FC2ブログ
阿國切仔麵、100元ランチがミシュラン・ビブグルマン入り
2019 / 03 / 28 ( Thu )

昨年初めてリリースされ話題となった、ミシュランガイド台北
2019年版は4月10日に発売されるそうですが、これに先立ち
昨日ビブグルマンの一部が発表されました。
 #台北の場合、1,300元(約4,600円)以内で3皿以上のお料理を頂けるお店が対象

早速ですが、お店のリストはこちらです。

・阿城鵝肉(中山)
・阿國切仔麵
・四川吳抄手(大安)
・都一處(信義)
・人和園
・賣麵炎仔
・女娘的店
・榮榮園
・番紅花
・欣葉小聚今品(南港)
・天下三絕
・義興樓

何がびっくりしたって、2軒目の阿國切仔麵
雙連の辺りに行くとサクッとランチを頂いたりするお店なのですが(冰讃前とか)、
正にローカル食堂といった雰囲気でこちらがビブグルマン入りするとは。。。
まあ、でも昨年は夜市のお店も選ばれてましたものね。

しかも、ちょうど昨日も近くで用事があったので
こちらで切仔麵でも食べようかなと思っていたところに、
「阿國がビブグルマンに入ったよ!」と夫速報が。

という訳で、早速お店へ~。
この店構えでまさかのミシュラン(口が悪くてごめんなさい)。
20190327阿國1

切仔麵(玉子付き)と地瓜葉(サツマイモの葉を茹でたもの)。
味のしみたガチョウの玉子が美味しいです。
20190327阿國2

ランチならいつもこの組み合わせでして、〆て100元(約360円)なり。
軽いお食事ですが、ビブグルマンの基準からしたら13人分のお値段ですね。
あ、でも3品ないとダメなのか。

昨日、帰り際に老闆娘に「おめでとう!」とお伝えしたら、
照れくさそうに、でもとっても嬉しそうにされていました。

そんな笑顔、初めて見ましたよ笑
ともあれ、おめでとうございます。また伺います~。

◆阿國切仔麵
住所:台北市民生西路81號
電話番号:02-2557-8705
営業時間:10:30~20:30(火曜定休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
冬のフルーツとはそろそろお別れ?今年も愛文マンゴーが店頭に
2019 / 03 / 22 ( Fri )

先日、林森北路をテケテケ歩いていたらフルーツ屋さんで愛文マンゴーを発見。
例年に比べ、この時期にしてはサイズも色も良いですね。
20190301林森のフルーツ屋さん1

台湾原産の品種、土マンゴーも。
20190301林森のフルーツ屋さん2

土マンゴーは緑色でも食べ頃です。
が、さすがにまだ時期が早かったのかお味はやや薄目。
旬なら強烈に甘いので、しばらくしたらまた買ってみようっと。
20190306土マンゴー

さて、マンゴーが出回り始めるとそろそろ冬のフルーツともお別れです。

相変わらず、個人的に一番好きな冬のフルーツは鳳梨釋迦(アテモヤ)。
緑色のものを買って来て自宅で追熟。少し黒い部分が出てきたら食べ頃です。
20190206パイナップル釈迦1

釋迦頭は苦手なのですが、鳳梨釋迦は大好物。
砂糖をそのまま食べているように強烈に甘いのですが、
ほんのり酸味もあって美味。我が家ではウイスキーのお供です。
20190206パイナップル釈迦2

続きまして、去年からハマっている日本種のメロン。
20190127日本種メロン1

日本ではとってもお高そうなお味のメロンが、一玉150元(約540円)程度。
20190127日本種メロン2

紅肉バージョンは更に甘いです。
20181114日本種メロン1

基本的に台湾のメロンは硬くて甘さもいまひとつなのですが、
こちらの日本種のものはかなりジューシーで激甘です。
(が、春節を過ぎるとぱたんと店頭から消える不思議。残念。)
20181114日本種メロン3

他には、定番の苺。
なぜか台湾はあまり苺の品種改良に熱心ではないらしく、
どうにもこうにも昭和の苺のお味。

でも、冬になると食べたくなるんですよね。
かき氷とか、
20190217三兄弟

リンゴ飴の苺バージョンとか(これ大好き)、
20190210苺飴

近所で買って来たパンナコッタに苺トッピング。
20190224苺パンナコッタ

ところで、台湾ではミニトマトはフルーツ扱いです。
冬限定の「玉女」という品種がものすごく甘い。多分糖度は昭和の苺より高いはず。
これでカプレーゼを作ると最高です。
20190224玉女2

こちらは一年中ありますが、やっぱり冬に食べたくなる焼き芋。
コンビニなら、セブンの蒸し芋よりもファミマの焼き芋が断然好みです。
20181226ファミマ焼き芋

台湾のサツマイモは水分が多いので、焼き芋にするとねっとりして美味。
そしてとっても甘いです。

エシレが日本よりもお安いので、たっぷりつけて頂きます~。
20181211エシレ

冬のフルーツとしばしお別れするのは寂しいですが、
今年はマンゴーが当たり年だと嬉しいな。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
フルーツたっぷり、Shareteaの爆爆水果茶
2019 / 03 / 21 ( Thu )

最近よくリピートしている、ドリンクスタンドのSharetea。
P_20190217_153156.jpg

台湾だけではなく、中国・アメリカはたまたドバイなど
世界18カ国に450店舗もあるそうな(残念ながら日本には未上陸)。

本日の台北、最高気温は32度。
暖かくなってくるとついついドリンクスタンドに寄ってしまいます。
P_20190217_153220.jpg

買って来たのは、こよなく愛するフルーツティー。
正式名称は「爆爆水果茶」です。
氷無しではオーダーできないそうで、微糖・少冰(氷少なめ)で。
20190211sharetea1.jpg

フルーツがたっぷり詰まっています。正に爆爆!
20190211sharetea2.jpg

大きなカットのパイナップル(手で失礼)。
他にグアバやリンゴも入っていて、軽いランチになりそうなボリュームです。
20190211sharetea3.jpg

ちなみに、お茶は翠玉(台茶13号)を使用しているのだとか。
なるほど、爽やかな味わいです。

こちらも最近よく頂いている、一〇八抹茶茶廊の大判焼き。
フルーツティーと抹茶大判焼きは合わなそうで。。。合いません。
気の向くままに買って来たらいけませんね。
20190211sharetea5.jpg

ちなみに、フルーツティーといえば一芳ばかり飲んでいたのですが、
こちらのShareteaも最近かなりお気に入りです。

台湾のドリンクスタンド、メニューも多いし気軽に利用できて良いですよね。
特に暑い時期にはありがたや~です。

◆Sharetea
店舗情報:http://www.sharetea.com.tw/store.php?xzid=41



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
和牛なのにリーズナブル、黒毛屋で美味しいすき焼きを
2019 / 03 / 12 ( Tue )

最近よく行くようになった信義エリア。
熊谷組が建てた超高級ねじれ億ションを横目に見つつ、目的地へ~。
(億ションは億ションでも一戸60億円とかするらしいですわよ、奥様)
20190303黒毛屋01

到着したのは三越A4にある、黒毛屋さん。
焼肉店などを運営する乾杯グループの鍋屋さんです。
20190303黒毛屋02

なかなか広い店内。カウンター席も広々としています。
20190303黒毛屋03

久し振りに来てみたら、日本の和牛を頂けるコースが。
(ということは、日本産牛肉が輸入解禁されてから一度も来ていなかったのね)
20190303黒毛屋04

こちらの和牛モモ肉使用のコースは1,380元(約5,000円)。
すき焼きかしゃぶしゃぶが選べます。
乾杯グループだからなのか、かなりリーズナブルですね。
ちなみに、もっとお高い日本の和牛サーロインのコースや、
よりリーズナブルなオージー和牛やイベリコ豚などのコースも有り。

この日は和牛モモ肉のコースをオーダー。
夫はしゃぶしゃぶ、私はすき焼きをお願いしました。

で、まずはやっぱり乾杯~。たまにはアサヒも美味しいですね。
20190303黒毛屋05

こちらはしゃぶしゃぶ。まずは鶏つくねを作ってもらいます。
ポン酢やゴマダレも日本のお味でありがたや。
20190303黒毛屋06

続きまして、牛タンのしゃぶしゃぶ。お肉で攻めてくるコース構成ね。
この後、メインのお肉とお野菜がやってきます。
20190303黒毛屋07

こちらは私のオーダーしたすき焼きのコース。
お野菜どーん。春菊やゴボウが嬉しいです。
20190303黒毛屋09

お肉は日によって異なるそうで、この日は山形牛でした。
ちょっと薄いけれどきれいなサシのお肉ですね。お値段以上!
20190303黒毛屋10

黒毛屋さんのすき焼きは関東風と関西風の折中です。
割り下使用ですが一枚目だけ炒めてから頂き、後は関東風で。
20190303黒毛屋11

卵も店員さんが溶いてくれます。ミディアムなお肉が美味!
20190303黒毛屋12

台北に住んで約5年。
オージー和牛やアメリカ和牛にすっかり慣れてしまったのか、
日本の和牛がものすごく美味しく感じられます。やっぱり本物は違うわ~。
美味しすぎてもはや危険物ですよ。和牛依存症とかないのだろうか。

きちんとしょっぱい割り下で、お野菜もたっぷり頂きます。
20190303黒毛屋13

ちなみに加湯はデフォルトお水になりますが、お願いすると
割り下も持って来てくれますよ。

ご飯も美味しいわと思ったら新潟のお米なのだそう。
台湾産コシヒカリあたりでお茶を濁さないところもポイント高し。
20190303黒毛屋14

すき焼きコースには有無を言わさずおうどんまで付きます。
見た目通り非常に濃いお味で美味。山椒を軽く振って頂きます。
20190303黒毛屋15

もうお腹いっぱい、とか言いつつデザートもペロリ。
20190303黒毛屋16

黒毛屋さんの和牛すき焼き、とっても美味しゅうございました。
台北で、このお値段で、この満足度。

すき焼きが食べたくなったらまた伺います~。

◆黒毛屋(信義店)
住所:台北市信義區松高路19號 新光三越A4館6F
電話番号:02-2723-7722
営業時間:11:30~15:00、17:00~22:30(土日祝:11:30~22:30)


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
気分は仙人、霧の九份茶坊で桂花金萱茶
2019 / 03 / 06 ( Wed )

先日、友人が来台したので久し振りに九份へ~。

サクッと老街を散策した後は阿柑姨芋圓でおやつ。
安定のモチモチ感です。
20190220九分茶坊02

毎回思うのですが、芋圓が苦手なので
地瓜圓オンリーバージョンを出して頂けないだろうか(心の声)。

茶芸館で休憩しようと阿妹茶樓に行ったら平日にもかかわらず行列が。
20190220九分茶坊04

タクシーの運転手さんによると、この日は平渓のランタンフェスティバルの
翌日だったため混雑していたようです(当日は避けたのに盲点でした)。

他の茶芸館にもフラれまして、辿り着いたのは九份茶坊。
築100年程の古民家を利用した茶芸館です。
20190220九分茶坊05

少し待てばお席が空くとのことで、まずは地下のギャラリー的スペースを拝見。
20190220九分茶坊08

茶壷がたくさん~。
ちなみに九份茶坊のオーナーは芸術家の方なのだとか。
20190220九分茶坊07

センスの良い空間に茶壷がずらり。
落ち着いたデザインのものが多いです。
20190220九分茶坊09

作家ものの茶器もたくさんありました。
20190220九分茶坊10

準備ができたとのことで上階に戻ってみると、すごい霧!
すぐ近くにある阿妹茶樓までしか見渡せません。
20190220九分茶坊12

ここまで霧深い九份は初めてです。気分はもはや仙人。
20190220九分茶坊11

下界の喧騒はしばし忘れ、素敵な店内でお茶を頂きます~。
20190220九分茶坊13

とても雰囲気の良い九份茶坊ですが、ちょっと残念なのは茶器。
20190220九分茶坊15

せっかくの素敵な古民家茶芸館なので、茶器も雰囲気に合ったものだと嬉しいです。
また、基本的に観光客の方向けのお店なので、話のタネに
台湾らしく聞香杯くらいあっても良いかな〜。

お茶は桂花金萱を頂きました。
ほのかにミルクのような香りのする軽発酵の烏龍茶、金萱茶に
金木犀の花で香りを付けたお茶です。

お店のおばちゃまが大変大雑把に一煎目を淹れてくれますので、
二煎目からはご自分で丁寧に淹れてみて下さい。お味が全然違います。
20190220九分茶坊16

他の茶芸館同様に残った茶葉は持ち帰れますので、お忘れなく。
たまにはこんな霧の九份も良いですね。

◆九份茶坊
住所:新北市瑞芳區基山街142號
電話番号:02-2496-9056
営業時間:10:30~21:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
懐かしのしっかり固めなプリンがお好きな方へ、Binôme Dessert
2019 / 03 / 05 ( Tue )

松江市場の近くにある小さなカフェ、Binôme Dessert。
20190228BinômeDessert1

こぢんまりした店内は暖かみのあるインテリアです。
20190228BinômeDessert2

窓が大きく取ってあり、ザ・台湾の巷子的な風景がどーん。
20190228BinômeDessert3

台北にはとってもカフェが多いのですが、
こちらの特徴はその名の通り美味しいデザートです。

蒙布朗(モンブラン)。
スポンジやタルト生地でなく、メレンゲにのったモンブランです。
あっさりした上品なマロンペーストとラムの効いたホイップクリームがたっぷり。
ひたすら軽い口当たりです。
20190228BinômeDessert4

経典香草焦糖布丁(バニラカラメルプリン)。
懐かしい感じのする、しっかり固めな食感です。
卵の風味が濃厚で、ほろ苦いカラメルソースも美味しい~。
20190228BinômeDessert6

ちなみに、とても感じの良いお若いご夫婦?が経営されています。
プリンが大好きで何度かリピートしていますが、割と混む割には
予約ができないのが難点で、ティータイムをちょっと外して伺うのがオススメです。
(それと、月~水はお休みですのでご注意下さい)

お店を出てテケテケ歩いていたら、山桜(かな?)が咲いていました。
20190228BinômeDessert7

そろそろ台湾の短い春が始まるのかしら。
今年は夫を引っ張り出してどこかへ桜を見に行きたいわ~。

◆Binôme Dessert(彼儂甜點)
住所:台北中山區民權東路二段92巷8弄24號
営業時間:12:00~19:00(月火水定休) #予約不可



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(4) | page top
自社牧場を持つ牛肉卸し屋さんで刺身牛肉麺、御牛殿
2019 / 03 / 04 ( Mon )

東門市場エリアにある、御牛殿。
20190226御牛殿1

嘉義にある自社牧場で育てた台湾牛「御牧牛」の専門店で、
20190226御牛殿2

ショーケースには赤身のお肉がずらりと並んでいます。
20190226御牛殿3

御牧牛というのは台湾で唯一行政院農業委員会の「CAS國家驗證」を
受けている牛肉で、台湾で初めてトレーサビリティ管理を導入したのも
こちらの企業なのだとか。
無農薬の飼料を使うなど、品質管理にこだわり安全な牛肉を提供しているそうな。

で、こちらのお店は牛肉を販売しているだけではなく、
御牧牛を使ったお食事も頂けます。

牛肉麺からステーキまで幅広すぎるラインナップ。
20190226御牛殿5

牛肉麺はスープを紅焼か清燉から、
更にお肉の部位も5種類から選べます。
ヒレとサーロインで迷って、後者をチョイス。
20190226御牛殿4

刺身牛肉麺(御沙郎肉片)、スープは清燉。
”刺身”というだけあり、麺の上に生の牛肉がのった状態で運ばれて来ます。
こちらに熱々の清燉スープをかけてもらい、完成~。
台南の牛肉湯みたいですね。
20190226御牛殿6

牛肉の臭みが取り切れていないけれど、滋味深いスープです。
金春發のスープに似ていて、うちの夫が非常に好みそうなお味。
(余計な情報で失礼)
20190226御牛殿7

麺は多少コシのある中太麺、ローズソルトとサテソース的なものが
付いてきますので、牛肉はそちらを付けて頂きます。

清燉スープは八角フリーですが、店内は紅焼の香りが充満していますので
八角の苦手な方はご注意下さい。
信義の三越にも店舗があるようなので、次回はそちらに行ってみようと思います。

◆御牛殿(鈜景國産肉品專賣店) 台北東門店
住所:台北市中正區臨沂街70號
電話番号:02-2356 3468
営業時間:9:00~20:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
| ホーム |