香港にて、とろとろミルクプリンとさくさくエッグタルト
2016 / 10 / 21 ( Fri )

香港グルメといえば、食後のスイーツも外せません。

選択肢が色々あって迷ってしまいますが、
ここはやっぱりミルクプリンを。
20161021香港01

◆港澳義順牛奶公司 銅鑼灣分店
(香港銅鑼灣駱克道506號地下)

看板メニューのミルクプリンは、アイスと
20161021香港02

ホットがあります。
20161021香港03

とろとろ・ふるふるな食感で、ミルクのコクはありますが甘さ控え目。
特にアイスが好みでした。とっても美味しいです。

他に、ココアのようでこれまた美味しかったチョコレート味や、
20161021香港04

コーヒー味もあります。
20161021香港04-2

そして、ミルクプリンの有名店がもう1軒。
20161021香港05

◆澳洲牛奶公司
(九龍佐敦白加士街47-49號)

オーストラリアのミルクを使ったプリンです。
義順に比べるとコクがなく、あっさりした味わいで、
ミルクプリンというよりは卵白プリンですね。
20161021香港06

香港あるあるですが、当然のように相席です。
見ず知らずのおばちゃま方の広東語を聞きながら、プリンを頂く。
20161021香港07

さて、お次はエッグタルト。

マカオで人気の LORD STOW'S BAKERY のエッグタルトが、
エクセルシオールホテル1階のカフェで購入できます。
P_20161021_184630.jpg

◆EXPRESSO, THE EXCELSIOR HONG KONG
(香港銅鑼灣告士打道281號)

ざっくり言うと、香港風エッグタルトはタルト生地・カスタードに焦げ目なし、
マカオ風はパイ生地・カスタードに焦げ目ありなのだとか。

なるほど、確かにマカオ風。
そして、店内にはエッグタルトが焼き上がった良い香りが~。
P_20161021_184610.jpg

有名すぎるこちらのエッグタルト、実は初めて頂いたのですが
ものすごく美味しいですね。
生地はサクサク、カスタードは濃厚ですが上品な甘さ。
20161021香港08

日本では「アンドリューのエッグタルト」として関西に数店舗あるようですが、
東京にも進出してほしいわ~。
なお、台湾では以前は長春路の順成蛋糕で購入できたようなのですが、
今も置いてあるのかしら。
近々見に行ってみようと思います。

さて、エクセルシオールホテルに寄ったついでに、
Noonday Gun を観に行ってみました。
毎日正午、銅鑼湾のハーバー沿いに設置された大砲を撃つ儀式です。
20161021香港09

【以下、wikiより引用】
”その伝統は、東角に主要な倉庫と事務所を置いていたジャーディン・
マセソンが、航海によって到着した大物を歓迎するための礼砲を
私設軍に撃たせていた、1860年代のある事件に起源を持つと考えられる。
イギリス海軍は、そのような礼は、政府高官と軍の上級将校のためのみに
保留されるべきだと考えた。贖罪として、ジャーディン・マセソンは、
時報の役を果たすため、それ以来、正午に大砲を撃つことを要求された。

1941年、日本陸軍が香港を占領し、砲を除去した。再びイギリス領となった
1945年、イギリス海軍が他の大砲をジャーディン・マセソンに与え、
その結果ヌーンデイ・ガンの伝統を継続することができた。1947年7月1日、
ヌーンデイ・ガンは再開された。現在の大砲は、第一次世界大戦の
ユトランド沖海戦で実戦に使用されたホッチキス3ポンド砲である。”

これを見るには、エクセルシオールとワールドトレードセンターの間にある
地下駐車場を通り抜けて海側へ出るのですが、
20161021香港10

正午前なのに、大変治安の悪そうな地下道を通る羽目になります。
20161021香港11

テケテケ歩いて、再び地上へ。
20161021香港12

大砲の設置された敷地は立ち入り禁止となっており、外側から眺めます。
正午ぴったりに大砲を撃つため、係のおじいちゃまが時計を確認しているところ。
20161021香港13

そして正午になると何の儀式的なアクションもなく、いきなり「ドーン!」。
あっけなさ、200%。
20161021香港14

大砲を撃った後は敷地が開放され、しばらく見学することができます。
20161021香港15

ちなみに、エクセルシオールホテルはマンダリンオリエンタルグループ、
そのマンダリンオリエンタルを運営しているのがジャーディンマセソン
なのだとか。
ジャーディンマセソングループは他に、スーパーマーケットのウェルカムや
ドラッグストアのマンニングス、香港・台湾のIKEAなどを運営し、更には
香港の外食・食品大手である美心食品(マキシムズ)の株も50%保有。
へえ~。

エッグタルトを買いに行ったら、何だか勉強になりました。
それにしても、罰ゲーム的に始まった儀式が今でも続いているなんて
面白いですね。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(香港) | page top

← 香港で器を買う(ペニンシュラのアウトレット&シノワなケーキ皿)ミル貝のしゃぶしゃぶ&香港の定番グルメ →

| ホーム |