台湾国際茶業博覧会にてお茶会を披露
2016 / 11 / 22 ( Tue )

週末、南港博覧館にて台湾国際茶業博覧会
(Taiwan International Tea Expo)が開催されました。
20161119台湾国際茶業博覧会00

今年泡茶師を取ったご縁で陸羽茶芸中心の方にお声掛け頂き、
お茶会パフォーマンスに参加したのですが、
20161119台湾国際茶業博覧会05

思っていたよりもギャラリーが多くて、ちょっと緊張。
大昔のInteropあたりを思い出してしまいました。
20161119台湾国際茶業博覧会11

この日は無我茶会という形式のお茶会を披露しましたが、
20161119台湾国際茶業博覧会12

泡茶師を一緒に受けた皆さんとご一緒できて、
良い記念になりました。
20161119台湾国際茶業博覧会31

無我茶会の基本的なルールは知っていましたが、
細かいお作法を習ったのは今回が初めて。
ご指導下さった先生方、どうもありがとうございました。

さて、こちらの茶業博覧会。
実は他にも同時開催のイベントがありまして、
20161119台湾国際茶業博覧会39

食品や各地のお土産物の展示会とか、
(「毛の豆」は枝豆です)
20161119台湾国際茶業博覧会42

楽しいお酒の展示会も。
 #台北国際酒展(Taipei International Wine & Spirits Festival)

新潟のクラフトビール、その名も「Niigata BEER」。
山椒フレーバーのビールがありました。
20161119台湾国際茶業博覧会47

最近台湾でよく見かけるベアードビールも。
アメリカ人が静岡でビールを作り、台湾へ輸出。
クラフトビールもグローバリゼーション?
20161119台湾国際茶業博覧会48

その他、各国のワインや、
20161119台湾国際茶業博覧会53

ウイスキーに、
20161119台湾国際茶業博覧会49

テキーラまで。
台湾には15本しか入って来ていないという
限定生産のテキーラが驚きの美味しさでした。
20161119台湾国際茶業博覧会50

そして、日本酒も。
こちらは福島の蔵元さんだそうです。
20161119台湾国際茶業博覧会43

沖縄からは泡盛が。
お土産用に小さいボトルもあるのですね。
20161119台湾国際茶業博覧会52

そして、本日最大の収穫はこちらの梅酒。
20161119台湾国際茶業博覧会51

大分にあるおおやま夢工房さんの「南高梅のこだわり梅酒」。
地元産の南高梅を使用しているそうで、甘みが強い中に
梅の爽やかさもしっかり感じる、バランスの良い梅酒です。

美味しいな~と思ったら、ANAの国際線ビジネスクラスで
採用されているとのこと。
東京では成城石井などのお高めスーパーやデパ地下で
購入できるそうです。

本帰国したらまとめ買いマストな美味しさでした。
ストレートで夜な夜な頂きたいです。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | page top

← 鄭惠中布衣工作室のカラフルふんわりスカートテレビとソファーを愛する犬 →

| ホーム |