温泉&ビールで至福の休日(礁溪老爺大酒店)
2017 / 02 / 17 ( Fri )

去年泊まって気に入ってしまった礁溪老爺大酒店
台北からのアクセスも良く、温泉もお食事もなかなかということで
今年も行って参りました。
20170206-08ロイヤル礁渓22

春節明けでしたが、ホテル内はまだまだ新年ムード。
20170206-08ロイヤル礁渓43

去年は和室にして(私は)大変快適だったのですが、ソファーがないと
落ち着いてビールが飲めないという夫の主張により、今年は洋室をチョイス。
(座椅子が苦手なんて。。。夫よ、ご自慢の大和魂はどうした)
20170206-08ロイヤル礁渓02

宜蘭の平原ビューです。
20170206-08ロイヤル礁渓04-2

が、せっかく温泉に来たのに、到着早々
お部屋のテーブルと椅子を駆使して遼寧の発艦方式を
説明し始める夫。
今、中国の空母の話をする必要ある?
20170206-08ロイヤル礁渓12

質問した私も悪かったのですが、だいたい理解できたところで
切り上げてもらいまして、プールへ直行。

真冬ですが温水なので気持ち良いです。
20170206-08ロイヤル礁渓25

温泉でもまったり。
こちらの屋外スパエリア以外に、
日本式の大浴場&露天風呂もあります。
20170206-08ロイヤル礁渓28

去年はなかったように思うのですが、
大浴場の入口でマッサージチェアを発見。
tokuyo という台湾のメーカーさんのもので、
試してみたらとっても気持ち良かったです。
P_20170208_123315.jpg

さて、温泉でポカポカになったらお部屋でビール。最高ですね。
20170206-08ロイヤル礁渓14

はい、ビールの後はすっきり白でお夕食。
今年もビュッフェレストランにしてみました。
(コースよりもオススメです)
20170206-08ロイヤル礁渓14-2

去年に引き続き、自作?の生ハムメロン。
スモークサーモンなども美味しいです。
20170206-08ロイヤル礁渓16

そして、朝食も美味しく頂き、
20170206-08ロイヤル礁渓54

食後に杏仁茶。濃厚で美味しかったです。
20170206-08ロイヤル礁渓55

食後は腹ごなし?にビリヤード。
が、結局夫に完敗した上、お腹もこなせませんでした。
また次回がんばろう。
20170206-08ロイヤル礁渓61

さて、このように快適に過ごせる礁溪老爺大酒店。
実は Small Luxury Hotels のメンバーです。
20170206-08ロイヤル礁渓10-2

といっても、客室数198なので small でもないような。。。
(私、小さなホテルが好きなのでもう少し小規模だとより嬉しいです)
20170206-08ロイヤル礁渓10-3

お部屋にあった冊子をパラパラ見ていて気付いたのですが、
同じく Small Luxury Hotels のメンバーが南投にあるそうな。
その名もThe Old England Manor。マナーと来ましたか!
20170206-08ロイヤル礁渓10-4

そう言えば、英語の先生(オーストラリア人)が
南投の山奥にイギリス風のホテルがあるらしく
行ってみたいと言っていたのを思い出しました。

私も行ってみたいような、ちょっと怖いような。
夏休みまでの要検討課題ですね。

◆礁溪老爺大酒店(Hotel Royal Chiao Hsi)
住所:台湾宜蘭縣礁溪郷大忠村五峰路69號
電話番号:03-988-6288

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾内) | page top

← 礁溪名物、ジューシー&スパイシーな鶏の丸焼き(甕窯鶏)元宵節には金木犀スープのごま湯圓(綠豆蒜啥咪) →

| ホーム |