FC2ブログ
モチモチ酸辣粉や漢方茶、香港でサクメシ・中華編
2019 / 10 / 06 ( Sun )

さて、デモ関連以外の香港のお話です。

トラムの軌道をひたすら走る自転車おじいちゃん。
危ないのですが平和な一コマ。
20190928トラム線路上を走るおじちゃん1

今回もバタバタしていたので、基本的にサクメシでございました。

ライスヌードルのチェーン店、南記で麻辣米線。
(なお、スープは数種類ありますが麻辣以外はちょっと難しいお味)
20190928南記で麻辣米線3

辛さがアドオンできるのが良いですね。
20190928南記で麻辣米線2

◆南記 ※チェーン店につき店舗多数
香港灣仔謝斐道121號

香港サクメシといえばやっぱり麺粥。こちらは新九記にて。
牛肉とピータンのお粥に生卵と青菜をアドオン。優しい美味しさ。
20190930新九記2

芥蘭もモリモリ頂きます。
お店の方は皆さんとってもフレンドリー。英語も通じますよ。
20190930新九記1

◆新九記粥麵
香港灣仔大王東街9號

みんな大好き、クリスタルジェイド。
デモの影響なのか、平日とはいえこちらもガラガラ。
20191003CrystalJade1.jpg

安定の担々麺。酸味とコクのバランスが良くて美味しいです。
20191003CrystalJade3.jpg

インゲンの肉味噌炒めも火の通し方が絶妙で、肉味噌もこってりして美味。
20191003CrystalJade2.jpg

◆翡翠拉麺小籠包(時代廣場店)
香港銅鑼灣勿地臣街1號 時代廣場B2F

そして、中華系で今回ど真ん中だったそなたはこちら。
銅鑼湾にある四川料理のお店、渝酸辣粉。

モヤシのピリ辛和え。
ちょっとした一品料理が美味しいとワクワクします。
20190927渝酸辣粉4

芥蘭は箸休めに辛さゼロでオーダー。
20190927渝酸辣粉6

口水鶏は半羽で。他に、一皿(一番少量)or一羽も選べます。
20190927渝酸辣粉5

そして、こちらが店名にもなっている酸辣粉。
麻辣スープに、サツマイモ粉で作られたモチモチヌードルをイン。
20190927渝酸辣粉7

じっとり汗ばむ辛さです。麺がムニュムニュして美味しい~。
(美味しくて写真がブレてしまった。失礼)
20190927渝酸辣粉8

こちらも人気の担々麺。香港ですが汁無しタイプ。
味付けもバランス良く、肉味噌が香ばしい。
20190927渝酸辣粉9

しかし、ビールのグラスは絶対コーラ用と一緒だ。
20190927渝酸辣粉3

◆渝酸辣粉
香港銅鑼灣耀華街4號

さて、最後は中華は中華でも中薬です。

セントラルにある、春回堂薬行。
20190930春回堂薬行1

お目当ては店先で売られている涼茶(漢方茶)。
症状に合わせて数種類から選べます。
20190930春回堂薬行2

数日前から風邪がぬけず、感冒茶(感冒=風邪)を。
カップに入れられているものは1杯250ccで18HKD(約250円)。
お持ち帰りは4杯分で60HKD(約820円)。

というわけで、1リットルをお持ち帰り~(重い)。
20190930春回堂薬行3

お味はというと、これでもかというくらい苦い。
飲んですぐには症状に変化はありませんでしたが、
6日目に当たる本日、すっかり風邪は治っております。
(自然治癒なのか漢方パワーなのかは不明。というか前者だろう)

でも香港らしくて面白いので、体調の悪い方はお試しあれ。

◆春回堂薬行
香港中環閣麟街8號

次回は、お食事洋食編です。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾以外) | コメント(0) | page top

← アルゼンチンステーキにLadyMのミルフィーユ、香港で洋食&スイーツこの時期、香港へ行く必要のある方へ(催涙弾や胡椒水への対処方法) →

<<アルゼンチンステーキにLadyMのミルフィーユ、香港で洋食&スイーツ | ホーム | この時期、香港へ行く必要のある方へ(催涙弾や胡椒水への対処方法)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |