台風の中、九州パンケーキへ
2016 / 10 / 05 ( Wed )

9月半ばのとある日、停班停課ではないものの
台風の影響で暴風雨に見舞われていた台北。

午後2時頃だというのに悪天候で薄暗い中、
強風によろめきながら富錦街へ~。
20160914九州パンケーキ1

目的地は、九州パンケーキ。
宮崎にあるパンケーキミックスのメーカーが運営するカフェです。
大人気の行列店も台風の日は空いているのでは?と、
思い付いてしまった次第。
20160914九州パンケーキ2

案の定、先客は一組のみ。
台風転じてパンケーキ日和です。

シンプルですが、
20160914九州パンケーキ3

かわいらしい、
20160914九州パンケーキ4

店内です。
20160914九州パンケーキ5

空いていたからか店員さんが気を遣って窓際席に
案内してくれましたが、暴風で窓がカタカタ鳴っていて
ちょこっとスリリング。
20160914九州パンケーキ7

さて、メニューです。
トッピングは色々とありますが、生地は雑穀入りの”プレーン”と
雑穀無しの”クラシックバターミルク”があります。
20160914九州パンケーキ8

ドリンクはフルーツティーをお願いしました。
20160914九州パンケーキ9

パンケーキは、雑穀無しのクラシックバターミルクを。
バター・クリーム・ワイン風味蜂蜜ソース・苺ソースが添えられています。
P_20160914_144509.jpg

九州パンケーキという名の通り、九州産の小麦・雑穀を
100%使用しているのがウリだそう。
この日は雑穀無しのものを頂きましたが、宮崎県産発芽玄米・
長崎県産もちきび等々雑穀入りの”プレーン”が定番のようです。

頂いてみると、モッチリ感はあるのですが、
あっさりさっぱりしたお味の生地ですね。
パンケーキミックスの原料を見てみると、
”希少な九州産バターミルクパウダー”を使用しているそうで、
海外産で良いからバターを使ってほしいなと思ってしまいました。

入口でパンケーキミックスを販売していました。
さつまいもフレーバーとかあるのですね。美味しそう~。
20160914九州パンケーキ9-3

さて、九州パンケーキ。
カフェとしての出店は、宮崎本店以外ですと
台湾・シンガポールのみのようです。
運営会社は宮崎市にある1966年創業の有限会社一平。
創業当時は寿司店としてスタートし、
2001年にはタリーズコーヒーとフランチャイズ契約し、
九州1号店をオープンさせています。

いつ頃からパンケーキにシフトしたのか分かりませんが、
パンケーキよりも会社の方がユニークですね。

◆九州パンケーキ(台北富錦店)
住所:台北市松山區富錦街413號
電話番号:02-2749-5253
営業時間:(月~金)11:00~21:00、(土日祝)9:30~21:00
 #2号店の台北松菸店もあります(忠孝東路四段553巷22弄2號)


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | page top

← 真夏限定マンゴー食べ比べと秋のフルーツ久し振りに怒った話(菅直人元首相来台時の台湾側通訳) →

| ホーム |