禁断のネギ塩ダレ(慶城海南鶏飯)
2015 / 07 / 13 ( Mon )

週末、お客様をお招きして天ぷら会を開催。
20150712天ぷら会1

料理が趣味の夫は大はりきり。
萬大路の魚市場で活きた鯛もどきを買って来てお刺身にしたり、
民族東路の青果市場でお野菜を買い込んだり。
20150712天ぷら会2

愛用のフライヤーで天ぷらを楽しみ、
20150712フライヤー

気が付いたら、4人で日本酒1本・ワイン3本・ビール数缶・ウイスキー少々を
飲み干しておりました。

そして、とても楽しかった天ぷら会の翌日は案の定、二日酔い。
元気になろうと、なぜか海南鶏飯を食べに行きました。

交流協会にも程近い、慶城海南鶏飯。
日本人にも人気のお店で、お昼時はかなり混雑します。
20150713慶城海南鶏飯1

2号セットは95元(約380円)なり。
しっとりぷるぷるの茹で鶏、鶏出汁で炊いたツヤツヤご飯、
おかず数種類、薄味のスープが付いてきます。
おかず無しの1号セットは75元(約300円)なり~。
20150713慶城海南鶏飯2

茹で鶏がお好きな方、是非このぷるぷる感を味わって頂きたい。
20150713慶城海南鶏飯3

と言いつつ、実は茹で鶏が食べられないので、鶏はいつも夫に進呈。

では、なぜ慶城海南鶏飯に通っているかと言うと、
お目当てはこちらのネギ塩ダレです。
ネギ・生姜・お塩・油等々がミックスされ、私などもう中毒寸前。
なお、スイートチリソースもありますが、あまり使った記憶がないような。
20150713慶城海南鶏飯4

鶏出汁のしみ込んだツヤツヤご飯にネギ塩ダレをのせて頂くと、
口いっぱいに幸せが広がります(褒め過ぎか)。
20150713慶城海南鶏飯5

「ネギ塩ダレは手作りです。作るの大変だから、取り過ぎないでね。」とありますが、
いつもおかわりしてしまいます(店内で食べる場合、タレはセルフ)。
本当に申し訳ありません。
20150713慶城海南鶏飯6

二日酔いを物ともせず、しっかり海南鶏飯を頂いて元気100倍。
ところで、アンパンマンって台湾では生きていけなそうですよね。
湿度が高いので、いくら元気100倍とは言え、
パン部分が大変なことになりそうです。

そんなことを考えながら帰宅したら、前日のトリミングでお疲れなのか
ペコ田さんが爆睡していました。

つついても起きない犬。
もし私が敵だったら、命取りですよ。
20151713熟睡

ところでペコ田さん、またちょっと太りました?
食べる量は増えていないはずなのに、これも台湾マジックか。

◆慶城海南鶏飯
住所:台北市松山區慶城街16巷8號
電話番号:02-8712-1200
営業時間:11:00~15:00、16:00~21:00(土日祝定休)
 #夕食時を過ぎると売り切れていることがあります

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top

← ペコ田も大好き、魅惑の南国フルーツお肉星人、Ruth's Chris Steak House へ行く →

| ホーム |