烏來で心が洗われる(馥蘭朵烏來渡假酒店)
2015 / 01 / 07 ( Wed )

年始の連休後半、温泉好きな夫のリクエストで
台北から1時間程の温泉地・烏来へ行って来ました。

お風呂はランディスの方が良いと聞いていたので、迷いましたが、
今回は馥蘭朵烏來渡假酒店(Volando Urai Spring SPA & Resort)へ。
(単に、夕食がフレンチであることに惹かれた。)

エントランス。
ルレ・エ・シャトーのプレートがあります。
台湾では他に、北投のVilla32、台中のLe Moût Restaurant が
メンバーだとか。
Le Moût Restaurant は”アジアのベストレストラン50”にもランクインする
美人シェフのレストランですが、一度行ってみたいなあ。 >夫へ
20150103volando01.jpg

宿泊用レセプション。
23部屋しか無いため、こぢんまりしています。
(日帰り温泉用のレセプションは別のフロアにありました。)
20150103volando21.jpg

ロビーには銅細工が数多く飾られています。
20150103volando22.jpg

これ、楽器?オブジェ?
20150103volando23.jpg

さて、お部屋です。
東南アジアのヴィラのようなエントランス。
20150103volando02.jpg

靴を脱いで、お部屋へ。
日本人なので、ちょっと落ち着く~。
20150103volando03.jpg

今回は、ルーフトップ・スイートというカテゴリをチョイス。
こちらはリビング。
20150103volando05.jpg

ウェルカムフルーツにナツメ。
今が旬なのか、爽やかな甘さで美味しいです。
20150103volando06.jpg

ホテルの写真集と、館内で流れているヒーリングミュージック?のCD。
 #持ち帰り用
いつか心が荒んだら、これを聴こう。
20150103volando07.jpg

ミニバーの飲み物は無料です。
ビールや炭酸飲料、ミネラルウォーターなどなど。
20150103volando08.jpg

大浴場がありますが、お部屋にもお風呂があります。
もちろん清潔ではありますが、メンテナンスに難あり(大浴場も)。
ルレ・エ・シャトー・メンバー、がんばって!
20150103volando14.jpg

洗面台には、
20150103volando15.jpg

ちょっと嬉しいロクシタンと蒸気でアイマスク。
こんなところでめぐりズムに出会うとは~。
20150103volando16.jpg

お部屋には小さなベランダも付いています。
20150103volando12.jpg

山と川を望む、素晴らしいロケーション。
この美しい風景に、夫も私も、汚れていた心が洗われました。
20150103volando13.jpg

台湾らしく、お部屋には胡蝶蘭。
20150103volando09.jpg

ミニサイズもかわいい。
20150103volando10.jpg

ベッドもゆったりサイズ~。
20150103volando04.jpg

ターンダウン後。
クリス松村あたりが飛び出して来そう(イメージ)。
20150103volando17.jpg

Take me home!のクマちゃん。
私は要らないと思いましたが、夫がひっそり持ち帰っていた。
20150103volando18.jpg

それにしても、エメラルドグリーンの川が本当にきれい。
20150103volando19.jpg

プールの上で、無言でひたすら銅の器を鳴らすという、
いかにも厳かなパフォーマンス。
こちらのホテルでは日に数回このような催しがあり、
私共の汚れた心を浄化してくれます。ありがたや~。
20150103volando20.jpg

一点、お風呂のメンテナンスのみ気になりましたが、
こぢんまりして、景観も素晴らしく、とても快適なホテルでした。
(時々台湾的ですが)スタッフの方の対応にもホスピタリティを感じます。

長くなってしまったので、レストランについては別途綴ります~。

◆馥蘭朵烏來渡假酒店(Volando Urai Spring SPA & Resort)
住所:新北市烏來區堰堤3號
電話番号:02-2661-6555

 #MRT新店駅まで送迎有り(要予約)
 #8歳以下のお子さんは宿泊不可


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾内) | page top

← 馥蘭朵烏來渡假酒店の優しいお料理2014年、美味しかったものを振り返る →

| ホーム |