東京駅・新竹駅提携記念ICカード(と苺ソフト)
2015 / 02 / 16 ( Mon )

台湾の新竹駅が東京駅と姉妹駅として提携したとのことで、
夫が記念ICカードなるものをもらって来た。
私、鉄道には全く興味がないのですが、見ていたら
何だか欲しくなってしまい(記念品に弱い)、いそいそと台北駅へ。

こちらが記念IC(悠遊カード=台湾版Suica)です。 ※iPassも選択可
20150215東京・新竹記念IC2

カードのデザインはこちらと同じ。
20150215東京・新竹記念IC1

限定1,000枚ですが、日本人向けに台北駅・新竹駅・高雄駅で
無料配布されています(受け取りにはパスポートの提示が必要)。
なお、台北駅の場合、1階コンコースの12番窓口で配布していました。

新竹車站與日本東京車站共同以「百年風華‧世紀轉動」為主題締結姊妹車站

現在は師範大の学生用ICを使っているので(バスの割引有り)、
卒業?したら、こちらを使おうっと。

ところで、台北駅でMRTに乗ろうとコンコースから
テケテケ歩いていたら、愛するクリスピークリームを発見。
こんなところにあったんですね。
(台北駅地下店:台北市忠孝西路一段49號B1 営業:7:00~22:30)
20150215クリスピークリーム1

試食もないので、行列もなし。
オリジナル・グレーズドを買って来ました。
20150215クリスピークリーム2

レンジでチンして、頂きます~。
すごく身体に悪そう。そして、すごく美味しい。
なお、夫はこれを食べると、甘過ぎて鳥肌が立つらしい。
(そんなバカな。)
20150215クリスピークリーム3

さて、甘いもの続きですが、
台湾名物?コンビニのソフトクリーム。

セブンの新作は苺ソフトです。
この広告、「日本」「北海道」「福岡」がキーワード?
地名を入れることで、どのくらい売上に影響があるのでしょうか。
20150206いちごソフト1

さすが、よつ葉牛乳。クリーミーでかなり美味しい。
20150206いちごソフト2

ファミマも同じく苺ソフトを発売~。
こちらは果汁増量をアピール。
20150211いちごソフト1

食べてみると、クリーミーさはなく、ジェラートに近いかな?
20150211いちごソフト2

セブンの苺ソフトがすっかり気に入ってしまい、夜な夜な食後に
食べています。
今月はダイエットしようと思っていたのですが、どうなることやら。

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | page top

← 迪化街の年貨大街で年末を感じる【四川小吃】大好物、美景川味小吃の坦坦乾麺 →

| ホーム |