FC2ブログ
古跡だらけの台南、ノープランでぶらぶら歴史散歩
2020 / 03 / 11 ( Wed )

台南に来るのは3回目ですが、
そういえばこれまで観光らしい観光をしたことがありません。
ということで、初めての台南ぶらぶら街歩き(下調べはゼロ)。

取りあえずベタにハヤシ百貨を目指して歩き始めたところ、
いかにも歴史のありそうな建物が。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)80

「わたくし、古跡です」という雰囲気を醸し出していると思ったら、
やっぱり国定古跡でした。

台南司法博物館(旧台南地方法院)
台南市中西區府前路一段307號

1912年落成。円柱の装飾が美しい。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)83

内部では「台湾司法建築の変遷」という何とも地味な特別展示が。
こちら、城外から見た西門ですって。1915年。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)87

裏手に回ると、今にも倒れそうな大木やら、
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99

日本時代の防空壕の入口などが残っています。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)98

こちらは昔の拘置所。奥に長いタイプです(映画と違うのね)。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-03

台南司法博物館を後にしまして、お散歩継続。
台南って、歩けば古跡に当たるというくらい古い建物が多いですね。

こちらは国立台湾文学館。1916年落成の旧台南州庁です。
(台南市中西區中正路1號)
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-15

台南市政府消防局は旧台南合同庁舎。
落成は1930年。1938年に両翼を増築したのだそう。
(台南市中西區中正路2之1號)
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-16

向かいにある民生緑園には湯徳章弁護士の胸像が。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-18

慰安婦像も近くにあります。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-11

対面はハヤシ百貨。やっと当初の目的地に到着しました。
(台南市中西區忠義路二段63號)
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-20

1932年開業、1945年閉業。
リノベーションを経て2014年より再び営業しています。

私、名前からしててっきりデパートかと思い込んでいたのですが、
巨大なお土産屋さんなのですね。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-22

上階にはカフェがありました。蜜香紅茶でしばし休憩。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-28

はい、元気になったところで赤崁樓です。
(台南市中西區民族路二段212號)
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-52

1653年、オランダ人がプロヴィンティア城塞として建築。
鄭成功により東都承天府と名を改められますが、その後、
清代には破壊行為や天災により城壁を残して荒廃。
日本時代や中華民国になり修復されていきます。

200年以上前の石馬。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-38

オランダ人の作った要塞跡。
実は、赤崁樓でこれが最も歴史的価値のある部分なのだそう。
(吹きさらしでしたけど)
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-49

さて、最後は旧台南公会堂。
後方は瓦屋根になっていたりと和洋折衷の不思議な建築です。
(台南市中西區民權路二段30號)
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-53

1911年、清代の4大名園の一つとされた景勝地「呉園」内に完成。
現在この一帯は呉園藝文中心として整備されています。

敷地内には日本風の建物も。
十八卯茶屋といって、1934年創業の料亭「柳屋」の建物をリノベしたのだとか。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-55

奉茶というお茶屋さんが運営。
「柳」を分解したら「十八卯」なのですと。なるほど~。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-57

王育徳紀念館も呉園藝文中心にあります。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-59

台南歴史散歩のようになりましたが、なかなか面白かったです。

ところで、お散歩途中で見かけた「メイド喫茶 末廣」。
20200208-10(鹽水蜂炮&台南)99-30

スエヒロという響きはレトロですが、こちらはそれほど老舗ではなさそうです。
さて、ニーズはあるのだろうか。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】小旅行(台湾内) | コメント(0) | page top

← 実はイカビーフンが美味しい台湾茶カフェ、永心鳳茶台南小旅行、ホテル&多少のグルメ →

<<実はイカビーフンが美味しい台湾茶カフェ、永心鳳茶 | ホーム | 台南小旅行、ホテル&多少のグルメ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |