夫の居ぬ間にお寿司をつまむ(一期一會)
2018 / 02 / 19 ( Mon )

夫が会食で不在の夜、ふと思い付いてしまいました。
「そうだ、お寿司食べよう。」

さっそく一期一會さんにお電話したらまだお席があるとのこと。
そんな訳で、いそいそと出掛けて参りました。
20170624一期一会01

この日は軽めの8貫コースに。
魚マニアの夫がおらずメニューが一部解せなかったのですが、
板さんが優しく解説してくれました。ありがたや。
20171128一期一会02
 #相変わらずちょっとあやしい表記です 笑

一番搾りの小瓶があるので、
サクッとお寿司にちょうど良いですね。
20171128一期一会01

はい、この日もいきなりウニからスタート。
甘くて美味しい~。北海道産とのこと。
20171128一期一会03

お次は九州産黒鮪、中トロ。
脂が美味しく、口の中でとろけます。
このお値段でこんな中トロを出して下さって大丈夫なのかしら。
20171128一期一会04

こちらはロブスター。
入荷したばかりとのことで、メニューに手書きで追記してありました。
伊勢海老をイメージ?
20171128一期一会05

この日も素晴らしいスタートダッシュを見せてくれる一期一會さん。
(自信のあるネタから順に出してくれているような。。。)
この辺りからちょっと落ち着いたラインナップに。

おつまみはサワラの塩焼き。柚子胡椒がのっていました。
20171128一期一会06

宜蘭産カツオ。
色が白っぽいのですが、お味はカツオ。
台湾の生カツオ、とっても美味しいんですよね。
20171128一期一会07

わたくしの大好物、エンガワの炙り。
ああ、美味しい。
20171128一期一会09

鹿児島産和牛の炙り。
甘くて柔らかくて、とろけます~。
20171128一期一会10

他に、白子や牡蠣も頂きまして
最後は玉子焼き。
20171128一期一会12

食後にお味噌汁と、
20171128一期一会13

ひと口デザートが付いています。
20171128一期一会14

この日も大変美味しゅうございました。
ごちそう様でした。

このクオリティのお寿司をこんなにリーズナブルに頂けるなんて、
海外ではなかなか無いのでは?
小さなお店なので一人でサクッと伺えるのもありがたいです。

夫の居ぬ間にまた行こうっと。

◆一期一會
住所:台北市長春路438號
電話番号:02-8770-6220
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】台北ひとり飲み | コメント(0) | page top
スーパーでの密かな楽しみ
2016 / 12 / 09 ( Fri )

民族東路にある上引水産。
20140705上引水産&市場01

なんちゃって高級和食レストランを運営する三井餐飲事業集團が
手掛けるスーパー&レストランです。
 #日本の三井グループとは関係ありません
20140705上引水産&市場03

三井のレストランは全く好きになれないのですが、
スーパーには大変お世話になっており、
20140705上引水産&市場02

お刺身を買ったり(お寿司の写真しかなかった。。。)、
20140705上引水産&市場08

日本酒やワインを買ったり。
20140705上引水産&市場10

充実のシーフードコーナー以外にも、アメリカ牛のステーキが
デパ地下よりもお得だったり、お惣菜も色々と並んでいます。

で、奥の方に行きますとお野菜売り場があるのですが、
なんちゃってとは言え、そこは和食レストランを手掛ける三井。

阿里山産の茗荷や、
20161122上引水産ワインバー05

栽培が危機的状況に陥っている阿里山ワサビも。
20161122上引水産ワインバー06

こういった食材があると日本人としてはとても助かります。

そして、個人的にこれまた助かっているのがこちら。
お野菜売り場の向かいにあるワインバーです。
20161122上引水産ワインバー01

お寿司コーナーはスタンディングですが、
こちらは椅子があります。一息つけて嬉しい~。
20161122上引水産ワインバー02

ワインのお供にはチーズプレートが。
ワイン2杯+チーズのセットなどもありますので、
友達と来ても良いですね。
20161122上引水産ワインバー03

最近はグッと涼しくなりましたが、真夏の猛暑の中、
スーパーに着いたら一杯飲めるなんてかなり幸せ。
ハウスワインはお味はそれなりですが、
とっても素敵な華奢なグラスで出してくれるのが嬉しいです。
20161122上引水産ワインバー04

夫に「今からスーパー行って来るよ。お夕飯何が良い?」などと
LINEして、一人でこっそり一杯だけワインを頂く背徳感(大げさ?)。

平日昼下がりの、ちょっとした楽しみです。

◆Wine Bar 小引吧
住所:台北市民族東路410巷2弄18號(上引水産1F)
電話番号:02-2508-1268(上引水産)
営業時間:6:00~24:00(無休)
 ※上引水産の営業時間です。ワインバーは10:00~。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】台北ひとり飲み | page top
美味しい自家製サングリアでまったり読書(和韵 WAING)
2016 / 09 / 28 ( Wed )

夫が会食で不在の日は何を食べるべきか。
外食しようにも、台北では選択肢が多くて迷ってしまいます。

この日は本でも読みながら軽く飲みたい気分だったので、
台北ひとり飲み第二弾で民権西路近くの和韵(WAING)さんへ。
日本人のご夫妻が経営する、ワインにこだわりのあるお店です。
20160924waing1.jpg

非常にワイン気分だったのですが、一人だとボトルではちょっと多いので
まずは自家製サングリア。
甘くてもったりしたお味で、とっても美味しいです。
奥にあるのはサービスのパスタフリット。塩気も十分です。
20160924waing2.jpg

ちなみに、この日のお供は若林正丈先生の
「台湾 ― 変容し躊躇するアイデンティティ」。
台湾関連の本って非常に偏りのあるものが多い中、
こういう淡々とした切り口だと読みやすいですね。
というか、もう2年以上台湾に住んでいる割には入門書ですみません。
20160924waing3.jpg

さて、こちらのお店のメニューは和洋折衷。
和食とイタリアンが楽しめます。

カプレーゼ。
20160924waing4.jpg

美味しかったサングリアをもう一杯頂いて、
20160924waing6.jpg

鴨のロースト。和風ソースで大根おろしと一緒に。
20160924waing5.jpg

続きまして、こちらも自家製の柚子酒。
ストレートで頂きました。
酸味が強くて、甘さ控え目。こちらも美味!
20160924waing9.jpg

ぷるんとした美味しそうな出汁巻き玉子。
20160924waing7.jpg

明太子入りにしてみました。
20160924waing8.jpg

一人でもゆっくりできる雰囲気で、自家製のお酒も美味しく、
良い夜でした。
たまには一人でのんびり読書、リラックスできて良いですね。

◆和韵 WAING
住所:台北市中山區中山北路2段128巷6弄16號
電話番号:02-2581-6611
営業時間:11:30~14:00、18:00~23:00(月曜定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】台北ひとり飲み | page top
たまには一人でカリー&ワイン(月見ル君想フ)
2016 / 04 / 12 ( Tue )

たまには本でも読みながら一人で飲みたいな~と思い立ち、
月見ル君想フさんへ。

閉店後に撮らせて頂いているので人がいませんが、
20160401月見ル君想フ3

平日でも混んでいますので予約がベターかもしれません。
20160401月見ル君想フ2

店内は広々としており、比較的静かな客層なので、
20160401月見ル君想フ1

一人でも落ち着いて過ごせます。ありがたや~。
20160401月見ル君想フ4

さて、こちらの名物と言えば、
20160401月見ル君想フ5

やっぱりインドカリー!
通常ですとカリー2種を選ぶのですが、この日は売り切れ間近で
カリーの残量が少なかったそうで、3種盛りにして下さいました。
20160401月見ル君想フ7

こちらの店長さんは南インドカリーを研究していらっしゃるそうで、
どのカリーもスパイスがよく効いていて美味しいです。
ちなみに、この日はココナッツミルクのチキンカリー、
お野菜のカリー、豚ミンチのカリーでした。
付け合わせのインド風お惣菜?もワインに合います。

ちなみに、この日のワインのお供はこちら。
1996年出版の少し古い本ですが、示唆に富んだ内容で
面白かったです。
P_20160411_231313.jpg

夫と食べるご飯も友人と食べるご飯も美味しいのですが、
たまには一人も良いですね。
という訳で、新たに「台北ひとり飲み」というカテゴリを作成。
台北で女性一人でも飲みやすいお店を開拓していこうと思います。

 #「カレー」ではなく、愛情を込めて「カリー」と呼んでおります

◆台北 月見ル君想フ
住所:台北市大安區潮州街102號
電話番号:02-2391-0299
営業時間:11:30~15:00、18:00~23:00(火曜定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】台北ひとり飲み | page top
| ホーム |