台湾、2年以内に同性婚合法化へ(でもちょっと気になる司法の独立)
2017 / 05 / 29 ( Mon )

台湾における婚姻平権(いわゆる同性婚問題)に関して、
先週大きなニュースがありました。
P_20170605_155002.jpg

台湾 同性婚を容認へ 民法規定「違憲」 アジアで初
(2017年5月25日付 産経新聞)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000095-san-cn

本件は、2013年にある同性カップルが台北市萬華区戸政事務所に
婚姻の届け出をしたものの、同性同士であることを理由に受付を拒否され、
2015年に司法院に対して”同性婚を認めていない民法の規定は違憲ではないのか”
として、審理を求めていたものです。
(台北市政府からも同様の申立てがあり、併せて審理が行われていました。)

そして、違憲審査を担う大法官会議が24日に発表した憲法解釈は以下の通り。

(1)同性婚を認めてない民法の規定(第4編親族第2章)は、憲法における
 婚姻の自由(第22条)及び法の下の平等(第7条)に違反する。

(2)関連機関は本解釈に沿うよう今後2年以内に法律を改正または
 新たに法律を制定すべきである。婚姻の平等を保障できれば形式は問わない。

(3)2年以内に法律改正または制定が行われない場合、現行制度の下で
 同性同士での婚姻も正式に認められる。

解釈理由としては様々説明されていますが、ポイントを
いくつかピックアップします。

・同性婚を認めたからといって、これまで異性間の婚姻を前提に
 築かれてきた社会秩序が変化するわけではない。
・愛する人と共にありたいという心理は異性カップルでも同性カップルでも
 共通であり、憲法第22条の婚姻の自由の保障を等しく享受するべきである。
・同性愛というのは個人の特性であり、決して疾病の類ではないにも関わらず、
 我が国ではこれまで不当に差別されてきた。
 公共の利益に著しく反しない限り、これは憲法第7条の法の下の平等に反する。
・民法における婚姻の規定は子を生むことを要件としていない。
 異性間の婚姻の場合も、子を生まないことが婚姻無効や離婚の理由には
 ならないのであり、生殖能力を理由に同性婚を認めないのは不当な差別である。

【ご参考】同婚釋憲 司法院釋字第748號解釋摘要
(2017年5月24日付 中央通信社)
http://www.cna.com.tw/news/asoc/201705240371-1.aspx

私、以前から同性婚は当然認められるべき、というか
実現できていない現状がむしろ不当だと思っていますので、
今回の憲法解釈により台湾でこの問題が大きく前進したのは
素晴らしいことだと思います。

ただ、ちょっと気になったのは、15名の大法官のうち
反対意見を付けたのは2名のみで、棄権は1名だったこと。
このような結論(特に解釈理由)に12名もの大法官が同意したのは
何とも意外で、あまりにきれいすぎる気もします。

ついでに、最近気になった判決をもう一つ。

318太陽花學運 黄國昌等22人全部無罪
(2017年3月31日付 聯合報)
https://udn.com/news/story/1/2376128

いわゆるヒマワリ学生運動で立法院を占拠した学生らに対し、
一審の台北地裁は無罪判決を言い渡しました。
その根拠は”公民不服従”だそうで、いや、おかしいでしょ。
よっぽどの発展途上国や内戦でもやっている国なら
それもあり得るのでしょうが、台湾の選挙制度を何だと思っているのでしょうか。

例えば、2年前の夏、安保法案に反対するSEALDsが
国会に突入し、24日間に渡り議場を占拠して議事妨害したとしたら、
日本ではどのような判決が出るでしょうか。

ここのところ「忖度」流行りの日本ですが、台湾もなかなか。
検察側は上訴しているので、控訴審の行方が気になるところです。

ともあれ、同性婚の件は本当に良かった。
なんと30年以上に渡り司法・立法・行政に働きかけてきたという、
本件の申立人・祁家威氏。
行政訴訟での敗訴などを経ても決して諦めなかった意志の強さを尊敬します。
20151031TaipeiPride2.jpg
 #2015年のTaipeiPride

日本がこれに続くのは何十年くらい先になるのでしょうか。
20161029TaiwanPride28.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
愛しの台湾小吃・とろーり牡蠣オムレツ(頼鶏蛋蚵仔煎)
2017 / 05 / 24 ( Wed )

台湾に小吃は数あれど、残念ながら八角と台湾バジルが苦手なので
あまり食べられるものがありません。

が、そんな私でも美味しく頂けるのが蚵仔煎。
台湾風のいわゆる牡蠣オムレツです。

寧夏夜市には蚵仔煎のお店が数店ありますが、
一番好きなお店がこちらの頼鶏蛋蚵仔煎。
夜市のメインストリートではなく、民生西路沿いにあります。
20170121頼鶏蛋蚵仔煎1

メニューはこちら。
蚵仔煎は65元(約240円)なり。
20170121頼鶏蛋蚵仔煎2

内用(店内で食べる)も外帯(テイクアウト)も同じ列に並びます。
列が進んでいくと、大きな鉄板で大量に蚵仔煎を作っている様子が。
こちらでオーダーとお支払いを済ませます。
20170121頼鶏蛋蚵仔煎3

内用の場合、お店の方が2軒隣にある離れ?に案内してくれます。
うっかり先に席を取ると叱られますので、
必ずオーダーしてから案内してもらって下さい。

ということで、蚵仔煎が運ばれて来ました~。
いかにもB級グルメといった見た目がたまりません。
20170121頼鶏蛋蚵仔煎4

台湾の蚵仔煎は、オムレツと言いつつ片栗粉をたくさん使っているので
とろーりとした食感です(以前は苦手でしたが今は大好き)。
かかっているソースも他店よりは甘さ控え目で、
テーブルにある辣醤をアドオンすると美味しさ倍率ドン。
20170121頼鶏蛋蚵仔煎6

プリッとして旨みの強い小ぶりな牡蠣と、外側がカリカリに焼けた生地が
美味しくて、時々ふらっと立ち寄ってしまう頼鶏蛋蚵仔煎。
確か飲み物は置いていないので、ドリンク持参がオススメかな。

ちなみに、寧夏夜市ではこちらの蚵仔煎と
民生×寧夏路口にある胡椒蝦のお店が個人的にマストゴーです。
たまには夜市も楽しいですね。

◆頼鶏蛋蚵仔煎
住所:台北市大同區民生西路198-22號
電話番号:02-2558-6177
営業時間:16:00~深夜1:00(不定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(4) | page top
燃(MOE)で美味しい炭火焼肉
2017 / 05 / 24 ( Wed )

在台日本人にも人気の焼肉屋さん、燃(MOE)。
オージー和牛が美味しいと評判のお店なのですが、
私はこの日初めて伺いました。

3店舗あるそうですが、一番落ち着いた雰囲気らしい3号店へ。
国父紀念館の近くにあります。
20170521もえ01

エントランスを抜けると、
20170521もえ02

大量のオージー和牛がお出迎え。
20170521もえ03

取りあえずのもやしナムルとキムチで、
20170521もえ05

スーパードライの生で乾杯~。
ちなみに、こちらのお店は乾杯グループではありません。
20170521もえ04

お肉をオーダーすると炭が登場。
やっぱり焼肉は炭火ですね。
20170521もえ06

サンチュも頂いて、準備万端です。
20170521もえ07

はい、お肉がやって来ました。
ハラミ・とも三角・みすじです、多分。
20170521もえ08

お願いすればお店の方が焼いてくれますが、
この日は焼肉奉行がいましたので、自ら焼いていきます。
20170521もえ09

頂いてみると、ん~、美味しい。かなり美味しいです。
実は私、オージービーフ(オージー和牛も含め)がかなり苦手なのですが、
こちらのお肉はとても柔らかくて味が濃い割りに、
オージービーフ特有の臭みがほとんど感じられません。
(あ、ハラミだけはちょっとオージーらしいお味でした)

まるで飲み物の様にするするとお腹に収まっていくお肉。。。
肉質の勝利でしょうか。

最後に飲んだのが何年前なのか全く思い出せないディタオレンジと、
甘くない日本式のレモンサワー(ありがたや)を追加。
20170521もえ10

ロース系だと思うのですが、恐らくかぶり。
美しいお肉です。そして、こちらも美味!
20170521もえ11

うっかり白米もお願いしてしまいました。
もはや海外とは思えないホーム感。
20170521もえ12

お野菜休憩は、ピーマンとか、
20170521もえ13

禁断のニンニクも。
20170521もえ14

内臓系を追加。
ミノが美味しいわ~と思っていたら、
20170521もえ15

ミノとコリコリを追加したお方が一人。
お酒が進みますね。
20170521もえ16

やっぱり焼肉は日本の和牛よね、と思い
焼肉屋さんへはあまり足が向かなかったのですが、
すっかり燃ファンになってしまいました。
今まで頂いていたオージー和牛は何だったのかしら。

お店はきれいでサービスも良く、比較的リーズナブルです。
焼肉気分になったらまたこちらにお邪魔しようっと。

◆MOE 燃 炭火焼肉(3号店)
住所:台北市大安區光復南路三段240巷33號
電話番号:02-2772-9277
営業時間:17:00~22:30(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
第55回陸羽泡茶師検定考試(覚え書き)&世界奉茶日無我茶会
2017 / 05 / 21 ( Sun )

5月16~17日の日程で、第55回陸羽泡茶師検定考試が実施されました。

3月の説明会で示範をさせて頂いたのですが、
不思議なご縁で今年は受験生お二人をサポートすることに。
20170304陸羽泡茶師試験説明会示範1

昨年合格した新米ですので荷が重いようにも思いましたが、
この一ヶ月、連日陸羽に通ってひたすら練習の日々。
気が付いたら部活か体育会かといった練習量に。。。
20170511泡茶師練習@陸羽

そして迎えた考試当日。
20170517泡茶師検定1

練習すれば誰でも受かるといった試験ではないので
祈るような気持ちでギャラリー席から見つめていましたが、
無事にお二人とも実技試験に一発合格!
ああ~、本当に嬉しかったです。

お世話になった先生方、スタッフの皆様、同学の皆様、
本当にありがとうございました。
そして、私も昨年以上に学ぶことが多く、
より中国茶を理解できたように思います。
泣いて笑った一ヶ月、一緒に頑張ったお二人に感謝です。

で、以下は泡茶師受験関連の覚え書き。
自分用なので雑でごめんなさい。

【実技試験】
・最初に計画をしっかり立てることが何より重要。
 作業項目、所要時間、実施順序を書き出して、
 ゴールから逆算して練習時間に当てはめていく。
・茶葉の認識と茶壷の認識はまずは分けて考える。
 茶葉/茶壷(同時進行)→その後、ランダムに。
・大壷(内たん)→例外が数種類有り
・大壷(分茶)→少なめ秒数に設定し最後で調整
・大桶→大桶デーを作る(上げるタイミングの見極め)
・老師の三合一模試は参加必須。早い者勝ちなので要注意。
・お味見最終日を早めに確認
・碧螺春、鉄観音、プーアール→記載に注意

【筆記試験】
・基礎コース→泡茶コース→茶経→飲茶法→茶器→過去問
・過去問は新しいものから
・トレンド、キーワード

さて、話は変わりまして、
5月7日に行われた世界奉茶日無我茶会。
昨年の中秋夜晩無我茶会に引き続き、参加して来ました。
今回も参加者は100名ほど。場所は大安森林公園です。

一斉にお茶を淹れまして、
20170507無我茶会07

1,3煎目は左側の参加者に、2,4煎目は見学の方々に振舞います。
20170507無我茶会09

老師や同学とも再会できて、
お茶会自体はとても楽しかったのですが、
この日はうっかりお帽子を忘れてしまい。。。
20170507無我茶会10

台湾の強い西日の洗礼を受けた結果、
両頬をちょっと日焼してしまい”おてもやん”状態に。
恐るべし、台湾の直射日光!夕方だからといって侮れませんね。

次回は9月(かな?)の中秋無我茶会。
また、今年は10月に台湾で国際無我茶会が行われます。
今から楽しみにしているので、それまでに本帰国になりませんように。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
| ホーム |