FC2ブログ
金賢小吃、またの名を金賢姫炒飯
2018 / 12 / 04 ( Tue )

長春路×合江街の近くにある、金賢小吃。
炒飯が看板メニューの、街の食堂です。
20181101金賢炒飯2

どうしても、店名から金賢姫を連想してしまうのは私だけでしょうか。
そんな訳で我が家では「金賢姫炒飯」と呼んでいる、こちらのお店。
そういえば、お店のカーテンが紅白のボーダー(↑)なので、
こちらを教えてくれた友人は「楳図かずお炒飯」と呼んでいました。

さて、かずおだろうが賢姫だろうが、とにかくリーズナブルなお店です。
(そして、お味もなかなか)

蛋花湯(卵と青菜のスープ)、30元(約110円)。
たっぷり2人前はあります。
20181101金賢炒飯3

炒青菜(青菜炒め)、60元(約220円)。
この日は空芯菜でした。こちらも量が多めです。
20181101金賢炒飯4

青椒牛肉炒飯(チンジャオロース炒飯)、90元(約330円)。
比較的濃い目の味付けです。エビ炒飯も美味しいですよ。
20181101金賢炒飯5

でも、いつも外帯して自宅でお塩とお醤油をかけていることは
ちょっとお店のおじちゃまには言えませんが。

ちなみに、ご飯がススム君のニンニクたっぷり回鍋肉を頂ける、
香而廉小館とは徒歩10秒の距離です。
20181103香而廉小館2

このエリアは食堂激戦区ですね。ごちそう様でした。

◆金賢小吃
住所:台北市合江街21號
電話番号:02-2502-8722
営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00(日曜定休)


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← インスタントなのに美味、花椒香る曽拌麺ロブション・サロンドテで快適すぎるアフタヌーンティー →

<<インスタントなのに美味、花椒香る曽拌麺 | ホーム | ロブション・サロンドテで快適すぎるアフタヌーンティー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |