FC2ブログ
ペコ田さん、3回目の狂犬病抗体検査
2019 / 05 / 18 ( Sat )

さて、一時帰国と言えばペコ田さんの狂犬病抗体検査。
2年に一度は必要になるため、数えてみたらもう3回目です。

1回目は今回同様、日本へ血清を持ち込みました→ 当時の詳細
2回目はイギリスへ血清を郵送。こちらはまるっと依頼できますのでとても楽ちん。
3回目となる今回、必要書類に一部変更がありましたので
こちらにメモしておこうと思います。

#2013年より台湾は狂犬病の発生地域なので、事前にこの検査を
 パスしておかないと、本帰国の際に飼い主と一緒に入国できません。

◆STEP1:採血時に必要となる書類等の準備

1-1.動物狂犬病予防接種証明書」過去2年分
   →接種した動物病院にて受領(自治体発行)
20190419ペコ田狂犬病抗体検査1_LI

1-2.【海外版(英語)】狂犬病抗体検査証明書(兼申請書)
   →http://www.riasbt.or.jp/examination/rabies からDLし"For Owner's Use"部分を記入
    (一般財団法人生物科学安全研究所発行)
20190419ペコ田狂犬病抗体検査2_LI

1-3.血清持ち運び用タンブラー+保冷剤(冷蔵状態で検査機関に提出するため)

◆STEP2:血清の準備

採血時、動物病院にて以下書類を受領
→輸出検疫に慣れている病院へ行く必要があります。
書類は作れないよ、と断る病院も有り。

2-1.Certificate for serum of dog(s) to be imported into Japan
20190419ペコ田狂犬病抗体検査3_LI

2-2.寵物登記
20190419ペコ田狂犬病抗体検査4_LI

2-3.輸出犬猫免疫注射証明書
20190419ペコ田狂犬病抗体検査5_LI

また、以下書類の必要箇所への記入を依頼

1-2.【海外版(英語)】狂犬病抗体検査証明書(兼申請書)

#今回は吉米犬猫専科医院(台北市中山區林森北路649號)にて血清を作成
 →現在、マダガスカル動物病院には孫先生はいらっしゃいません
#血清を作るための採血は出国日の1~2日前に行う
 →出国前日までに検疫所へ(当日問題が発生すると対処できない可能性があるため)

◆ステップ3:台湾側検疫(輸出許可)

松山空港または公館にある動植物検疫カウンターに
上記書類の1-1,2-1,2-2,2-3及び血清(冷蔵状態)を持参し、検疫手続きを行います。

 #しつこいようですが、フライトの前日までに済ませるのがベター。
我が家は狂犬病予防接種を上記とは別の病院で受けたのですが、
そちらの証明書及び台北市への登録にミスがあり一悶着ありました。

終了すると、以下の書類を渡されます。

1-1.動物狂犬病予防接種証明書 過去2年分(返却)
2-1.Certificate for serum of dog(s) to be imported into Japan(返却)
2-2.寵物登記(返却)
2-3.輸出犬猫免疫注射証明書(返却)
3-1.行政院農業委員会動植物防疫検疫局 輸出動物産品検疫証明書
20190419ペコ田狂犬病抗体検査6_LI

◆ステップ4:日本側検疫(輸入許可)

羽田空港の場合、バゲージクレームの脇に動物検疫カウンターがあり、
そちらへ上記書類と血清を持参し、その場で必要書類に記入して提出します。

◆ステップ5:血清の送付

以下を「冷蔵状態で」検査機関である生物科学安全研究所に送付します。

 #市中ではクール便を送れるコンビニが意外と少なかったので、空港から送付するのがベター

 ・血清(三重包装)
 ・1-2.【海外版(英語)】狂犬病抗体検査証明書(兼申請書)
 ・生物科学安全研究所への検査費用が振込済であることを証明する書類
   →事前振込が必須(13,000円)

◆検査結果について

血清が検査機関に到着後、3~4週間でEMSで結果が届きます。
ペコ田さん、今回の抗体価は7.8IU/mlでした。
やっぱり抗体価ありすぎ?(基準値は0.5IU/ml以上)
20190419ペコ田狂犬病抗体検査7(201905着)

なお、数値に問題がない場合、採血日から2年間は有効(輸入可能)ですが、

・採血日から数えて、最初の180日間は輸入待期期間(輸入不可) #初回のみ
・毎年の狂犬病予防接種が必須(失念すると検査結果は無効になります)

というルールですので、ご注意下さい。

【注】上記は2019年4月時点の情報ですので、
狂犬病抗体検査の詳細についてはこちらをご確認下さい。

【農林水産省】犬、猫の日本への入国 (指定地域以外編)
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/import-other.html

【一般財団法人生物科学安全研究所】狂犬病抗体検査
http://riasbt.or.jp/examination/rabies

という訳で、ペコ田さん。
20180909ペコ田1

今回も検査結果に問題がなくてよろしゅうございましたね。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】ペコ田さん | コメント(0) | page top

← 今年も陸羽の泡茶師試験、そして世界奉茶日無我茶会やっぱり楽しい一時帰国(塩気は大事) →

<<今年も陸羽の泡茶師試験、そして世界奉茶日無我茶会 | ホーム | やっぱり楽しい一時帰国(塩気は大事)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |