ペコ田さんと青色パンチ
2016 / 05 / 01 ( Sun )

台湾の春は短い。

春眠暁を覚えずとも言いますが、
20160208熟睡ペコ田

ペコ田の場合、
20160213ペコ田お昼寝1

24時間365日、
20151001ソファで寝る犬

気が向いたらグースカ眠っています。
20160426のびるペコ田2

アクロバティックに眠る犬。
首と腰を痛めそうな寝相ですが、大丈夫かしら。
20160405ペコ田1

ところで、近所に素敵なカフェがあるのですが、
なんとワンコOKとのこと。
20151207ご近所カフェ

という訳で、ワン好きな友人とペコ田とお茶をしに行って来ました。
20160107ペコ田1

何やらソワソワするペコ田さん。
おじいちゃん顔だから、おしゃれカフェは落ち着かないのか。
20160107ペコ田2

こちらは、また別の日。
狂犬病予防接種のために病院へ。

診察の順番待ちをしているペコ田さん。
恐怖感が見事に前面に出ています。
20160407ペコ田病院1

こちらは診察後(注射後)。
先程とは打って変わり、一仕事終えて安心しきった表情に。
20160407ペコ田病院2

しかし、お会計の待ち時間が長かったので、
再び不安そうな表情を見せるペコ田さん。分かりやすさは満点です。
20160407ペコ田病院3

さて、こちらは犬ではなくて猫ですが、
先日とあるパン屋さんで気になるものを発見。
20160327ドラえもん?1

このお方はもしや、
20160327ドラえもん?2

野比さん家のネコ型ロボット?
20160327ドラえもん?3

あまりのクオリティの低さに驚愕。
でも、タケコプターが刺さっているのでドラちゃんですよね。

ちなみに、こちらはケーキです。
目の覚めるような青いクリームがパンチパーマのように見えて
やや不安を覚えますが、今年の夫の誕生日、
これでお祝いしたらサプライズ成功は間違いなし?


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | page top

← 一つ食べたらお腹いっぱい、北大行の男らしい小籠包沖ノ鳥は島ですか? →

| ホーム |