FC2ブログ
台湾人も注目、ダイヤモンドプリンセス号の行方
2020 / 02 / 16 ( Sun )

続・新型コロナ改めCOVID-19の件です。
(これ、日本では何と呼んでいるのでしょう。コヴィッドナインティーン?)

台湾では本日、新型コロナによる初めての死者が確認されました。
61歳男性で域内感染と見られるとのこと。
20200216ニュース1

なお、台湾でこれまでに確認された感染者数は20名です。

ニュースチャンネルでは相変わらず新型コロナ関連の報道が
半分以上を占めているように感じますが、ここ数日は日本に関する
ニュースも多いです。

まずは2月14日、衛生福利部(厚労省に相当)が日本を
渡航注意情報(感染症)の「第一級・注意」に指定しました。
20200215ニュース1

三段階ある中で最も低いレベルの注意情報となりますが、
既に台北市議団が日本への視察旅行を取消した等の影響も。
なお、第一級は他にタイ、第二級はシンガポール、
第三級は中国・香港・マカオが指定されています。

日本国内での感染者数が増えていることもあり、
国民党寄りのニュースチャンネルも、
20200216ニュース2

民進党寄りのチャンネルも「日本は危険!」という論調。
日本人ながら同意します。
20200216ニュース3

特に連日報道されているのが、ダイヤモンドプリンセス号の状況。
元疾病管制局副局長(役職名は当時)曰く「日本の検疫態勢はとんちんかん」だと。
検査を行い、陰性の無症状者や感染リスクの低い人は
もう一隻船を用意してそちらに隔離するべきだとのご意見です。
20200212ニュース1

陽性だと分かり病院に搬送されたアメリカ人女性(ご主人は船内)や、
20200216ニュース4

首相は全く信用できないからとヴァージンの会長に助けを求める
イギリス人男性など、乗客の方々は本当にお気の毒だと思うばかりですが、
20200216ニュース5

船内にいる台湾人の男性(しかもマジシャン)も動画をアップ。
20200213ニュース1

チャーター機で台湾人を連れ帰るべき、との声を受けて、
謝長廷駐日代表は11日にfbでこのようにコメントしました。
「日本に基地もあり技術的には問題ないアメリカでさえ
チャーター機を飛ばさず、日本の対応方法を尊重している」
20200212ニュース2

ワーオ!すごいポチっぷり。我が国の首相と良い勝負では。

しかし、アメリカ・カナダがチャーター機を飛ばすことになった今、
コロっと方針を変えられるものなのか。
20200216ニュース7

が、そもそも本件、早くから日本政府が各国に自国民を連れ帰るよう
要請していれば(そしてそれをマスコミにリークしていれば)、
非難の矛先も分散していたでしょうに。おそ松くんなの?

謝長廷駐日代表といえば、昨日もfbで「ダイヤモンドプリンセス号の台湾人は
既に隔離されているので、帰台後の隔離は必要ないのでは」と主張。
20200216ニュース6

しかし、これは中央流行疫情指揮中心(新型コロナ対策本部)の
方針と異なるため、外交部が謝罪し、謝長廷は投稿を削除しました。
20200216ニュース8

なぜこうもお粗末なのか。あなたもおそ松くんですか。

お粗末といえば、これも気になりました。
2月11日から翌日にかけ、中国籍配偶者及び子女の入境の扱いが実に4回も変更。
大陸委員会は大丈夫なのか。結論が出てから発表して差し上げてほしい。
20200213ニュース2

そう言えば、結局マスクが足りないと判明してから
急に政府が「健康な人はマスクを付けなくて大丈夫」とPRしていますが、
20200216ニュース9

街を歩けば8割程度の人がマスクをしているし、MRTなどでは100%に近い着用率。
まあ、そうなりますよね。多少の予防効果はある訳ですし。

さて、他に最近よく目にするニュースがこちら。
台湾入境後の自宅検疫(外出禁止)違反の検挙について。

「中国籍配偶者が松山に戻った後、新幹線で高雄へ移動。罰金15万元」
公共交通機関はアウト!ということで、疾病管制署のスタッフが
自宅の門の前で待ち構えていたそうな。なかなかの情報力。
20200215ニュース2

「(ホテルから出歩いていた)3名の香港人を確保。罰金21万元の上、
烏来へ強制隔離」
20200215ニュース3

(3名が見付かった西門町を徹底的に消毒する台北市職員)
20200215ニュース4

「自宅検疫の男が9日間行方不明、林口で発見」
こちらは罰金いかほどかしら。
20200215ニュース5

日本から入境した場合は隔離期間の義務付けはまだありませんが、
感染例が増えているので今後がやや心配です。

さて、コヴィッドナインティーン以外で気になったニュースを二つ。

1月に空軍のヘリが墜落し参謀総長など8名が殉職した事故。
昨日、事故原因を説明する会見があり、機体には異常はなく、
天候及び人的要因による墜落だったことが報告されました。
20200215ニュース6

画面左側に映っているのは、ヘリに同乗していて生還した軍高官。
「私は大丈夫」だと言い(当然ですが大丈夫には見えなかった)、
現場で気丈に状況を説明していた時の映像です。

こちらは14日。大阪で台湾の外交官が自殺した件に関し、
侮辱公務員及公署罪で起訴された楊蕙如被告の初公判。
20200214ニュース1

最近台湾ではホテルやレストランの入口で体温チェックが
よく行われていますが、やっぱり裁判所でも。

この件、気になっているのってもはや私だけなのか。
民進党も謝長廷もろくに説明していませんよね。
ちなみに、楊蕙如被告は公訴事実を否認したそうな。

どうでも良い話ですが、普段見ないチャンネルで見かけた
キャスターのあまりに夜っぽい衣装に目が覚めました。
20200214ニュース2

コヴィッドナインティーンも逃げて行きそうな迫力。
日本のアナウンサーの衣装とはかなり違いますね。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top

← 食べ盛りの皆さまへ、點水樓の小籠包食べ放題アフタヌーンティー鹽水蜂炮、フル装備で参戦するロケット花火祭り →

<<食べ盛りの皆さまへ、點水樓の小籠包食べ放題アフタヌーンティー | ホーム | 鹽水蜂炮、フル装備で参戦するロケット花火祭り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |