ドイツ風パンケーキ・ダッチベイビーで下午茶(333 RESTAURANT & BAR)
2018 / 02 / 05 ( Mon )

微風南京の並びにある、HOTEL QUOTE Taipei。
グロリアグループのホテルです。

こちらの1階にある、333 RESTAURANT & BAR。
20171219HotelQuoteTaipei333-1.jpg

夜はこのような雰囲気の、
1-11916048_186387208723_2152966_n.jpg
 #公式サイトより

本格的なバーなのですが、
1916048_186387208723_2152966_n.jpg
 #公式サイトより

日中はランチやお茶も楽しめます。
20171219HotelQuoteTaipei333-2.jpg

この日は友人とのんびり下午茶。
アールグレイをお願いしました。
20171219HotelQuoteTaipei333-3.jpg

そして、お目当てはこちら。
下午茶メニューのフルーツたっぷりのダッチベイビーです。
20171219HotelQuoteTaipei333-4.jpg

と書きつつ、わたくし日本でダッチベイビーなるものを
食したことがないのですが、台北ではどこか他のカフェでも見かけたような。
何はともあれ、美味しそうです。
20171219HotelQuoteTaipei333-5.jpg

ちなみに、”ダッチ”ベイビーという名前ながら
実はドイツ風のパンケーキなのだとか。
更に、ドイツではシンプルにホイップバター・レモン汁・
粉砂糖で食べるのが一般的とのこと。

こちらのダッチベイビーはフルーツたっぷりですので、
台湾風のドイツ風パンケーキ?

という訳で、こちらは冬限定・ベリーのダッチベイビーです。
たっぷりの苺とブルーベリーに加え、
バニラアイスと酸味が強めな苺ソース付き。
20171219HotelQuoteTaipei333-6.jpg

こちらはチョコレートとバナナのバージョン。
間違いないコンビネーションですね。
20171219HotelQuoteTaipei333-7.jpg

友人と仲良く半分ずつトレードしてみたら、増々美味しそう。
20171219HotelQuoteTaipei333-8.jpg

一般的なレシピによると、卵と牛乳をたっぷり使い
オーブンで焼き上げるそうです。
そのため普段頂くパンケーキと違い、外側はシュー生地のようなのに
真ん中はとてもしっとり。面白い食感です。
また、生地自体にはほとんど甘さを感じませんので、
ちょっと好き嫌いが分かれるかもしれません。

個人的にはとても好みでして、最近もリピートしましたが
だいたいお席に余裕があってお気に入り。サービスも良いです。

メニューを眺めていたら、遅い時間帯でもパニーニやパスタが
頂けるそうなので、たまに夕食難民になる人間には心強い1軒です。
ワインとクロックムッシュでサクッと一人ご飯なんかも良いですね。

◆333 RESTAURANT & BAR
住所:台北市松山區南京東路3段333號(HOTEL QUOTE Taipei)
電話番号:02-2175-5588
営業時間:11:30~深夜0:00(金土のみ深夜2:00まで)
 #ダッチベイビーの提供は14:00~17:00のみ


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← 傍若無人犬・ペコ田、冬の日常老舗ステーキハウスでリーズナブルなビジネスランチ(雅室牛排) →

<<傍若無人犬・ペコ田、冬の日常 | ホーム | 老舗ステーキハウスでリーズナブルなビジネスランチ(雅室牛排)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |