マンゴーより好きかも?鳳梨釋迦
2015 / 12 / 19 ( Sat )

ようやく台北にも冬到来。
最近は、ブランケットでぬくぬく過ごしてばかりのペコ田さん。
20151208ペコ田

さて冬といえば、おでんに熱燗、すみれのラーメン。
加えて、個人的にはこちらのフルーツ・鳳梨釋迦です。
夫が市場で買って来てくれました。ありがとう~。
ちなみに、1個160元(約600円)なり。
20151210パイナップル釈迦

去年初めて食べたのですが、あまりに美味しくてびっくり。
今年も早く鳳梨釋迦の季節が来ないかと、首を長くして待ち構えていました。

皮が半分ほど黒くなって来たら食べ頃(らしい)。
20151213パイナップル釈迦1

適当に切り、種を除いて、頂きます~。
20151213パイナップル釈迦2

何かの砂糖漬けを食べているのかと思うほど
衝撃的に甘いフルーツなので、ウィスキーにぴったり。
ぜひストレートで。
20151213パイナップル釈迦3

重めの中国茶にもよく合います。こちらは台湾の鉄観音。
20151219パイナップル釈迦

さすが、フルーツがバラエティ豊かな台湾。
夏のマンゴーやライチもとっても美味しいのですが、
冬の鳳梨釋迦も秀逸ですね。ああ、幸せ。

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | page top

← 冬至とクリスマス朝から行列、阜杭豆漿 →

| ホーム |