FC2ブログ
デリケートな災害救助犬、その名も鉄雄
2018 / 04 / 29 ( Sun )

一昨日、こんな記事を目にしました。

台湾東部地震で活躍の救助犬、表彰されて「うれしいワン」
(2018年4月27日付 中央社)
38011662中央社

内政部(内務省)が、2月の花蓮地震で救助活動に尽力した
自治体や民間団体に感謝状を贈ったという内容です。
「うれしいワン」とかいうベタな見出しはさておき、
前列右から2番目に写っているのは鉄雄ではありませんか(たぶん)。

鉄雄は台中市消防局所属の災害救助犬。
2月の花蓮地震で生存者を発見し、一躍注目の的になりました。
P_20180207_052910.jpg

ちなみに、中国語では鐵雄(tie3 xiong2)ですが、
私の中では勝手に日本語読みして”てつお”です。

はるばる台中からやって来て精力的に救助に当たっていた鉄雄ですが、
早々に一時病院へ行くはめに。。。
P_20180208_153729.jpg

何でも右耳に炎症ができてしまったらしいのですが、
P_20180208_153754.jpg

そもそもアレルギー体質なのだとか。
台中より花蓮の方が湿度が高そうですものね。
それにしても、名前の割にはデリケートな鉄雄。。。
P_20180208_153747.jpg

獣医さんに診てもらい再び救助活動に参加した鉄雄ですが、
今度は右前足を負傷してしまいます。
こちらは、台中に戻った鉄雄が動物病院で治療を受けたという記事。

台中搜救犬鐵雄 花蓮執勤受傷患指尖炎
(2018年2月10日付 中央社)
49657619中央社

お薬をもらって、どこか誇らしげな鉄雄。
なお怪我の詳細ですが、不衛生な環境のため肉球の間に炎症ができ、
更に救助活動中に油を踏んでしまい悪化したのだとか。
やっぱり繊細な鉄雄。。。

中興大學附属動物病院にて(2018年2月10日付 中央社)。
27123337中央社

明らかに軽症ですが、手厚い扱いを受ける鉄雄。
さすがはヒーロー犬ですね。

ともあれ、大きな怪我がなくて何よりでした。
我が家のアホ犬には逆立ちしてもできないであろう任務に当たる鉄雄。
これからも元気で活躍してね。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top

← ペコ田さん、信義でお犬様用鶏蛋糕を食す美味しい生クリームたっぷり、illuminéのモンブラン →

<<ペコ田さん、信義でお犬様用鶏蛋糕を食す | ホーム | 美味しい生クリームたっぷり、illuminéのモンブラン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |