8年越しの北京ダック(宋厨菜館)
2016 / 06 / 25 ( Sat )

信義にある宋厨菜館。
ダックが有名な北京料理のレストランです。

実は8年前にこちらに住んでいた時から行ってみたかったのですが、
当時は人気があり過ぎて予約が取れず、心残りのまま本帰国。
現在は、”毎月1日に翌月分の予約を受け付ける”というシステムに
なったとのことで、電話してみたら意外と簡単に予約が取れました。

という訳で、8年越しの念願叶い、スキップしながら宋厨菜館へ。
あまりに台湾らしい店構えです。
20160601宋厨菜館01

まずは、サービスの松柏長青。
酸味の効いた白菜の和え物で、食欲がわいてきます。
パクチーは別盛で頂きました。
20160601宋厨菜館02

生菜蝦鬆。
ミンチにした海老をレタスでくるんで頂きます。
20160601宋厨菜館03

鍋塌豆腐。
揚げ出し豆腐のような一品です。優しいお味。
20160601宋厨菜館04

葱油餅。
お葱がたっぷり。サックリとした食感で美味しいです。
20160601宋厨菜館05

さて、満を持して名物オーナーがご登場。
さすがの包丁さばきで黙々とダックを切り分けてくれます。
20160601宋厨菜館06

こちらが8年待った北京ダック。感慨深いわ~。
20160601宋厨菜館09

そして、この照り。美しいです。
20160601宋厨菜館10

手作り感溢れる荷葉餅に、
20160601宋厨菜館08

甜麺醤、ダック、お葱をくるんで、いざ頂きます~。
20160601宋厨菜館11

ん~、美味しい。
あまり脂が多いダックではありませんが、
それでもやっぱり脂が美味。
そして甜麺醤は八角フリー。これ、とても貴重です。

この日は二吃にして、スープをお願いしました。
酸菜入りです。
20160601宋厨菜館12

この日は5人だったのですが、上記のオーダーでかなり満腹に。
美味しゅうございました。

ダックについては正直、どこよりも美味しい!という訳ではないのですが、
このお味で一羽1,200元(約3,800円)は確かに破格ですね。
個人的には、ウェスティンのダックをこちらの甜麺醤で頂きたい、などと
失礼なことを考えてしまいました。

日本ではなかなか食べる機会がないので、
北京ダック食べ比べができるのも今のうち?
美味しいダックを気軽に頂けて、嬉しい限りです。

◆宋厨菜館
住所:台北市信義區忠孝東路5段15巷14號
電話番号:02-2764-4788
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00(日曜定休)
     →毎月1日に翌月1ヶ月分の予約を受付け


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top

← 読書にぴったり、お花屋さんカフェ(Elly's Flower & Cafe)圍爐でパクチーたっぷり酸菜白肉鍋 →

| ホーム |