統一会堂の椅子とカニ炒飯
2013 / 12 / 07 ( Sat )

ホーチミン2日目。サイゴン川に映る朝日。
朝日

マジェスティック・サイゴンでは、
テラス席でサイゴン川を眺めながら朝食が取れます。
風が気持ち良かった~。ちなみに、朝からフォーを頂きました。
朝食

台湾よりも美味しかったパッションフルーツ。
フルーツ

こちらのホテル、ロビーはこんな感じ。
ロビー

開高健さんが泊まっていた103号室の入り口にあるプレート。
「週刊朝日にいろいろな記事をよく送りました。」
誤りはないものの、日本語がチョットヘンデスネ。
103.jpg

さて、少しは観光しようということで、本日は統一会堂へ。
南ベトナム時代の大統領府で、現在は一般公開されている建物です。
北ベトナム軍の戦車がこの建物のフェンスを破り突入し、
南ベトナムの首都サイゴンが陥落したので、歴史的な場所ですね(夫談)。

外観。
統一会堂

これが突入した戦車。本物だそうです。
戦車

当時、大統領府を爆撃した戦闘機(の同型機。多分。)。
戦闘機

大統領専用ヘリの同型機。
ヘリ

と、ここまで真面目に観光したところで、私が気になったのは”椅子”。
統一会堂には100以上のお部屋があるそうで、ポイントを効率良く回れる
1時間程の無料館内ツアーがあります(ベトナム語or英語)。
どのお部屋も豪華絢爛な内装なのですが、どこも椅子が素敵で
持ち帰りたくなりました。
椅子1

椅子2

椅子3

椅子4

椅子5

以上、麗しい椅子についてお伝えしました。

統一会堂を出て、もう少し観光。
こちらはサイゴン大教会。
フランスの植民地だった1863年から1880年にかけて建設されたそうです。
教会

サイゴン中央郵便局。
こちらもフランス植民地時代の1891年に建築され、今でも使用されています。
郵便局

人民委員会庁舎前にある、子供を抱いたホーチミン像。
ホーチミンと子供、2人分の真似をする夫。そして真顔。
20131207200016f1f.jpg

お昼ご飯は、庶民的なカニのお店へ。
カニ屋さん

■Quan 94 goc
94 Dinh Tien Hoang, P.Dakao, Dist.1,HCM-City

美味しくておかわりしてしまった、カニスープ。
カニスープ

The best カニ炒飯 in my life.美味しすぎました。
カニ炒飯

カニ入りの揚げ春巻き。たっぷりの香草で巻いて頂きます。
これもとっても美味しい。ビールに合います。
カニ春巻き

美味しかったね~と、気分良く空港へ。
これから、ホーチミンから1時間程のフーコック島へ移動します。

国内線のゲート直前で、お鍋のセールスを発見。
なぜここで?
そして、話を聞いている女性。今、ここで、お鍋買いますか?
鍋

歩いて、飛行機へ。
プロペラ機じゃなくて一安心(小さい飛行機が怖い)。
20131207200034637.jpg

次回はフーコック島のあれこれについて綴ります。

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【旅行】2013/11(ベトナム・フーコック島) | page top

← ラ・ベランダとフーコックのナイトマーケットマジェスティック・サイゴンと美味しいフレンチ →

| ホーム |