【コンビニおやつ】ファミマで焼き芋
2015 / 03 / 27 ( Fri )

いも、たこ、なんきん。
例に洩れず、私も大好きです。

中でも、おいも。断トツ、おいも。

という訳で、いつもお世話になっている台湾ガールに
ファミマの焼き芋が美味しいよ~と教えてもらったので、
早速買いに行ってみました。

食欲を減退させる、焼き芋とこびとのコラボ。
焼き芋はサイズにより、1本15~40元(約60~150円)です。
20150324ファミマ焼き芋1

焼き芋を片手に、足取り軽く帰宅~。
20150319ファミマ焼き芋

早速食べてみたら、甘くてねっとりして、めっちゃ美味しい。
こんなにハイクオリティーな焼き芋がコンビニで買えるとは!
ビバ、台湾。
20150324全家焼き芋1

バターをつけても、これまた美味しい。
20150320ファミマ焼き芋1

日本にもブランドさつまいもは色々ありますが、
台湾のお安いさつまいもの方が美味しいような気がするのは
私だけでしょうか。

最近少し肌寒かったこともあり、ファミマに足繁く通ってしまいました。
さつまいもにも個体差?があるのか、たまに劇的に美味しいおいもに
当たったりします。

さて、たこは食べたことがありませんが、
いも、なんきんは大好物のペコ田さん。

「おいも、食べる?」と言ったら、嬉し過ぎて目の色が変わりました。
真顔過ぎる。
20150324全家焼き芋2

おじいちゃんフェイスですが、それなりに女子ですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
【ドイツ料理】Paulaner Münchenで昼ビール
2015 / 03 / 26 ( Thu )

とある日曜日の昼下がり。
ビールでも飲んでぐーたら過ごそうと、Paulaner München へ。
20150322Paulaner01.jpg

オクトーバーフェスト6大公式ブルワリーのひとつ、
Paulaner のドラフトが飲めるお店です。

かなり広い店内ですが、先客は一組のみ。
(ちなみに日曜日の15時頃でした。ちょっと心配!)
20150322Paulaner02.jpg

お席も広々。FRIDAYSのような雰囲気です。
20150322Paulaner03.jpg

ドラフトは、ラガーとダークの2種類。
まずはラガーをオーダーしたところ、
20150322Paulaner04.jpg

やって来たのは、ラガーのパナシェ。
20150322Paulaner05.jpg

ペ:「これ、ラガーじゃありません。」
店員さん:「いいえ、これはラガーです。」
ペ:「いやいや、絶対炭酸で割ってます。一口飲んでみて~。」
店員さん:(一口飲んでから)「これはPaulanerのラガーです。」
ペ:「Paulanerのラガーはこんな味じゃありませんって。」
マネージャー的な方が登場:「あ、オーダーがパナシェになってる!ごめんなさい。」

といった、台湾あるある一悶着を経て、ラガー到着。
香りが良く、すっきりした中にほのかに甘みもあり、飲みやすい。
昼ビール、最高~。
20150322Paulaner06.jpg

この後予定があったので、ポテトと、
20150322Paulaner07.jpg

ソーセージを軽くつまみ、ビールを何杯か頂きました。
20150322Paulaner08.jpg

そして、お会計時にまたまたびっくり。

店員さん:「まだ finish していません。」
ペ:「ん?何のことでしょう?」
店員さん:「今はビールが買1送1(1杯頼めば1杯無料)の時間帯なので、
      もう1杯ビールを飲む権利があります。
      ここで飲みますか?持ち帰りますか?」
ペ:「では、持ち帰ります。」
店員さん:「OK~!」

このようなやり取りの後、手渡された紙袋。
20150322Paulaner09.jpg

不吉な予感がして開けてみたら、まさかのプラスチックカップ!
しかも、スタバのフラペチーノ型!
平和な日常を送っているので、久し振りに驚きました。
20150322Paulaner10.jpg

ビールの持ち帰り=缶or瓶だと思い込んでいたのですが、
さすがはスープをビニール袋で持ち帰る台湾。
油断した私が迂闊でした。

仕方ないので、ビルB1Fのフードコートに移動して
本日2回目の乾杯~。
多少人目が気になりましたが、アイスティーか何かに見えたかしら。

◆台北寶萊納餐廳(Paulaner München) 慶城一號店 
住所:台北市慶城街1號2F(慶城街1號 UrbanOne 内)
電話番号:02-2713-6777
営業時間:11:00~深夜0:00(無休)

 #ビール買1送1は毎日14:00~17:00とのこと。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
【上海料理】蘇杭點心店でヘチマとエビの小籠包
2015 / 03 / 24 ( Tue )

鼎泰豊より美味しい小籠包を探す旅、第二弾。
第一弾からかなり間が空いてしまいましたが、
先日「男子ごはん」で紹介されていた蘇杭點心店へ行って来ました。
20150315蘇杭点心01

まずは、ビールと小菜。
小菜は、シジミの醤油漬けときゅうりのニンニク・唐辛子和えです。
これだけでビールがススムくん~。
20150315蘇杭点心02

さて、さっそく本題です。ヘチマとエビの小籠包。
20150315蘇杭点心03

諭郷鮮湯包ほどではありませんが、スープたぷたぷ。
ヘチマとエビの味のバランスが良く、濃厚なのに上品です。
かなり美味しい~。
20150315蘇杭点心04

こちらはスタンダードな小籠包。
お醤油まで手作りとのことですが、なぜか遠くにMSGを感じる一品。
私の舌がおかしいのかしら。
20150315蘇杭点心05

気を取り直して、白菜の炒飯。
白菜の炒飯自体も珍しいですが、炒飯なのに何とMSGフリー。
優しいお味(良い意味)で、美味しいです。
20150315蘇杭点心07

牛肉湯。
紅焼(お醤油味)ですが、あまりクセがなく、あっさり~。
20150315蘇杭点心08

さて、こちらはお店の入り口で売られている中華風パイ。
小籠包を頂いた日はあいにく売切れだったので、間髪容れず翌日再訪。
我ながらあっぱれな食欲です。
20150317蘇杭点心1

お惣菜系からスイーツ系まで色々種類がありましたが、
ゴマとタロイモを購入~。
タロイモ、ねっとりした餡が甘さ控え目でなかなか美味しかったです。
20150317蘇杭点心2

という訳で、小籠包。
やっぱり、たまに頂くと美味しいですね。

小籠包というよりはシラス炒飯中毒ですが、
今のところ諭郷鮮湯包が一番好きなお店です。

◆蘇杭點心店
住所:台北市羅斯福路二段14號
電話番号:02-2394-3725
営業時間:11:00~20:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
German girl、台湾の冬を乗り切る
2015 / 03 / 19 ( Thu )

最近めっきり暖かく、というか、暑くなった台北。
今日の最高気温は29℃、春を飛び越して夏が来たような
陽気でした。

ドイツ原産の割には、ものすごく寒がりなペコ田さん。
あなたにとっては朗報か。
20150121寒がり犬1

台湾の冬、気温はそれほど低下しませんが、
マンションの床が大理石なので、実際よりも寒く感じます。

ペコ田さん、寒い日はお部屋でぬくぬく。
20150121寒がり犬2

犬ですから、
20150121寒がり犬4

お昼寝し放題(あ、私もか)。
20150207ペコ田2

ペコ田専用ブランケットと夫のフリースを併用する様子。
苺柄がペコ田用です、念のため。
20150121寒がり犬5

ソファーに陣取り、飽きるまでテレビを見て(ポチたまが好き)、
20150121寒がり犬6

飼い主が気が付くと、どこかへ移動していたりします。
20150222抜け殻

ところで、「ミニチュアシュナウザー 性格」等々で検索すると、
ヒットするのは、

・命令には忠実に従い、勤勉に動く
・人間に対してとても友好的で、いつも愛嬌を振りまく
・特に子供に優しく接する
・比較的、支配欲や攻撃性がない
・気が強く、勇敢

等々。

全く当てはまらないのは、こちらの方です。
20150208ペコ田

「忠実」とはかけ離れ、実に気まま。
子供が嫌いですぐに唸るし、
怖がりで暗い場所には行きたがりません。

夫が過保護に育て過ぎたのではないだろうか。
20150208ペコ田2

今日はお散歩中、欧米人のおじいちゃまに「Hello, German girl!」と
声をかけてもらったのに、とっさにガルガルしたペコ田さん。
せっかく初見で女の子扱いしてもらったのに、威嚇するなんて。。。
(顔が顔なので、普段は大抵オスだと認識されます。)

そう言えば、時々、真顔でお尻だけクッションに座っているペコ田さん。
20150207ペコ田

私は別に構いませんが、不安定じゃないですか?



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top
【ベトナム料理】翠林越南餐庁で台湾バジル
2015 / 03 / 17 ( Tue )

一昨年ベトナムに旅行して、ベトナム料理が大好きになってしまいました。
先日、何だか無性に揚げ春巻きが食べたくなり、翠林越南餐廳というお店へ。
何でも台湾で初めてのベトナム料理店らしく、とっても人気があるのだとか。
20150314翠林越南餐廳01

この日は白ワインを持ち込みました。
開瓶費は100元(約380円)なり~。安い。
20150314翠林越南餐廳02

まずは、巻き巻き用のお野菜が出て来ます。
が、何ということでしょう。香草がミント少々と台湾バジルのみ。
香草はベトナム料理の肝だと思うので、ちょっと切ない。
20150314翠林越南餐廳03

さて、気を取り直して、揚げ春巻き。
中華料理の揚げ春巻きは苦手なのですが、ベトナム風は大好き。
20150314翠林越南餐廳04

香草と一緒にレタスで巻き、ヌクチャムをつけて頂きます。
ライスペーパーを使っているので皮はパリパリ、具もジューシーで美味しい~。
20150314翠林越南餐廳05

こちらは、エビのすり身揚げ。サトウキビに巻いてあります。
旅々台北さんに「使用しているサトウキビは新鮮かつ特別な処理をしている」と
ありましたが、サトウキビにも鮮度ってあるんですね。
サトウキビを外して、お野菜で巻いて頂きます。
20150314翠林越南餐廳06

パパイヤのサラダ。
20150314翠林越南餐廳08

バインセオ。ベトナム風お好み焼きです。
カリカリに焼いた米粉の生地の中に、豚肉・エビ・もやし等がたっぷり。
こちらも巻き巻きで。
20150314翠林越南餐廳09

牛肉のフォー。
ん~、久し振りに全く口に合わないものに出会いました。
レモンを絞り唐辛子を入れても、癖のある紅焼牛肉麺です。
ベトナムよ、どこへ行った。
20150314翠林越南餐廳10

帰り際、店主の方に「フォーの隠し味は何ですか?」と訊いてみたら、
「特にありません。本場の味ですよ。」と言われ、政治家かと思いました。
次回は、フォーはやめて、バインミー(バゲットサンド)を頼んでみよう。

と、好き勝手言いつつ、再訪する気満々です。
好きなんですよね、ベトナム料理。

◆翠林越南餐廳
住所:台北市忠孝東路3段10巷16號
電話番号:02-2721-5110
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00(月曜定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
【お餅】不老客家傳統麻糬で美味しい大福
2015 / 03 / 12 ( Thu )

行天宮付近を歩いていると、いつも目に留まるお餅の屋台。
あまりの大行列に怖気付いてしまい、一度も並んだことがありませんでした。

しかし、小雨の降る平日午後(しかも寒い)。
大陸からの寒気のおかげか、行列がいやに短いではありませんか。
たったの20人程度しか並んでいません(いつもの1/3くらい?)。
20150311不老客家傳統麻糬1

すかさず列に加わり、待つことおよそ20分。
20150311不老客家傳統麻糬2

やっと屋台にたどり着きました。
おばちゃま達が一心不乱にお餅に餡を詰めています。
20150311不老客家傳統麻糬3

並びながら、牛歩並みの速度だな~と思っていましたが、
ボトルネックはこれだったのか。
(でも、その場で作っているから美味しいのでしょうけど。)

お味は、ピーナッツ・ごま・あずき・タロイモ・ココナッツ・餡なしの6種類。
1人2パック(12個)まで買えます。なお、お日持ちは当日中。

ピーナッツ・ごま・あずき各2個を2パックお願いしました。
出来上がったお餅の周りにピーナッツ粉をまぶし、パックに詰めてくれます。
20150311不老客家傳統麻糬4

こちらが、やっと買えた不老客家傳統麻糬のお餅~。
2パックで120元(約460円)でした。 #2パック買うと1個おまけ付き
20150311不老客家傳統麻糬5

「世の中にはやっていいことといけないことがある」というのは
重々承知していますが、晩ご飯にしゃぶしゃぶをたらふく頂いた後、
お餅を食べてみました。
手前から、ピーナッツ・あずき・ごま。
20150311不老客家傳統麻糬6

こちらのお餅、とても柔らかくて軽めの食感です。
ピーナッツとごまは、意外にも餡がペーストではなく粉状に~。
何だか気管の方に入ってしまいそうで心配なので、ペースト状を希望。

あずきは甘さ控え目でなかなか美味しかったです。
お餅も美味しいので、苺を入れたらかなり美味しい苺大福になりそう。

バカ売れすると思うのですが、ご検討頂けませんでしょうか。
20150311苺大福2

◆不老客家傳統麻糬
住所:台北市中山區松江路297巷口
営業時間:13:00~19:00(売切れ次第閉店、月曜定休)
 #品質保持のため、夏場は営業していないそうです



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
紅包とセルフィーと馬英九
2015 / 03 / 11 ( Wed )

「紅包」は、その名の通り赤い封筒に現金を入れたもの。
台湾では、お年玉も臨時ボーナスも結婚のご祝儀も「紅包」です。

こちらは、総統府の春節(旧正月)の紅包。
台湾ではこの時期、政治家が紅包を市民にばらまくのだとか。
20150310新年会紅包1

開いてみると、おめでたい文句と、
(馬英九総統、達筆ですねえ。)
20150310新年会紅包2

きらりと輝く一元硬貨。
20150310新年会紅包3

お年玉袋のはずですが、組み立て方法があったので、
20150310新年会紅包4

せっかくなので、指示通りに折ってみる。
それなりに、新年らしくなりました。
20150310新年会紅包6

ロキソニン比で、このようなサイズです。
お年玉袋以上、ご祝儀袋未満。
20150310新年会紅包7

さて、馬英九総統と言えば台湾。
国慶節1

台湾と言えば自撮り。
16ae46e962b6678af94140b146a56caa.jpg

自撮りと言えばセルフィースティック。
selfystickphoto.jpg

では、セルフィースティックと言えば?

馬英九~(に戻る)。
10486220_906287782766688_4886610336949296875_n.jpg
 #ご本人のfacebookより

それにしても、本気で楽しそうな表情です。
これ、業務用じゃない笑顔ですよね。
11037627_906287739433359_4697776913730340412_n.jpg
 #同上

なお、業務用笑顔はこちら。
5070658131535.jpg

支持率のことは忘れて、たまにはリラックスして下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | page top
自由すぎる客家花布
2015 / 03 / 10 ( Tue )

ご自身も客家である師範大学の先生が課外授業(遠足?)を
セットしてくれ、先月、臺北市客家文化主題公園というところへ
行って来ました。
公園と言っても、併設された小さな博物館を見学するのがメインです。

 ※「客家」
  漢民族の一グループ。客家語を話し、古代より移動・定住を繰り返す。
  華人の1/3は客家と言われ、有名どころでは孫文、鄧小平、リー・クアンユー、
  李登輝など(wikiより)。
  移住を繰り返して来た客家人は働き者。そして美人が多い。故にモテる。
  台湾で美人を見かけたら客家だと思え。なお、私も客家だ(先生より)。

歴史や文化にも興味はありますが、やはり日本人的には客家花布。
私も結構好きで、ブログの背景にも使用しています。
20150309客家花布

思い付きで、遠足に客家花布バッグで行ってみようと、
迪化街の永楽市場へ。
ものすごい数の布問屋・仕立屋さんが集まる市場です。
20150216永楽市場1

既製品の客家花布グッズを求めて、2階へ。
狭い通路にひしめく布問屋。360度、布だらけ。
20150216永楽市場2

こちらと、
20150216永楽市場3

こちらで、サンバの衣装ができそうです(踊れないけど)。
20150216永楽市場4

散々歩き回り、見付けました。花布グッズ~。
20150216永楽市場5

バッグとポーチを購入。
確か、バッグが250元(約950円)、ポーチが150元(約570円)なり。
20150216永楽市場6

こちらのあやしいおじちゃまのお店にて購入。
「サイズは主に大・中・小」、そして、「カード:なし」。
”不可”じゃないあたり、本気を感じます。
20150309永楽市場

さて、日本の雑誌などでも取り上げられる客家花布ですが、
こちらは近所で見かけたジャケット。
良いですね~。すごく良い。
20150214客家花布ジャケット

反射的に、日本にいる友達に「オーダーしようか?」と
写真を送ったら、「また今度にする」と日本人的に断られました。
しかし、客家の方々もこれは着ないんじゃないだろうか。
(一般的なデザインだったら、ごめんなさい。)

こちらは、臺北市客家文化主題公園で見かけた
客家花布を利用したフォーマル(なの?)。
白いジャケットに、控え目にあしらわれた花布柄がポイント。
201502客家公園1

こちらも、臺北市客家文化主題公園にて。
201502客家公園2

客家伝統の花布を、ここまで自由に使う勇気に乾杯。
それにしても、あまりに前衛的です。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | page top
【和食】オアシスの貫禄(子元)
2015 / 03 / 08 ( Sun )

美味しいお寿司と言えば、子元さん
ヘンテコな日式料理が溢れる台北で、夫など
こちらをオアシスだと思っている。

この日もいそいそとお邪魔しまして、
プレモルで先付を頂きながら、ワクワク待ちます。

お造りは、スズキから。
贅沢にもウニが巻いてあります。台湾なのに幸せ~。
20150303子元01

台湾でのれそれ。
柚子とポン酢でさっぱり~。
20150303子元02

いつもお世話になっている板さんが一時帰国されていたそうで、
お土産の美味しいお漬物を出してくれました。
20150303子元03

脂が乗ったブリ。
20150303子元04

甘鯛の松笠焼き。
しっとりした身とパリパリのウロコがどちらも美味~。
ウロコも、こうすると美味しく頂けるんですね。
20150303子元05

出羽桜を頂いて、
20150303子元06

白子の塩焼き。
白子って、真っ白なものよりも薄いピンク色のものが美味しいらしい。
確かにとっても濃厚で、白子好きにはたまりませんでした。
20150303子元07

もう少しお造りが頂きたいな~と、赤貝をお願いしました。
こちらも柚子とお塩でさっぱり。
20150303子元08

それと、脂が乗って、とっても美味しいサバ(〆ていないもの)を
頂きましたが、写真を撮る前に食べてしまった。。。

さて、お寿司です。

ウニと白えび。
北海道産の塩水ウニ、甘くてトロトロで美味しゅうございました。
さすが、オアシス。うっかり無言になる一品。
20150303子元09

マス。
20150303子元10

どんこ(エゾアイナメ)のお味噌汁。
20150303子元11

イカが美しい~。
甘いイカに柚子がアクセントになり、美味しかったです。
20150303子元12

最後にアナゴ。
身は柔らかくてフワフワ、煮切りも程良い甘さで美味でした。
20150303子元13

デザートの手作りプリンも好き。
20150303子元14

この日も美味しく頂きました。
いつもありがとうございます~。

料理が趣味の夫は板さんの新しい包丁が気になったようで、
包丁談義に花を咲かせていました。
お店まで教えてもらっていたので、きっと一時帰国の際に
高い包丁を買う気なのでは、と予測。
(これ以上、増やさないで~。)

そう言えば、先月子元さんに伺った時も
ウニが美味しかったな~。
20150130子元1

イクラも大好物なので、LINEのプロフィール写真、
これに替えようかしら。
カリフォルニアロールも美味しいけれど、
これが本物のお寿司だよ、と師範大のクラスメートに教えてあげたい。

◆子元
住所:台北市台北市民生東路三段113巷7弄7號
電話番号:02-2713-1233
営業時間:11:30~14:00、17:30~22:00(日曜定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top
たまらなく、好きな場所
2015 / 03 / 05 ( Thu )

台北で、たまらなく好きな場所。
それは、勝立生活百貨のキッチン用品売り場。
20150304勝立

勝立生活百貨は「台湾のドンキ」とも言われるチェーン店で、
ホームセンター兼スーパーマーケットのような品揃えです。

さて、キッチン用品売り場。
20150215_勝立百貨01

何がたまらなく好きかと言うと、このおかしな日本語です。
「にょ您の趣さ、にんいな作用せく」
何を言いたいのか、さっぱり分からない。
20150215_勝立百貨02

私、柳沢有紀夫さんの「日本語でどづぞ」が愛読書なので、
どづぞ(おかしな日本語表記)が溢れる勝立が大好き。
日本語でどづぞ

以下、こちらの売り場で見かけたどづぞです。

台湾三大どづぞメーカーの一つ”御膳坊”のワインオープナー。
「便利でした時間が省けたさけの瓶の栓は取り除いて専用した」
台湾のどづぞはなぜか過去形が多い。
20150215_勝立百貨03

こちらはアップルカッター。
「専用的なバイトをりんごは薄片に切った」
リンゴがバイトを!姉さん、事件です。
20150215_勝立百貨04

「りんごは薄片に切って神秘の効果は簡単に便利に時間が省けた」
とにかく時間を省きたい。「神秘の効果」とやらも気になります。
20150215_勝立百貨05

続きまして、こちらも三大メーカー”上龍”の「豚の毛を抜く愛用ツール」。
日本では見かけませんね。
20150215_勝立百貨06

ワインオープナー。
「シャンペンもワインも簡単に開けられます」
”シャンペン”って久し振りに聞きました。浅野温子が飲んでそう。
というか、そもそも発砲ワイン用オープナーじゃないし、これ。
20150215_勝立百貨07

三大メーカー”王様”のキッチンばさみ。
「生活費に適用して執務しますおよび美髪」
ヘアカット用?もしくは、まさかの兼用?
20150215_勝立百貨08

こちらはスプーン。
「ベジタリアンになって」
無理です。
20150215_勝立百貨09

ここからは、三大メーカー以外の製品。
なお、先程から”三大”と書いていますが、勝手に見繕いました。

調理用温度計。
「防水レベルはIPX5」
レベルが高いのか、低いのか。誰か教えて。
20150215_勝立百貨10

フルーツナイフ。
「マルチパーパスナイフは」
述語はどうした。
20150215_勝立百貨11

後ろに見えている「家庭台所は刀の刃を使った」もなかなか良いです。
恐らく、御膳坊。

キッチンばさみ。
「野菜の根っこを切ったりパック食品の開封」
”~したり”の後に体言止めはあかん。
20150215_勝立百貨12

お弁当袋。
「本品物ぼうすぃで丈夫です」
ぼうすぃだぉ。にゃんにゃんぎゃーだぉ。
20150215_勝立百貨13

「弁当」に「様」を付けているのも、新しい。

「使うたびに愛着」の湧く、Convenient なピーラー。
20150215_勝立百貨14

一方、こちらは「やな皮む器」。
皮むきの「き」はカ行五段活用の「き」ですよね。
すごく高レベルな当て字なのだろうか。IPX5?
ついでに、左下のチェックボックスにも注目。
20150215_勝立百貨15

「中華料理の合間の箸休めの小なひそ皿に」
初めて見ました、箸休め専用お箸。セレブですねえ。
20150215_勝立百貨16

こちらもお箸。
「鋼のぬくもりをそのままに」
まさか、鋼にぬくもりがあったとは。勉強不足でした。
ついでに言うと、「横綱」の漢字が間違っている。台湾なのに。
20150215_勝立百貨17

こちらのお箸もなかなか。
カタカナをを羅列するだけで、売上に貢献するのだろうか。
20150215_勝立百貨18

さて、勝立百貨。
どづぞもラインナップ豊富ですが、ポッキーもどきも充実の品揃え。
20150215_勝立百貨19

確か、(左から)made in フィリピン、タイ、タイ、台湾、台湾。
本物のポッキーと同列に並べてあるのが良い。すごく自然です。

そんなこんなで私、勝立にお買い物に行くとつい長居してしまい、
よく夫に呆れられます。

だって、面白いんだもん。

◆勝立生活百貨(雙城店)
住所:台北市雙城街21號
電話番号:02-2591-7452
営業時間:9:00~翌2:00(年中無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | page top
| ホーム | 次のページ>>