FC2ブログ
新東南海鮮餐廳にて噂の台湾炒飯
2018 / 06 / 26 ( Tue )

台北植物園の近くにある、新東南海鮮餐廳。
創業30年余り、台湾式の海鮮料理が頂けるレストランです。
084bd3b407894f6f4e31b1478b412434d1a16c77.jpg
 #写真はWalkerLandより(以下3枚)

シーフードがメインなので、生簀も充実。
95a3a084ddf39680f2f9e55f5cabf58c6cf8a10f.jpg

1階は宴会場のような造りで、こちらは壁際のお席。
2階には個室もあるそうで、とても大きなレストランです。
25584191844_25bc0a6778_b.jpg

さて、お料理です。
メニューを見ると、台湾料理の他にシーフードを使った創作料理も色々。

荷葉蒸活蝦(蒸し海老)。
20180420新東南1

黑胡椒蘆筍(アスパラガスの黒胡椒鉄板焼き)。
20180420新東南2

乾煎小鮑魚(アワビのオーブン焼き)。
身が外してあるわけでも食べやすくカットしてあるわけでもないので、
モゴモゴ言いながらお箸でワイルドに頂きました。
大きめのトコブシかなという気もしますが、美味しいので没問題~。
20180420新東南3

臭豆腐丁香花生(麻辣風味の揚げ臭豆腐)。
これまでで一番受け入れやすかった臭豆腐です。
臭さは辛さでカバーできるということに気付かせてくれた一品。
20180420新東南4

龍蝦三明治 (ロブスターサンドイッチ)。
こちらの名物メニューです。すごいボリューム!
ロブスターをマヨネーズベースのソースで合えたものをサンドし、
更には揚げてしまうという大胆さ。一つ食べたらお腹いっぱい。
20180420新東南5

櫻花蝦炒飯(桜海老の炒飯)。
台湾の形をした炒飯です。アテンドにぴったりですね。
20180420新東南6

茂園や田園のようなメニューのレストランですが、
やや辺鄙な所にあるからか比較的リーズナブルに
台湾風海鮮料理を頂けます。
また、どのお料理もポーションが大きいので大人数の方が良さそうです。

さて、美味しいシーフードを頂いた後は、近くにある国立歴史博物館へ。
20180420新東南から国立歴史博物館1

この時開催中だった、いわさきちひろ展(4月です)。
去年水彩画を習い始めたので、とても面白かったです。
今まではその素晴らしさに気付いていませんでしたが、天才だわ~。
20180420新東南から国立歴史博物館2

夏場は蓮池が美しいそうなので、また行ってみようっと。
20180420新東南から国立歴史博物館4

◆新東南海鮮餐廳
住所:台北市中正區汀洲路一段105號
電話番号:02-2301-4239
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:30


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← 品川蘭でステーキ牛肉麺、デザートはスイカ豆花魅惑のフルーツ屋さん、旬のマンゴー食べ比べ →

<<品川蘭でステーキ牛肉麺、デザートはスイカ豆花 | ホーム | 魅惑のフルーツ屋さん、旬のマンゴー食べ比べ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |