FC2ブログ
台湾でびっくりしたこと(他愛もない話)
2020 / 09 / 26 ( Sat )

本当に他愛もない話ですみませんが、台湾生活でちょっと驚いたことを
まとめてみてもよろしいでしょうか。

台湾暮らしは2回目ですので、臭豆腐が臭いとか
毎日シャンプーする人が少ないとかトイレットペーパー云々は省略します。

1. 宴会においてサーブされる飲み物の多さ

とある新年会にて。
左から、ビール、お茶(前)、紹興酒(後)、お水、ウイスキー。そして手前はスープ。
20200129李登輝事務所新年会1

素晴らしきかな、水分大国。
なお、中華料理が供される宴会でのスタンダードな飲み物は甘口赤ワインとウイスキーです。
(ご想像通り、お料理と全く合いません)

2. 本物の危険が潜む工事現場

日本でも「危険」という看板を見かけたりしますが、台湾ではレベルが違いますよ。

まず、デフォルトでクレーンの下をほぼ通行できる。
(一応ポールが置いてありますが誰も気にしない)
20190705工事中

ビルの解体途中なのでしょうが、力で無理やりちぎりました風な鉄筋がむき出しに。
しばらくこのまま野ざらしだったので、いつか何かが落ちて来ないかとヒヤヒヤしました。
ちなみに真下は南京東路。
20190503工事中で放置

3. 中華圏はマネーがパワーだ

信義で見かけたモエの自販機。
ググってみたらニューヨークやロンドンにもあるそうです。
20190708モエ自販機1

あ~、なんか喉乾いたかも~とか言って買ってみたら良い経験になったかも。
ちなみに、200mlで620元(約2,200円)なり。
20190708モエ自販機2

お金が物を言うのは病院でも。

こちらはご存知、台安医院の影像医学科(レントゲンやCTなどを撮影する部門)。
優先順位が「急患」→「特診」→「高齢者」。
20190416台安医院

特診(PCC)というのはお金を多く支払えば優先的に診療が受けられるという部門で、
台湾の富裕層の他、在台外国人も多く利用しています(海外保険のキャッシュレス対応有り)。
風邪をひいて内科に掛かるとだいたい5,000元(約18,000円)くらいでしょうか。
20190701台安医院

という訳で、台湾(というか台安医院ですかね)では
”急患→富裕層or海外保険保有者→高齢者→一般”という世知辛い順番で
レントゲンが撮れますよ。

4. スターフルーツジュースのお味が説明不可能

西門にある成都楊桃冰。1966年創業、台湾人に愛される老舗です。
20200215成都楊桃冰1

楊桃湯(塩漬けスターフルーツのジュース)。
恐らく私は苦手だろうと今まで手を出さなかったのですが、
本帰国が決まり思い余ってトライ。
20200215成都楊桃冰3

とっても久し振りに言葉で表現できないお味に出会う。
正に未知との遭遇でございました(しかし嫌いではなかった)。

5. Googleマップでの飲食店レビューの辛辣さ

台湾ではGoogleマップの口コミをとても信頼している人が多い気がします。
そもそも食への情熱がものすごいからなのか、度々なかなか酷なレビューを見かけることも。
台湾で普段出会うのは親切な方が多いので、そのギャップに毎回驚かされます。

こちらは私も時々利用していた日系の親子丼のお店。
玉子ぷるぷる、お出汁もしっかり効いていて私は好きだったのですが。。。
20180915鶏三和4

「大戸屋の親子丼の完勝」
→貴重なご意見ありがとうございました的なメッセージを返す運営も偉い
Screenshot_20200921-21183722.jpg

「セブンより不味い」
Screenshot_20200921-2142312.jpg

「コスパほぼゼロ」「大戸屋の方がよっぽど良い」
「行こうと思っている人は本当に考え直して下さい」
Screenshot_20200921-2122002.jpg

「ただ二文字、”傷心”」
Screenshot_20200921-2131512.jpg

終いには親子丼で心が傷付く人まで出てしまいましたが、
大戸屋の登場回数の多さが気になるところ。
それにしても台湾では「コスパ」が気にされ過ぎだと思う。
お安くて本当に美味しいものなんてそうそう無いでしょうに。
ちなみに、中国語でコスパは「CP値」、顔の良さは「顔値」ですよ。

6. スシローの美味しさ

日本では行ったことのなかったスシロー。
ネタによっては普通のお寿司屋さんくらい美味しいものもありません?
20181206スシロー03

20190923スシロー6

携帯容器に入れるのが面倒になり、最終的には寿司醤油を瓶ごと持参するように。
20191126寿司醤油でスシロー

7. 泡盛の美味しさ(泡波)

もはや台湾と関係なくなって来ましたが、友人が波照間島で買って来てくれた
こちらの泡盛がとってもまろやかで美味しくて、今まで避けて生きてきたことを軽く後悔。
20191024ジーマミー豆腐4

ジーマミー豆腐は以前から大好きです。
台湾でも花生豆腐(ピーナッツ豆腐)をどこかで食べた記憶がありますが、
とてもあっさりしていて別物でした。
20191024ジーマミー豆腐1

8. メイドインジャパンの親切さ(特にパッケージ)

ある時、福砂屋さんのカステラを頂いたのですが、
20191127福砂屋1

分かり切ったことを丁寧に表示してくれる親切さがすごい。
20191127福砂屋2

フォークの組み立て方なんて2ヵ所に記載されていて見逃しようがない。
(というか、これ以外の組み立て方が思い付かない)
20191127福砂屋3

海外に住まなければ特に何とも思わなかったのでしょうが、
日本の商品ってやっぱり親切ですよね(それもコストに反映されているのでしょうが)。
20191127福砂屋4

9. 韓国企業のワイルドさ

もう完全に台湾と関係ありませんが、台北駅北側の問屋街で見かけた韓国製フェイスマスク。

こ、これは。。。
20180920金正恩パック1

製造販売した企業の社長が北のスパイに命を狙われたりしないのだろうか。
20180920金正恩パック2

売れそうなら作ってしまえ、というその心意気に乾杯。
ちなみに、大ウケした夫が韓国語のできる知り合いに画像を送ったら、
まるっと翻訳してくれました。内容まで面白かったです。

以上、思い付くままに綴ってみましたがやっぱり他愛のない話で失礼しました。
こうして振り返ってみると、大したカルチャーショックもなく平穏な台湾生活ですね。

一番驚いたのは、火鍋屋さんで出されたつけダレにたっぷり入っていたのが、
大根おろしだと思ったらおろしニンニクだったことかも知れません。
ニンニクの使用量が半端ないですよね、台湾って。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
力が抜ける、台湾の絶妙なセンス
2020 / 04 / 23 ( Thu )

日本ではなかなか出会うことがないのだが、
台湾でふらふらと歩いていると時々力が抜けることがある。

台北市立動物園のゴミ箱。
一瞬、巨大なGかと思ってしまった。
20200311動物園

昨年秋頃からでしょうか。ぬいぐるみバスに遭遇すること数回。
20191018ぬいぐるみバス1

バス車内の装飾について規制緩和でもあったのだろうか。
20191105ぬいぐるみバス1

こちらのバスなんて、上から吊るすのが面倒だったのか
窓とバーの間に無理やりぬいぐるみを突っ込んでいる。
20191204ぬいぐるみバス1

ネコ型ロボットとディズニーのリスはまだ良いとして、
左のウサギは犯罪者ですか。

ついでに、座席の裏側にも誰かが挟み込まれていました。
20191204ぬいぐるみバス2

バスといえば、”痴漢&スリ専用通報ボタン”があります。
何らかの事案が発生したらケースを開けてボタンを押して。。。って、
きゃー!とか叫んだ方が早いのでは。内気な被害者向けなのか。
20191029痴漢通報ボタン

もう一つ気になっていたのは、立派な名称の「車窓撃破装置」。
装置というよりは握りやすそうなトンカチに見えるのですが、
事故などの非常時にこれで窓を割って脱出するのだという。
20200319車窓撃破装置1

窓には「撃破点」が。ここを狙うのね。
20200319車窓撃破装置2

備えあれば憂いなし、ということで車窓撃破装置で撃破点から
窓を撃破するイメトレをしていましたが、ありがたいことに
この6年その成果を発揮する機会には恵まれませんでした(運転は荒いけど)。

バスネタから離れまして、こちらはマッサージ屋さん。
電光掲示板に「Google評価が高い!!」。さすがGoogle至上社会。
20200222表参道

「王様動物病院」。
プーチン、エルドアン、ジョンウンあたりが診察してくれそう。王じゃないけど。
20200206韓記8

店名が気になっていた「もしもし小料理」は
商売繁盛しているのか看板が新しくなっていた。
20200313王様動物病院

ヘアサロン「根」。スカルプケア専門ですか。
20200312ヘアサロン根

ドンブリショップ「タコの家」。
店名も”ドンブリショップ”という業態も気になる。
ロコモコ丼がありそうでなさそうなイメージ。
20200317タコの家

商品名が「として」。
台湾で見かけるおかしな日本語のパターンは様々ですが、
前後がなく「として」単体で商品化。なお、草茶とあるので恐らくハーブティー。
20200214として

とある雨の日、西門駅前にテントを設置して
ドラえもんのテーマを大音量で演奏する法輪功の方々。
演奏後はドラえもんについての解説が始まりました。
20200313法輪功

普段は中共が内臓取ってる!とひたすら訴えているのに、
布教方法にも色々あるのですね。

自由だな~、台湾。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
マスク着用のお客様限定パイナップルケーキ
2020 / 02 / 27 ( Thu )

日本政府のふわりとした新型コロナ対応について台湾メディアが連日
取り上げて下さるおかげで、やや肩身の狭い今日この頃。
いや、何も台湾メディアが悪い訳ではなく、安倍政権と厚労省の対応に
びっくりしているだけなのですが。
ひとしきりふわふわした後に突如2週間休校とか、どんなジェットコースターなの。

今朝「日本では新型コロナの検査ってすんなり受けられないんだって~」と
話していたら、早速台湾のニュースでこんな話題が。

「なぜ韓国で感染者数が爆発的に増えているのか。
それは検査結果が速く得られるから(速さは日本の10倍)」
20200227TVBS1.jpg

「韓国では毎日1万件近くの検査を行っている」
20200227TVBS2.jpg

加藤厚労相「(日本での検査数は)平均1日900件」
20200227TVBS3.jpg

「(政府は1日3,800件可能としているが)実際は900件とは亀の遅さの防疫態勢、
と野党が批判」
20200227TVBS4.jpg

最近よく台湾の方から「ジャパンはどうしてしまったのか」と言われますが、
ふんわり続きで答えようがないわ。真面目に答えたら長くなるし。
そして、日本の検査数が増えたら増えたで、韓国のように
台湾入境後14日間は自宅検疫となるような気も。今後が心配です。

ダイヤモンドプリンセスの一件以来、台湾では危ない国だと思われているジャパン。
繁華街を歩けば、マスクもせずに楽しそうに観光しているのは日本人が多いです。
これもふんわり政策の余波なのか。ああ、美しい国、ニッパーン。

日本からいらっしゃる観光客の皆さま、ぜひマスクをご持参下さい。
(後述しますが、こちらで台湾の健保無しにマスクを購入するのは実質困難)
マスクくらい着けても別に損することありませんし、
ウイルスを完全にシャットアウトすることはできませんが、
台湾人からの冷たい視線を避ける効果はございます。
(そもそも日本から入境した場合は14日間の自主健康管理が求められ、
これには外出時のマスク着用も含まれます)

なお、病院はマスク無しでは中に入れないところが多いですし、
一部の美術館や博物館も入場できないことが。

ちょっと驚いたのはパイナップルケーキが有名な佳徳さん。
マスク無しの客はお断り、マスク着用で手にアルコール消毒液をかけてもらい、
やっと中に入れます。
20200217佳徳もマスク

最近はホテルやレストランのみでなく、オフィスビルや銀行でも
入口での体温チェックが増えてきました。
今日も某銀行に行ったら、「日本人なのに漢字書けるの?」とか
「浅草からTDRってどうやって行くの?」などと、いつもすっとんきょうな
ジャブを打ってくる受付のおじちゃまが体温測定でてんてこ舞い。

さて、2月6日から台湾で生産される医療用マスクは
全て政府が買い上げ、以下の要領で販売されています。

・実名制で販売(全民健康保険証提示が必要)
・枚数は1人につき7日間に2枚まで 注:1週間ではなく7日
・保険証番号の下一桁が奇数なら月水金、偶数なら火木土に購入可
 (日曜はいずれもOK)
・販売場所は健康保険特約薬局及び衛生所(保健所)
 →どこで買えるかはGoogleマップやアプリで確認可
 →当初は1拠点につきマスク200枚、現在は400枚配布

ここに至るまでの経緯、特に蘇貞昌行政院長の言いっぷりには呆れるばかりですが、
実名制での販売自体には賛成です。

我が家もストックが少なくなってきたので、買いに行ってみました。
この制度がスタートしたのは木曜日。
行列を厭わず本気で買いに来る人は木金(第一輪)に来ているはずなので、
一番楽して買えそうな第三輪にゴー。
更に、会社員の方には不都合な時間帯に整理券を配る薬局をチョイス。

事前に薬局のおばちゃまに、何時頃着いたら確実に買えそうかを確認。
(この時は1拠点につき200枚のみの配布だったので、
行列ができ開店前に売り切れるケースが多かった→現在はそれほどでもないようです)
20200212マスク実名制4

整理券配布開始の30分前においでと言われ、当日行ってみたら早すぎた模様。
マスク4枚のために無駄に気合いを入れてしまったわ。
20200212マスク実名制1

手作り感あふれる整理券。
自分の分以外にもう1名分購入できます(全員分の保険証が必要)。
20200212マスク実名制2

順番が来たら、保険証及び代金(2枚で10元≒36円)を渡します。
保険証をカードリーダーに通すと購入履歴等が表示されますので、
7日以内に2回以上来ている人はここでバレておばちゃまに軽く叱られるシステム。
20200212マスク実名制3

ちなみに、外国人の場合は台湾の保険に加入していなければ、
パスポート等でも購入できるとされていましたが、
薬局で購入不可と言われた方もいたようで、実際の運用はよく分かりません。

繰り返しとなりますが、このような状況ですので
台湾へいらっしゃるご予定のある方はマスクをお忘れになりませんよう。

ところで、マスクをしていると他に良いこともあるそうで。
20200217TVBS.jpg

マスクで隠された部分が”理想化”されて、魅力が増すのですって。
でも、それってマスクを外したら現実に引き戻される訳で、
実質何か得することってあるのかしら。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
SARSに学んだ台湾、外出禁止違反者は罰金最大100万元
2020 / 02 / 26 ( Wed )

相変わらず、台湾のニュースは新型コロナの話題がほとんどです。

こちらは一昨日の東森新聞台(というニュースチャンネル)。
平日22時から24時まで「關鍵時刻」という討論番組を放送していて
これが色んな意味で非常に面白いのですが、この日は画面左下にずっとワイプが。
IMG_20200224_230146.jpg

湖北省から出られなくなっていた血友病の子供(とその母親)が
成都経由で帰台できることになり、桃園空港から中継していました。
到着時刻が速報で流れたりして、すわ、チャーター機第2便が
遂に飛んだのかと思ったら違ったわ。

東森といえば毎週日曜日23時から「台湾啟示録」という、
過去の重大事件・事故を特集する番組があり、
見るからに低予算なのですがこちらもとても見応えがあります。
少なくとも直近3回は新型コロナ関連の話題で、先々週は2003年の
SARS流行時の状況を、先週は湖北省に取り残された台湾人女性に
電話インタビュー(想像以上に悲惨な状況でした)、そして今週は
SARSと今回の新型ウイルスとの比較など。

さて、こちらは本日のニュース。
速報で「台北市在住の男が二度の外出禁止違反で罰金、検疫施設へ強制収容」
IMG_20200226_131733.jpg

安倍政権はふんわりしたものですが、台湾の新型コロナ対応はなかなか厳しいです。
本件は、指定地域から入境し自宅検疫(外出禁止)期間中にも関わらず、
一度外出して罰金1万元(約36,000円)、更にもう一度外出して罰金5万元(約18万円)。
また、即日検疫施設へ強制的に収容されたそうな。先楽後苦。

なお、台湾では昨日新型コロナ対策に関する特別法が成立し、
罰則については以下の通り強化されました。

・自宅隔離/自宅検疫違反
  →罰金最大100万元(約360万円)、個人情報公開も可能に
・フェイクニュースの流布
  →懲役3年以下または罰金最大300万元(約1,100万円) #併科の場合も
・防疫関連物資の不法備蓄など
  →懲役5年以下+罰金最大500万元(約1,800万円)が併科される場合も  

本日(2月26日)時点では、日本からの入境者に対しては
「自主健康管理」が求められるのみですが、日々状況は変わりますので
台湾へいらっしゃるご予定のある方、また、日本へ一時帰国予定の方は
どうぞお気を付け下さい。
 #なお、韓国からの入境については既に14日間の自宅検疫(外出禁止)

ここ数週間、上記のようなニュースをよく目にしますので、
特別法にこのような罰則強化が盛り込まれたのも納得の対応ですが、
数日前にはこんな騒ぎもありました。

「台北市が自宅検疫義務違反の失踪者の氏名を公表、胡析延」
IMG_20200221_161159.jpg

しかも、提出書類に書かれた身分証番号や住所などが虚偽だったことが分かり、
柯文哲台北市長(医師)が「追いかけて殺してやる」と憤り、
IMG_20200222_211749.jpg

「胡析延、出て来い!」という画像まで作ったのに、
d4718209.jpg
 #台北市fbより

よくよく調べてみたら、台北でトランジットしただけの乗客に
誤って検疫通知書を提出させていたという、うっかり八兵衛だったとのこと。
読みにくい字だったのと、台北市に実在する人物と身分証番号や住所が
よく似ていたというオチで、何とも台湾らしい一件でした。
(ところで、特別法の成立前ですが氏名を公表していますね)
IMG_20200224_004952.jpg

たまにこういうこともありますが、日本よりはよほどしっかり対応している台湾。

中央流行疫情指揮中心(本件の対策本部)は毎日会見を開き、
指揮官である陳時中衛生福利部長(≒厚労相、この方も医師)が自ら説明。
この会見には、必要に応じて外交部(≒外務省)や教育部(≒文科省)の
担当者も出席し、それぞれ説明を行います。
IMG_20200217_220040.jpg

説明している内容も割と細かく、感染者の家族構成から
感染者が出席した食事会の席順まで図表で解説。
IMG_20200217_220105.jpg

今回は感染症対策ですから、意思決定のスピードが速いとやはり安心感があります。
後から慌てて変更したりすることもありますし、マスクの件の変遷は意味不明でしたが、
結果を重視せずひたすら調整&根回しで進めていく日本のスタイルよりはよほどマシか。
(ダイヤモンドプリンセスの乗客の方々は本当にお気の毒でした)

さて、いつもの緩さはどこへやら、今回ばかりは(失礼)しっかりしている台湾ですが、
これはSARSの経験から学んだからだというのが共通認識です。
前述の「關鍵時刻」で2003年当時のニュース映像を見て気になってしまい、
当時の記事を色々と読んでみました。以下はその一つです。

《封面故事》獨家直撃 深入和平醫院100小時
2014年5月12日付 壹週刊
https://tw.nextmgz.com/realtimenews/news/3342737

壹週刊というのは週刊誌ですが(フライデーみたいなもの?)、
院内感染のため封鎖された和平医院に100時間も留まった記者が
院内で取材を重ねてまとめた記事です。
中央や台北市が派遣した担当者と病院側のやり取りや、
院内での感染者隔離方法に抜け穴があったエピソードなど、
描写がとても生々しく当時の緊迫した様子が伝わってきます。

ところで、壹週刊の記事を真面目に読んだのは初めてでしたが、
なんと今月末で廃刊になるとのこと。
ご興味ある方は今月中にどうぞご一読を。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
台湾人も注目、ダイヤモンドプリンセス号の行方
2020 / 02 / 16 ( Sun )

続・新型コロナ改めCOVID-19の件です。
(これ、日本では何と呼んでいるのでしょう。コヴィッドナインティーン?)

台湾では本日、新型コロナによる初めての死者が確認されました。
61歳男性で域内感染と見られるとのこと。
20200216ニュース1

なお、台湾でこれまでに確認された感染者数は20名です。

ニュースチャンネルでは相変わらず新型コロナ関連の報道が
半分以上を占めているように感じますが、ここ数日は日本に関する
ニュースも多いです。

まずは2月14日、衛生福利部(厚労省に相当)が日本を
渡航注意情報(感染症)の「第一級・注意」に指定しました。
20200215ニュース1

三段階ある中で最も低いレベルの注意情報となりますが、
既に台北市議団が日本への視察旅行を取消した等の影響も。
なお、第一級は他にタイ、第二級はシンガポール、
第三級は中国・香港・マカオが指定されています。

日本国内での感染者数が増えていることもあり、
国民党寄りのニュースチャンネルも、
20200216ニュース2

民進党寄りのチャンネルも「日本は危険!」という論調。
日本人ながら同意します。
20200216ニュース3

特に連日報道されているのが、ダイヤモンドプリンセス号の状況。
元疾病管制局副局長(役職名は当時)曰く「日本の検疫態勢はとんちんかん」だと。
検査を行い、陰性の無症状者や感染リスクの低い人は
もう一隻船を用意してそちらに隔離するべきだとのご意見です。
20200212ニュース1

陽性だと分かり病院に搬送されたアメリカ人女性(ご主人は船内)や、
20200216ニュース4

首相は全く信用できないからとヴァージンの会長に助けを求める
イギリス人男性など、乗客の方々は本当にお気の毒だと思うばかりですが、
20200216ニュース5

船内にいる台湾人の男性(しかもマジシャン)も動画をアップ。
20200213ニュース1

チャーター機で台湾人を連れ帰るべき、との声を受けて、
謝長廷駐日代表は11日にfbでこのようにコメントしました。
「日本に基地もあり技術的には問題ないアメリカでさえ
チャーター機を飛ばさず、日本の対応方法を尊重している」
20200212ニュース2

ワーオ!すごいポチっぷり。我が国の首相と良い勝負では。

しかし、アメリカ・カナダがチャーター機を飛ばすことになった今、
コロっと方針を変えられるものなのか。
20200216ニュース7

が、そもそも本件、早くから日本政府が各国に自国民を連れ帰るよう
要請していれば(そしてそれをマスコミにリークしていれば)、
非難の矛先も分散していたでしょうに。おそ松くんなの?

謝長廷駐日代表といえば、昨日もfbで「ダイヤモンドプリンセス号の台湾人は
既に隔離されているので、帰台後の隔離は必要ないのでは」と主張。
20200216ニュース6

しかし、これは中央流行疫情指揮中心(新型コロナ対策本部)の
方針と異なるため、外交部が謝罪し、謝長廷は投稿を削除しました。
20200216ニュース8

なぜこうもお粗末なのか。あなたもおそ松くんですか。

お粗末といえば、これも気になりました。
2月11日から翌日にかけ、中国籍配偶者及び子女の入境の扱いが実に4回も変更。
大陸委員会は大丈夫なのか。結論が出てから発表して差し上げてほしい。
20200213ニュース2

そう言えば、結局マスクが足りないと判明してから
急に政府が「健康な人はマスクを付けなくて大丈夫」とPRしていますが、
20200216ニュース9

街を歩けば8割程度の人がマスクをしているし、MRTなどでは100%に近い着用率。
まあ、そうなりますよね。多少の予防効果はある訳ですし。

さて、他に最近よく目にするニュースがこちら。
台湾入境後の自宅検疫(外出禁止)違反の検挙について。

「中国籍配偶者が松山に戻った後、新幹線で高雄へ移動。罰金15万元」
公共交通機関はアウト!ということで、疾病管制署のスタッフが
自宅の門の前で待ち構えていたそうな。なかなかの情報力。
20200215ニュース2

「(ホテルから出歩いていた)3名の香港人を確保。罰金21万元の上、
烏来へ強制隔離」
20200215ニュース3

(3名が見付かった西門町を徹底的に消毒する台北市職員)
20200215ニュース4

「自宅検疫の男が9日間行方不明、林口で発見」
こちらは罰金いかほどかしら。
20200215ニュース5

日本から入境した場合は隔離期間の義務付けはまだありませんが、
感染例が増えているので今後がやや心配です。

さて、コヴィッドナインティーン以外で気になったニュースを二つ。

1月に空軍のヘリが墜落し参謀総長など8名が殉職した事故。
昨日、事故原因を説明する会見があり、機体には異常はなく、
天候及び人的要因による墜落だったことが報告されました。
20200215ニュース6

画面左側に映っているのは、ヘリに同乗していて生還した軍高官。
「私は大丈夫」だと言い(当然ですが大丈夫には見えなかった)、
現場で気丈に状況を説明していた時の映像です。

こちらは14日。大阪で台湾の外交官が自殺した件に関し、
侮辱公務員及公署罪で起訴された楊蕙如被告の初公判。
20200214ニュース1

最近台湾ではホテルやレストランの入口で体温チェックが
よく行われていますが、やっぱり裁判所でも。

この件、気になっているのってもはや私だけなのか。
民進党も謝長廷もろくに説明していませんよね。
ちなみに、楊蕙如被告は公訴事実を否認したそうな。

どうでも良い話ですが、普段見ないチャンネルで見かけた
キャスターのあまりに夜っぽい衣装に目が覚めました。
20200214ニュース2

コヴィッドナインティーンも逃げて行きそうな迫力。
日本のアナウンサーの衣装とはかなり違いますね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
新型コロナにまつわるエトセトラ、ハゲで体温は計れない
2020 / 02 / 05 ( Wed )

続・新型肺炎に関する台湾のニュース。
昨日今日と気になったものをダラダラ綴ります。

まずは”外国人”の入境制限。

台湾、新型肺炎で中国本土住民の入域拒否へ(2月5日付 産経新聞)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200205-00000580-san-cn

昨日(2/4)時点で、「14日以内に中国本土を訪れた”外国人”は
2/7以降入境できない」と発表していた台湾当局。
しかし、台湾の現行の法律では中国人は”外国人”ではないため、
例えば北京在住の中国人が商用ビザを持っているようなケースでは、
湖北省など指定地域に滞在歴がなければ台湾に入境できますが、
14日以内に北京を訪れた日本人は台湾には入境できません。
ん~、普通に考えたらリスク回避できていませんよね。

という訳で、本日(2/5)になり中国本土在住者の入境が禁止されました。
混乱振りが容易に想像できますが、台湾当局は大丈夫なのだろうか。

次に、武漢に取り残されている台湾人の帰台の問題。

2/5に予定されていたチャーター機第2便の運航が取消となりました。
20200205ニュース2

武漢で2名、広東省で1名の台湾人の感染が確認されているようですが、
台湾に戻れるかどうかは未定とのこと。
20200205ニュース8

台湾側の説明によると、受け入れ側のキャパ不足が主な要因だそう。
20200205ニュース7

台湾に戻ると施設で2週間隔離されるのですが、
テレビやデスクを備えた個室が必要なので、準備が必要なのだとか。
20200205ニュース6

ちなみに、この「春節に伴う増便」の件は台湾当局ではなく
”民間”が中国側と交渉して実現したということになっていますが、
実際には国民党がその役割を担っていたそうな。
第2便の運航についてもこちらの方々が調整中とのことです。
20200204ニュース7

本当のところは分かりませんが、
民進党が何も反論しないので事実なのかしら。
中国に対して強硬な態度を取るのは結構ですが、
チャネルがないというのは結局非常時に困りますね。

第1便が無事に帰台した件について、
会見中にいきなり泣き出した衛生福利部長(≒厚労相)。
20200204ニュース5

1名の感染が確認されたことについて責任を感じているのかと
思いきや、「スタッフのみんな、頑張ったよね」とな。二度見しちゃうわ。
20200204ニュース6

48時間ほとんど寝ずに働き、精神的に疲れているのは分かりますが、
仕事中に泣き出すくらいなら休憩してほしい。
責任を果たすとはそういうことではないのか。しかもあなたは公務員だ。

衛生福利部(≒厚労省)が「部長やスタッフに対する応援メッセージ」を
fbで募集したところ、「いいね!」が20万件とか。
のん気な衛生福利部もいいね!する人も到底理解できないのは、
私が外国人だからでしょうか。何ですか、この学園祭ノリは。

さて、以下は小ネタです。

マスクの件も相変わらずホットニュース。
2/6以降は保険証提示の上、7日につき2枚しか購入できなくなります。

民間に割り当てられたマスクが260万枚/日、薬局に配布されるのは162万枚/日。
あれ?中抜きしてるのはどなたですか?との指摘があったり。
20200204ニュース0

その貴重なマスクをまさかの誤配送。
宜蘭・花蓮・台東に到着したのはなぜか外科手術用マスク。
回収されて再配送されるのだとか。配送する人、落ち着いて~。
20200205ニュース5

民間に割り当てられるマスクがこんなに少ないのに、
なぜか医療機関でもマスクが不足しているという不思議な状況。

おなじみ、台安医院でも外科用マスクがあと2週間分、内科用は4日分しかないそうです。
あ、誤配送された分をぜひこちらに。
20200205ニュース9

そして、医師がマスクを使用するにも記名が必要。
しかも医師なのに1日1枚ですって。
20200205ニュース9-2

医師「マスクを受け取るのに登録が必要なんて初めてです」
でしょうね。
20200205ニュース9-3

終いには外科医が「以前は手術の度にマスクを交換していたけれど、
今は汚れていなければ2日間同じのを使っている」と告白。ほえ〜。
20200205ニュース9-5

で、どうでも良い話なのですが、このニュースを伝えていた記者さん。
いつも政治関連や交通事故のニュースを伝えているのに、
実は「健康医薬記者」だったのね。仕事の割り振りがフリーダムな台湾。
20200205ニュース9-4

そして、マスク関連で最も心を揺さぶられたニュースがこちら。
「0は奇数ですか?偶数ですか?」
20200204ニュース1

身分証番号が奇数か偶数かによってマスクを購入できる曜日が異なります。
それに関する疑問な訳ですが。。。え?

わざわざ予備校講師が登場し、本件について解説。
(テレビ局も意外と暇ですね)
20200204ニュース2

当然ですが、0は偶数。台湾でも小学3年生で習うそうな。
部長の件は頂けなかったが、「0は偶数0は偶数0は偶数・・・」という
衛生福利部の狂ったコメントがツボでした。
20200204ニュース3

更に小ネタですが、「マスクをポイ捨てするのはやめましょう」とか、
20200205ニュース9-9

(ポイ捨てする人、多過ぎませんか?)
20200205ニュース9-99

例のダイヤモンドプリンセス号が基隆にも寄港していたことが分かり、
まるっと消毒しましたよ、とか、
20200205ニュース3

経過観察対象者のため外出禁止なのにお出掛けしてしまい、
罰金15万元(約55万円)を科された人が出ました、とか、
20200205ニュース4

日本でも一部クレイジーな方々が唱えている、
”新型コロナの原因は中国の生物兵器研究説”はデマですよ、とか。
(こんなに致死率の低い生物兵器ってギャグですか)
20200204ニュース4

そんなこんなで、相変わらず新型肺炎のニュースで持ちきりな台湾です。

さて、最後はやっぱり韓国瑜高雄市長。

この日は幼稚園の視察へ行ったのですが、
入口で体温を計ったらまさかの35.3℃。
20200205ニュース9-7

「(今日はもう3回計ったけど)どうしてどんどん低くなるのかな」と。
20200205ニュース9-8

35.3℃って、体温計の故障か韓国瑜が死にかけているかの2択だと思うのですが、
よく見てみたらハゲ部分で体温を計っていました。
20200205ニュース9-6

ハゲを差し出す方もハゲで計る方もなんだかなと思う訳ですが、
額で計るタイプの体温計って頭頂部では正しく動作しないのですね。
(もしくは韓国瑜が本当に死にかけなのか)

明日になったら、民進党の高雄市議あたりが
「不謹慎だから罷免しよう」とまたまた言い出すに一票。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
台湾ではマスク購入が実名制に、しかも7日間で2枚のみ
2020 / 02 / 03 ( Mon )

数日前にマスクは当面コンビニで、と書いたのですが、
先程ニュースを見ていてびっくり。

2月6日以降、1人につき7日間に2枚しか購入できなくなるそうな。
そして、黄色のジャケットに青いインナーにも二度びっくり。珍しい鳥ですか。
20200203ニュース1

更に、なんと購入が実名制に。
指定の薬局で台湾の健康保険証を提示し、購入するのだそう。
20200203ニュース2

ちなみに、身分証番号が奇数の人は月水金、
偶数なら火木土、日曜日はいずれも購入可。
20200203ニュース3

一部外国人など、台湾の全民健康保険に加入していない人は
そもそもはじかれる仕組みです。
(→批判が多く、その後、外国人は居留証やパスポートの提示で
購入できるということになったらしい→しかし部署たらい回しで
誰もコンファームしていない→健保のない方、薬局で試してみて下さい)

一部の大型病院に入るにはマスク着用が義務付けられているし、
持病があるのにマスクが手に入らない方がいたらご不安でしょう。

数日前から突然、健康な人は必ずしもマスクを着用する必要はないと
政府が広報し始めたので、気持ち悪いわ~と思っていましたが、
結局本当はマスクが足りていなかったのね。
足りているから安心しろと言っていたのは何だったのか。

この政府の方針につき異議を唱えたのは柯文哲台北市長。
入境制限のタイミングやウイルスの潜伏期間を考慮すると、
まだ一週間程度は警戒した方が良いとのこと。
こちらの方が合理的な気がするわ。

なお、これまで政府備蓄分のマスクがコンビニで販売されていましたが、
明日以降はこちらも販売中止となるそうです。
20200203ニュース4

という訳で、ストックがなくなったらどうするか。
週に2枚では足りませんものね。

もはやメジャーとなったグレープフルーツマスク?
アロマ効果も期待できそう。
20200203グレープフルーツマスク

はたまた、80年代以来のバンダナブーム再来か?
お友達の皆さま、血迷ってこれでランチに現れても笑わないでね。
kurashi-nojp.jpg
#kurashi-no.jpより

こういったタイプはアフガンストールと呼ぶそうな。
勉強になりましたが、これに合う手持ちの服が皆無。
uranarujp.jpg
#uranaru.jpより

今日はお茶友から「真偽の程は分からないけど、
良質なお茶を飲んでいると95%の人は新型肺炎にならないって聞いたよ」と。
友よ、それは95%迷信だ。目を覚まして~。

さて、今日はもう一つ大きなニュースが。
武漢に取り残されていた台湾人がチャーター機で桃園に戻って来ます。
20200203ニュース5

救急車も15台待機しているとか。物々しい雰囲気です。
20200203ニュース6

台商帰国の件は散々揉めていましたが、結局「春節に伴う増便」ということで
中国側がチャーター機を用意。
メンツ社会もここまで来るとあっぱれですね。でも長引かなくて何よりでした。

さて、グレープフルーツでも切ってみようかな。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
武漢肺炎対策、マスクは当面コンビニで
2020 / 01 / 31 ( Fri )

今日もニュースは新型肺炎の話で持ちきりです。

大陸での感染者数は1万人に迫る勢いのようですが、
台湾でも10例目が確認されました。
20200131TVBS1.jpg

私の住むマンションでも「防疫報告」が。
マンションスタッフはマスクを常時着用します、とか、マンション内の
どこそこにアルコール消毒液を設置しました、といった内容です。
20200131TVBS1-22.jpg

1月28日からは宅配業者などマンション内に立ち入る人には
体温測定を実施しているそう。なかなか厳格!
住民としては安心ですが、お手間ですよね。ありがたや。

所用で夫の会社に行ったら、エレベーター内にまで
消毒液が用意されていました。
妙に家庭的なビジュアルだが、ダイソーを活用する主婦ですか。
20200131TVBS1-3.jpg

さて、皆が気になる新型肺炎ですが、もっぱら話題はマスクの供給について。
政府は、1月30日までとしていたマスクの購入制限(一度につき1人3枚まで)を
2月15日まで延長しました(あれ?実はトータルで足りていないのではなかろうか)。

結局、本日(1月31日)現在もかなり品薄な状態です。
どうやってカウントしたのか不明ですが、88%の小売店で欠品しているのだそう。
20200131TVBS2.jpg

(ストックが少なくなったら心配だと台湾の友人に言ったら
「100枚ならあげる!」と。。。一体どれほど買い置きしているのか。
お母様が台商なのでお気持ちだけ頂きました)

マスクを求めて量販店に長蛇の列ができたり、
20200131TVBS2-2.jpg

彰化にあるマスク工場に人々が押しかけてトラブルになったり、
20200131TVBS3.jpg

既にネットでオーダーしておいた分が突然キャンセルされてしまったり、
20200131TVBS4.jpg

終いには、基隆でUFOキャッチャーの景品としてマスクが
入れられており、民衆の怒りを買ったとか。
(ちなみに、490元使ったら必ずもらえるという怒り倍増必至なシステム)
20200131TVBS4-2.jpg

政府は生産ラインを増やしていると言っていますが、
そもそもマスクの原料が不足するかもしれないといった心配な情報も。
20200131TVBS5.jpg

なお、蘇貞昌が早々に宣言した通り、マスクの輸出は禁止されています。
個人による海外発送であってもごっそり没収されますのでご注意を。
20200131TVBS6.jpg

X線検査で映し出されるマスクがシュールですが、
昨日時点で2,000枚以上のマスクが没収されているそうな。
なお、海外への持ち出しも制限されており、1人5箱(50枚/箱)まで。
超過すると没収&罰金となりますので、ご注意下さい。
(現在のところ、輸出禁止及び持ち出し制限は2月23日まで)

さて、このようなニュースばかり見ていると心配にもなりますが、
そこはコンビニ天国台湾。
近所のコンビニで翌日のマスク入荷時間を確認してから買いに行けば、
政府備蓄分が手に入りますのでご安心を。
また、ドラッグストアや量販店でも取扱があるようです。

どうでも良いのですが、上記のマスク工場の壁に「口罩の専家(マスクのプロ)」。
20200131TVBS9.jpg

台湾の方って「の」が好きですよね。
これまでに「魚の小骨」というお洋服屋さんと、
「白目の熊熊」というしゃぶしゃぶ屋さんも見かけたことがあります。

力抜けるわ~、台湾。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
新型肺炎8例目、台湾では今日からマスク購入制限
2020 / 01 / 28 ( Tue )

武漢で発生した新型肺炎、感染が拡大していて心配ですね。

台湾では本日8例目が確認されました。
武漢に渡航歴のない人の感染が確認されたのは台湾では初めてです。
IMG_20200128_200757.jpg

これに先立ち、政府はマスクの購入制限を行うと発表。
本日より3日間、1人につき3枚までしか購入できません。
IMG_20200128_192647.jpg

ここ数日、マスクを着用する人が急に増えた気がします。
体感的に、繁華街では2/3程度、MRTでは9割程の方がマスク姿。
マスクさえ付ければ感染しない訳ではありませんが、
多少の予防にはなるでしょうから安心ですよね。

ところで、購入制限と言っても既にマスクは品切れ状態で、
私も多少買い足しておこうと本日コンビニやドラッグストアを6軒回りましたが、
1枚も手に入りませんでした。

が、政府備蓄分を600万枚/日、コンビニ大手4社に放出するそうなので、
こちらで購入できそうです(近所のファミマでは本日深夜に入荷するとのこと)。
20200128ファミマ

また、春節明けにはマスクの生産量が正常化するので在庫が戻るとも。
買い占めなど起こらないと良いですね。って、無理か。

ちなみに、マスクを高値で販売した業者には最高で5,000万元(約1億8千万円!)の
罰金が科せられるとのこと。

罰金繋がりですが、新型肺炎に関してフェイクニュースを拡散した場合は
300万元(約1,100万円)が科せられることもあるそうな。
IMG_20200128_192847.jpg
→北投で新型肺炎による死者が出た、というのはフェイクニュースです

また、武漢から高雄へ戻り、お姉様方が接待してくれるダンスホール(どんな業態?)に
遊びに行ってしまったものの、医療機関受診時にそれを隠していた
50代の台湾人男性には罰金30万元(約110万円)が科せられました。
しかも、マスク未着用。怖いわ。

さて、マスク絡みで驚いたのは蘇貞昌行政委員長のこの指令。
「マスクは足りているので安心して。でも輸出は1ヶ月禁止!」
d4669128.jpg
#ご本人のfbより

WHO加盟の件で中国を恨んでいるのは分かりますが、
このような緊急時に仕返しするなんて非人道的と思わざるを得ない。
台湾に影響が出ない範囲でマスクなり何なりを援助したら、
国としても行政院長としても懐の深さをアピールできたでしょうに。
なお、マスクは「足りている」のでオーストラリアには寄付したんですって。
民主的で進歩的な政権ですこと。

が、それ以上にびっくり仰天したのがこちら。
韓国瑜高雄市長の罷免活動。
IMG_20200128_193146.jpg

要は署名集めなのですが、ダンスホール(もう一度問いたい。どんな業態?)の件で
韓国瑜が春節休みを元日から返上して対応に当たっている最中、呑気なものです。

呼びかけ人「韓国瑜は高雄のウイルスだ」
IMG_20200128_193218.jpg

「この機会に徹底的につぶさなければならない」
IMG_20200128_193221.jpg

で、署名を集めるわけですが、
IMG_20200128_193138.jpg

なんと会場でマスクを配布!
Screenshot_20200128-200147.jpg

わたくし、本日6軒回っても購入できなかったのですが、
あるところには大量にあるのですね~。
うっかり、マスク目当てに署名しちゃったりして。

犬の糞で敵を討つ、とはよく言ったものですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
立法委員選、台北三区だけでも中選挙区制になりませんか
2020 / 01 / 12 ( Sun )

総統選と同日、投開票が行われた立法委員選。
世論調査から民進党が苦戦するのではとも言われていましたが、
蓋を開けてみれば、議席は減らしたものの過半数は維持。

・民進党61(改選前68)
・国民党38(改選前35)
・台湾民衆党5、時代力量3、基進党1、無所属5

一昨年の統一地方選では惨敗した民進党でしたが、
香港情勢が原因とはいえ1年強でこんなに風向きが変わるのですね。

さて、誰の役にも立たない、台湾立法委員選の注目選挙区5ヶ所
につき、せっかくなので結果を載せておこうと思います。

まずは、台北市第三選挙区のイケメン対決。
20191113商業周刊
#2019/11/13 商業周刊より

国民党・蒋萬安 112,784票(51.44%)→当選
民進党・呉怡農  99,539票(45.4%)

できれば2人とも当選してほしかった台北三区。
ここだけ中選挙区制にできないものだろうか。ええ、無理ですね。

本当にシエナに乗って支持者の前に現れた蒋萬安。
まるで部屋着のようなトレーナーなのにイケメンだ。
20200111中時電子報
#2020/1/11 中時電子報より

「我々は少数だが、しっかり政府を監視していく」と力強く述べました。
ご活躍を祈ります。

続いて、台北市第一選挙区の美女?対決。
20191102中央社
#2019/11/02 中央社より

民進党・呉思瑤 107,850票(52.12%)→当選
国民党・汪志冰  83,566票(40.39%)
一邊一國行動党・李婉鈺 6,636票(3.21%)

結論、コスプレしても票は増えない。
20200110033509293.jpg

ちなみに、「国民党の許淑華」は当選し(南投二区)、
(いつも薄着な訳ではない)
20200111Newtalk.jpg
#2020/1/11 Newtalkより

「民進党の許淑華」は落選しました(台北七区)。
ババア呼ばわりされた上に落選って涙も出るわ。
20200111聯合報
#2020/1/11 聯合報より

そして、ババアと罵った民衆党の蔡宜芳も落選。
この選挙区では国民党現職の費鴻泰(おっさん)が再選を果たしました。

お次は、台北市第四選挙区。
20191120風傳媒
#2019/11/20 風傳媒より

民進党・高嘉瑜 125,138票(50.12%)→当選
国民党・李彦秀 118,432票(47.44%)

実は今回一番驚いたのがこちらの選挙区です。
高嘉瑜に一票入れるって一体どんな精神状態なのだろうか。
20190822自由時報
#2019/8/22 自由時報より

どうして一人だけカメラ目線なの?
そこにカメラがある限り、ずっと見てるの?
姚文智の人を見る目は正しかったのだ、と今さら気付きました。

続きまして、台北市第五選挙区。
20191015網路溫度計
#2019/10/15 網路温度計より

無所属・林昶佐 81,853票(44.91%)→当選
国民党・林郁方 76,437票(41.94%)

こちらは二番目にびっくりした選挙区。
敢えて例えるなら、市井紗耶香(立民)が「香港加油」と叫んでいたら、
石破茂(自民)にノリで勝ってしまった的な感じでしょうか。

税金を払っている立場からしたら、やはりそれなりの経歴と知性のある方に
議員になってもらいたいですし、バンドマンはどうぞ無理をなさらずに
音楽活動に勤しんでいて頂きたい。
他に、新北で余天とかいう歌手も民進党から出馬しています。自民党の参院比例なの?

先月、掃街していた林郁方さん。4年後に期待。
20191224馬英九&林郁方さん西門掃街11

そして、最後は台南市第六選挙区です。
20190923FUN01.jpg
#2019/9/23 FUN01より

民進党・王定宇 116,174票(58.85%)→当選
国民党・洪秀柱 72,137票(36.54%)

誰もが予想していましたが、秀柱姐は当選ならず。
囲み取材では国民党の組織改革の必要性をを熱く語り、
執行部を激しく批判しました。
20200111中央社
#2020/1/11 中央社より

さすが小唐辛子。本物の辣台妹はこの方だと思う。

さて、選挙区は以上なのですが比例について少々。

民進党 4,811,241票(33.98%)→13議席
国民党 4,723,504票(33.36%)→13議席

国民党は比例名簿上位に親中派が入っていたりと散々批判されましたが、
結局得票数は民進党とさほど変わらず仲良く13議席ずつ分け合うという不思議。
台湾の中間層って比例ではそれほどスイングしないのですね。
民衆党が1,588,806票(11.22%)で5議席確保したのも意外でした。

ちなみに、二大政党の立法委員選での得票率を見てみると、

選挙区 民進党45.60%(6,332,168票)、国民党40.57%(5,633,749票)
先住民 民進党19.36%(51,615票)、国民党48.10%(128,246票)
比例 民進党33.98%(4,811,241票)、国民党33.36%(4,723,504票)

これで、民進党61議席、国民党38議席ですからなんと死に票の多いこと。
日本の衆院選の場合は小選挙区制である理由がありますが、
台湾では総統選と立法委員選は分かれているので中選挙区制の方が
より民意に近い議席配分になるような気もします。

でも、取りあえず台北三区だけでも選挙改革希望。




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>