FC2ブログ
台北フレンチの正解はやっぱりロブション?安定の美味しいランチ
2018 / 09 / 05 ( Wed )

信義にある高級デパート、Bellavita。
20180425ロブション01

普段は美しい外観を眺めるだけですが、
この日は久し振りに中へ~。
20180425ロブション02

目的はこちら、5階にある L'Atelier de Joel Robuchon TAIPEI で
ランチです。
20180425ロブション03

ラトリエなので六本木ヒルズにあるロブションと同じラインですが、
台北の方が落ち着いた雰囲気で価格帯もちょっとお高めです。
1455082_602522983142178_893218727_n3.jpg
 #以下3枚はお店のfbより

台北にはラトリエとカフェしかないからかしら。
1455082_602522983142178_893218727_n4.jpg

fbにこんなお写真がありました。
2013年にロブション氏がTVBSの「看板人物」に出演された時のもの。
キャスターがずっと同じ方なのですね。
1455082_602522983142178_893218727_n1.jpg

ちなみに、ロブション台北のチーフシェフはお若いフランス人。
L'Atelier Joël Robuchon Etoile Paris →
Joël Robuchon Monte Carlo → 台北というキャリアだそうな。

さて、この日は平日ランチ限定のプリフィクスのコースを頂きました。
こちらが一番軽いコースでして、アミューズ、前菜、メイン、デザート、
飲み物&小菓子という内容です。

まずは、ロブションといえばのパン色々。
小ぶりなパンがたくさん出て来て楽しい~。
20180425ロブション07

アミューズはフォアグラとパルミジャーノのムースと
キヌアとコーンのクロケット。
20180425ロブション08

フレンチがなかなか難しい台北ですが、
そこはやっぱりロブション。安定の美味しさです。

前菜は仔牛と鴨肉のパテ。
20180425ロブション09

ピスタチオが入っていて面白い食感です。肉々しくてソースも美味。
ん~、こういうのが食べたかったのよ。

メインはラムのロースト。
ラムとハーブのミートボールとクスクスが添えられています。
マッシュポテトもとってもクリーミー。
20180425ロブション10

デザートはライチのソルベ、ライムフォーム添え。
20180425ロブション11

チョコレートで作られた蝶々が美しい~。
そして、庶民をビビらせる金箔がきらり。
20180425ロブション12

友人オーダーのマンゴーのソルベ。
こちらもきれいで美味でした。
20180425ロブション13

食後の飲み物と小菓子。
のんびりお喋りできて良いですね。
20180425ロブション14

台北では貴重な安定のフレンチ。
美味しかったです。ごちそう様でした。

ところで、先日行った RAW もこちらのロブションも
仲良くミシュラン一つ星とは、これいかに。
やっぱり私の舌がおかしいのかしら。

◆L'Atelier de Joel Robuchon TAIPEI(侯布雄法式餐廳)
住所:台北市信義區松仁路28號(Bellavita 5F)
電話番号:02-8729-2628
営業時間:11:30~14:30、18:00~22:00


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← 台南の慰安婦像を蹴飛ばした日本人がウルトラ釈明 「ストレッチしてただけ」旧アメリカ領事館で映画&カフェ(光點台北) →

<<台南の慰安婦像を蹴飛ばした日本人がウルトラ釈明 「ストレッチしてただけ」 | ホーム | 旧アメリカ領事館で映画&カフェ(光點台北)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |