一つ食べたらお腹いっぱい、北大行の男らしい小籠包
2016 / 05 / 03 ( Tue )

鼎泰豊より美味しい小籠包を探す旅、第五弾。
今回は光復南路にある北大行へ。
20160402北大行01

まずはビールと小菜です。
茹でピーナッツって美味しいな~。
20160402北大行03

続きまして、小籠包のお店では欠かさずオーダーする鶏スープ。
香りに鶏の臭みを感じますが、なぜかお味は臭みなし。
不思議なパターンですが、美味しいです。
後方にあるのは定番の青菜炒め。
20160402北大行04

さて、小籠包です。サイズが大きい~。
20160402北大行05

皮は厚めで、スープはそれほど多くありません。
脂が多く、豚肉のワイルドなお味が口に広がります。
男らしい小籠包?
20160402北大行06

こちらは、蟹ミソ小籠包。
20160402北大行08

ん~、これは蟹ミソ小籠包ではない。
何かしらの漢方のお味が強過ぎます。
20160402北大行07

最後にエビ炒飯。
パラパラで塩加減も良く、美味しいです。
ケミカル少なめなのもポイント高し。
20160402北大行09

鶏スープと炒飯が美味しかったので、
サクッとランチするのに向いているお店だと思います。

一方、小籠包としては、やっぱり暫定一位は個人的に濟南鮮湯包かな~。
あちらは、蟹ミソ小籠包とシラス炒飯が群を抜いて美味しいと思う。

美味しい小籠包を探す旅はまだまだ続きそうです。

◆北大行
住所:台北市光復南路427號
電話番号:02-2729-9370
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:30(毎週月曜・第二&第四火曜定休)


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top

← Le Ruban Pâtisserie で季節限定・苺のケーキペコ田さんと青色パンチ →

| ホーム |