FC2ブログ
焼鳥酉志、にんにく卵と美味しい焼鳥
2019 / 06 / 18 ( Tue )

ジャパニーズオッサン方の憩いの場・林森北路にある焼鳥屋さん、酉志。
20190614酉志01

焼鳥をこよなく愛する夫がよく伺っているお店です。
紀どりから独立された日本人の方のお店なのだとか。

プレモルの生、あります。乾杯~。
20190614酉志02

カウンター席から上を見上げると日本のお酒がずらり。
獺祭って焼酎があるのですね~。そして百年の孤独とか懐かしいわ。
20190614酉志03

まずはお野菜をと、チョレギサラダ(韓式沙拉)。
こういうお店に来ると食べたくなる不思議。
20190614酉志04

さて、お勉強がてら焼鳥の部位はピンイン付きで記載します。

セセリ:鶏脖子(ji1 bo2 zi3) お肉の旨味が凝縮!
20190614酉志05

砂肝:鶏胗(ji1 zhen1)
20190614酉志06

にんにく卵(大蒜烘蛋)。にんにく卵黄ではない。
20190614酉志07

ココットの中はトロトロ卵とホクホクのにんにく。
これをバゲットで食べるという、罪深い一品です。これ大好き。
20190614酉志08

つくね:鶏肉丸(ji1 rou4 wan2)
20190614酉志09

ズッキーニ(節瓜)
20190614酉志10

豚バラ(猪五花)
20190614酉志11

レモンサワーが甘くないだけでありがたみを感じてしまう、在台6年目の夏。
20190614酉志12

ぼんじり:鶏屁股(ji1 pi4 gu3) 脂と皮の旨味が絶妙です。
20190614酉志13

軟骨:鶏軟骨(ji1 ruan3 gu3)
20190614酉志14

白子:鶏佛(ji1fo2) 熱々とろーりで美味。
 ※数量限定なので予約がオススメ
20190614酉志15

レバーの煮込み。レバーは鶏肝(ji1 gan1)です。
20190614酉志16

皮:鶏皮(ji1 pi2) 
20190614酉志17

モモ:鶏腿(ji1tui3)
タレもあまり甘くなくて美味しい~。
20190614酉志18

最後に鶏スープをサービスしてくれます。
20190614酉志19

ところで、ピンインも書いてみましたが、
酉志さんは完全に日本語が通じますので中国語要らずです。
うっかり海外にいることを忘れてしまうお味とサービス。

私、台湾の鶏肉が苦手なのですがこちらでは美味しく頂けました。
ごちそう様でした。

◆焼鳥 酉志
住所:台北市中山區中山北路一段135巷33-2號
電話番号:02-2564-1191
営業時間:18:00~23:30(月曜定休)


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(2) | page top

← 今年もライチの季節到来、林森北路のフルーツ屋さん何だかクセになる香港風ミルクかき氷、滿哥甜品坊の鮮果白雪汁 →

<<今年もライチの季節到来、林森北路のフルーツ屋さん | ホーム | 何だかクセになる香港風ミルクかき氷、滿哥甜品坊の鮮果白雪汁>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2019/06/19 12:07 * [ 編集 ] | page top
--コメント下さった方へ--

初めまして。コメントどうもありがとうございました。備忘録のようなブログを目に留めて下さり恐れ入ります。実はお書きになっているブログをよく拝見していまして(こっそり読ませて頂いているばかりでごめんなさい)、あまりにレベルの高いご自宅ディナーの様子にいつも驚愕!どう見てもレストランですよね。
赤緑さんも酉志さんもとっても美味しいですよね。フルーツ屋さんも含め、どこかでニアミスしているかも笑 こちらこそこれからもブログを楽しみにしております。
by: なこた * 2019/06/21 00:37 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |