ペコ田さん、4月の苦行
2015 / 04 / 14 ( Tue )

意外と寒い台湾の冬も終わったものの、
20150329ペコ田2

相変わらずグータラ過ごすペコ田号。
20150329ペコ田1

引き続き、お尻だけクッションに座りまして、
20150402ペコ田2

テレビを見ています。傍から見ると不安定~。
20150402ペコ田1

さて、そんなペコ田さん。
毎年4月はちょっとした試練が待ち受けています。
それは、狂犬病予防接種と混合ワクチン。

いつもお世話になっているマダガスカル動物病院へ行きまして、
まずは狂犬病の予防接種。
毎度のことですが、診察台に上るとガクガクブルブルのペコ田さん。
そんなに怖い?

無事に終わり、動物病院のある新北市発行の狂犬病予防接種証明書と
注射済票を受け取りました。
日本で使用していたワクチンと別メーカーのものでしたが、
副作用も特になく、一安心~。
20150403狂犬病予防接種1

よほど病院がお嫌いなのか、疲労がストレートに顔に出る犬。
20150403狂犬病予防接種3

そして、翌週。
混合ワクチンを受けるため、またまた動物病院へ。
デジャヴのように、ガクガクブルブルするペコ田さん。

今年は8種混合を打って頂きました。
こちらは、メーカー発行のワクチン手帳。
20150411ペコ田混合ワクチン1

ペコ田を買った時、ペットショップの話では「両親とも4kg台前半です」との
ことでしたが、その子供がいまや6kgなのはどういうことなのでしょうか。
20150411ペコ田混合ワクチン2

それと余談ですが、血統書によるとペコ田のお祖父ちゃんの名前が
”sumo warrior ”でした。どすこい。

ところで、台湾での犬の予防接種。
日本と比較すると、かなりお安いです。

狂犬病も混合ワクチンも、それぞれ900元(約3,500円)程度。
ただし、皮膚の湿疹も同時に診て頂き、お薬や薬用シャンプーも
出してもらっているので、ワクチン単体の料金は不明です(すみません)。
日本では8種混合で8,000円程度だったかな。

こちらが、お薬(イチゴ味)とココナッツの香りの薬用シャンプー。
何というか、お犬様ですね。
20150403狂犬病予防接種とお薬

混合ワクチンでも特に副作用は出ず、今年も無事に苦行を終えたペコ田さん。

気のせいかもしれませんが、
20150411ペコ田体操2

何やら誇らしげな表情。
20150411ペコ田体操3

犬もドヤ顔できるんですね。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top

← 【カフェ】ロウアーミドルの衝撃@smith&hsu老師の台湾料理教室 →

| ホーム |