【クラフトビール】大越ロスで昼ビール(Gordon&Biersch)
2015 / 04 / 08 ( Wed )

自宅にいれば必ず見ている、NHKのニュースウォッチ9。
日本との時差が1時間あるので、台湾では夜8時から放送されています。

先月までメインキャスターだった、大越健介記者。
東大卒→NHKというエリートなのにどこかぼくとつとした雰囲気で、
しかし、VTR後にコメントをさらっと入れ込んでくる大越さん。
原発や特定秘密保護法関連の問題のみではなく、
毎回スポーツコーナー(というか野球ネタ)で熱くなってしまうところも
大好きでした。

そんな訳で、大越ロス。
昨年の西島秀俊ショックよりも後を引く、大越ロス。
(そして、新しいメインキャスターの方は何だかイケメン過ぎる。)

加えて、大越さんとコンビを組んでいた井上あさひアナウンサーも
知的な雰囲気で素敵でした。
そのため、夫が”あさひロス”なのではないかと一瞬心配しましたが、
よく考えたら彼の好きな女子アナは元TBSの田中みな実さんでしたので、
心配して損した気分になりました。はい。

ということで、元気がない時は昼ビール。
孤独のグルメ的に言うと、昼ジュースですね。

この日は、敦化北路にある Gordon&Biersch へ。
アメリカ発祥のブルワリーレストランです。
20150406GordonBiersch1.jpg

春らしい陽気だったので、テラス席にしました。
敦化北路は緑が多くて気持ち良い。
20150406GordonBiersch2-2.jpg

自慢のドラフトは6種類。
全て、500mlで250元(約960円)でした。

まずは、MÄRZEN(左)とHEFEWEIZEN(右)。
MÄRZENは琥珀色が美しいラガーで、少し甘くて少し苦い。
香りもとっても豊かです。
HEFEWEIZENはこちらのお店唯一のエール。
フルーティーで爽やかです。
20150406GordonBiersch3.jpg

ランチの後だったので、軽くガーリックポテトをオーダー。
ガーリックフレーバーどころか、生ニンニクたっぷりのペーストで和えてあります。
ビールに最適!
20150406GordonBiersch7.jpg

こちらは、GOLDEN EXPORT。
すっきりとした軽めのラガーです。
20150406GordonBiersch8.jpg

やっぱり、昼間のビールって気持ち良いですね。
大越ロスでしょぼくれていましたが、多少回復しそうです。

◆Gordon&Biersch(台北敦北店)
住所:台北市松山區敦化北路102號1樓
電話番号:02-2713-5288
営業時間:(月~金)11:30~深夜0:00、(土日)10:00~深夜0:00

 #Happy Hour(月~金 15:00~17:00)、Late Night(日~木 21:30~23:00)
   →300元以上のフードをオーダーすると、ビール・カクテル・ワインが買1送1
    (iGBメンバー)
    

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top

← 老師の台湾料理教室【コンビニおやつ】ファミマで焼き芋 →

| ホーム |