Bravo!オペラ座の怪人
2014 / 09 / 30 ( Tue )

9月11日~9月28日まで台北小巨蛋で上演されていた、
アンドリュー・ロイド・ウェバー版ミュージカル「オペラ座の怪人」。
日本では英語版(ロンドン版?)は見られないそうなので、
いそいそと出掛けて来ました。
OG1.jpg

本日のキャストはこちら。
OG2.jpg

休憩中~。
OG3.jpg

いやいや、Bravoでした。素晴らしかったです。
ファントムを演じたブラッド・リトルさんの歌声が本当に美しくて、
あまりの切なさに、最後のシーンでは思わず泣きそうに。
隣で「”パリ横恋慕物語”ってタイトルで良いじゃないか」と言った夫よ、
反省して下さい。

ちなみに、2004年の映画もアンドリュー・ロイド・ウェバー版がベースなので、
脚本はほぼ同一です。
 #一部セリフが台湾向けにアレンジされていて、会場が沸いていました
映画はうっかり寝そうになりましたが、舞台で見るとやっぱり迫力がありますね。
(シャンデリアが落下するシーンだけは、どうしても舞台の限界を感じましたが。)

さて、一つだけ残念だったのは、台北小巨蛋の音響の悪さ。
会場が広すぎるのか、スピーカーの質が悪いのか、その両方なのか、
とにかく音響がいまひとつでした。
いつか他の会場でも観てみたいな~。 >夫へ

そして、少し喉が渇いたので、近くにあった
Gordon Biersch Brewery でビールを一杯。
よく冷えたクラフトビール、たまりません。
OG4.jpg

おすすめメニューのガーリック・フレンチフライが美味しかった。
ものすごく”生ニンニク”フレーバーです。
OG5.jpg

ビールを飲みながら、「広末だったらラウルよりファントムを選ぶよね~、絶対」と
貧相な感想を語り合いました。

たまには文化的な休日を過ごすのも良いですね。
アジアツアー、次回は12月21日からの香港公演だそうです。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | page top
【ラーメン】太陽のトマト麺で天津飯発見
2014 / 09 / 25 ( Thu )

大好きなラーメン屋さん、太陽のトマト麺。
チェーン店なのですが、トマトスープが癖になるお味で、
東京ではちょくちょく食べていました(お酒の後とか)。

なんとびっくり!台北にも2軒あるとのことで、
この日はシーザーパークホテル地下のお店へ。
20140830太陽のトマト麺1

海外だからか、写真付きの居酒屋風メニュー。
20140830太陽のトマト麺2

トマトラーメンにチーズ・鶏肉・小松菜(日本では江戸菜)がトッピングされた、
”太陽のチーズラーメン”をオーダー。
 #鶏肉が苦手なので、外してもらいました
20140830太陽のトマト麺4

日本と完全に同じお味です。
こってり濃厚なトマトスープが細麺によく絡まって、美味しい~。
台北でも唐辛子入りオリーブオイルが置いてあるので、少し入れて二度美味しい。

続きましては、”らぁリゾ”をオーダー。
20140830太陽のトマト麺5

残ったトマトスープに白米を投入するという、ジャンクフード。
ラーメンでお腹いっぱいになりながらも、つい頼んでしまいます。あか~ん。
20140830太陽のトマト麺6

この、”らぁリゾ”。
チーズラーメンにも合うのですが、ベターなのはアサリ入りの”太陽のボンゴレ麺”。
よりリゾット風になって美味しいです。

ところで、太陽のトマト麺さんに一つだけお願いが。
日本で提供されている、骨付き名物から揚げが食べたいです。
(→めっちゃニンニク風味で、ウェルダン過ぎるカリカリのから揚げ。)
こちらでオーダーしたら、普通に美味しいから揚げが出てきて
勝手に拍子抜けしましたが、夫は喜んで食べていました。
20140830太陽のトマト麺7

さて、実はこの日、とても驚いたことが。
太陽のトマト麺って、大阪王将と同じグループが経営しているんですね。
完全に日本のお味を再現しているあたり、さすがです。納得。
20140830太陽のトマト麺8

そんな訳で、大阪王将ファンに朗報。
本場・天津にも存在しないという天津飯が台北で食べられます。
20140830太陽のトマト麺9

太陽のトマト麺を台北に出店するに当たり、
大阪王将の天津飯をメニューにねじ込んできたセンスに脱帽。
やっぱり食は台湾にあり?

◆太陽のトマト麺(站前店) ※誠品信義店も有り
住所:台北市忠孝西路一段38號 B1(シーザーパークホテル地下)
電話番号:02-2361-7188
営業時間:11:00~22:00 (日~木)、11:00~23:00 (金・土)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
【広東料理】どんと来い、MSG(糖朝)
2014 / 09 / 24 ( Wed )

広東料理のレストラン、糖朝。
お料理より、ラインナップ豊富なスイーツの方が有名かもしれません。

数年振りに行ってみたところ、忠孝東路の北側にお店が移転していました。
20140809糖朝01

移転して広くなってる!と感じましたが、それもそのはず。
現在は470席もあるそうです。
予約無しでふらっと行ったので、20分ほど待たされました。人気ですね。

さて、こちらの糖朝。

点心も、 ※エビの湯葉巻き揚げ
20140809糖朝02

炒め物も、 ※牛肉と芥藍菜の炒め物
20140809糖朝03

大好きな広東粥も、 ※牛肉と卵のお粥
20140809糖朝04

全てMSGフレーバー!グルタミン酸、万歳。
ケミカル味は苦手ですが、しかし、なぜか糖朝は大好きなのです。

という訳で、お粥の卵黄を崩して頂きま~す。
20140809糖朝05

MSG粥を美味しく頂いていたところ、このタイミングでなんと炒飯も食べたいと
言い出したお方がいましたので、追加でオーダー。
20140809糖朝07

こちらの炒飯、鼎泰豐の10倍くらいパラパラです。
で、お味はやっぱりMSG。でも、美味しい。
20140809糖朝08

お粥と炒飯を食べながら、その昔、某社で
同僚男性が持って来た衝撃の愛妻弁当のことを思い出しました。
白米と炒飯のハーフ&ハーフになっていて、おかず無し。
炒飯をおかずに白米を食べている人を初めて見て、
なんてフレキシブルなんだ!としみじみ思いました。

さて、MSGからは離れまして、スイーツをオーダー。
メニューの写真が美味しそうで、迷います。
20140809糖朝10

定番のマンゴープリン。美味しいです。
ちなみに、日本では750円、台北では100元(約340円)也~。
20140809糖朝12

楊枝甘露。
ココナッツミルクに、マンゴー・ポメロ・タピオカを入れたスイーツ。
こちらの楊枝甘露はポメロではなくグレープフルーツを使用していますが、
さっぱりしていて美味しいです。
20140809糖朝11

こちらのお店のスイーツでは、温かい杏仁しるこに豆花とタピオカを入れたものが
ものすごく好きなのですが、この日は暑すぎたので断念。
涼しくなってきたら食べに行こうっと。

◆糖朝(統領概念旗艦店)
住所:台北市大安區忠孝東路四段201號2樓
電話番号:02-2772-2889
営業時間:24時間営業(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
台北で見かけた「日本語でどづぞ」
2014 / 09 / 23 ( Tue )

私の愛読書、柳沢有紀夫さんの「日本語でどづぞ」。
海外で見聞きするちょっとおかしな日本語や、
各国の親日家が発する困った一言をまとめた本です。

せっかくなので、台北で見かけた「どづぞ」をいくつか。

士林夜市にて見かけた「Waiting ゃき」の屋台。
「ゃ」が小さいのが多少気になりますが、恐らく後半は「焼き」ですよね。
看板からは何を焼いているのか想像もつきませんが、見た目は普通の大判焼き。
waiting.jpg

近所のジューススタンド「清玉」にて、新作ドリンクのポスター。
詩的です。2回読んでも詩的です。
次回はこれを飲んで、ロイヤル名誉な香りのタッチを感じてみたい。
抹茶

こちらは忠孝敦化駅の地下街にて、「ピンクおっさん」。
日本語としては正確ですが、ハンバーガー屋さんの店名としては
いかがなものでしょうか。
(しかも、ちょっとおしゃれなお店です風に営業していた。)
日本語の「ピンク」には2つ意味があります、と教えて差し上げたい。
おっさん

忠孝復興附近にて、「もしもし小料理」。
こちらも日本語としてはおかしくありませんが、ジワジワ来ます。
上品なご婦人が和服で切り盛りしていて、客層も良さそう(イメージ)。
「もしもし、おビールを一本追加して頂けませんでしょうか」みたいな。
もしもし小料理

もしもし小料理の近くにあった、「起立、礼、カンパイ」という居酒屋。
こちらは一転、日体大OBが脱サラして台北でお店始めました風の店名(イメージ)。
やっぱり一杯目は「起立、礼、カンパ~イ!」ってやることになっているのでしょうか。
私ならやっちゃいますね、きっと。
起立・礼・カンパイ

台湾のドンキ”勝立百貨”にあったお菓子、「せんじる捲る」。
「どづぞ」が云々とか言う前に、取りあえず商品名が読めません(私だけ?)。
日本人のプライドを捨ててネットで検索してみたところ、「捲る」=「めくる/まくる」でした。
一方、「せんじる」は頑なに平仮名です。
要はいちごチョコでコーティングしたクッキーなのですが、何を煎じて、何をめくって、
どの辺りがspicilyなのか(しかも、副詞と来た)、食べ終わっても不明のまま。
せんじる捲る

日本人向けフリーペーパーで見かけた広告。
これはやばい!と夫に言ったら、何と大阪の会社なのだとか。
台湾でのマーケティングに日本人が関わっていないことがよく分かる作品です。
それにしても、味付海苔のメインターゲットがOLとは知らなかった。。。反省。
にこにこ海苔

さて、「どづぞ」からは外れますが、間違い探し。
近所のランジェリーショップですが、おかしなところが一点。
(EASY SHOP って店名はあまりに。。。という点は除く)
easyshop1.jpg

胸元が無駄にセクシーです。
服装からして颯爽と出社しそうな勢いですが、これで会社に行ったらあかん。
怒られるか、褒められるか、どちらかです。
easyshop2.jpg

ところで、私、毎日犬の散歩でこちらのポスターの前を通っていたのですが、
こんなことになっているとは全く気付きませんでした。
が、先日夫とここを通りかかったら、すかさずセクシーポイントに気付いた夫。。。

男の人って、視野が広くて素晴らしいですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | page top
【洋菓子】Sadaharu AOKI のミルフィーユ(と、カレーせん)
2014 / 09 / 22 ( Mon )

甘い物が食べたいな~と、Sadaharu AOKIへ。
再び浅草のホルモン刺しに思いを馳せながら、ケーキを買って来ました。
20140901サダハルアオキ1

夫はフルーツ系が良いというので(OLですか?)、ベリーとライチのケーキ。
20140901サダハルアオキ3

私はミルフィーユ。
ずっしり濃厚なパイ生地が口当たり軽めのクリームとよく合い、すごく美味しい。
バターの風味が強く、ワインにぴったりです。
特に、キャラメリゼされた一段目のパイ生地さん!おめでとうございます。
「一番美味しい段で賞」を差し上げたく思います。
なお、本名はミルフォイユ・ヴァニーユとおっしゃるそうな。バブル期みたいだ。
20140901サダハルアオキ2

ちなみに、ミルフィーユは夕方には売り切れていることも多く、
2回フラれてがっかりしたので、予約して買って来ました。
食い意地、張り過ぎでしょうか。

さて、青木さんのかわいいマカロン。
20140806SadaharuAOKI2.jpg

美味しいのですが、ピエールエルメとかラデュレの方が私は好みかな。
20140806SadaharuAOKI3.jpg

ところで、大学のクラスメートのフランス人に「青木さんってパリでも有名なの?」と
訊いてみたら、本当に人気のあるパティシエなのだそうです。
イケメンで、こんなに美味しいケーキが焼けて、評判も良いって素晴らしいですね。

さて、甘い物の後はしょっぱい物が食べたくなりませんか?

いつだったか、とあるマッチョなお方に教えてもらったカルディのカレーせん。
一口食べたら大好物になってしまい、台北にまで持って来てしまいました。
(かさばるので一袋だけにしたことを激しく後悔。。。)
20140813カレーせん1

ぬれ煎餅のようなしっとりした食感と程良く効いたスパイスがたまりません。
甘さもちょうど良いです。
20140813カレーせん2

台北って日本の一般的な食品はたいてい手に入りますが、
残念ながらさすがにこれは見かけたことがありません。
カルディさん、台北にも進出してくれないかしら。
もしくは、MATSUSEIスーパーあたりでの取扱い希望。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
孔子廟で他力本願(台南をちょこっと観光)
2014 / 09 / 21 ( Sun )

2泊3日の台南旅行。
ホテルでぐーたらするのが目的でしたが、ちょこっとだけ観光も。

まずは、台南市中心部からタクシーで20分程の安平古堡へ。

17世紀前半にオランダ人により建設されたオラニエ城(後に、ゼーランディア城)。
台湾では最も古い城堡です。
古くはオランダによる台湾支配の中枢・貿易の中心地として、
また鄭氏政権時代には王城として使用されていました。
DSC_1206.jpg

残念ながらオランダ時代の建物は日本時代に破壊されたため
ほとんど残っていませんが、こちらは城壁の一部。
当時オランダ領だったインドネシアから持ち込んだレンガで作られています。
DSC_1203.jpg

大砲があったので、スイッチオン!
(まさかスイッチ式ではなかったと思いますが、取りあえず。)
ちなみに、こちらは清の時代に作られた大砲を他所から移転し、
観賞用として設置したものだそうです。
DSC_1209.jpg

安平古堡には日本時代の旧税関舎を利用した史跡記念館があり、
様々な文化財が展示されています。

オランダ時代のスケッチや、
DSC_1225.jpg

フランス製のキャビネット。
DSC_122000.jpg

台湾の先住民族、平埔族についてのパネル。
DSC_121300.jpg

さて、続きましては、こちらも台湾最古という孔子廟。
さすが、古都ですね。
DSC_1107.jpg

暑くて暑くてバテそうになりながらも、
DSC_1115.jpg

学問の神様に是非ともお願いしたいことが。
DSC_1126.jpg

私「3ヶ月で中国語がペラペラになりますように。」
夫「ばちが当たるからやめておけ。」
DSC_1128.jpg

ついでに、家内安全と料理上達もお願いしておきました。
よろしくどうぞ。

そして、シャングリラ近くの成功大学へ。
”この木、何の木、気になる木”の台湾バージョン。
日本の皇室ゆかりの木なのだとか。へえ~。
なお、台湾の大手保険会社のシンボルマークでおなじみの木だとされていますが、
実は全く関係ないそうです。
DSC_1021.jpg

ところで、今回の台南旅行。
ホテルの外で食べたものといえば、こちらの蝦仁飯のみ。
鰹だしのおじやにエビとネギが乗った、台南小吃です。
DSC_1051.jpg

単体では何ともぼやっとしたお味なのですが、
写真右下の半熟目玉焼きを乗せて黄身と絡めて頂くと、ちょっと美味しい。
DSC_1052.jpg

半熟目玉焼き、必須です。
 #ちなみに、ニワトリではなく鴨の玉子です
DSC_1057.jpg

◆矮仔成蝦仁飯
住所:台南市中西區海安路一段66號
電話番号:06-220-1897
営業時間:7:00~19:30

 ※本当はこちらのお店のお向かいの「六千牛肉湯」に行きたかったのですが、
  朝5時開店で売り切れ御免とのことで、ハードルが高過ぎて断念。
  牛肉湯がものすごく美味しいらしいので、次回はこのハードルを越えてみたい。

さて、ホテルに戻って来ました。やっぱり落ち着く~。
DSC_0959.jpg

エレベーターホールで見かけた、台南の古い写真。
DSC_1174.jpg

この日は少し雨が降り、お部屋からは大きな虹が見えました。
DSC_1139.jpg

2泊3日だと、あっと言う間ですね。
帰りに、高鉄の台南駅で名物のスイーツを購入~。
依蕾特(Elate)のプリンと福楽屋のマンゴー大福。
DSC_1229.jpg

依蕾特のプリンに大興奮のペコ田さん。
なぜかというと、大好物のくちどけプリン(オリジン)にお味がそっくり!
DSC_1237.jpg

久し振りにくちどけプリンもどきを堪能したペコ田さん、大満足。

そんなこんなで、かなりのんびりできた台南旅行。
私の中国語、3ヶ月後には少しは上達しているのでしょうか。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾内) | page top
シャングリラ台南でぐーたら三昧
2014 / 09 / 18 ( Thu )

趣味と言えば旅行くらいの我が家。

夏休みは、青い海を眺めたり、
夏休み1

素敵なホテルでのんびりしたり、
夏休み3

朝は美味しいオムレツも食べたいし、
夏休み5

なぜかスカイダイビングに挑戦したりとか。
(いつかの夫の勇姿。空から夫が落ちてきて、ウケた。)
夏休み6

しかし、台湾に住んだら東南アジアのリゾートが近くなる~とウキウキしていた私に、
ある日、悲報がもたらされました。

夫「台湾赴任中、海外旅行は控えたいと思います。」
私「悲報にも程があると思います。」

そんな訳で一悶着ありましたが、今年の夏休みは台湾南部の古都・台南へ。
世界一リーズナブルなシャングリラとの呼び声高い(?)、
シャングリラ台南に行って来ました。

台北から台南へは台湾高速鉄道(新幹線)で1時間40分ほど。
到着早々、シャングリラの外観がメタリックなグリーンで、ちょっと心配に。。。
DSC_0933.jpg

しかし、中に入って一安心。落ち着いた雰囲気です。
こちらはレセプション。
DSC_1133.jpg

お部屋はプラザスイートというカテゴリにしました。
インテリアはシンプルですが、広々していてこちらも落ち着いた空間です。
DSC_0935.jpg

戦うジャパニーズビジネスマンに朗報。仕事し放題なおしゃれデスクも完備。
DSC_0937.jpg

ベッドルーム。こちらのマットレスがとても快適でした。
DSC_0941.jpg

バスタブもゆったりしていて、
DSC_0943.jpg

洗面スペースもダブルボウルで使い易かったです。
DSC_0944.jpg

そして、クローゼットもペコ田さんが5匹くらい住めそうなサイズ。
DSC_0942.jpg

ちなみに、街中のホテルですが、小さいプールもあります。
DSC_1158.jpg

日中はわんぱくキッズがたくさん遊んでいたので、夕方行ってみました。
他に2人しかおらず、半貸し切り状態。すかさずカエル泳ぎをする夫~。
DSC_1150.jpg

さて、シャングリラと言えば、ぐーたら隊のオアシス=ラウンジへ。
DSC_0961.jpg

シャングリラ台南のラウンジは最上階まで吹き抜けになっています。
ちょっと好き嫌いが分かれそう?
DSC_0960.jpg

ところで、こちらのラウンジ。驚いたことに、ほぼゲストがいません。
台湾の方は皆無で、外国人の方が数組いる程度。
この日は三連休の中日だったのですが、いつもこの位の稼働率なのでしょうか。

という訳で、私達が到着した時など人っ子一人いなかったので、
調子に乗って写真を撮ってみました。

ぐーたら隊の大好物(常温)。
DSC_0963.jpg

同上(要冷蔵)。
DSC_0965.jpg

「ヒューガルデン、キンキンに冷えてマス」ってのぼりが立っていそうなビール部門。
光で飛んじゃってますが、上段に冷えたグラスも有りマス(ここ、大切)。
DSC_0964.jpg

チーズや南国フルーツも色々。他にも冷菜・温菜が数種類。
DSC_0962.jpg

たまには、夫とゆっくり語り合うのも良いですね(しかし、9割はくだらない話だった)。
DSC_0970.jpg

プチサイズのデザートや、
DSC_0969.jpg

コーヒー・紅茶、チョコレートとか、
DSC_0967.jpg

フレッシュジュースもあります。
DSC_0966.jpg

でも、ワインで甘いものが食べたい。
DSC_0975.jpg

著しく稼働率の低いラウンジでのんびりできました。ぐーたら最高。

お部屋に戻ったら、ターンダウンで中秋節の月餅が。
台湾らしい心遣いですね。
DSC_1184.jpg

ところで、ラウンジでぐーたらしてしまったので、晩ご飯を食べに行くのが億劫に。
軽い気持ちで夜中にルームサービスのかぼちゃスープをお願いしたら、
大きいスープ皿にたっぷり3皿分とパンがたくさん付いて来ました。。。
そうか、ここは台湾でした。
DSC_1183.jpg

さて、シャングリラ台南。朝食も美味しく頂きました。
DSC_119200.jpg

ちょっと嬉しいのは、台南名物の小吃が食べられること。
こちらは担仔麺。お醤油ベースのスープに、エビ・豚ミンチ・香菜・ニンニクが入っています。
(八角がやや強めだったので、苦手な方はご注意下さい。)
DSC_1188.jpg

こちらは牛肉湯。
牛の生肉にあっさりしたテールスープ(かな?)を注ぎ、お肉がミディアムレア相当に
なるのを見計らい、ショウガ醤油につけて頂きます。
これ、日本人ならたいてい大好きなお味だと思う。
DSC_0984.jpg

こちらの美人は、バナナミルクを運んでくれる朝食アンバサダー。
美味しく頂きました。ありがとうございます。
DSC_0986.jpg

ホテルでのぐーたら日記はこれくらいにして、次回は台南をちょこっと観光した話を綴ります。

◆香格里拉台南遠東國際大飯店(Shangri-La's Far Eastern Plaza Hotel, Tainan)
住所:台南市東區大學路西段89號
電話番号:06-702-8888



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾内) | page top
恐怖!夫の会社に陣取る嫉妬深い女
2014 / 09 / 15 ( Mon )

週末、びっくりして腰が抜けそうになった出来事が。

とある食事会から帰って来た夫が、ある噂を聞いて来た。
びっくり11

「うちの奥さん(これ、私)はかわいいんだけど、僕のアシスタントが美人だからと
浮気を心配して、ほぼ毎日会社に押しかけ、陣取ってるらしいよ。」
びっくり12

まじですか?
びっくり13

夫もびっくり仰天。慌ててその場で否定したらしい。
びっくり14

ちなみに、夫の着任から数ヶ月経ちますが、
所用で2回はオフィスに立ち寄った記憶があります。ええ。

毎日会社に陣取ってたら、ストーカーじゃないか。
(というか、陣取ってる時点で stalk できてないし。。。)
びっくり15

そもそも、一体なぜそんな噂が流れているのでしょうか。
悪意をたっぷり感じますが、こちらではまだあまり友人知人もいないので、
謎は深まるばかり。

コラ!絶対に怒らないから、名乗り出なさい。
びっくり16

なーんて言っても、まさか誰も名乗り出るわけがないので、
ここは前向きに捉えようと思います。
かわいいって言われてるしな~。謝謝!
びっくり17

しかし、ほぼ毎日通ってるって、もはや”出社”レベル。
お給料頂こうかしら。

※この人かわいそうだな~と思って下さった方は、下の「台湾情報」をクリック!
 あなたの1クリックが私の汚名を返上します。たぶん。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | page top
【牛肉麺】個人的にNo.1な史記正宗牛肉麺(&再び冰讃)
2014 / 09 / 15 ( Mon )

大好きな牛肉麺屋さん、史記正宗牛肉麺。
史記1

牛肉麺というと、紅焼(お醤油+豆板醤+スパイス諸々を使った、
お味濃い目のスープ)が一般的ですが、こちらでのお気に入りは清燉牛肉麺。
史記2

4日間煮込むというだけあって、牛ダシががつんと効きつつも、
あっさり頂ける牛肉麺です。
美味しいコムタンのようなお味がたまりません。細麺を使用しているのも◎。
台湾牛も柔らかくて美味です。
史記3

やっぱり美味しい~。
思わず飲み干す一杯、でした。
史記4

さて、これまた大好きな冰讃へ再びマンゴー雪花冰を頂きに。
何回食べても飽きません。マンゴーも練乳ソースも雪花冰も美味しいです。
そして、たったの100元(約340円)也。
20140906冰讃1

マンゴー雪花冰は夏季限定なので、いつシーズンが終わってしまうのかと
ビクビクしています。
この日は、店頭で大量のマンゴーを見かけて一安心。
20140906冰讃4

夏だけしか食べられないから余計美味しく感じるのかな?とも思いますが、
取りあえず今週も冰讃詣でをしてしまう気がします。

◆史記正宗牛肉麺
住所:台北市民生東路二段60號
電話番号:02-2563-3836
営業時間:11:30~15:00、17:30~21:00(旧正月のみ休み)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
ペコ田ゴンの中秋節
2014 / 09 / 15 ( Mon )

最近のペコ田さん。

美容院に行ってさっぱりしてきました。
トリマーさんが付けてくれたフランジパニの首飾りが、
尾木ママのブローチのよう。
20140831ペコ田トリミング2

とある日のペコ田さん。
ガムテープに続き、今度はシャンプーのシールで遊んでしまい、
アゴにくっついて剥がれない。
DSC_0880.jpg

落ち込んでいるのか反省しているのか、
またまた情けない表情に。。。ブサイクすぎる。
DSC_0879.jpg

さて、9月8日は中秋節、日本で言うところの十五夜でした。
日本ではおだんごや栗ですが、台湾では月餅や文旦を食べる習慣があります。
(それから、名物の煙モクモク路上バーベキューも。)
a0960_003046_m.jpg

更に、文旦の中国語「柚子」と”子供に加護がある”という意味の「佑子」が
同じ発音(Yòuzi)であることから、文旦の皮を子供に被せると縁起が良いと
されています。

というわけで、子供じゃありませんが犬に被せてみたら、こんなことに。

縦で撮っても、
DSC_0911.jpg

横で撮っても、
DSC_0907.jpg

草間彌生さんですか?
(あちらは才能が満ち満ちていますけど。)

この顔を見て、犬の名前を”ペコ田ゴン”とか”ペコ田どん”なんかに
変えてはどうかと夫に提案したら、即日却下されました。
私としてはしっくり来ていたので、残念です。

文旦帽子が明らかに不服そうだったペコ田さん。
この数日後には、何やら難しい顔でPCを見つめていました。
20140912PCペコ田

犬って何を考えているんでしょうね。
たまには喋ったら良いのにな~。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
| ホーム | 次のページ>>