上引水産に申す。
2014 / 07 / 08 ( Tue )

櫻井よしこさん的なタイトルにしてみました。

週末、魚市場を偵察したいと言い出した夫。
そう言えば、築地で出刃包丁を買い、台北に行ったら鯛をさばくんだと
嬉しそうに言っていたような。

というわけで、民族東路へ。
タクシーの運転手さんに「台北魚市場」と言っても、なかなか通じない。
「民族東路にある、海鮮の市場」と言うと、やっと合点がいった模様。
この時点では、夫の発音が悪いのだと理解していた私。

到着したのは、こちら。
20140705上引水産&市場01

いやいや、上引水産ではなく”台北魚市場”に行きたいのですが、と思いつつ、
まあいいかと日本人的にタクシーを降りて、とりあえずこちらから偵察することに。

 ※上引水産 →高級日式(和食風)レストランを展開する三井餐飲事業集團が
        手掛ける、スーパー&イートイン(シーフード)。

生簀がたくさん~。
20140705上引水産&市場03

お魚いろいろ。
20140705上引水産&市場02

立派なタラバガニ。
20140705上引水産&市場04

フランス産らしい牡蠣。
20140705上引水産&市場05

お刺身コーナー。サーモン大漁。
20140705上引水産&市場07

北海道産ウニも発見。1パック、6,200円ほど。
20140705上引水産&市場06

お寿司もあったり。
20140705上引水産&市場08

日本酒もずらり。デパートよりもリーズナブルな品揃え。
20140705上引水産&市場10

イートインはというと、寿司カウンター(スタンディング)やワインバー等々充実しています。

が、ここにはほぼ活魚がいない(この日はヒラメのみ)。
「さあ、次は本命”台北魚市場”に行こうじゃないか」とiPhone片手に軽快に歩き出す夫。

そして、うろうろすること10分ほど。
猛暑の中、私がキレそうになる5秒前、夫が気付く。
「台北魚市場は改修され、上引水産に生まれ変わりました。」

走馬灯のように夫の脳裏を駆け巡ったであろう、美味しかった鯛の三吃の思い出。
 ※三吃 →ある食材を三種類の方法で食すこと。
      鯛なら、お刺身・塩焼き・スープなど。二種類なら二吃。

ショックのあまり、夫が一瞬ふらついたように見えましたが、
気を取り直して、隣接する濱江市場を物色。
お魚の下に氷があったりなかったりで、危ない。危な過ぎる。
20140705上引水産&市場16

どうにか、お魚の鮮度も衛生状態も良さそうなお店を発見し、
甘鯛を購入(活きてないけど)。
20140705上引水産&市場21

自宅のキッチンで見ると立派!
ちなみに、375元(約1,300円)でしたが、東京で買うと高そう~。
20140705上引水産&市場41

苦労して手に入れた甘鯛。とても美味しい煮付になりました。
20140705上引水産&市場42

なお、この日は隣接する野菜&果物市場にも立ち寄りました。
デザートにアメリカンチェリー(今日はレイニア)を購入。赤いのよりずっと美味しい。
20140705上引水産&市場44

こちらがその、台北市第二果菜批發市場。卸売市場ですが、1階では小売りもしています。
値段が付いている品物が多く、お店の人も親切。築地の場内より買い物しやすい。
20140705上引水産&市場23

お野菜いろいろ。
20140705上引水産&市場25

フルーツもいろいろ。
20140705上引水産&市場29

日本とはちょっと違うお野菜も。ナスが長い。
20140705上引水産&市場36

スイカも長い。
台湾のスイカは糖度が高くて、とっても美味しいです。おまけに安い。
こちらのカットで100元(約340円)しない位です。
20140705上引水産&市場34

台湾では珍しい生の枝豆を発見して、すかさず購入。
日本では台湾産の冷凍枝豆をよく見かけるのに、台北では滅多に売られていません。
収穫された枝豆は一体どこへ?
20140705上引水産&市場37

さて、市場を歩き回って疲れたのか、上引水産ショックのためか、
ソファーに倒れ込んだ夫。
ペコ田は涼しいお部屋で留守番をしていただけのはずですが、つられて熟睡か。
20140705疲れた二人2

なんだかんだで、平和な週末でした。
が、一つだけ、上引水産さんに申し上げたい。
あんなに立派な生簀があるのですから、活魚も充実していると、なお嬉しいです。

◆上引水産
住所:台北市民族東路410巷2弄18號
電話番号:02-2508-1268
営業時間:6:00~24:00(無休) ※イートインの営業時間は異なります

◆台北市第二果菜批發市場
住所:台北市民族東路336號
電話番号:02-2516-2519
営業時間:野菜コーナー 4:00~12:00、果物コーナー 4:00~17:00(ほぼ月曜定休)
     http://www.tapmc.com.tw/tapmc_new16/103年休市日.pdf


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】夫の市場ごはん | page top

← 庶民犬と新聞【カフェ】好,丘へおつかい(ベーグル) →

| ホーム |