FC2ブログ
スシロー、スシロー、壽司郎!お醤油持参のすすめ
2019 / 11 / 22 ( Fri )

「スシロー!スシロー!スシロー!」というCMは耳に残っているのですが、
日本では実店舗を見かけたことがなかったスシロー(都内にあります?)。

「他の回転寿司とはネタの質が違うのよ」と聞きつけ、
興味津々でスシロー、いや、壽司郎へ。
(アプリで予約するとさほど待たずに済みます)
20181206スシロー01

回転していてもお寿司はお寿司。ビールで乾杯~。
台湾ビールでお寿司をつまめるなんて良いじゃないか。
20181206スシロー02

と言いつつ、プレモルがあるのも嬉しい。
20190923スシロー1

台湾らしいマコモダケの天ぷらなどを頂きつつ、
20181206スシロー06

気の向くままにお寿司をオーダー(さすが回転寿司)。
タッチパネルは日本語表示にもできるので、とても楽ちんです。

ちなみに、台湾のスシローはほとんどが一皿40元(約140円)。
他に、60元(約210円)、80元(約280円)もありますよ。

さて、美味しかったものを載せていきます~。

まずは生ダコ。大葉が嬉しい。
20181206スシロー04

有頭えび。
20181206スシロー03

回転寿司とは思えない、身のしっかりした北寄貝。
20181206スシロー05

貝シリーズで、ミル貝に、
20191028スシロー2

赤貝。
20191028スシロー3

一口サイズの手巻きも美味しい。こちらは生シラス。
20190603スシロー1

大トロも。
20190923スシロー6

美味しそうに見えない穴子が実はふっくらして美味。
20190603スシロー2

茶碗蒸しもシンプルに美味しいですよ。
20181206スシロー12

はい、〆です。

濃い味がお好きな方には、醤油ラーメン。
竜田揚げ風の鮪がジャンクなお味でやみつきに(私だけ?)。
スープももちろんMSGフレーバーです。
20181206スシロー15

あっさり目がお好きな方には肉うどん。
新橋辺りで食べられそうなお味。美味しいです。
20191011スシロー

くら寿司にもはま寿司にも行きましたが、
スシローは確かに頭一つ抜きん出ている気がします。
仕入れがすごいのかしら。ありがたや~。

ちなみに、以前はお醤油が普通と甘口と
2種類置いてあった気がするのですが、現在は2本とも甘口です。
「台湾の方々のお好みに寄せました」ということなのでしょうが、
かなり甘いので以降我が家はお醤油を持参することに。

いつだったか、ズボラな私はスーパーのお刺身に付いて来たお醤油を、
夫は自宅の熟成寿司醤油をわざわざ容器に入れて持参しており、
お醤油バッティングしてしまう始末。
20191028スシロー1

これもまた一興か、と思いつつ(違うか)
夫の熟成寿司醤油を使ってみたら。。。美味しさ倍増!
お寿司を頂く時のお醤油って本当に大事ですね。たとえそれが回転寿司でも。

そんな当たり前のことを思い出させてくれた、スシローの甘口醤油。
どうもありがとうございました。

◆壽司郎(台北中華路店)
住所:台北市中正區中華路一段41號
電話番号:02-2361-2306
営業時間:11:00~22:30(土日祝は10:30~、無休)


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← ペコ田も驚愕、「犬はペットか食べ物か」台湾茶カクテルで絶景アフタヌーンティー、YEN BAR(Wホテル) →

<<ペコ田も驚愕、「犬はペットか食べ物か」 | ホーム | 台湾茶カクテルで絶景アフタヌーンティー、YEN BAR(Wホテル)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |