思わず夫も無言になる、私の手作りスモア
2018 / 02 / 27 ( Tue )

台湾に来てからというもの、更にお料理に凝るようになった夫。
おかげ様で、私はほんの時々思い付きでお料理する程度です。

そんな貴重なお料理の記録を自分用にメモしておこうと思います。
(どなたもご興味ないですよね。ごめんなさい。)

緑そごうでよく見かける台湾産ホワイトアスパラ。
シンプルに茹でたり、
20170520台湾産ホワンとアスパラ

ペンネのグラタンに入れてみたり、
20170520ペンネグラタン

血のにじむような努力でリゾットにしてみたり。
(リゾットがこんなに面倒なお料理だとは知らなかった)
20170522ホワイトアスパラリゾット

また、ある時期はトリュフオイルにはまっていて、
色々なお料理に使っていました。

パスタとか(なぜこんなにシンプルパスタなのかは忘れた)、
20160927トリュフオイルでパスタ

ホワイトマッシュルームのアヒージョにちょっと垂らしてみたり、
(これ、ものすごくワインに合います)
20170103トリュフオイルアヒージョ

ポテトにチーズをのせてオーブンで焼き、
トリュフオイルを少々。こちらもワインにぴったり。
20160918トリュフオイルとチーズでポテト

しまいには目玉焼きやスクランブルエッグにも。
朝からちょっと幸せな気分になれます~。
20171004トリュフオイル目玉焼き

続きまして、デザート部門。

相変わらず雙連の湯圓屋さんが好きでして、
最近は好みの種類を選んで詰め合わせにしてもらっています。
(これ、地味に嬉しい)
20171222冬至の総合湯圓&地瓜圓@双連1

杏仁茶を温めて杏仁焼に~。
20171228湯圓

甘さ控えめな杏仁焼は夫にも概ね好評だったのですが、
結婚10年で恐らく最も不評を買ったのがこちら↓。

まず、基本の材料はチョコレートとマシュマロ。
20170701スモア1

お皿にチョコレートを敷き詰めたらマシュマロをのせて
オーブンで焼くだけ~。

はい、でき上がり!みんな大好き、スモアです。
アメリカンチェリーをのせてみましたよ。
20170701スモア3

クラッカーにのせて頂きます。ん~、美味しい!
激甘ですが、年に一回くらい食べたくなる味です。
20170701スモア5

と思ったのはどうやら私だけだったようで、
もともと甘い物が苦手な夫は一口で無言に。。。

どこかで焼きマシュマロを見かけて、作りたくなっちゃったんですよね。
夫よ、「Give me some more!」を期待してごめん。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】料理に挑戦 | コメント(0) | page top

← Le Moût(樂沐法式餐廳)年末閉店とミシュラン・ビブグルマン台北版外食ローテに鼎泰豊、チョコレート小籠包にはまる →

<<Le Moût(樂沐法式餐廳)年末閉店とミシュラン・ビブグルマン台北版 | ホーム | 外食ローテに鼎泰豊、チョコレート小籠包にはまる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |