白米最強
2014 / 06 / 28 ( Sat )
夫の趣味が料理なのを良いことに、日本では料理をさぼっていた私。
こちらでは仕事をしませんので、家事に精を出そうと晩ご飯を作りました。

濱江市場の安安海鮮(素晴らしいネーミング)というお店で美味しいお刺身が買えると
駐在奥様ブログで学び、早速調達。
好きなお刺身を選び、その場でサクから切ってもらえます(350元≒約1,200円から)。
この日は、カンパチ・サーモン・スズキをお願いしましたが、
確かにどれも脂がのっていて美味しかったです。
地味に後方に控えているのはおひたし二種(小白菜・ピーマン)。
20140625家ごはん1

先日ふらっと三越・そごう・微風のスーパーを下見したところ、お肉は三越が良さそうかな~と。
6年前はどちらもアメリカ牛が多かったと記憶していますが、今はオーストラリア牛が優勢な模様。
ニュージーランド産も多かったのですが、経済協力協定を昨年締結したそうなので、
今後は更に増えるのかしら。
でも、この日はアメリカ牛。
ミディアムレアのガーリックステーキにして、お醤油と柚子胡椒で頂きました。
20140625家ごはん2

デザートは、濱江市場で買って来たアメリカンチェリーです。
マンゴーもライチも美味しいけれど、たまにはチェリーが食べたいな~と
軽い気持ちで1斤(600g)買ったところ、この後3日間せっせと食べ続けることに。。。
ちなみに、近所のフルーツ屋台よりもかなりお安くて、1斤150元(約500円)でした。
20140625家ごはん3

と、ここまでの写真を見て気付いたのですが、食器がほとんど大同です。
 #大同=シンプル・デザイン豊富・壊れにくい・安いと4拍子揃った台湾の食器
  (が、ちょっと重い)

なお、この日のメインはお刺身でもステーキでもなく、お米です。
白米大好きな夫のために、良い妻は微風でつや姫を購入~。
関税なのか輸送費なのかデパ地下価格によるものなのか、日本の倍以上のお値段でした。
でも、味はお値段以上だと思う。ニトリでの取り扱い希望。
20140625微風でつや姫

料理といっても、野菜を茹でてお肉を焼いただけですが、
つや姫パワーで美味しく頂きました。
白米最強。

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】料理に挑戦 | page top

← 台湾で領土問題を考えるやる気・元気・生卵 →

| ホーム |