陶磁器の街・鶯歌で見かけた、正しくない選挙ポスター
2014 / 11 / 29 ( Sat )

大学の語学センターが一週間お休みだったので、
久し振りに陶磁器の街・鶯歌へ。

台北駅から台鉄に揺られること30分程度。
20141127鶯歌01

鶯歌に到着~。
駅から老街(陶磁器のお店が集まる通り)へは徒歩15分程度。
坂道もあるので、真夏ならタクシーをオススメします。
20141127鶯歌02

さて、本日11月29日は統一地方選の行われる台湾。
コスト削減のため、過去最大規模の選挙となるそうです。

老街への道すがら見かけた、正しい選挙ポスター。
20141127鶯歌03

正しくない(と私は思う)選挙ポスター。
お顔は出さないんですねえ。
でも、こぶしから多少の気合は伝わって来ます。
20141127鶯歌04

低所得者層に熱血アピール。
が、せっかくヘルメットを被ったのに、シャツがクレリック。
クレリックって外資金融なイメージありません?
20141127鶯歌05

こちらも本人のお顔を出さないパターン。
なぜか厚着の民進党主席・蔡英文。
こぶしさえ見当たらないので、日本人の私には本人の性別も分かりません。
20141127鶯歌06

新北市の国民党候補者は、人気者の市長頼み~。
コボちゃんを賢くした感じの方が、朱立倫市長です。
20141127鶯歌07

と、そんなどうでも良いことを考えながら、老街に到着。
右を向いても左を向いても、陶磁器のお店ばかり。楽しいな~。
20141127鶯歌13

まずは定番のお店から。

青磁が人気の安達窯は鶯歌に3軒あります。
 ・鶯歌 老街一館(新北市鶯歌區尖山埔路71號) →他の店舗よりお皿が多目
 ・鶯歌 老街二館(新北市鶯歌區尖山埔路21號)
 ・鶯歌 老街三館(新北市鶯歌區重慶街8號)
20141127鶯歌08

陶作坊は2軒。
 ・鶯歌文化店(新北市鶯歌區文化路142號)
 ・鶯歌重慶店(新北市鶯歌區重慶街126號)
20141127鶯歌09

こちらの建物の2階にあるのが、
20141127鶯歌10

きれいめセレクトショップ、観瓷。
ラインナップ豊富です(でも、7年前とあまり変わっていない)。
 ・新北市鶯歌區重慶街95號2F
20141127鶯歌11

子士小舗にはリーズナブルなお品がたくさん。
茶道具も豊富。
 ・新北市鶯歌區重慶街63-1號
20141127鶯歌12

ところで、久し振りに鶯歌に行って気になったのですが、
偽物(B級品?)が結構あるんですね。

黒い食器が欲しいな~と、フラッと立ち寄ったこちらのお店。
20141127鶯歌15

出ました、明らかにFRANZの偽物(笑)
本物と違って分厚く繊細さに欠けますので、FRANZの難点”普段使いできない”を
軽くクリアする一品。
20141127鶯歌16

他のお店でも見かけましたが、だいたい800元(約3,000円)前後で売られていました。
(本物はカップ&ソーサーで4,000元(約15,000円)前後の物が多かったかと。)
それにしても、素晴らしく作りが粗い。某国のドラえもん程度の完成度です。
20141127鶯歌17

無造作に店先に食器を並べている、こちらの大型店。
20141127鶯歌19

ハナエモリ~。
こちらは刻印入りなので、日本へ出荷できなかったB級品かな?
20141127鶯歌20

他にも、たち吉、ジェンガラ、ビレロイ&ボッホ、更にはエルメス等々。
あっぱれです、鶯歌。

さて、小腹が空いて来たので、花枝丸(イカだんご)をつまみつつ散策。
20141127鶯歌21

さすがは陶磁器の街。ベンチも焼物。
20141127鶯歌22

茶器や食器以外には、

ひたすら壺。
20141127鶯歌23

こちらは水晶。
私が温泉旅館でも経営していれば買うんですけれど、
ご縁がなくて残念です。
20141127鶯歌24

初めて見ました、甕の専門店。
取りあえず、重ね過ぎです。見ているだけでスリリング。
20141127鶯歌25

巨大ネコが鎮座するお店。
入ってみるべきか判断に迷う、この唐突感。
20141127鶯歌26

何やら素敵な雰囲気のお店も増えていました。
20141127鶯歌27

次回来る時はのぞいてみよう。
20141127鶯歌28

そして帰り際、そう言えば木のスプーンを買い替えたかったな~と思い出し、
軽い気持ちで木製品のお店に立ち寄りました(老街の入り口にあります)。
20141127鶯歌29

そうしたら、木のスプーンのラインナップがすごい。
こちら以外にもたくさんありました。
20141127鶯歌30

まごの手も種類豊富。
コンビニで紅茶花伝を買うダライ・ラマには及びませんが、
鶯歌でまごの手を試用するお坊さん。
20141127鶯歌31

ちなみに、この日はあまり欲しいものが見当たらず、
お皿を2種類だけ買って来ました。

FRANZもどきのあったお店にて購入。
お刺身をのせてみましたが、白身じゃないといまいちですね。
20141127鶯歌32

こちらは安達窯にて。
2枚欲しかったのですが、残念ながら1枚しか残っていませんでした。
お菓子とかフルーツ用に。
20141127鶯歌33

ちょっと気になる茶器もあったのですが、我が家の茶器ケースには余裕がないので
今回はお皿だけ。
陸羽茶芸で台湾茶の講座を受けていた時にちょこちょこ買っていた茶器は
全てこちらに持って来ましたが、暑いので工夫茶の気分にならず
まだ一度も使っていません。。。
20141127鶯歌00

という訳で、鶯歌。久し振りに行ったらなかなか面白かったです。
夏は猛暑、土日は混み合うので、暇さえあれば秋冬の平日が良さそうです。


関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | page top

← FNMCさえいなければ(淡水をぶらり散歩)【海鮮料理】蟹を輪切りにするとこうなります(鮮定味) →

| ホーム |