神楽坂L'Atlasでマダムビュルゴーのシャラン鴨
2016 / 04 / 27 ( Wed )

「ブログのエントリが3件連続”カレー”だ」と夫から指摘されました。
本人が気付かぬうちにカリー愛が溢れていたのでしょうか。
だって好きなんだもの。

という訳で、本日はカリー以外のお店を。

一時帰国の際、フレンチを頂くのを楽しみにしているのですが、
今年も神楽坂へ行って来ました。
20160413-17一時帰国35神楽坂ラトラス

昨年伺った LA TOURELLE さんの並びにある、L'Atlas さん。
20160413-17一時帰国36

お昼なのでお酒はグラスで頂きまして、
まずはアミューズ、猪のレバーパテ。
ピンクペッパーがピリッと効いて、意外とクセがありません。
20160413-17一時帰国37

もう1品のアミューズは、
フォアグラで表現する一皿 ガトーアイスクリーム バレットスタイル。
フォアグラってこんな使い方もあるのですね。クリーミーで美味しいです。
絵の具に見立てたフルーツソースも美しい一皿。
20160413-17一時帰国38

パンも美味しかったです。
20160413-17一時帰国39

前菜は、オマール海老のコンソメジュレとカリフラワーのヴルーテ、
ウニと温泉卵 キャヴィア添え 。
こちらのレストランのスペシャリテだそうです。
20160413-17一時帰国40

グラスの中でかき混ぜてから頂くのですが、
計算され尽くした美味しさとでも言うのでしょうか。
海老の旨み、温泉卵のコク、ウニの甘さ、キャビアの塩気等々
全ての食材が主張し過ぎずおとなし過ぎず、絶妙なバランスです。
オマールと甘エビという食感の異なるエビ2種類を敢えて使っているのも
面白いですね。
さすがはスペシャリテ、口の中が幸せです。

魚料理は、カスベのポワレ。
20160413-17一時帰国41

肉料理は、フランス産マダムビュルゴー鴨のロティ、
ローズマリー ジュドヴィアンド。
20160413-17一時帰国43

どうしたらこんなに完璧に火を入れられるのかしらと
ため息の出る一皿。
鴨らしさも残しながら旨みが存分に引き出された鴨肉に、
クラシカルな力強いソースがよく合います。
ああ、一時帰国して良かった。

デザートは、バニラアイスのラングドシャ添え、
キャラメリゼしたバナナのソテー、
生クリームならぬバナナムースをのせたガトーショコラ。
20160413-17一時帰国44

紅茶とプチフール。
残ったプチフールは打包してくれました。
(台湾の様にお願いした訳ではありません。念のため。)
20160413-17一時帰国45

お料理もワインもとっても美味しく頂いて、ああ幸せ。
ごちそう様でした。

◆L'Atlas
住所:新宿区神楽坂6-8-95 ボルゴ大〆2°
電話番号:03-5228-5933
営業時間:11:30~14:30、18:30~22:30(毎週月曜日・第一火曜日定休)


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】日本へ一時帰国 | page top

← 陽明山のカラー畑で Follow Me Toラムチャイ注意!インドカリーの名店、カッチャルバッチャル(新大塚) →

| ホーム |