FC2ブログ
桃園ではっけよい、世界相撲選手権大会
2018 / 07 / 22 ( Sun )

今年は7月20日~22日の日程で台湾・桃園で開催されている、
世界相撲選手権大会。アマチュア相撲の世界大会です。

チケットを頂いたので、先週に引き続き台鉄で移動~。
P_20180721_122236.jpg

初めて気付いたのですが、台鉄ってテーブルがないのですね!
車両によるのかもしれませんが、今回は自強號。
周りに倣って膝でお弁当を広げますが、食べにくさ100%。
P_20180721_120254.jpg

ちなみに、日本から進出している駅弁屋さんの
豚のかば焼き弁当です。岡山名物なのだとか。
P_20180721_114945.jpg

30分程で桃園に到着~。会場は桃園市立総合体育館です。
20180721世界相撲選手権大会01

体育館の中央に設営された土俵。
20180721世界相撲選手権大会04

開会式が始まりました。25カ国・地域から参加する選手がずらり。
1階席から見ると選手のお尻だらけ。。。(夢に出てきそう)
20180721世界相撲選手権大会06

誰が思い付いたのか知りませんが、開会式に登場した”踊る神様”。
なぜか中国のヒット曲に合わせてキレキレのダンスを披露するという
シュールなパフォーマンスに戸惑う外国人選手多数(これも夢に出てきそう)。
20180721世界相撲選手権大会07

気を取り直して、昨日観戦してきたジュニア大会。
男子/女子それぞれ、軽量級・中量級・重量級・無差別級・国別チーム戦が
行われました。

日本の大相撲では女性が土俵に上るのは云々との議論がありましたが、
こちらは完全にスポーツのようで女子部門もありますし、女性ジャッジの姿も。
20180721世界相撲選手権大会20

そして、世界大会なので当然ですが様々な国から選手が参加しています。
こちらは、ガブリエル(イタリア)vsモハメッド(エジプト)の激しい一番。
20180721世界相撲選手権大会13

こちらは女子の重量級。エストニア代表vsスリランカ代表。
ジュニアですが迫力あります。
20180721世界相撲選手権大会14

チーム戦が始まったら、試合待ちの選手たちで前が見えなくなってしまった。
さすがの体格。将来は日本でお相撲さんになったりするのかしら。
20180721世界相撲選手権大会22

という訳で、気が付いたら6時間も!観戦してしまいました。
国によってお相撲の取り方が全く違い、特にロシアはトリッキーで
全員が技のデパートといった印象。
背も低く身体も細いのにすごく強い選手がいたりして、面白かったです。
とっても優秀なコーチがいるのでしょうか。

ところで、試合中ずっと気になっていたのがこちらのマリオさん。
20180721世界相撲選手権大会12

恐らくポーランド代表のスタッフの方だと思うのですが、
任天堂恐ろしや~。でもアベじゃなくて良かったです。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(0) | page top

← 今更ですが、金子半之助で江戸前天丼意外と美味しいフュージョンラーメン、Due Italian →

<<今更ですが、金子半之助で江戸前天丼 | ホーム | 意外と美味しいフュージョンラーメン、Due Italian>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |