ペコ田さん、冬の悲劇
2015 / 01 / 26 ( Mon )

冬のある日、ソファーにぼてっと寝そべるペコ田さん。
後ろから見ると、新種のお芋か何かのよう。
20141229トリミング7

上から見ると、やっぱりペコ田でした。
20141229トリミング6

相変わらず太り気味。
普通にお座りしているのに、背中に皺が。。。あかん。
20141229トリミング3

しかし、本人は全く気にしていないご様子。
20141229トリミング2

日々、暖かい部屋でゴロゴロしながら、
20150109サンタ1

過ごしています。
20150109サンタ2

さて、ペコ田さん。
何が悲劇かと言うと、先月体調不良でいつもの動物病院へ。
ブルブルしながら順番待ち~。
201412マダガスカル1

ところで、こちらの病院。
天井部分が水槽になっており、小さなエイがいます。
201412マダガスカル3

エイの癒し効果か、なぜか嬉しそうなペコ田。
今から診察なのに、なんてアホそうな顔なのでしょうか。
201412マダガスカル2

超音波検査をしたところ膀胱に結晶があり、まさかの膀胱炎!
しかし、2週間ほど炎症を抑える薬を飲ませ、
水分を多目に摂らせたところ、すっかり良くなりました。
そもそもミニチュアシュナウザーは膀胱結石になりやすいらしく、
冬場で水分摂取量が少なくなっていたのが原因らしい。

確かにペコ田は寒くなるとあまりお水を飲まないので、
最近はささみスープを作り、せっせと飲ませています。

そんなこんなで病み上がりですが、すっかり元気なペコ田さん。
あるお方にお誘い頂き、先日、世貿展覧館で開催されていた
台北寵物用品大展(ペットフードやグッズの展示会)へ行って来ました。
petsshowintaipei2015.jpg

展示会で色々お買い物をした後、カフェで寛ぐ?ペコ田。
ドッグカフェではなく、犬OKな人間用カフェとのこと。
20150112ペット博1

飼い主は、フルーツティーとパンケーキを頂きました。
とてもきれいで居心地の良いカフェで、ペコ田も入れるとは嬉しい限り。
20150112ペット博2

展示会では、お犬様用チーズやマフィンを買って来ました。
20150112ペット博11

早速マフィンを食べさせたところ、ペコ田さん大興奮。
嬉し過ぎて、変顔に。
20150112ペット博12

チャイナ服も買ってみました。何だかムチムチ~。
20150112ペット博14

おじいちゃん顔なので、渋い色が妙に似合う。
書道とか始めそうです。
20150112ペット博3

そう言えば先日、とらやの羊羹を頂いたので
金萱茶を淹れたところ、
20150111とらや羊羹1

お茶大好きなペコ田さんがすり寄って来ました。
 #お茶にはカフェインが入っているので、
  犬には飲ませない方が良いそうです。なので、いつも一口だけ。
20150111とらや羊羹2

また別の日、中国語の予習をしようとしたら、
椅子に飛び乗った学習意欲満々犬。
気持ちはありがたいけれど、代わりに予習してくれても
私の頭には入りません。
20150118宿題をする犬

ミニチュア・シュナウザーはドイツ原産の犬ですが、
ペコ田はものすごく寒がりです。
冬は日向でぬくぬく、ゴロゴロ。
20150123フリースで熟睡

台北の昨日の最高気温は25℃。
筋金入りの寒がり犬、日本に戻ったら
無事に冬を越せるのでしょうか。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top

← 【炸醤麺】清水の舞台から飛び降りる(老牌牛肉拉麺大王)【和食】台湾人シェフの作る、エッジの効いた創作和食(常夜燈) →

| ホーム |