FC2ブログ
マスク着用のお客様限定パイナップルケーキ
2020 / 02 / 27 ( Thu )

日本政府のふわりとした新型コロナ対応について台湾メディアが連日
取り上げて下さるおかげで、やや肩身の狭い今日この頃。
いや、何も台湾メディアが悪い訳ではなく、安倍政権と厚労省の対応に
びっくりしているだけなのですが。
ひとしきりふわふわした後に突如2週間休校とか、どんなジェットコースターなの。

今朝「日本では新型コロナの検査ってすんなり受けられないんだって~」と
話していたら、早速台湾のニュースでこんな話題が。

「なぜ韓国で感染者数が爆発的に増えているのか。
それは検査結果が速く得られるから(速さは日本の10倍)」
20200227TVBS1.jpg

「韓国では毎日1万件近くの検査を行っている」
20200227TVBS2.jpg

加藤厚労相「(日本での検査数は)平均1日900件」
20200227TVBS3.jpg

「(政府は1日3,800件可能としているが)実際は900件とは亀の遅さの防疫態勢、
と野党が批判」
20200227TVBS4.jpg

最近よく台湾の方から「ジャパンはどうしてしまったのか」と言われますが、
ふんわり続きで答えようがないわ。真面目に答えたら長くなるし。
そして、日本の検査数が増えたら増えたで、韓国のように
台湾入境後14日間は自宅検疫となるような気も。今後が心配です。

ダイヤモンドプリンセスの一件以来、台湾では危ない国だと思われているジャパン。
繁華街を歩けば、マスクもせずに楽しそうに観光しているのは日本人が多いです。
これもふんわり政策の余波なのか。ああ、美しい国、ニッパーン。

日本からいらっしゃる観光客の皆さま、ぜひマスクをご持参下さい。
(後述しますが、こちらで台湾の健保無しにマスクを購入するのは実質困難)
マスクくらい着けても別に損することありませんし、
ウイルスを完全にシャットアウトすることはできませんが、
台湾人からの冷たい視線を避ける効果はございます。
(そもそも日本から入境した場合は14日間の自主健康管理が求められ、
これには外出時のマスク着用も含まれます)

なお、病院はマスク無しでは中に入れないところが多いですし、
一部の美術館や博物館も入場できないことが。

ちょっと驚いたのはパイナップルケーキが有名な佳徳さん。
マスク無しの客はお断り、マスク着用で手にアルコール消毒液をかけてもらい、
やっと中に入れます。
20200217佳徳もマスク

最近はホテルやレストランのみでなく、オフィスビルや銀行でも
入口での体温チェックが増えてきました。
今日も某銀行に行ったら、「日本人なのに漢字書けるの?」とか
「浅草からTDRってどうやって行くの?」などと、いつもすっとんきょうな
ジャブを打ってくる受付のおじちゃまが体温測定でてんてこ舞い。

さて、2月6日から台湾で生産される医療用マスクは
全て政府が買い上げ、以下の要領で販売されています。

・実名制で販売(全民健康保険証提示が必要)
・枚数は1人につき7日間に2枚まで 注:1週間ではなく7日
・保険証番号の下一桁が奇数なら月水金、偶数なら火木土に購入可
 (日曜はいずれもOK)
・販売場所は健康保険特約薬局及び衛生所(保健所)
 →どこで買えるかはGoogleマップやアプリで確認可
 →当初は1拠点につきマスク200枚、現在は400枚配布

ここに至るまでの経緯、特に蘇貞昌行政院長の言いっぷりには呆れるばかりですが、
実名制での販売自体には賛成です。

我が家もストックが少なくなってきたので、買いに行ってみました。
この制度がスタートしたのは木曜日。
行列を厭わず本気で買いに来る人は木金(第一輪)に来ているはずなので、
一番楽して買えそうな第三輪にゴー。
更に、会社員の方には不都合な時間帯に整理券を配る薬局をチョイス。

事前に薬局のおばちゃまに、何時頃着いたら確実に買えそうかを確認。
(この時は1拠点につき200枚のみの配布だったので、
行列ができ開店前に売り切れるケースが多かった→現在はそれほどでもないようです)
20200212マスク実名制4

整理券配布開始の30分前においでと言われ、当日行ってみたら早すぎた模様。
マスク4枚のために無駄に気合いを入れてしまったわ。
20200212マスク実名制1

手作り感あふれる整理券。
自分の分以外にもう1名分購入できます(全員分の保険証が必要)。
20200212マスク実名制2

順番が来たら、保険証及び代金(2枚で10元≒36円)を渡します。
保険証をカードリーダーに通すと購入履歴等が表示されますので、
7日以内に2回以上来ている人はここでバレておばちゃまに軽く叱られるシステム。
20200212マスク実名制3

ちなみに、外国人の場合は台湾の保険に加入していなければ、
パスポート等でも購入できるとされていましたが、
薬局で購入不可と言われた方もいたようで、実際の運用はよく分かりません。

繰り返しとなりますが、このような状況ですので
台湾へいらっしゃるご予定のある方はマスクをお忘れになりませんよう。

ところで、マスクをしていると他に良いこともあるそうで。
20200217TVBS.jpg

マスクで隠された部分が”理想化”されて、魅力が増すのですって。
でも、それってマスクを外したら現実に引き戻される訳で、
実質何か得することってあるのかしら。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】気になったこと | コメント(0) | page top

← そろそろ台北で和牛を買ってみるSARSに学んだ台湾、外出禁止違反者は罰金最大100万元 →

<<そろそろ台北で和牛を買ってみる | ホーム | SARSに学んだ台湾、外出禁止違反者は罰金最大100万元>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |