FC2ブログ
コロナに負けない阜杭豆漿、厚餅夾蛋が愛おしい
2020 / 09 / 19 ( Sat )

台北で朝ご飯といえば、定番中の定番ですが阜杭豆漿
6年間で色々な朝ご飯屋さんに行きましたが、結局こちらに戻って来てしまいます。

3月某日。さすがは阜杭豆漿、コロナに負けず行列ができている。
20200301阜杭豆漿1

しばらく来られないかと思うと、ガラス越しに見えるおっさん、
いや、おじちゃま達が愛おしい。
20200301阜杭豆漿2

わたくし、こちらの焼餅が大好きなのです。
20200301阜杭豆漿5

焼餅を焼き上げるこちらの土釜。
この中に焼餅の神あたりが住んでいるのではなかろうか。
20200301阜杭豆漿3

はい、という訳でこの日の朝食です。

手前が鹹豆漿(温かくてしょっぱい豆乳スープ)、奥が冰豆漿(冷たくて甘い豆乳)。
私はいつも冰豆漿です。
20200301阜杭豆漿6

そして、厚餅夾蛋(中華風パン、玉子焼き入り)。
こちらが私の大好物。焼き立て熱々を美味しく頂くために冰豆漿一択なのです。
(食い意地が張っていてごめんなさい)
20200301阜杭豆漿7

香ばしい焼餅に塩気のある玉子焼きがよく合って美味しい~。
やっぱりあの土釜には何らかの神が住み着いているに違いない。
これで(朝食については)思い残すことなく帰国できそう、と思った次第。
 #ちなみにメニューには「薄餅」もありますが、こちらは全くの別物

土日に行くことが多かったのですが、概ね11:30頃までに到着すれば
売り切れ御免は避けられたと記憶しています。

並んでも食べたい厚餅夾蛋。
ガイドブックの常連店ですが美味しいですよ。

◆阜杭豆漿
住所:台北市忠孝東路一段108號2樓之28
電話番号:02-2392-2175
営業時間:5:30~12:30(月曜定休)
 ※売り切れ御免で早めに閉店する場合有り


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top

← リンゴが剥けない方必見、台湾生活6年間で料理の腕は上達するのかお引越しからの圍爐、パクチーもりもり酸菜白肉鍋 →

<<リンゴが剥けない方必見、台湾生活6年間で料理の腕は上達するのか | ホーム | お引越しからの圍爐、パクチーもりもり酸菜白肉鍋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |