FC2ブログ
老舗ステーキハウスでリーズナブルなビジネスランチ(雅室牛排)
2018 / 02 / 03 ( Sat )

仁愛サークルの近くにあるステーキハウス、雅室牛排。
1994年創業の老舗レストランです。
20171201雅室牛排1

外観はファミレスのようですが、落ち着いていて素敵な内装。
各テーブルにもお花が飾ってあり、お昼から良い気分に~。
steak-inn.jpg
 #公式サイトより

それもそのはず、夜は割と高級なレストランなのですが、
20171201雅室牛排3

平日のみリーズナブルなビジネスランチが頂けます。
20171201雅室牛排2

ところで、こちらはビジネスランチではないのですが、
他のプリフィクスコースの前菜メニューを見ていて
ちょっと気になった”鶏肉親子丼概念”。
スモークサーモンやエスカルゴなども惹かれるけれど、
今度トライしてみよう。
20171201雅室牛排3-2

さて、こちらからビジネスランチセットです。

まずはサラダ。
柑橘風味のドレッシングで、クルミがアクセントに。
20171201雅室牛排4

パンは2種類。
20171201雅室牛排5

スープは4択でして、こちらはキノコのスープのパイ包み。
キノコの風味が濃厚でクリーミーです。美味。
20171201雅室牛排6

こちらはカボチャのスープ。
台湾らしく少しあっさりしたスープです。
20171201雅室牛排7

(別の日に伺った際の写真ですが)こちらはオニオンスープ。
長時間煮込んでいるようで濃厚過ぎるくらい濃厚、チーズもトロトロです。
20171201雅室牛排7-2(20170814)

こちらのレストラン、スープがとっても美味しいわと思ったら、
スープのみ夜のコースと共通でした。ナルホドデスネ。

続きまして、メインのステーキです。
こちらはCABのサーロイン(6oz)、お店オススメのミディアムレアでお願いしました。
20171201雅室牛排8

アメリカンビーフをちょっとお上品に頂く感じのステーキです。
そして、さすがの焼き加減。
シンプルに塩胡椒で頂きましたが美味しかったです。

こちらは、同じくCABのショートリブ(8oz)。数量限定です。
20171201雅室牛排9

サーロインと違い、Sous-Vide という調理方法です。
調味液に浸したお肉を真空状態にパックして湯せんするのだとか。
(が、そのソースがちょっと口に合わなかったのでサーロインが好みでした)

更に食後の飲み物も付いていまして、この日はアールグレイを。
ランチなのにポットティーだと嬉しいですね。
20171201雅室牛排9-2

サービスも良く、とてもきちんとした印象のレストランです。
リーズナブルにランチコースが頂けてありがたや。

夜も伺って鶏肉親子丼概念を頂いてみたいです。

◆雅室牛排(Steak Inn)
住所:台北市大安區安和路一段49巷10號1樓
電話番号:02-2775-3011
営業時間:8:00~10:00、11:30~14:00、17:30~22:00(無休)
 →朝食も提供しています。珍しい!


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← ドイツ風パンケーキ・ダッチベイビーで下午茶(333 RESTAURANT & BAR)宜蘭にて、カバランウイスキー蒸留所と鶏の丸焼き再び →

<<ドイツ風パンケーキ・ダッチベイビーで下午茶(333 RESTAURANT & BAR) | ホーム | 宜蘭にて、カバランウイスキー蒸留所と鶏の丸焼き再び>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |