ペコ田さん、初めての靴下
2017 / 07 / 15 ( Sat )

台湾でもポチたまを見て大興奮する、ペコ田さん。
まさはる君が大好きです。
20161012まさはるくん

いつも元気に過ごしている(と飼い主は思っている)のですが、
ある日、後ろ足の肉球の間(皮膚の部分)にできものを発見。
小さいのですが、赤くなって腫れていたので、
いつもお世話になっているマダガスカル動物病院へ~。

孫先生曰く、根っこが細くなっているタイプ(野柳の
クレオパトラ的なこと)なので、そこを手術用の糸でぐるっと囲み
引っ張って切除しましょう、とのこと。
pic_2890_4.jpg
 #台湾観光局webサイトより

一瞬で終わるしメス要らずで良かったね、と思いましたが、
状況を理解できないペコ田さんは診察台でひたすらガクガクブルブル。
日本語ができなくてかわいそうだな~、ペコ田。

という訳で、処置後。
一瞬痛かったはずですが、妙に嬉しそうです。
P_20170614_160306.jpg

患部は迷彩柄のおしゃれ包帯でぐるぐる巻きに。
P_20170614_160341.jpg

その後自宅に戻りましたが、歩きにくいのか
スネて寝てしまったペコ田さん。
それにしても太ったな~。ペコ田、何食べてるの?
20170615ペコ田足にできもの1

あまりに不機嫌なので、雷とスコールの中、
お犬様のためにワンワン靴下を購入して参りました。苦行か。
20170615ペコ田足にできもの2

石の床でも安心、滑り止め付きです。しかも肉球マーク。
20170615ペコ田足にできもの3

包帯を外して、ガーゼ+靴下に替えてみます。
よくできてるわ~と思いつつ、履かせてみたら
何だか変。
20170615ペコ田足にできもの4

生まれて初めて靴下を履いた犬。
でも、なぜか笑いがこみ上げてくる。ごめんね、ペコ田。
20170615ペコ田足にできもの5

包帯ぐるぐる巻きよりは過ごしやすいようですが、
やっぱり動きの鈍いペコ田さん。
20170615ペコ田足にできもの6

結局、またまたソファーでふて寝。
テレビを見ながら何を思っているのか。
20170615ペコ田足にできもの8

またバイ菌が入ったら困るから、治るまでしばし我慢ね。
(↓ガーゼ取り替え時、薬を塗られるペコ田さん)
20170615ペコ田足にできもの9-3

先生からは1週間程度で傷が塞がると聞いていたのですが、
処置した翌日には既にほぼ治っていました。

ペコ田の回復力にびっくり。
X-MENとかマトリックス並みですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | コメント(0) | page top
ペコ田さんにも春到来
2017 / 04 / 25 ( Tue )

一時帰国して台北に戻ったら、もうすっかり春。
いや、春を通り越して初夏といった陽気でしょうか。

今週は24日と26日がスタバの買一送一ということで、
新作のココナッツストロベリー何ちゃらフラペチーノ。
激甘ですが、美味しかったです。
20170424スタバ買一送一

さて、冬の間はほぼ冬眠しているペコ田さん。
20161229ペコ田1

ブランケットにくるまってぽかぽか熟睡。
20170115眠い2

たまに顔を出して、
20161229ペコ田2

退屈そうにしております。
20170115眠い1

もう少し目立つように顔を出してくれないと、
ペコ田に気付かず上から座ってしまいそうで怖い。
20170310ペコ田

そんな寒がりなペコ田さん。
日中は窓際に陣取って日向ぼっこするのが冬の日課。
20170117日向ぼっこ1

暖かくて嬉しいのか、暑すぎて嫌なのか、
20170117日向ぼっこ5

さっぱり分からない表情で限界まで日光を浴び、
20170101元日4

床でお腹を冷やしております。
これがルーティーンなのですが、サウナ好きなおっさんみたいですね。
20170110ペコ田

引き続き、テレビも大好き。
眠そうにテレビを見ていても、動物が登場するとシャキッとするペコ田さん。
20170205ペコ田1

この日はリスに大興奮。犬じゃないと認識しているのかは不明。
20170205ペコ田2

見ているこちらが疲れそうな姿勢でお昼寝していることも度々です。

人間だったら確実に寝違えそうな首の角度。
しかも真顔。
20170309ペコ田2

ソファーの肘掛けに垂直にへばりついて熟睡。
スパイダーマンか。
20170215ペコ田

とにかく眠いんですよね、ペコ田さん。
20170407ペコ田

冬だろうが夏だろうが、結局寝ているグータラ犬でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | コメント(6) | page top
明けまして、ストッキング強盗犬
2017 / 01 / 05 ( Thu )

相変わらずゴロゴロしてばかりのグータラ犬、ペコ田さん。
20160912ペコ田2 - コピー

ソファーと、
20160912ペコ田1 - コピー

クッションが好き過ぎて、
20160910端っこで寝る犬2 - コピー

飼い主がちょっと目を離した隙に、こんなことに。
20160915ストッキング強盗1 - コピー

ソファーとクッションに挟まってご本人は気持ち良く
爆睡していたのですが、これではまるでストッキング強盗のよう。
もう、犬なのかカンガルーなのかさえも判別できません。

(そう言えば、その昔「あ、コアラだ!」と近所の子供に
言われていたペコ田さん。。。似てますか?)
20170104コアラ

ストッキング強盗があまりに不細工だったので大笑いしたら、
こんな表情に。
犬にも「恥ずかしい」という感情があるのでしょうか。
20160915ストッキング強盗2 - コピー

ちょっと拗ねてしまったペコ田さん。ごめんね。
20160915ストッキング強盗3

また、ある時は、
20160917丸い犬4

ペコ田さん専用枕で寝ていたはずなのに、
いつの間にか枕だけなぜか立っている。器用ですね。
20161025ソファーで寝る犬1

枕の正しい使い方はこちら。
20161116ペコ田2

ペコ田さんは寒がりなので、ブランケットを掛けてあげると
いつまでも寝ています。
20161116ペコ田1

昨日の台北は最高気温28℃。夏のようでした。
今年は暖冬で良かったね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
テレビとソファーを愛する犬
2016 / 11 / 20 ( Sun )

相変わらずグータラ過ごすペコ田さん。
20161117ペコ田02

ソファーが大好きで、いつもゴロゴロしています。
20161117ペコ田01

起きている間はよくテレビを見ていますが、
何だか足がピンと伸びているな~と思ったら、
20161117ペコ田04

チアの大会を鑑賞中。
ペコ田も踊ってみたいのかしら。
20161117ペコ田05

そして、動物の出てくる番組も大好きです。

競馬を見る犬。
20161117ペコ田06

”スラウェシメガネザル”に興奮する犬。
20161117ペコ田07

「それは犬じゃないよ」と言ったら、
「え?」という顔をされた。もしや日本語分かってる?
20161117ペコ田08

先日のアメリカ大統領選では、
20161117ペコ田09

結果にかなりショックを受けたご様子でした。
立ち上がることさえできない、リベラル・ペコ田さん。
20161117ペコ田10

ペコ田がテレビを見ている間、時々足裏マッサージを
してあげるのですが、まんざらでもない表情ですよね。
20161117ペコ田11

犬っていいな~。
20161117ペコ田03

ちゃんちゃん。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
ペコ田ゴン、3回目の中秋節。今年は本気で文旦帽を作る。
2016 / 09 / 18 ( Sun )

9月15日(旧暦の8月15日)は中秋節でした。
中秋節といえば文旦、文旦といえば今年もペコ田ゴンの文旦帽。

草間彌生さんの様になってしまった一昨年
DSC_0907.jpg

そして、まるで革マル派だった昨年
20150928中秋節ペコ田3

と、ここ2年の反省を活かし、今年は文旦帽作りに本気で取り組もうと
ネットを参考に研究。

夫と熱い議論を交わしながら、完成した展開図がこちらです(しょぼい)。
20160917ペコ田ごんの文旦ハット01

そして、文旦に切り取り線を書き込み、
20160917ペコ田ごんの文旦ハット03

ペティナイフやハサミ・カッターで四苦八苦すること、約30分。

何ということでしょう、それらしきものが無事に完成。
なーんだ、やればできるのね。
20160917ペコ田ごんの文旦ハット05

という訳で、ペコ田ゴンに無事に3回目の中秋節がやって来ました。
20160917ペコ田ごんの文旦ハット11

角度によってはコロッセオの戦士に見えなくもないけれど、
我ながら今年はクオリティーが高い(と思いたい)。
20160917ペコ田ごんの文旦ハット28

ちなみに、参考にしたのはこちらの画像。
20160918ETd167218.jpg
 #東森新聞雲「寵物戴「創意柚子帽」 橘子帽也來亂!」より

ほぼ同じデザインなのに、やっぱり美人がかぶると違いますね。
ペコ田は結局今年も”ペコ田ゴン”な中秋節でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
ペコ田さんと青色パンチ
2016 / 05 / 01 ( Sun )

台湾の春は短い。

春眠暁を覚えずとも言いますが、
20160208熟睡ペコ田

ペコ田の場合、
20160213ペコ田お昼寝1

24時間365日、
20151001ソファで寝る犬

気が向いたらグースカ眠っています。
20160426のびるペコ田2

アクロバティックに眠る犬。
首と腰を痛めそうな寝相ですが、大丈夫かしら。
20160405ペコ田1

ところで、近所に素敵なカフェがあるのですが、
なんとワンコOKとのこと。
20151207ご近所カフェ

という訳で、ワン好きな友人とペコ田とお茶をしに行って来ました。
20160107ペコ田1

何やらソワソワするペコ田さん。
おじいちゃん顔だから、おしゃれカフェは落ち着かないのか。
20160107ペコ田2

こちらは、また別の日。
狂犬病予防接種のために病院へ。

診察の順番待ちをしているペコ田さん。
恐怖感が見事に前面に出ています。
20160407ペコ田病院1

こちらは診察後(注射後)。
先程とは打って変わり、一仕事終えて安心しきった表情に。
20160407ペコ田病院2

しかし、お会計の待ち時間が長かったので、
再び不安そうな表情を見せるペコ田さん。分かりやすさは満点です。
20160407ペコ田病院3

さて、こちらは犬ではなくて猫ですが、
先日とあるパン屋さんで気になるものを発見。
20160327ドラえもん?1

このお方はもしや、
20160327ドラえもん?2

野比さん家のネコ型ロボット?
20160327ドラえもん?3

あまりのクオリティの低さに驚愕。
でも、タケコプターが刺さっているのでドラちゃんですよね。

ちなみに、こちらはケーキです。
目の覚めるような青いクリームがパンチパーマのように見えて
やや不安を覚えますが、今年の夫の誕生日、
これでお祝いしたらサプライズ成功は間違いなし?



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
いちご大福とペコ田さん
2016 / 04 / 07 ( Thu )

ペコ田が通っているトリミングサロンでは、似合う・似合わないに関係なく
カットの後に必ず何かをプラスしてくれる。
20151123カチューシャ2

ミニチュアシュナウザーにカチューシャはちょっと。。。的な気配りを
求めたいところだけれど、信じがたいことに夫は「似合ってる。かわいい。」などと
本気で思っているらしい。

ペコ田もそんな夫が大好きらしく、
夫が家にいる時はたいていべったりとくっついている。
20151219ペコ田2

「こっち来ないでよね」と言われているような気がするのは
思い過ごしでしょうか(だって目つきが悪いんだもの)。
20160124ペコ田2

夫がスマホをいじっている時でもぴったりくっつくペコ田。
ついでに、肉球でもスクロールできることが判明。へえ~。
20151225ペコ田LINE

夫が不在の時は、たいてい寝ているかテレビを見ています。
20160203テレビを見る犬3

夢中で見ているのは、
20160203テレビを見る犬4

ワンコの番組。テレ東のまさはるくんも大好きです。
20160203テレビを見る犬2

そして、見終わったらまた寝る。
20160131ペコ田1

さて、タイトルのいちご大福です。
以前から不老客家傳統麻糬の小豆入りのお餅にイチゴをトッピングしたら
美味しいのでは?と思っており、実行してみました。
20160201いちご大福

正直、ピーナッツ粉とイチゴがあまり合わなかったのですが、
大喜びだったのはペコ田さん。
20160201いちご1

イチゴが大好物なので、これ以上なく真剣な表情です。
20160201いちご2

美味しすぎるのか、真顔で食べるペコ田。
20160201いちご3

テレビ見て、寝て、食べて、の無限ループ。
20160124ペコ田1

お犬様の台湾グータラ生活、最強ですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
犬も凍える大寒波
2016 / 01 / 24 ( Sun )

日本でも記録的な寒さがニュースになっていますが、
こちら台湾でも寒波のニュースで持ちきりです。
20160124寒波1

何でも44年振りの寒さだそうで、台北では最低気温4度を記録。
めっちゃ着込む台湾の皆さま。
20160124寒波2

日本の冬と同じ位の寒さですが、さすがに南国・台湾。
雪景色を一目見ようとする人が殺到し山へ向かう道が渋滞したり、
明日は休校となる学校があったりと、ちょっとしたイベントのよう。

さて、我が家にも寒がりのお方が一人。
↑の女性に負けず劣らず重装備です。
20160107ペコ田4

ドイツ原産なのに、なぜか冬になると動かなくなるペコ田さん。
ずっとエアコンを点けているので、室内はそれほど寒くないはずなのですが。
20160107ペコ田5

寒くなって来ると、
20151211ペコ田2

ブランケットにくるまってテレビを見るのが日課となります。
20151211ペコ田3

時々上手い具合にブランケットから抜け出して、抜け殻ができていることも。
20151211ペコ田4

犬ながら、なかなか器用?
20160107ペコ田7

抜け出すのに失敗し、ブランケットごと走り回っていることもありますが、
20160108ペコ田1

特に気にもならないようで、このまましばらく過ごしています。
20160108ペコ田2

度量が大きい(の?)のは結構なのですが、
20160122寒がり犬

飼い主としては、視界の端っこ、しかもテレビから出て来た貞子くらいの低位置に
ササっと動く影が見えたりすると、一瞬ドキッとしてしまう。
20151228ペコ田

犬は喜び庭かけ回り、という歌がありますが、
ペコ田は雪が降っても家でぬくぬくしているタイプなんだろうなと
幸せそうな寝顔を見るにつけ思います。
20160106ペコ田1

ペコ田さん、忘れているかもしれませんが東京の冬はもっと寒いのだよ。
本帰国、ペコ田にとっては試練の時かもしれません。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
現行犯、ペコ田
2015 / 08 / 08 ( Sat )

先日、ペコ田のフィラリアとノミのお薬を買いに行きました。
レジで「香港から来たの?」と訊かれたので「日本人です」と答えたら
驚かれたのですが、なぜ?
私、香港らしい要素はないように思うのですが。
20150730ペコ田お薬

とりあえず、お店はこちらです。お薬は6ヶ月分で計1,500元(約6,000円)ほど。
診察不要ですし、価格も日本の半額位ですね。

◆台湾寵物世界 台北寧夏店(病院&ペット用品ショップ)
住所:台北市寧夏路1號

そして、重慶北路を北上して、カルフールへ。
久し振りに行ってみたら、ペット用品売り場が立派になっていました。
20150730カルフール1

日本のメーカーのおやつもラインナップ豊富に~。
20150730カルフール2

ペコ田の大好きなお芋系ビスケットと、
20150730ペコ田おやつ1

お犬様用おつまみを買って来ました。
20150730ペコ田おやつ2

さて、ペコ田さん。実は近所に天敵がいます。
それはこちらの黒いワンコさん。某ネイルサロンの看板犬。
20150806天敵1

縄張り意識が相当強いのか、いつもお店の入り口に座り込み
睨みを利かせています。
何て入りにくいネイルサロンなんだ。
20150806天敵2

ペコ田は以前こちらのワンコさんに追いかけ回され、
怖い思いをしたので、この辺りにはあまり近付きたがりません。
いつか仲良くなれるといいねえ。

追いかけ回された後はこんな表情をしていたような。
疲れたのか眠いだけなのか、目が死んでいるペコ田。
20150714眠い2

左右の耳の毛を軽く結んでみたら、ものすごく不満そう。
犬って表情ありますよね。
20150714不満なペコ田

こちらはトリミングから帰って来たペコ田さん。
漫才師みたいなリボンを付けてもらって、得意気です。
20150801漫才師ですか?

一方、こちらはティッシュで遊んでいるところを飼い主に見付かり、
気まずさが顔に出ているペコ田さん。
20150729ペコ田確保

怒られると分かっているのに、なぜやらかしてしまうのか。
ペコ田はもう3歳半なのですが、いつになったら大人になるのでしょうか。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
ペコ田さん、狂犬病抗体検査にパスする
2015 / 08 / 01 ( Sat )

7月初旬の一時帰国、友人の結婚式出席に加えて、
もう一つ大切なミッションがありました。
それは、ペコ田さんの狂犬病抗体検査用の血清を
持ち帰ること。
20140927トリミング4

2013年より台湾は狂犬病の発生地域なので、事前にこの検査を
パスしておかないと、本帰国の際に飼い主と一緒に入国できません。
 #(日本の)動物検疫所の係留施設に180日間留め置かれます

以下、備忘録も兼ねまして手順を簡単にメモします。

◆ステップ1:血清及び必要書類の準備

台湾から日本へ犬を連れて帰る場合、狂犬病抗体検査の方法としては、

・イギリスへ血清を送付して検査する方法
・日本へ血清をハンドキャリーで持ち帰って検査する方法

があります。
今回は一時帰国の予定があったため、日本へ持ち込むことにしました。

我が家は、いつもお世話になっているマダガスカル動物医院の孫先生に
書類作成も含めて、まるっと依頼しました(コミコミで2,500元なり)。

・事前にメールで必要な情報をお伝えし、先生に書類を作成してもらう
 →過去の狂犬病予防接種証明や混合ワクチン接種証明をメールで送付
・血清を作るための採血は出国日の1~2日前に行う
 →持ち運び用にタンブラー+保冷剤が必要
・採血時に書類を確認の上、必要箇所に署名捺印する
 →捺印が必要な書類が一件あったため、印鑑を持参
 →ここで受領する書類は以下の通り
  1-1.輸出動物及其産品検疫申請書
  1-2.動植物検疫申報委任書
  1-3.輸出犬猫免疫注射証明書
  1-4.採血証明書
  1-5.行政院農業委員会動植物防疫検疫局から動物病院宛の
    犬血清輸出申請に対する同意書
  1-6.Certificate for serum of dog(s) to be imported into Japan
  1-7.狂犬病抗体検査証明書(兼申請書)
20150801ペコ田書類2

なんと採血が首の内側からだったので、魂まで抜かれたような表情のペコ田さん。
解放されて、やっと人心地が付いたところ。
20150703ペコ田狂犬病抗体検査2

◆ステップ2:台湾側検疫(輸出許可)

松山空港または公館にある動植物検疫カウンターに
上記書類の1-1~1-6及び血清を持参し、検疫手続きを行います。
20150703ペコ田狂犬病抗体検査3

受付時間はこちら~。
20150703ペコ田狂犬病抗体検査4

終了すると、以下の書類を渡されます。

 2-1.行政院農業委員会動植物防疫検疫局 輸出動物産品検疫証明書
 1-1.輸出動物及其産品検疫申請書(返却)
 1-3.輸出犬猫免疫注射証明書(返却)
 1-4.採血証明書(返却)

◆ステップ3:日本側検疫(輸入許可)

羽田空港の場合、バゲージクレームの脇に動物検疫カウンターがあり、
そちらへ上記書類と血清を持参し、その場で必要書類に記入して提出します。
担当の方はとても親切で手慣れたご様子。
「ワンちゃんの血清ですね。検査結果が問題ないと良いですね。」などと
にこやかに声をかけてくれ、こんなピンクのシールを貼ってもらって終了~。
20150703ペコ田狂犬病抗体検査5

◆ステップ4:血清の送付

以下を、「冷蔵状態で」、検査機関である生物科学安全研究所に送付します。

 ・血清(三重包装)
 ・1-7.狂犬病抗体検査証明書(兼申請書)
 ・検査費用が振込済であることを証明する書類
   #事前振込が必須(13,000円なり)

◆検査結果について

血清が検査機関に到着後、2~3週間でEMSで結果が届きます。
抗体価の基準は0.5IU/ml以上とのことですが、ペコ田さんの血清は
4.5IU/mlでした。抗体価ありすぎ?
20150801ペコ田書類1

なお、数値に問題がない場合、採血日から2年間は有効(輸入可能)ですが、

・採血日から数えて、最初の180日間は輸入待期期間(輸入不可)
・毎年の狂犬病予防接種が必須(失念すると検査結果は無効になります)

という縛りがあります。

ということで、メモはこんなところかな。

さて、ペコ田さん。
ご本人はいつも気ままに過ごしていますが、
20150717ぺたんこ1

飼い主は結構細々したことをしているのですよ。
20150717ぺたんこ2

【注】上記は2015年7月時点の情報ですので、
狂犬病抗体検査の詳細についてはこちらをご確認下さい。

【農林水産省】犬、猫の日本への入国 (指定地域以外編)
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/import-other.html

【一般財団法人生物科学安全研究所】狂犬病抗体検査
http://riasbt.or.jp/examination/rabies



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
| ホーム | 次のページ>>