FC2ブログ
アルゼンチンステーキにLadyMのミルフィーユ、香港で洋食&スイーツ
2019 / 10 / 07 ( Mon )

香港でのお食事、続きましては洋食&スイーツ編です。
20190915地下鉄

なんでも生パスタの人気店があるらしく、しかも予約不可でとっても混むらしい。
勢い余ってオープン直後に行ってみたら一番乗りでした(これもデモの影響?)。

香港に5店舗ある、Piciというパスタ専門店です。
20190930PICIランチ04

お昼はリーズナブルなランチセットが。
20190930PICIランチ02

バゲットがオシャレに登場~。が、ちょっと置き場に困る。
20190930PICIランチ07

前菜のブラータ。軽い気持ちでオーダーしたらまるっとやって来た。
贅沢にもりもり頂きます。オリーブオイルも美味。
20190930PICIランチ08

スモークサーモンも燻製強めタイプで美味しい~。
20190930PICIランチ09

そして、こちらのお店のイチオシメニュー。トリュフパスタです。
こってりオイリーでトリュフが香る~。美味しゅうございます。
20190930PICIランチ10

モッツアレラのラビオリも、ブラックオリーブの酸味と苦みが絶妙なアクセントに。
20190930PICIランチ11

ごちそう様でした。
20190930PICIランチ12

◆Pici(灣仔店)
香港灣仔進教圍16號

続きまして、ステーキハウス。疲れた時はやっぱりお肉だ。
20191002Tango2.jpg

昔スロバキア人にアルゼンチン牛の美味しさを熱弁されて以来、
食べてみたいわ~と思っていたのです。
(日本でも今年、輸入解禁されたそうですね)

セントラルにある、Tango Argentinian Steak House。
メニューの読みやすさを犠牲にし、限界まで照明を落とした素敵な店内。
20191002Tango4.jpg

アルゼンチン料理は未知の領域。暗闇の中、難解なメニューと格闘します。
前菜にオーダーしたのは、octopus ceviche(アルゼンチン風タコのマリネ)と
grilled calamari salad(グリルしたイカのサラダ)。 写真がアレでごめんなさい。
20191002Tango5.jpg

アルゼンチン料理が口に合うのか、こちらのシェフが素晴らしいのか、
どちらもとても美味。
マリネは辛さと酸味が効いていてとても爽やか。白ワインにぴったりです。
サラダはクリーミーなドレッシングで、プリッとしたイカの香ばしいこと。

ステーキはサーロインとハラミを。どちらも小さなサイズが340gです(多いよ)。

お肉どーん。
skirt steakってハラミなのね。熟成した赤身肉、確かに美味しいです。
20191002Tango7.jpg

肉肉しさはギャートルズ的ですが、
特製サルサソースやホースラディッシュなど6種類の現代的なソース付き。

ところで、これまでアルゼンチンワインにあまり印象がなかったのですが、
こちらのカベルネソーヴィニヨン、ものすごくリッチな味わい。
最初に頂いたソーヴィニヨンブランも美味しかったです。勉強になりました。
20191002Tango9.jpg

ちなみに、お店の奥にはオープンキッチンが。
お店に入った瞬間から香ばしく焼き上がるステーキの美味しそうな香りがして、
たまりませんよ。
20191002Tango9-2.jpg

◆Tango Argentinian Steak House
香港中環雲咸街77號 嘉兆商業大廈1樓(日本でいうところの2F)

さて、続きましてはニューオープンのオシャレカフェ。
(たまにはこういう所へも行くのだ)

こちらは今年9月にオープンしたばかりというデパート、K11 MUSEA。
個性的~。
20191002K11MUSE3.jpg

目的地は中国発の人気ドリンクスタンド、HEYTEA の運営する HEYTEA LAB。
20191002HeyTea1.jpg

K11 MUSEA は尖沙咀のヴィクトリアハーバー沿いに建っているので、
こちらのカフェからは香港島側を一望できます。素敵~。
20191002HeyTea4.jpg

こんな絶景を眺めつつ、
20191002HeyTea8.jpg

ストロベリーチーズティー(芝芝苺苺)を頂きます。
果肉たっぷりで甘酸っぱいフローズンストロベリーティーに、
甘さ控えめな濃厚チーズクリーム。これ、美味しいわ~。
20191002HeyTea6.jpg

おかっぱ坊主のロゴに油断していましたが、チャイナすごいわ。
気に入って、うっかり翌日もリピートしてしまいました。
Heytea-logo-300x300.jpg

◆HEYTEA LAB #HEYTEAは香港に7店舗あります
香港尖沙咀梳士巴利道18號 Victoria Dockside K11 MUSEA 3樓

お次はスイーツのテイクアウト。

前回に続き、澳門茶餐廳のエッグタルト。
冷やしても美味しいことが分かったので多めにお持ち帰り。
20190930マカオレストランのエッグタルト

◆澳門茶餐廳
香港九龍尖沙咀樂道25-27號

そして、前回時間切れで行けなかった LadyM へ。
香港には7店舗もあります。
20190928LadyM.jpg

香港にはミルクレープだけでなくミルフィーユも。
さりげなく苺入りで、コクのあるクリームがやっぱり美味。
お皿ではなく紙ナプキンで食べている訳は聞かないで下さい。
20190928LadyM2.jpg

◆LadyM(銅鑼灣FASHION WALK店)
香港銅鑼灣 Fashion Walk 食街加寧街1-3號

香港って中華以外も美味しくて良いですね。
次回は”茶芸館&器を買う”編です。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾以外) | コメント(0) | page top

← 香港で茶器を買う、茶具文物館&羅桂祥茶藝館もモチモチ酸辣粉や漢方茶、香港でサクメシ・中華編 →

<<香港で茶器を買う、茶具文物館&羅桂祥茶藝館も | ホーム | モチモチ酸辣粉や漢方茶、香港でサクメシ・中華編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |