紅包とセルフィーと馬英九
2015 / 03 / 11 ( Wed )

「紅包」は、その名の通り赤い封筒に現金を入れたもの。
台湾では、お年玉も臨時ボーナスも結婚のご祝儀も「紅包」です。

こちらは、総統府の春節(旧正月)の紅包。
台湾ではこの時期、政治家が紅包を市民にばらまくのだとか。
20150310新年会紅包1

開いてみると、おめでたい文句と、
(馬英九総統、達筆ですねえ。)
20150310新年会紅包2

きらりと輝く一元硬貨。
20150310新年会紅包3

お年玉袋のはずですが、組み立て方法があったので、
20150310新年会紅包4

せっかくなので、指示通りに折ってみる。
それなりに、新年らしくなりました。
20150310新年会紅包6

ロキソニン比で、このようなサイズです。
お年玉袋以上、ご祝儀袋未満。
20150310新年会紅包7

さて、馬英九総統と言えば台湾。
国慶節1

台湾と言えば自撮り。
16ae46e962b6678af94140b146a56caa.jpg

自撮りと言えばセルフィースティック。
selfystickphoto.jpg

では、セルフィースティックと言えば?

馬英九~(に戻る)。
10486220_906287782766688_4886610336949296875_n.jpg
 #ご本人のfacebookより

それにしても、本気で楽しそうな表情です。
これ、業務用じゃない笑顔ですよね。
11037627_906287739433359_4697776913730340412_n.jpg
 #同上

なお、業務用笑顔はこちら。
5070658131535.jpg

支持率のことは忘れて、たまにはリラックスして下さい。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | page top

← 【お餅】不老客家傳統麻糬で美味しい大福自由すぎる客家花布 →

| ホーム |