楊枝甘露とブルース・リー
2015 / 06 / 06 ( Sat )

続きまして、香港といえばマンゴースイーツ。
マンゴースイーツといえば楊枝甘露(かな?)。
せっかく香港に来たので、食べ比べてみました~。

 #楊枝甘露→マンゴーピューレ+ココナッツミルク等に
        マンゴー・ポメロ(ザボン)・タピオカを加えたもの

1軒目は許留山。
香港以外にも、マカオ・中国(大陸)・マレーシアで
チェーン展開しているお店です。
20150429-0501香港072

◆許留山(灣仔店)
香港灣仔軒尼詩道163號D舖

メニューに楊枝甘露はありませんでしたが、
お願いしたら作ってくれました。
20150429-0501香港073

口当たりも軽く、かなりさっぱりした楊枝甘露です。
ピューレがフローズンなのが少し気になるかな。
20150429-0501香港074

2軒目は發記甜品。
こちらも香港で数店舗を展開しています。
20150429-0501香港075

◆發記甜品(旺角豉油街店)
香港九龍旺角豉油街25-27號

楊枝甘露の他に、ドリアンのスイーツもオーダー。
20150429-0501香港076

手前が楊枝甘露。こちらもあっさりしています。
20150429-0501香港077

さて、3軒目です。
2軒目とほとんど名前が被っている、満記甜品。
こちらも香港のみでなく、マカオ・中国(大陸)・シンガポール・
インドネシアにも進出しているそうです。
20150429-0501香港099

◆満記甜品(上環西港城店)
香港上環西港城地下4至6號鋪

こちらのお店はメニュー(写真)がきれい。
どれも美味しそうでしたが、初志貫徹で楊枝甘露をオーダー。
20150429-0501香港100

甘みが強く、ピューレもバランスの良いお味で美味しい~。
好みは人それぞれですが、私はこってり・濃厚な楊枝甘露が
比較的好みでした。
20150429-0501香港102

と、ここまで書いておいて、ちゃぶ台を返すようですが、
マンゴースイーツは台湾の方が美味しいような気がします。
と言っても、構成はあまり変わらないと思うので、
素材の違いが大きいのかも。

フィリピンのマンゴーとか、
20150429-0501香港107

韓国のイチゴとか、
20150429-0501香港106

香港の食材って、基本的に輸入物ですものね。

なお、食べてばかりで体重が気になりましたので、
ほんの少し街歩きもしてみました。

トラムに乗って、いかにも香港らしい街並みを眺めたり、
20150429-0501香港069

とっても都会なのに、工事の足場?が竹でびっくりしたり。
20150429-0501香港079

定番すぎる Avenue of stars にも行ってみました。
20150429-0501香港050

ヴィクトリアハーバー沿いに、映画関連のオブジェなど
記念撮影スポットがたくさん。

周りの観光客の皆さんに倣って、撮ってみました。
20150429-0501香港042

こちらは、ジャッキー・チェンの手形。
意外に手が小さくてびっくり~。
20150429-0501香港033

こちらは、ベタ過ぎる撮影スポット。ブルース・リーの銅像です。
自分では完全にポーズをコピーできていると思っていたのですが、
後で画像を見てみたら、似ても似つかない。
20150429-0501香港049

取りあえず、もっと腰を入れないといけませんね。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(香港) | page top

← That is impossible!な師範大学のテキスト香港でミル貝のしゃぶしゃぶ →

| ホーム |