FC2ブログ
宜蘭にて、恐怖の鯉祭り
2019 / 02 / 18 ( Mon )

リピートしている宜蘭のウェスティン
温泉とビールの合間にちょこっとだけ観光?してきました。

まずは、夫が「鮎食べたい」と言うので養殖場併設のレストランへ。

◆八甲休閒魚場
宜蘭県員山鄕尚德村八甲路1之10號

こちらが養殖施設。
20190114-16宜蘭ウエスティン58

鮎だけではなく、錦鯉や金魚、更にはキャビア用のチョウザメまでいるそうな。
こちらはメガネカイマンというワニ。
20190114-16宜蘭ウエスティン61

レストランはいかにも観光施設といった広さです。
20190114-16宜蘭ウエスティン42

ビールをお願いして、
20190114-16宜蘭ウエスティン48

鮎の塩焼きに乾杯~。
鮎を使ったお料理以外は熱炒的なメニュー構成です。
20190114-16宜蘭ウエスティン51

こちらはレストランで見かけた”月刊錦鯉”的な雑誌。
世の中まだまだ知らないことだらけ。
20190114-16宜蘭ウエスティン57

さて、敷地内に大きな池がありまして、
20190114-16宜蘭ウエスティン66

鯉の餌やりができるということだったのですが。。。
20190114-16宜蘭ウエスティン69

あまりの集客力に驚愕。夢に出てきそうでコワい!
20190114-16宜蘭ウエスティン73

はい、続いてはこちら。員山機堡です。
20190114-16宜蘭ウエスティン78

◆員山機堡
宜蘭縣員山郷金山東路398號

第二次大戦中、宜蘭には3ヶ所の飛行場があったそうですが、
こちらは戦闘機の格納庫だった場所です。
20190114-16宜蘭ウエスティン84

日本軍が掘った坑道が残っており、その中が資料館になっています。
20190114-16宜蘭ウエスティン80

神風特攻隊として多くの台湾人も宜蘭から太平洋へ飛び立っていきました。
植民地支配の傲慢さがよく分かる資料館です。ご興味ある方はぜひ。

ところで、ウェスティンのロビーの隅に木彫りの鹿があるのですが、
20190114-16宜蘭ウエスティン39

貼られている銀細工は神風特攻隊の飛行機を模ったものだそう。
20190114-16宜蘭ウエスティン40

員山機堡にも観光インフォメーションセンターがありましたが、
もはや観光資源なのでしょうか。

そして、最後は恒例の鶏の丸焼きです。

ろくろっ首キリン駅から礁渓へは10分程。
20190114-16宜蘭ウエスティン92

◆甕窯鶏
宜蘭縣礁溪郷礁溪路7段7號

今回もこんがりと美味しそうに焼けています。
20190114-16宜蘭ウエスティン95

夫がものの数分で解体。気が付いたらベテランね。
20190114-16宜蘭ウエスティン97

18天ビールで、
20190114-16宜蘭ウエスティン99-2

頂きます~。今年も2人で完食してしまった。
20190114-16宜蘭ウエスティン99

ところで、帰り道でちょっと気になったのですが、
すぐお隣によく似たお店がオープンしている。

こちら、その類似店。
20190114-16宜蘭ウエスティン99-8

こちらが本物。
20190114-16宜蘭ウエスティン99-7

台湾あるあるですが、これは裁判になりそうなほど似てますね!
いや、ニューオープンのお店の方も美味しいのかもしれませんが、
我が家はいつものお店で良いかな。

宜蘭で目にした商売魂。台湾すごいわ~。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾内) | コメント(0) | page top

← 色々気になる、2020年総統選挙の世論調査台北からわずか1時間、宜蘭のホテルで温泉&ビール(The Westin Yilan Resort) →

<<色々気になる、2020年総統選挙の世論調査 | ホーム | 台北からわずか1時間、宜蘭のホテルで温泉&ビール(The Westin Yilan Resort)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |