FC2ブログ
淡水河沿いでバブリーな一杯を、PIER5(大稻埕碼頭河岸特区)
2018 / 06 / 06 ( Wed )

先日、所用で迪化街へ。

よく行列ができている中華菓子のお店、合興壹玖肆柒。
(anan風の写真を撮ろうとしたら、夫が写り込んでいた)
20180506迪化街&PIER5_01

この日は比較的空いていたので、寿桃を頂いてみる。
棗餡とカスタードを一つずつ。
20180506迪化街&PIER5_02

店先で頂きたいと伝えるとその場で蒸してくれます。
椅子に座り、熱々の寿桃とお茶で一休み。

こちらは、民生西路×迪化街の交差点付近で見かけたカフェ。
中薬のお店をリノベしているそうです。今度行ってみようっと。
20180506迪化街&PIER5_03

さて、この日立ち寄ろうと思っていたのはこちら。
民生西路を淡水河まで進んだところにある、大稻埕碼頭です。
20180506迪化街&PIER5_04

その昔、台湾で最も商業の盛んなエリアだった大稻埕。
迪化街には時々立ち寄りますが、埠頭に入るのは初めてです。
20180506迪化街&PIER5_05

週末の夕方に来てみたら、なかなかの人出。
20180506迪化街&PIER5_06

というのも、今年4月に”PIER5”なるマーケットがオープンしたそうな。
20180506迪化街&PIER5_07

コンテナやワゴンを使ったお店が10軒ほど集まっています。

こちらはクラフトビールの臺虎のワゴン。
20180506迪化街&PIER5_08

他にも、ピザやらタイ料理やら軽く食べられるお店が色々~。

こちらはシャンパンがメインのお店、その名も”BUBBLY”。
気持ち良いほど何のひねりもないネーミングです。
20180506迪化街&PIER5_09

日本人としてはどうしても”泡”よりも80年代を思い起こしてしまう
お店にて、
20180506迪化街&PIER5_11

縁日のサイダー的に扱われるシャンパンを購入。
200元~300元(約750円~1,100円)と、ワインがお高めな台湾にしては
リーズナブルです。ありがとう、コンテナ。
20180506迪化街&PIER5_10

夕陽を見るには少し早く着いてしまったものの、
淡水河を眺めながら一杯。
この日は猛暑というほどでもなく、気持ちの良い食前酒タイムでした。
20180506迪化街&PIER5_12

ちなみに、サラミとマッシュルームのピンチョスをつまんだら
割と美味しかったです。
20180506迪化街&PIER5_13

たまには外で一杯頂くのも良いですね。
迪化街に来たらまた立ち寄ってしまいそうです。

◆PIER5(大稻埕碼頭河岸特区)
住所:台北市大同區民生西路底(大稻埕碼頭-五號水門内)
営業時間:
(月~木)15:00~22:00
(金)15:00~23:00
(土)11:00~23:00
(日)11:00~22:00


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← 結局美味しいKUA `AINA、アボカドたっぷりチーズバーガー明日は台北市などで萬安演習 →

<<結局美味しいKUA `AINA、アボカドたっぷりチーズバーガー | ホーム | 明日は台北市などで萬安演習>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |