
台湾でもフェイクニュース、独立派団体「喜楽島連盟」10/20デモ
2018 / 10 / 22 ( Mon )

10月20日(土)、喜楽島連盟という独立派団体が台北市内でデモを行いました。
目的としては台湾独立の是非を問う住民投票の実施を求めるものですが、
だいぶ前から大々的に参加が呼びかけられており、私のところにまでメールが。
何でも「10万人規模」の招集を目指して実施されたそうです。

こちらのテレビ画面は、民視という独立派寄りのニュースチャンネル。
デモを終えた、10月20日夜時点のニュース番組です。

これによると、なんと参加者は13万人!
目指していた10万人を軽く超える人数です。
20181020喜楽島デモ1

テロップが変わったら「10万人が自発的に喜楽島を応援!」
あれ?減った3万人は動員ですか。
そして、どの辺りが「獨家(独自)」なのかも聞いてみたい。
20181020喜楽島デモ2

ついでに主要4紙もチェックしてみます(参加人数及び記事概要)。

◆自由時報(民進党寄り)
いくら検索しても人数入りの記事が見付かりません。
今回のデモは統一派でもなく国民党でもなく蔡英文政権への批判が
メインですので、政権側にも独立派にも配慮した結果なのかしら。
ちなみに、民進党は所属議員や党員がこのデモに参加することを禁止し、
高雄で同日に別の集会を開くことにした、というゴタゴタも。

◆聯合報(国民党寄り)
→台北市で一日に7箇所でデモや集会が行われた。
 そのうち喜楽島連盟のデモには約6,000人が参加。

7大集會同日登場 北市警一次HOLD住
https://udn.com/news/story/7320/3433284

◆中国時報(大陸寄り)
→喜楽島連盟のデモ。主催者は12万人が参加したと発表したが、
 警察発表では僅か6,000人程度。喜楽島のメンツ丸つぶれ。

喜樂島台北場來12萬?市警局晩間狠打臉:只有6000
https://www.chinatimes.com/realtimenews/20181020002988-260402

◆蘋果日報(比較的ニュートラル)
→喜楽島連盟のデモに時代力量や社民党が参加。
 主催者は「既に12万人が集まっている」とアナウンスしているが、
 現場で記者が数えたところ約5,000人しかいない。

喜樂島全民公投反併吞活動 時力、社民黨力挺正名運動
https://tw.appledaily.com/new/realtime/20181020/1451010/

ちなみに、「警察発表」とされているのはこちら。
内政部警政署公式サイトにきちんと載っていました。 

◆内政部警政署 各警察機關新聞發布
→喜楽島連盟は約6,000人を集め、北平東路×林森北路で
 台湾独立を問う住民投票の実施を求める集会を開いた。

10月20日臺北市區各類活動強強滾 警力忙得熱乎乎
https://www.npa.gov.tw/NPAGip/wSite/ct?xItem=89232&ctNode=11436&mp=1

民視の、というか喜楽島連盟の大ボラ(最終発表では13万人)に驚愕しましたが、
正解は主催者発表の1/20以下となる約6,000人。
というか、喜楽島連盟の呼びかけ人である郭倍宏氏は民視の会長なので、
さもありなんですね。

ちなみに、警察発表は妥当な数字です。
なぜかといいますと、台北にお住まいの方なら分かると思うのですが、
デモの行われた北平東路というのはかなり狭い道路(希望広場と天和鮮物の間)で、
かつ、何だかんだで私も現場にいたからです。

開始時刻になったら突然ラッパーとDJが現れて
警察を侮辱する歌詞のラップを披露し(しかも長い)、
20181020喜楽島デモ4

いかにも動員された風のお年寄り達を困惑させるというシュール過ぎる演出が。
ちなみにこの日のデモでは若者はほとんど見かけませんでした(ラッパー除く)。
20181020喜楽島デモ5

更に、途中で気になったのがこちらのプーさんもどき。
いつだったか、中国に偽ディズニーランド!的なニュースで
見かけた個体と顔面相似形というところがニクい。
20181020喜楽島デモ6

ちなみに、主催者側は海外メディアにも注目されているとアピールしていたのですが、
20181020喜楽島デモ3

警察発表のだいぶ前にロイターに「数千人が参加」と配信されるという、オチが。
会場で主催者が「既に12万人も集まってます!」と連呼しているのに、
さらっと無視できるあたりさすが欧米メディア。

◆ロイター
Thousands rally in Taiwan, call for referendum on independence from China
https://www.reuters.com/article/us-taiwan-china-protests/thousands-rally-in-taiwan-call-for-referendum-on-independence-from-china-idUSKCN1MU090

ロイターも蘋果日報もほぼ正確ですが、
当日私の周りにいた方々も5,000~7,000人と見積もっていました。
日本野鳥の会レベル!

メディアってテレビだろうと新聞だろうと、程度の差こそあれ
どこも色が付いているのは当然で、バランスを取り過ぎる必要もないと
常々思っています。

でも、嘘はいけませんね、嘘は。
今回のように明らかに事実と異なる数字を故意に報道するというのは
一瞬で信頼を失う行為だと思います。
台湾で独立派が支持を得られないのはこういうところも一因なのでしょうね。

さて台湾では昨日、台鉄の特急列車が脱線するという痛ましい事故がありました。
20181021台鉄脱線4

事故発生直後から各ニュースチャンネルが特番を組んでおり、
20181021台鉄脱線1

被害状況が徐々に明らかになるのを心配しながら見ていたのですが、
20181021台鉄脱線2

なんと!同じ時間帯に民視だけは中国を批判する番組を放送中。
20181021台鉄脱線3

いや、これ今流さなくても。

素晴らしきかな、報道の自由。
でもフェイクニュースだけはご勘弁下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
台南の慰安婦像を蹴飛ばした日本人がウルトラ釈明 「ストレッチしてただけ」
2018 / 09 / 12 ( Wed )

台湾には24h放送のニュースチャンネルが7局(かな?)ありますが、
日本のニュース番組と異なり常に速報や重大ニュースがテロップで
表示されています。

例えば、メイン画面で流しているニュース以外に、
左上に台風情報、右側に速報、画面下にもまた別の速報が。
P_20180911_113735.jpg

そんなこんなで情報は多いもののやや見づらい台湾のニュース番組ですが、
昨日はちょっと気になる速報が。

「慰安婦像を蹴飛ばした日本人が”ストレッチ”だとコメント、民衆の怒りを買う」
P_20180911_113652.jpg

「藤井が慰安婦像を蹴飛ばし安倍のfbが大荒れ」
P_20180911_112941.jpg

なんでも、藤井実彦とかいう日本人が台南の慰安婦像を蹴飛ばしたところが
監視カメラの映像に残っており、大問題になっているよう。
先日、わざわざ台南まで像の撤去要求に来た方ですね(写真左)。
201809061819聯合報
(9月6日付 聯合報より)

こちらの寄稿文を読んでみたら、あまりに程度が低くてクラクラしてきました。

9月10日付 zakzakより
台湾「慰安婦像」の即時撤去要求 中国側のプロパガンダ工作の可能性指摘

こちらのお方、「慰安婦の真実国民運動」という保守系団体の幹事で、かつ
色々な国で色々な方々に迷惑をかけている「論破プロジェクト」なる団体(なの?)の
主催者なのだとか。へえ~。

今回の愚行は台湾では大きく報じられており、
交流協会(日本の在台大使館に相当)前で抗議活動が行われたり、
P_20180910_202714.jpg

テレビの討論番組でそれはそれは熱く取り上げられたり、
P_20180910_201506.jpg

しまいには、国民党の女性議員が”慰安婦を侮辱するような行為は
懲役1年以下に”という法案の提出を目指すと宣言。
P_20180911_114633.jpg

一方、政府側としては外交部(外務省)が”法律に基いて厳正に対処する
(直訳:決して大目に見ない)”とコメントし、
P_20180911_114704.jpg

(テロップはこちら)
P_20180911_114723.jpg

移民署(入国管理局)も10日付でリリースを出し、”本人は8日に既に出国しているが、
台湾の国益を損なったり公共の秩序を乱す外国人は容認できない。調査結果や
裁判結果に基き、今後入国禁止等の措置を取る可能性がある”とコメント。

日人踹慰安婦銅像 移民署將依法行政

何だか大問題になっていますが、当のご本人はツイッターのアカウントを削除し、
fbも直近数年の投稿を全て削除し(これにより代わりに安倍首相のfbに台湾人から
批判コメントが殺到することに)、ほぼ行方不明に。

ちなみに、ご本人から抗議文(実質、釈明文)が発表されましたが、
火に油を注ぐような内容だったため更に批判の声が大きくなり、
それが原因なのか現在は削除されているのだとか。

実物はこちらです。
3546850.jpg
(9月10日付 東森新聞より)

政党名も、ご自分が抗議文を直接手渡した市議のお名前も間違えているし、
文章も途中で切れていたり、どれだけ急いで書いたのかしら。

3項目の”台湾国民党は悪意をもって画像を加工し、台湾民進党を攻撃するために
利用している云々”って。。。もはや漫才のレベル。自意識過剰って怖いですね。

お取り巻きの方のコメントまで出回っていました(動画は既に公開されています)。
残念な”尊師”でご愁傷様です。
4.jpg

それにしても”長時間の移動で同じ姿勢を取り続けていたので
足が痺れてストレッチをしていた”って言い訳が何ともウルトラCですね。
P_20180910_202742.jpg

谷垣さんの”アラビア語を習っていただけ”に匹敵する斬新さ!

一体あなたの足の痺れはどれほど持続するのか。何か特殊な痺れですか。
P_20180910_202734.jpg

日本人として、従軍慰安婦問題の加害国側として、本当に恥ずかしいです。
しかも、ストレッチって。それで論破できると思っていたのかしら。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
「天を瞞きて海を過る」 Ocean's 8 の立派な台湾版タイトル
2018 / 08 / 25 ( Sat )

先日、台湾の方と映画の話をしていて
「昨日テレビで The Fast and the Furious を観たよ」と言われたので、
それってどんな映画?と返したところ、ものすごく驚かれました。

そんなに有名な作品なのかしらと検索してみたら
正解は「ワイルド・スピード」シリーズ。知らなかったの私だけ?
英語の原題を日本語に訳すなら分かりますが、
よりキャッチ―な英語タイトルに変更するのやめて~。
たいてい邦題で憶えてしまうので、外国の方と話すと時々難儀します。

つい先日も、今年観た中で面白かった映画の話をしていて、
「ペンタゴン・ペーパーズかな~」と言ったら誰にも通じない。
220px-The_Post_Poster.jpg

原題「The Post」
(台)郵報:密戰
(日)ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

ワシントンポストは中国語で”華盛頓郵報”なので、台湾版はほぼ直訳ですね。
それにしても「ペンタゴン・ペーパーズ」なんて!
てっきり原題かと思ってしまいました。

こちらは、チャーチル嫌いなイギリス人に邦題の意味を教えてあげたら、
へそで茶が沸くわ!と言われた上、散々チャーチル批判を聞かされた作品。
f_23429474_1.jpg

原題「Darkest Hour」
(台)最黑暗的時刻
(日)ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

こちらも台湾版タイトルはシンプルに直訳ですね。

こちらは、つい最近観て印象に残った韓国映画。
実話をもとに光州事件を描いた作品です。
21895_384505_png.jpg

原題「A Taxi Driver」
(台)我只是個計程車司機
(日)タクシー運転手 約束は海を越えて

日本の配給会社というのは、どうしてもちょっとひと手間加えてしまうもの?

ちなみに、邦画が台湾で公開される場合も
日本語→中国語に直訳されたタイトルが多いです。

原題「祈りの幕が下りる時」
(台)當祈禱落幕時
KB2fX3e2x1ytkWxWuzMG-1984x2835.jpg

原題「去年の冬、きみと別れ」
(台)去年冬天、與你分手 ※分手=別れる
FLE_17C2A9D2-6AD7-0254-FDA1-9811C190451B7649220179522576597_380x560.jpg

原題「万引き家族」
(台)小偷家族 ※小偷=泥棒、こそ泥
pl_fsjp78075192_0003.jpg

万引き家族は先週やっと見たのですが、
序盤は気持ちがすさみ、最後は色々と考えさせられました。

さて、先日オーシャンズシリーズの最新作を観ようと映画館へ行き、
チケット売り場で「Ocean's 8!」と伝えたもののまったく通じない。
この原題だと中国語に直訳するとおかしいので、てっきり英語のままかと
思い込んでいたのですが。。。

何やら立派な中国語のタイトルが!
ba4f6b00-2528-4627-9461-1cf86104427d_20180531.jpg

原題「Ocean's 8」
(台)瞞天過海:八面玲瓏
(日)オーシャンズ8

調べてみたら、「瞞天過海」は兵法の一つで、
日本語では”天を 瞞 ( あざむ ) きて海を 過 ( わた ) る”。
何食わない顔で敵を騙す兵法・計略を指すそうな。
「八面玲瓏」は”どこから見ても非の打ち所がない”といった意味。

こんなイレギュラーなこともあるんですね。
チケットを買う時に「ああ!?」と言われないように
中国語のタイトルはきちんと確認してから観に行こうっと。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
国際慰安婦記念日、交流協会前での抗議活動と映画「蘆葦之歌」
2018 / 08 / 17 ( Fri )

以前、台湾の慰安婦記念館・阿嬤家を紹介したことがありますが、
一昨日、8月14日は国際慰安婦記念日。
台湾では、1992年から元慰安婦達を支援してきた
婦女救援基金会が中心となり、交流協会前で抗議活動が行われました。

開始20分前に到着したら警察の皆さんが既にスタンバイ。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動02

バリケードが築かれた外側で若者が準備中~。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動01

台湾で元従軍慰安婦だとこれまでに認定されているのは59名。
ご存命なのはたったお二人です。

彼女達は親しみを込めて阿嬤(アマー、おばあちゃんの意)と
呼ばれますが、こちらは阿嬤達のお名前を記したパネル。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動06

この日の活動に参加できない阿嬤達に代わり、
白いお面を付けた若者たちが8分14秒間静かに座り込みをし、
無言の抗議を行いました。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動05

参加していたのは主に若い女性。
皆さん台湾人だと思いますが、白人女性もお一人参加していました。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動03

無言の抗議の後は、立法委員(国会議員)等のスピーチが。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動16

初めて生で見た高金素梅。
意外と(失礼)お上品な語り口でした。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動17

その後、葦(※後述)を参加者に手渡すパフォーマンスが行われ、
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動08

交流協会に向けて「日本政府は公式に謝罪せよ」等々を訴えます。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動12

最後に代表者が日本側に文書を渡し、この日の抗議活動は終了。
皆さん、暑い中お疲れ様でした。

さて、なぜ葦が登場したかといいますと、
台湾の元慰安婦をテーマにしたドキュメンタリー映画があるそうな。
20180814国際慰安婦記念日交流協会前抗議活動09

その名も「蘆葦之歌 Song of the Reed」です。
ちなみに、これは1998年の「阿嬤的秘密」という映画の続編なのだそう。
Song_of_the_seed_movie_poster.jpg

これは、この日の抗議活動の主催者である婦女救援基金会が
制作した映画で、内容は阿嬤達の心の傷を癒やすべく行われている
ワークショップ等を追ったもの。

3年かけて撮影し2013年に完成したそうなのですが、
資金不足で映画館での上映ができず、寄付を募るなどして
2015年にようやく光點台北(という映画館)での公開にこぎ付けます。
(2014年には日本でも数ヵ所で小規模な上映会が行われたそう)。

台北での上映会に訪れ「この映画は観客に歴史の真実を知らしめ、
元慰安婦達が正義を求める勇気は”正しいことをすべき”ということを
教えてくれる」と絶賛したのが、ヒマワリ学生運動で一躍有名になった
黄國昌(現・時代力量の党主席)だったとか。へえ~。

ところで先日「I can speak」という、米下院121号決議(従軍慰安婦問題の
対日謝罪要求決議)に関する実話を基にした韓国映画を見たのですが、
まるで予算潤沢なハリウッド映画のような出来栄えにびっくり(良い映画でした)。
同じテーマの映画を撮るにしても、国が違えば集まる資金も違うのね。

なお、私が勝手に勘違いしていたのですが、
婦女救援基金会は慰安婦問題だけにフォーカスした団体ではないそうな。
DV被害者の支援や暴力撲滅のための活動等を含め、
女性の人権問題全般に取り組んでいるそうです。

”日本政府は今後も公式に謝罪などしないだろうから、
阿嬤達にはせめて人生の最後に心の平穏を持ってほしいという思いで
ワークショップを行ってきた”というのは代表の方の昔のコメント。
いわゆる従軍慰安婦問題といっても台湾の場合はちょっと事情が
違うのかしらと思ったりもします。

心の平穏を取り戻せる日が来ますように。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
知らなかった、台風休暇の運用ルール
2018 / 07 / 11 ( Wed )

非常に強い台風、と言われていた台風瑪莉亞(マリア、台風8号)。
結局昨日の夕方には勢力が弱まり、台湾北部の海上を通過していきました。

今回のように大型台風の接近が予想される場合、
台湾では各自治体が”台風休暇”を宣布します。

やっぱりお休みになると嬉しい人が多いようで、
ニュースチャンネルでも速報扱いでテロップが(画面左上)。
うっかりワールドカップを観ていたら朝が来ていました。
P_20180711_042729.jpg

停班停課なら会社も学校もお休み(班→会社、課→学校)、
上班上課なら通常通り出勤/登校します。

ちなみに、これは本来は役所や公立学校が対象になるもので、
民間企業などに休業するよう義務を課すものではありません。
(単に社員に休暇を取る権利を与えるもので、会社は出勤を強制できないというだけ)
なので、停班停課でもデパートやスーパー、コンビニなどは
たいてい営業していますし、地下鉄やバスも運行しています。
注目度からすると、オフィスワークの方はお休みできるケースが多いのかしら。

で、今回大きな話題となっているのがこちら。

この6年間、北北基(台北市、新北市、基隆市)は協議の上
三市揃って台風休暇とするかどうかを決定してきたそうなのですが、
今回は新北市が先に停班停課を独自に宣布してしまったと。
そしてその1時間後、台北市と基隆市が上班上課と発表しました。
P_20180711_040939.jpg

てっきり、シンプルにオフィスの所在地によって休暇となるかどうか
決まるのもだと思い込んでいたのですが、実はこんなルールがあるのだとか。
P_20180711_041137.jpg

・オフィスが台北市or基隆市(共に上班上課)であっても
 新北市(停班停課)在住なら停班
・オフィスが新北市なら、台北市or基隆市在住であっても停班
・オフィスが台北市(or基隆市)で、かつ基隆市(or台北市)在住であっても、
 新北市を通過して通勤するなら停班
 (地理的に、通過しないと台北⇔基隆間は移動できません)

へえ~!知らなかった。かなり幅のある運用なのですね。
日本なら、自分は新北在住だけど台北在住の同僚が出勤するなら
私も行かなくちゃ的な雰囲気になるのでしょうが、台湾ではどうなのでしょうね。

更にこんなルールもあるようです。
P_20180711_041146.jpg

(停班で社員に休暇を取らせる場合)
・有休扱いとする必要はない
・欠勤とみなしたり、皆勤手当てを削ったり、別の日に代勤させたりしてはならない

(停班でも社員に出勤させる場合)
・労使双方の合意が必要
・追加の手当や補助があると尚良し

一生使うことのなさそうな情報ですが、勉強になりました。

さて、すっかりこの季節の風物詩のような台風休暇ですが、
首長が人気取りのために宣布する(と思われる)ようなケースもあり、
停班停課なのに外は晴天・そよ風といった日もあります。
(そして、映画館がとっても混むそうな)

こちらは翌日の停班停課が決まっていた宜蘭市。
蝦釣り場が大混雑!楽しそうですね~。
P_20180711_043040.jpg

台湾に近付く頃には勢力が弱まっていたため、
安心したのかお天気キャスターのおじちゃまも上機嫌。
P_20180711_04325666.jpg

それにしても、「野獣・瑪莉亞」について解説する「気象将軍」って!
漢字の国だわ~。

そして、相変わらず大変なのは現場のレポーターさん。
強風で目も開いていないし。くれぐれもお気を付けて!
P_20180711_042602.jpg

今回は大型台風が直撃、とはならず一安心ですが、
これから本格的な台風シーズン。皆様も気を付けてお過ごし下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
デリケートな災害救助犬、その名も鉄雄
2018 / 04 / 29 ( Sun )

一昨日、こんな記事を目にしました。

台湾東部地震で活躍の救助犬、表彰されて「うれしいワン」
(2018年4月27日付 中央社)
38011662中央社

内政部(内務省)が、2月の花蓮地震で救助活動に尽力した
自治体や民間団体に感謝状を贈ったという内容です。
「うれしいワン」とかいうベタな見出しはさておき、
前列右から2番目に写っているのは鉄雄ではありませんか(たぶん)。

鉄雄は台中市消防局所属の災害救助犬。
2月の花蓮地震で生存者を発見し、一躍注目の的になりました。
P_20180207_052910.jpg

ちなみに、中国語では鐵雄(tie3 xiong2)ですが、
私の中では勝手に日本語読みして”てつお”です。

はるばる台中からやって来て精力的に救助に当たっていた鉄雄ですが、
早々に一時病院へ行くはめに。。。
P_20180208_153729.jpg

何でも右耳に炎症ができてしまったらしいのですが、
P_20180208_153754.jpg

そもそもアレルギー体質なのだとか。
台中より花蓮の方が湿度が高そうですものね。
それにしても、名前の割にはデリケートな鉄雄。。。
P_20180208_153747.jpg

獣医さんに診てもらい再び救助活動に参加した鉄雄ですが、
今度は右前足を負傷してしまいます。
こちらは、台中に戻った鉄雄が動物病院で治療を受けたという記事。

台中搜救犬鐵雄 花蓮執勤受傷患指尖炎
(2018年2月10日付 中央社)
49657619中央社

お薬をもらって、どこか誇らしげな鉄雄。
なお怪我の詳細ですが、不衛生な環境のため肉球の間に炎症ができ、
更に救助活動中に油を踏んでしまい悪化したのだとか。
やっぱり繊細な鉄雄。。。

中興大學附属動物病院にて(2018年2月10日付 中央社)。
27123337中央社

明らかに軽症ですが、手厚い扱いを受ける鉄雄。
さすがはヒーロー犬ですね。

ともあれ、大きな怪我がなくて何よりでした。
我が家のアホ犬には逆立ちしてもできないであろう任務に当たる鉄雄。
これからも元気で活躍してね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>