FC2ブログ
台湾でも犬の放し飼いは違法です、という話
2020 / 04 / 26 ( Sun )

台湾ってコンビニの入口で犬が涼んでいてほっこりする~、
とかいう定評がありますが、実はほっこりしませんよ、と言いたい。
表題の通り、台湾でも犬の放し飼いは動物保護法第二十条に違反します。

また、各自治体が定める条例も。

臺北市動物保護自治條例
http://www.laws.taipei.gov.tw/lawsystem/wfLaw_ArticleContent.aspx?LawID=P04J1001-20150519&RealID=04-10-1001

<抜粋>-----------------------------------------------------------------
第 十 條
寵物飼主攜帶寵物出入公共場所或公眾得出入之場所,應使用鍊繩、箱籠或
採取其他適當防護措施。
未採取適當措施防護之寵物,得由動保處保護送交動物收容處所或指定之場所。
第一項寵物應採取之其他適當防護措施,由動保處公告之。

第二十八條
有下列情事之一者,處新臺幣二千元以上一萬元以下罰鍰,並命限期改善,
屆期仍未改善者,得按次處罰至改善為止︰
 一 違反第七條規定。
 二 違反第八條第二項規定。
 三 違反第十條第一項規定。
 四 違反第十二條第一項規定。
有前項第四款情事,其情節重大者,動保處得逕行沒入飼主飼養或管領之動物。
-----------------------------------------------------------------<抜粋終>

台北市の場合、公共の場所へ犬を連れて行く際はリードやバッグの利用が必要で、
違反した場合は2,000元(約7,000円)以上10,000元(約36,000円)以下の罰金が科せられます。
ちなみに台中市が最も罰金が高く(2018時点)、自由犬には最高15,000元(約54,000円)の罰金が。

全台最嚴!台中市放毛孩趴趴走直接罰1萬5 遛狗沒牽繩也罰
(2018年6月7日付 ETtoday新聞雲)
https://pets.ettoday.net/news/1185769

我が家の場合、およそ6年台北に住みまして警察沙汰は2回。
いずれも犬トラブルです(被害犬↓)。
20200424·ペコ田

犬の放し飼い、個人的には本当にやめてほしいのですが、
小型犬だから大丈夫とかこの公園は人が少ないから危なくない、とか
なんだかんだとリードを使わない人の多いこと。
ノーリードで犬を連れている人を見る度に注意していますが、
なぜ台北にはこんなに自由犬が多いのか。遵法意識はどこへ行ったのでしょう。
20151128ハスキー2匹

法には悪法もある訳ですが、犬の放し飼いはやめましょうというのは
現代社会において非常に理に適ったルールではないでしょうか。
しかし東京では見かけない自由犬を台北でわんさか目にするのはなぜなのか、
私にとっては台北七不思議の一つ。

さて、先日こんな記事を読みました。

養狗沒綁好害人摔車致死 男子需賠家屬441萬
(2020年4月9日付 中央通信社)
https://www.cna.com.tw/news/asoc/202004090102.aspx

2017年、彰化でバイクに乗っていた男性が、
道に飛び出してきた放し飼いの犬のせいで田んぼに突っ込み、死亡した事故。
遺族が犬の飼い主に対して損害賠償請求訴訟を提起し、
一審で441万元(約1,600万円)あまりの支払いを命じる判決が出た、という内容です。

一方、こちらは2018年に起きた事故。
20180810放飼い犬の事故1

登校途中の小学生女児が放し飼いにされていた犬に追いかけられ、
心臓発作で亡くなりました。

同級生と二手に分かれて逃げたそうですが、
死亡した女児は袋小路に追い詰められ、そこで発作を起こしたとのこと。
どんなに怖かっただろうかと想像するとかわいそうでなりません。
20180810放飼い犬の事故2

いずれのケースも決して犬が悪い訳ではなく飼い主の管理の問題ですが、
このような事故が起こると当該の犬も保健所への収容など何らかの処分をされる訳です。
突き詰めれば飼い主の遵法意識の低さがこのような重大事故に繋がる訳で、
被害者にとっても犬にとっても非常に不幸なことです。

さて、こちらは近所で見かけたパグの甲羅干し。
20200316パグ甲羅干し3

飼い主は近くにおらず、公道に柵を置いて犬をひなたぼっこさせています。
この場合、臺北市動物保護自治條例に抵触するのだろうか。
20200316パグ甲羅干し1

本件の扱いは不明ですが、もしご近所に自由犬がいて
飼い主の方に注意しても対応してくれない、また、注意するのも怖い!といった場合、
台北市の統一陳情システムから担当部署に通報できます。

臺北市單一陳情系統「HELLO TAIPEI」
https://hello.gov.taipei/Front/main

「有話想説」から新規案件登録に進み、
hellotaipei1.jpg

選擇案件分類では「其他事項」を選択。
hellotaipei2.jpg

次のページで通報したい内容を入力します。
(英語ページもあるので、中国語がNGでしたら英語でもOKかも)
hellotaipei3.jpg

・案件主旨 (件名)
・具體内容(詳細)
・相關地點(発生地点を地図上で選択)
・上傳檔案(ファイルをアップロード)
 →ノーリードの犬を通報する場合、基本的に証拠写真が必要とのこと
 →写真が撮れず、飼い主のバイクのナンバーのみで対応して頂いたこともありました

そして自分の個人情報を入力して、完了。
受付確認のメールが来ますので、そのメールに記載されたリンクから
案件の本登録を行います(クリックするだけ)。

ペット関連の案件については台北市動物保護處が担当しており、
後日、電話またはメールで詳細確認や対応状況の報告などがあります。
数回通報しましたがいつも丁寧に対応して下さいますし、
罰金を科す場合は通報した側にも文書で正式な通知が届きます。

自由犬でお困りの方のご参考までに。
次回はペコ田の警察沙汰(全二回)について綴ります~。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | コメント(0) | page top
力が抜ける、台湾の絶妙なセンス
2020 / 04 / 23 ( Thu )

日本ではなかなか出会うことがないのだが、
台湾でふらふらと歩いていると時々力が抜けることがある。

台北市立動物園のゴミ箱。
一瞬、巨大なGかと思ってしまった。
20200311動物園

昨年秋頃からでしょうか。ぬいぐるみバスに遭遇すること数回。
20191018ぬいぐるみバス1

バス車内の装飾について規制緩和でもあったのだろうか。
20191105ぬいぐるみバス1

こちらのバスなんて、上から吊るすのが面倒だったのか
窓とバーの間に無理やりぬいぐるみを突っ込んでいる。
20191204ぬいぐるみバス1

ネコ型ロボットとディズニーのリスはまだ良いとして、
左のウサギは犯罪者ですか。

ついでに、座席の裏側にも誰かが挟み込まれていました。
20191204ぬいぐるみバス2

バスといえば、”痴漢&スリ専用通報ボタン”があります。
何らかの事案が発生したらケースを開けてボタンを押して。。。って、
きゃー!とか叫んだ方が早いのでは。内気な被害者向けなのか。
20191029痴漢通報ボタン

もう一つ気になっていたのは、立派な名称の「車窓撃破装置」。
装置というよりは握りやすそうなトンカチに見えるのですが、
事故などの非常時にこれで窓を割って脱出するのだという。
20200319車窓撃破装置1

窓には「撃破点」が。ここを狙うのね。
20200319車窓撃破装置2

備えあれば憂いなし、ということで車窓撃破装置で撃破点から
窓を撃破するイメトレをしていましたが、ありがたいことに
この6年その成果を発揮する機会には恵まれませんでした(運転は荒いけど)。

バスネタから離れまして、こちらはマッサージ屋さん。
電光掲示板に「Google評価が高い!!」。さすがGoogle至上社会。
20200222表参道

「王様動物病院」。
プーチン、エルドアン、ジョンウンあたりが診察してくれそう。王じゃないけど。
20200206韓記8

店名が気になっていた「もしもし小料理」は
商売繁盛しているのか看板が新しくなっていた。
20200313王様動物病院

ヘアサロン「根」。スカルプケア専門ですか。
20200312ヘアサロン根

ドンブリショップ「タコの家」。
店名も”ドンブリショップ”という業態も気になる。
ロコモコ丼がありそうでなさそうなイメージ。
20200317タコの家

商品名が「として」。
台湾で見かけるおかしな日本語のパターンは様々ですが、
前後がなく「として」単体で商品化。なお、草茶とあるので恐らくハーブティー。
20200214として

とある雨の日、西門駅前にテントを設置して
ドラえもんのテーマを大音量で演奏する法輪功の方々。
演奏後はドラえもんについての解説が始まりました。
20200313法輪功

普段は中共が内臓取ってる!とひたすら訴えているのに、
布教方法にも色々あるのですね。

自由だな~、台湾。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top
澎湖の海鮮で台湾料理、北海漁村
2020 / 04 / 21 ( Tue )

海鮮料理の老舗、北海漁村(何というストレートな店名)。
1983年創業で、善導寺の近くにあります。
20200421hkgs.jpg
 #TaipeiWalkerより

オーナーさんは澎湖の漁師の家系ご出身。
澎湖で上がった新鮮な魚介類を毎日仕入れているそうです。

メニューからもオーダーできますが、ずらりと並ぶお魚や
生簀から好みのものを選び、調理方法を指定してもOK。
20190920北海漁村01

ロブスターや蟹は量り売りです。
20190920北海漁村02

3フロアもある大きなレストランですが、雰囲気はきれいめな大衆食堂。
(伝わるだろうか)

中華には紹興酒だ、ということで乾杯~。
大衆食堂的なグラスがいかにも台湾。リラックスしてスルスル飲めますね。
20190920北海漁村03

烤烏魚子(炙りカラスミ)。
台湾の海鮮料理屋さんで一品目といえばやっぱりカラスミ?
20190920北海漁村04

手工花枝丸(手作りイカ団子)。
手作り感が一瞬で伝わってくる、不揃いな団子たち。
プリプリのイカが練り込まれていてビールも紹興酒も進みます。
20190920北海漁村05

冷筍沙拉(筍サラダ)。
サラダというか茹でただけ。
台湾の甘いマヨネーズが唯一許容できるお料理がこれ(私だけ?)。
20190920北海漁村06

前衛的なお店ではデフォルトでマヨネーズにチョコスプレーが
アドオンされていることも。もはやスイーツ扱いなのだろうか。

脆炒絲瓜(ヘチマ炒め)。
ヘチマも澎湖の特産です。炒めるとプルプル食感になりとっても美味しい。
紹興酒のおかげか写真がブレていますが、ヘチマはブレない美味しさ。
20190920北海漁村07

はい、以下が量り売りメニューです。

蒜酥旭蟹(旭蟹のニンニク揚げ)。
いわゆる避風塘です。スパイシーでこれもお酒が進むお味。
20190920北海漁村08

清蒸魚(お魚の蒸し物)。
お魚は確かフエフキダイ。安定のお醤油味で白いご飯が欲しくなる一品。
20190920北海漁村09

そしてこちらがこの日のメイン、龍蝦冬粉(ロブスター春雨)。
どーんと土鍋でご登場。
20190920北海漁村10

豪快に殻ごとブツ切りにされたロブスターの旨味が春雨に絡んで、
めっちゃ美味しい。至福〜。
20190920北海漁村11

台湾らしいお料理ながら、全体的にお酒の進むしっかりした味付けです。

ところで今回うっかりオーダーし忘れたのですが、
こちらのお店で一番好きなお料理は「蒜茸蒸」シリーズ。
海鮮のニンニク蒸しなのですが、海鮮の下に敷き詰めるように
お米から作る板條という太麺が入っており、
これが海鮮のお出汁を吸ってモチモチになりとっても美味しい。
あ、最後の春雨を板條にしてもらっても良かったですね。

次回は忘れずにトコブシの蒜茸蒸あたりをオーダーしようと思います。
ごちそう様でした。

(食後も飲み会は続く。飲んだ後のフラペチーノの美味しさって罪ですね)
20190920北海漁村12フラペチーノ

◆北海漁村
住所:台北市中正區杭州南路一段8號
電話番号:02-2357-6188
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00(無休)


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
マイベスト麻辣牛肉麺、韓記老虎麵食館
2020 / 04 / 18 ( Sat )

永康街の南側にある、韓記老虎麵食館。
日本のテレビなどでも取り上げられたことがあり、
いわゆる麻辣牛肉麺が人気のお店です。

師範大に通っていた頃はよくこちらでお昼に
ジャージャー麺(川式炸醤麺)を頂いたり、
また冬になると麻辣牛肉麺を食べに行ったり、と
結構伺っているのですが、一度もブログに書いていなかった不思議。

という訳で、韓記さん。オレンジ色の看板が目印です。 
 #以下3枚はTaipeiWalkerより
202004181.jpg

いつもきれいな店内。お食事時は混み合います。
202004182.jpg

小菜も色々。どれも美味しそうで迷います。
202004185.jpg

この日は麻辣牛肉麺をオーダー。
正式名称は招牌老虎麻辣燙でして、こちらのオーダー表にてカスタマイズします。
202004184.jpg

選択項目は以下の通り。
・メイン→ラーメン、スープのみ、春雨、中華風おこげ
・辛さ→微辣、小辣、中辣、大辣
・お肉→牛肉、羊肉、豚肉
・葉ニンニクを入れるかどうか
 #鴨血、豆もやし、豆皮(台湾風湯葉)が不要ならオーダー時に伝える

オーダーが終わったら、牛肉麺を頂く準備を。
小菜は龍鬚菜、手前は調味料コーナーにある酸菜と辣蘿蔔乾。
20200206韓記1

辣蘿蔔乾は辛さ控え目。豆鼓が使われていてスープにグッとコクが出ます。
辛いものがお好きな方には激辛レベルの辣油もありますよ。

牛肉麺が来ました~。ラーメン・小辣・牛肉・葉ニンニク有り、です。
先程の酸菜と辣蘿蔔乾をどーん。
20200206韓記3

牛肉は一般的なスネ肉ではなく薄切りタイプ。
唐辛子と花椒がしっかり効いたスープがよく絡んで美味しいです。
20200206韓記4

そして、コシのある中太麺。
離乳食のような麺が主流の台湾で麺自体が美味しいという奇跡。
20200206韓記5

豆皮もたっぷり入り、
20200206韓記6

大好物のプルプル鴨血も。麻辣味がしみしみです。
20200206韓記7

ん~、美味しゅうございました。
わたくし、麻辣牛肉麺はこちら一択なのですが、
いつか日本に支店ができないかしら。

ちなみに、日本人の若女将?がいらっしゃいまして、
いつも親切にして下さいました。どうもありがとうございました。

◆韓記老虎麵食館
住所:台北市大安區金華街203號
電話番号:02-2391-3483
営業時間:11:30~21:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top
登山の後はGBへ。ビール&ガーリックフレンチフライ
2020 / 04 / 14 ( Tue )

先日、象山でプチ登山。
DSC_0845.jpg

ネットでは「子供でも登れます!」的な感想が多く安心していたのですが、
普段スポーツからは程遠い生活をしているため、
かなり難儀な休日と相成りました。

という訳で、喉を潤すため即決でGordon Bierschへ。
アメリカ発のブルワリーレストランです。
20200308GB中山0-1

いつもは敦化店に行くのですが、この日は台北南西店へ。
中山の三越三館にあります。
20200308GB中山0-2

バースペースや屋内のテーブルも快適ですが、
20200308GB中山0-3

登山の後ならビールもアウトドアだと、テラス席で乾杯~。
20200308GB中山2

まずは小麥酵母愛爾(ウィートエール)と春季博克拉格(ラガー)。
これを美味しく飲むために、象山から一旦自宅に戻ってシャワーを浴び、
一滴の水分も取らずにやって来ました。しみるわ~。

ビールのお供に、GB蒜味薯條(ガーリックフレンチフライ)。
20200308GB中山3

揚げたて熱々のポテトにクレイジーな量の生ニンニク。
禁断のお味でビールがとっても進みます。休前日にどうぞ。
20200308GB中山4

鶏肉彩虹沙拉(チキンのコブサラダ)。
アボカドとブルーチーズがたっぷり入ったコブサラダです。
20200308GB中山5

更にブルーチーズのドレッシングをオン!美味しいわ~。
20200308GB中山6

GBってビールもお料理も美味しいですね。
さて、メインは何にしようかと思っていたら、
まさかの「帰りにラーメン食べたい」と言い出した夫。

ということで、すぐ近くにある鷹流/蘭丸に滑り込みました。
若くもないのに〆のラーメン。。。
20200308GB中山からの鷹流

登山で消費したカロリーの何倍を摂取したのだろうかと思いつつ、
ほろ酔いで帰宅~。体重増加の日々はこのように続く。

◆Gordon Biersch(台北南西店)
住所:台北市中山區南京西路15號(新光三越南西三館 8F)
電話番号:02-2567-6488
営業時間:11:00~22:00(金土は23:00まで、無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
コメダじゃなくてCOMIDA、チーズとろける炭火焼トーストサンド
2020 / 04 / 13 ( Mon )

台湾の朝ご飯といえば豆漿に焼餅あたりが定番でしょうか。
こちらは大好きな阜杭豆漿。並んでも食べたい厚餅夾蛋。
DSC_0807.jpg

そんながっつり台湾風な朝ご飯も美味しいのですが、
時々食べたくなるのがサンドイッチ。

こちらは北門(駅ではなくて本物の門の方)のすぐ近くにある、可蜜達炭烤吐司。
炭火焼きトーストサンドのお店です。
20200222COMIDA1.jpg

こぢんまりした、カフェ風のシンプルな店内。
壁には林華泰のお茶がディスプレイされていました。
20200222COMIDA2.jpg

林華泰紅茶とコーヒーをオーダー。
20200222COMIDA3.jpg

檸檬馬告鶏肉蛋吐司(レモン&馬告風味のチキン玉子サンド)。
20200222COMIDA4.jpg

馬告は先住民料理によく使われるスパイスで、
山胡椒とも呼ばれ、レモングラスのような爽やかな香りがします。
チキンによく合うので、こんな風にアレンジするのも面白いですね。
レタスもたっぷりでさっぱりしたサンドイッチです。

起士肉蛋雙重奏(ダブルチーズのポーク玉子サンド)。
20200222COMIDA5.jpg

チーズたっぷり~。
半熟卵がポークによく絡み、こってりと美味しいです。
20200222COMIDA6.jpg

で、サンドイッチは美味しかったのですが、
どうしても気になったのはこちらの店名。

可蜜達ってアルファベットでは「COMIDA」なのですが、
それってコメダ珈琲。。。あ、これは指摘してはいけないのだろうか。
パクリ、いや、リスペクト行為は台湾あるあるですが、
こういったオシャレ店に関しては皆さんスルーしているような気がするのは
私だけでしょうか。

ともあれ、美味しいサンドイッチをごちそう様でした。

◆可蜜達炭烤吐司
住所:台北市中正區中華路一段21巷14號
電話番号:0916-678-489
営業時間:7:00~14:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
鼎隆百貨のチャイナシューズにヂェン先生のカラフルスカート
2020 / 04 / 11 ( Sat )

陸羽茶芸中心のすぐ近くにある、城中市場。
何というか巣鴨のような場所でして、台湾的おばちゃまファッションにご興味のある方は、
こちらに来ればワンストップで必要物資が調達できるであろうと思います。
ちなみに、レトロなロシアンカフェがあるのもこちらのエリア。

そんな城中市場にあるのが、雑誌などでもおなじみの鼎隆百貨。
20200213鼎隆百貨1

百貨といっても売られているのは靴やスリッパなどシューズウエア、
もとい履物ばかりですが、こちらで人気なのはいわゆるチャイナシューズです。
20200213鼎隆百貨2

店内、所狭しと商品がぎっしり陳列されていますので、
1階で気に入ったものをまとめてピックアップして店員さんに渡し、
2階で希望のサイズを出してもらい試着します。
20200213鼎隆百貨4

ちなみに、同じサイズでもばらつきがありますのでご注意を。
22.5cmをいくつか出してもらったら、それぞれ緩かったりきつかったり。
手作りの良さを噛みしめつつ(うそ)、心ゆくまで試着させてもらって下さい。

チャイナシューズって見た目はかわいいけれど履く機会がないだろうと
6年間横目で見ていたのですが、本帰国が決まったらうっかり3足購入~。
20200213鼎隆百貨5

なお、お値段もかわいくて1足300~400元(約1,100~1,400円)程度。
しかし、果たしてこれを履く日は来るのだろうか。

◆鼎隆百貨
住所:台北市中正區武昌街一段42號
電話番号:02-2331-1195
営業時間:11:00~19:00(無休)

さて、カラーバリエーションの豊富さといえば、
やっぱり中布衣文創工作室も外せない。

久し振りに板橋のアトリエへ~。
20190812惠中布衣文創工作室1

この日は付き添いのつもりで行ったのですが、
20190812惠中布衣文創工作室3

サンクコストのおかげか、うっかり買い足してしまうのですよね。
20190812惠中布衣文創工作室2

この6年で何度通ったことか。
落ち着いたカラーのものは茶席にもぴったりなので重宝しています。

◆惠中布衣工作室
住所:新北市中和區中山路三段179巷15號
電話番号:02-2225-3839
営業時間:9:00~17:00(土日祝定休)
 #遠いので、事前にお電話してから伺っています
 #こちらのお店のみディスカウント有り(定価の20%引き)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top
緊急事態宣言と6年振りの東京生活
2020 / 04 / 08 ( Wed )

夫の帰任に伴い、6年暮らした台北から3月末に本帰国致しました。
20200402ららぽーと

コロナの影響で搭乗予定のフライトが急遽変更になったりとバタバタしましたが、
心配して下さった台湾の皆様、色々と情報をくれた日本の皆様、
本当にありがとうございました。

桜の時期にもぎりぎり間に合い、
20200406桜2

買い出しの合間に春を感じる今日この頃。
20200406桜1

このお方も元気にしております。
20200407ペコ田1

飛行機に乗るのは2回目。6年振りにクレートに収まり、
20200330ペコ田1

空港スタッフの皆様に凝視されながらベルトコンベアーを
スーッと移動していくペコ田さん。
20200330ペコ田2

無事に帰国できて良かったですね。
20200405ペコ田2

さて、人間も犬も平穏に帰国できたのは何よりですが、
ここのところの新型コロナ問題。

自宅マンションの共用施設はロビーのソファーに至るまで使用禁止。
20200406ソファも使用禁止2

日本は台湾のようにマスク供給を管理していないので、
サージカルマスクはまず買えません。
20200406マスク売り切れ

台湾で特製お茶成分入りサージカルマスク(!)をくれたお茶屋さん、
手作りマスクカバーを作ってくれた某奥様、大切に使っております。
どうもありがとうございました。

この新型コロナウイルスという世界的な危機に、
総理大臣・安倍晋三、
20200407緊急事態宣言1

都知事・小池百合子、という最悪の布陣で挑む我が国は
今後どうなってしまうのでしょうか。不安しかないわ。
20200407緊急事態宣言3

昨日やっと緊急事態宣言が出されましたが、
海外メディアからは袋叩き。当たり前ですね。

2014年に台湾に引越した時、これでしばらく安倍晋三の顔を
見なくて済むわ、と思ったら、同年の閣議決定による憲法九条解釈変更、
2015年の安保法強行採決、モリカケ問題等々を経てなぜか現在も続く安倍政権。
水際対策もダイヤモンドプリンセスの件も大失敗でしたが、
どなたが責任を取ったのかしら。
(ということを、昨日の会見で最後に出たイタリア人記者の質問で思い出しました)
本当に現場の医療従事者の方々がお気の毒でならないし、頭の下がる思いです。

宇都宮先生が都知事だったらどんなに良かったか、と想像しますが、
小池百合子はやっぱり総理大臣になりたいのね、と会見を見てつくづく思う。
というか、会見はそれなりにお上手ですが、囲み取材やテレビ出演では
他人事感が溢れ出ていて、見ていて不快にならざるを得ない。
これで再選確実なのですよね?安倍晋三よりはマシなのでしょうが。。。
日本人は従順ですね。

ところで、「自分は感染者かもしれないという意識を」と政府は言いますが、
そのような認識で、かつ、何らかの症状があれば検査を受けておこうとなるのが
人の常かと思います。
20200407緊急事態宣言2

ここ3日ほど夫(リモートワーク)が37度台前半の発熱があり、
会社に伝えたところ「早めにコロナの検査を受けるように」とのこと。
住んでいる区のサイトを見て以下3ヵ所に電話で問い合わせてみました。
勿論、渡航歴がある旨お伝えしています。

・区の保健所→風邪として一般のクリニックを受診して下さい
・都の相談窓口→コロナ関連の医療機関紹介は行っていません
 (区のサイトで”コロナ相談窓口”と記載してあったからお電話したのですが)
・厚労省の相談窓口→お住まいの区の保健所に相談して下さい

埒が明かないので最寄りの大学病院に問い合わせしたところ、
以下のような説明を受けました。

・コロナ検査は実施しているが紹介状が必要
・(Q:一般論で結構なので、どのような症状で紹介状を持って受診する方が多い?)
 →レントゲンで肺炎の所見が認められるケースがほとんど
・紹介状を持って来られても保健所がOKしないとコロナ検査は受けられない

要するに、
一般のクリニックを受診→レントゲンで肺炎の所見→紹介状を書いてもらう→
大規模病院を受診→医師が保健所に検査の許可?をもらう→検査
という流れのようなのですが、これって1ヵ月前と何も変わっていないですよね。

中国のデータは信用できないとよく言われますが、日本も同じく。
今でもここまで検査数を抑えているとは驚きでした(これ、4月7日の話です)。
肺炎になるまで検査が受けられないって、感染者が増え続けるのも当然ですよね。
とにかく自分なりに気を付けて過ごすしかない、2020年春。

他にも言いたいことは山ほどあるけれど、帰国して思うことは、
日本政府がこれほどへっぽこだとは思わなかった、の一言に尽きます。
へっぽこというワーディングを使ったのは何十年振りだろうかと思いますが、
へっぽこ以外にしっくりくる表現が思い当たりません。だってへっぽこなんだもの。

へっぽこといえばペコ田も相当なへっぽこ犬ですが、飼い主もへっぽこで
うっかり犬とほぼ同色のラグを選んでしまいました。
20200407ペコ田5

保護色のようになっていますが、ペコ田を踏んづけることのないよう
こちらも気を引き締めて行こうと思います。

さて、本帰国のご挨拶のつもりがコロナの話が長くなってしまいました。
帰国間際に撮りためた写真がありますので、こちらのブログはもう少しだけ続ける予定です。
読んで下さっている方がいらっしゃるとすれば、もうしばらくお付き合い下さいませ。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【ご挨拶】 | コメント(2) | page top
| ホーム |